ブログネタ
らくがき に参加中!
ソニー損保で加入している場合、自分の車の補償はどういう保障がおっつくんでしょうか。事故などで契約している車両が盗難にあったり壊れた時、0基本の保障として車両保険があります。これは契約している車両が偶然の事故などによって損害を受けた場合に保険金が支払われるものです。保障のタイプはエコノミー型または一般型のどちらかから選ぶことができます。一般型というのは電柱に衝突したり自転車と接触してしまったり相手の車が不明の当て逃げにあったりつい約したり転覆した場合です。また、これはエコノミー形だけなんですが飛来中または落下中のものと衝突してしまった場合・盗難にあった場合・猛よ・洪水・竜巻・台風にあった場合・他の車との接触あるいは衝突・いたずら・落書き・窓ガラスが破損した場合、こういった場合に保険金が支払われるそうです。では車両保険金はどのくらい支払われるのかというと契約車両の損害の状態に応じて以下の額が支払われるそうです。全損の場合→修理費用が保険金額以上になってしまう場合あるいは盗難されて発見できなかった場合、あるいは修理ができない場合この場合は保険金額の全額にプラスして車両全草臨時費用を保険支払われます。