25日午前11時半ごろ、東大阪市小阪本町1の画材店「樟美堂」の住宅兼店舗の寝室で、経営者の呼子(よびこ)ツネ子さん(95)が倒れているのを、訪れた介護ヘルパーの女性(60)が発見。救急車を呼んで病院搬送した後で、府警布施署小阪駅前交番に通報した。室内が荒らされ、呼子さんは病院で治療を受けており、同署が強盗致傷容疑で捜査を始めた。

 同署によると、呼子さんは1人暮らし。室内は、寝室のたんすの引き出しが開けられるなどしていた。介護ヘルパーは週5日、呼子さん宅を訪れているという。【酒井雅浩】

【関連ニュース】
郵便局強盗:江戸川の事件、37歳容疑者を逮捕 警視庁
コンビニ強盗:ノコギリ持ち押し入った疑いで女逮捕 岐阜
強盗:目出し帽の男が郵便局から500万円 東京・江戸川
強盗:男が店員縛り65万円奪う 大阪・DVD販売店
指輪強盗:新宿での事件と同一犯 台北警察が確認

<小沢幹事長>「陸山会貸付に関する経緯の説明」全文(毎日新聞)
内側にさび、缶入りパン15万個自主回収(読売新聞)
社民党 普天間、現行案なら連立離脱 福島党首改めて示唆(毎日新聞)
中学の学力試験で教諭が不適切行為 足立区(産経新聞)
「25%減」に理解求める=温室ガス、日商会頭に-小沢環境相(時事通信)