15日午前2時40分ごろ、岡山市北区牟佐の山陽自動車道の下り線トンネル内で、停車中のパトカーにトラックが追突。パトカーとトラックが炎上し、パトカーの助手席にいた岡山県警高速隊の男性巡査部長(45)が鎖骨の骨を折るなどの重傷、現場に駆けつけた同隊員も煙を吸い軽いけがを負った。

 同隊はトラックを運転していた熊本県植木町の「熊本丸善海陸運輸」運転手、矢野輝雄容疑者(46)=同県南関町=を自動車運転過失傷害容疑で現行犯逮捕した。

 県警によると、パトカーは燃料切れで停車中の車両を調べるために現場に駆けつけていた。事故のため、同自動車道は岡山IC~山陽IC間が上下線とも一時、通行止めとなった。

【関連記事】
ブラジル人少年、飲酒した友人に車貸す パトカーに追突
パトカーに追突、逃走 岐阜でブラジル人を逮捕 
不審車、女性はねる? パトカー振り切り逃走中 大阪
職質振り切り逃走中に追突 ひき逃げ容疑で捜査 兵庫・尼崎
飲酒運転調べ中のパトカーに「居眠り」トレーラー追突

<毎日育英会奨学生>卒業祝賀会を東京で開催(毎日新聞)
衆院予算委 自民、「ポスト鳩山トリオ」狙い撃ち(産経新聞)
平成電電広告掲載で新聞社の責任認めず 東京地裁(産経新聞)
郵便局長の定年延長を検討=亀井担当相(時事通信)
「怖くて…」知人に漏らす=逆らえず事件に加担か-年下の無職少年・石巻3人殺傷(時事通信)