自民、公明、共産の野党3党の国対委員長は30日、国会内で会談し、鳩山由紀夫首相の政治資金問題と米軍普天間飛行場移設問題に関する衆院予算委員会の集中審議を行うよう与党に要求することで一致した。

【関連記事】
首相の元秘書 「裏金」疑惑の解明を急げ
首相の「知らない」罪 ぬぐえぬ不信
「政治とカネ」問題の発火点 “実の動機”はやはり…
首相が「知らない罪」 改めて求められる説明責任
首相「私という政治家がいなければ勝場君も…」
あれから、15年 地下鉄サリン事件

雲仙火砕流 焼けたカメラ、記念館で公開(毎日新聞)
北への送金「全面停止を」=拉致家族会など訴え(時事通信)
リンクシェア・ジャパン、シックス・アパートのウェブサイト管理ソフトウェア「Movable Type」に対応した、『LinkShare Affiliate Tools』を提供開始
トラブル後も速度20キロ超過 大阪市営地下鉄ずさん運行(産経新聞)
ロイター通信が普天間問題で産経世論調査を引用(産経新聞)