22日午前3時25分頃、兵庫県高砂市阿弥陀町魚橋のJR山陽線池崎東踏切(警報機、遮断機付き)で、通行人が「踏切内に車がある」と110番。

 県警高砂署員が駆けつけたところ、軽トラックの運転席で高砂市の配管工の男(20)が眠っていたため、男を起こし、踏切外に移動させた。

 約1時間前にも同じ踏切で、この軽トラックが止まっていてセンサーが障害物として感知したため、高松発大阪行き貨物列車(20両)が、現場で23分間停止。後続の広島発東京行き貨物列車(25両)も22分遅れた。

 男は二度とも「眠たかったので、軽トラックで寝ていた」と供述しており、同署が列車往来危険容疑で男から事情を聞いている。

覚せい剤、「着ぶくれ」で発見=体巻き密輸、容疑で逮捕-北海道(時事通信)
海岸にダイオウイカ漂着=最大級の無脊椎動物-新潟(時事通信)
政治利用防止のルールは示さず 天皇の公的行為で政府見解(産経新聞)
地域医療機能推進機構法案の早期成立で要望書-関係自治体など(医療介護CBニュース)
6億円脱税の疑い シリコン2社、経営者の親子 近く本格捜査(産経新聞)