2005年03月09日

イルカのフジ人工プロジェクト展示会1・イルカのフジについて

72c841e4.JPGこの前水族館に行った時、イルカのフジの人工尾びれ展示会が開催されていたのでレポートします。

展示会は 水族館に入る前、レストラン「イノー」の手前で開催されています。

「フジ」については最近テレビ各局で これしか話題がないのか?というくらい放送されているのでご存知の方が多いでしょう。

でも知らない方もいると思うので簡単に説明しま〜す。

イルカのフジは 尾びれが溶けていく原因不明の病気になってしまいました。
そこでそれ以上ひれの壊死が増えないように手術で尾びれを切ることとなり、尾びれの75パーセントを失ってしまいました。
フジは尾びれがなくなり、ジャンプをしたり出来なくなってしまいました。
そこで フジに人工の尾びれを開発するプロジェクトが発信することとなったのです。

(ここで注意!テレビを見ていると尾びれがなくなり、泳ぐことが出来なくなったように錯覚しますが泳ぐことは出来るのですよ。
悪い部分を取ったので命に別状はなくなったのです。
なぜか、ひれがないと泳げなくなり、命も危うくなったので人工尾びれを作った風に思われがちですが、これはテレビマジックですよ。)

水族館で配布しているパンフレットに 
人工尾びれのプロジェクトをはじめた目的などが書いてあります。

・科学的に作成されたイルカの人工尾びれが機能するのか
・人工尾びれを装着することで尾びれがあった時と同じように行動できるか
・他のイルカと同じように行動出きるようになるか

更に
「フジが可哀そうだから作ろうという考えだけからプロジェクトが始められたわけではなく、尾びれが小さくとも水族館で日常生活をしていくのに問題はない」という趣旨のことも書かれています。

私も先日イルカショーを見に行った時元気に尾びれなしでフジが泳いでいるのを見ました。
普段フジは尾びれをつけてはいません。
これは人間がコンタクトや義足をずっとつけているのは体に負担がかかるのと同じことです。

でも水族館では フジの尾びれをつけての訓練の様子を一般に公開しています。
詳しくは水族館公式ページを見て下さいね。

誤解されてる人が多いみたいなので フジについて書いてみました。

人気blogランキング
に参加しています。
応援して下さい〜ついに25位以内に入りました!



  

Posted by i9nyan at 11:18Comments(2)TrackBack(1)

フジ人工尾びれプロジェクト展示会2

9643253e.JPG水族館では 夏休みや冬休みなどに合わせて季節ごとに展示会などの企画をしています。
この展示会はその春季特別企画となっています。
冬休みの「マチ展」のレポートはこちらに出てます。
「マチ展」
今回の展示会では パネルでフジが病気になった時の経過を写真で順番に見ることができるようになっています。
バンドウイルカのフジは1976年からずっと水族館にいるお母さんイルカです。
(以外と高齢なんですよ)
2年前に尾びれに異変があり、2002年秋に悪い部分を電気メスで切ったそうです。

余談ですが、イルカやクジラは哺乳類なので体のつくりが魚と違って基本的に人間などに近いそうですよ。
また、短時間であれば陸の上にいても平気なんだそうです。
これも哺乳類だからですね。

人気blogランキング
に参加しています。
応援して下さい〜ついに25位以内に入りました!


  
Posted by i9nyan at 10:58Comments(0)TrackBack(0)

フジ人工尾びれプロジェクト展示会3

cca94b22.JPG実際に使われているフジの人工尾びれも展示してあります。
近くに係りの人もいて質問にも答えてくれますよ。

尾びれはこれからも研究して改良されていくそうです。
こういった研究がされることで、フジだけではなく尾びれのもつ意味や役割が解明され他の生き物の役にも立つわけですね。
ここの水族館はただ生き物を発育させ、観賞用として楽しんでもらう機能以外に教育機関、研究機関としての役割も担っているようです。

また、今回このプロジェクトに関わったタイヤメーカーも最初はそんなつもりはなかったでしょうが イルカの役に立つことはもちろん参加することで自社のイメージアップにも随分貢献したことでしょう。
こういったことが広まっていくと もっと自然環境に対する企業の積極参加も進んでいくかもしれませんね。

人気blogランキング
に参加しています。
応援して下さい〜ついに25位以内に入りました!



  
Posted by i9nyan at 10:40Comments(0)TrackBack(0)

イルカのフジ人工尾びれプロジェクト展示会4

展示会では他にプロの方が撮影したイルカの写真の展示や、フジの尾びれのプロジェクトに関するビデオも上映されていました。
(上映時間は20分くらいのようでした)

また、12日には人工尾びれに関する講演会やフジの尾びれを装着しての特別ショーもあるようなのでこちらも楽しみですね。

講演会については こちら
に出ています。
またフジに関する本も最近出版されて、展示会でも販売されていました。

展示会や講演会など全て無料ですので 水族館に行く機会のある方はご覧になると更に理解が深まると思いますよ。
もういちど宙へ―沖縄美ら海水族館人工尾びれをつけたイルカフジの物語 岩貞 るみこ

美ら海水族館ディープガイド
人気blogランキング
に参加しています。
応援して下さい〜ついに25位以内に入りました!

  
Posted by i9nyan at 10:13Comments(0)TrackBack(0)