民主党の政治資金対策チーム(座長、海江田万里・党政治改革推進本部事務局長)は28日、国会内で初会合を開き、政治資金規制に関する調査報告書を3月末から4月初旬をメドに取りまとめることを決めた。同党は報告書を基に、企業・団体献金禁止を柱とする政治資金規正法改正案の今通常国会への提出に向けて調整を進める。

 会合では、旧自由党が民主党と合併した際に政党交付金の残額を国庫に返還しなかったことなどを受け、政党が解散決定後に政党交付金を政治団体に寄付することを禁じるための措置や、議員歳費の透明性の向上についても議論するとした。【白戸圭一】

【関連ニュース】
陸山会土地購入:「小沢氏に収支報告」石川議員
鳩山首相:施政方針演説の概要判明 「命を守る」がテーマ
自民党:政治資金問題で決定打を欠き「戦う野党」見えず
小沢幹事長:聴取に「検察は説明を」…民主の細野副幹事長
小沢幹事長:午後、事情聴取 検察側、関与など説明求める

<死体遺棄容疑>京都の講師殺人 新たに37歳の男を逮捕(毎日新聞)
人類はどこまで速く走れるか- 瞬間時速69キロ 米大学など試算(産経新聞)
山田洋次監督 「ベルリン」特別功労賞を受賞(毎日新聞)
<原口総務相>小沢氏の参考人招致「必要だ」(毎日新聞)
鳥取連続不審死で36歳女、強盗殺人容疑で再逮捕(産経新聞)