2017年11月22日

クライミング強化合宿in長野県小川山

d34c1019.jpg
7bd36cfb.jpg
ac437589.jpg
ee18a4b0.jpg
4a2f7d7e.jpg
昨晩は「佐久平プラザ21」に宿泊。健康温泉ランド内の宿泊施設のためにゆっくり休養。移動疲れを少しは解消。
今朝は6:30に出発。約2時間の移動で小川山に着きボルダリング開始。雨予報ですので早い時間のみとおもい頑張りました。
9時から12時までと短時間でしたが、二人とも頑張りました。太陽も出ていて雨にも当たらず大変よかったです。
自然岩での経験値はもちろん、総移動時間(乗車時間)約24時間の強行強化合宿を経験したことも二人にとっては良い経験になったと思います。昨年までの国体選手たちもこのようなハードな合宿を何回もおこなっていました。ここから何かが得られればと思います。
  
Posted by i_climbing at 23:25

2017年11月21日

クライミング強化合宿in長野県小川山

a624d261.jpg
0e8bee1d.jpg
c7e1cdeb.jpg
f223de9a.jpg
6df17e84.jpg
せっかくということもあって無謀にもボルダリングをしました。心底冷えるし、雪はかぶっているし……。それでも好きなひとはいます。気がつけば10台前後の車が来ていました。驚きです。というよりさすが小川山だなと思いました。
玲士と司哲もなかなか歯が立たず悪戦苦闘。それでも必死で頑張っていました。スタンスの難かしさと重要性を実感できればいいと思います。10時頃から15時頃まで頑張りました。
明日も9時頃から12時頃まで自然岩でのボルダリングをしてから盛岡に帰る予定です。
  
Posted by i_climbing at 19:56

小川山着

43c7a689.jpg岩手県を抜けるまでは真冬並みの吹雪。朝9時に無事小川山に着きました。雪がかぶっていますがせっかくなので頑張ります。
  
Posted by i_climbing at 09:25

2017年11月20日

放課後校内トレーニング&強化合宿移動

f82a41f0.jpg
773009aa.jpg
ab2a6861.jpg
20fe0ef4.jpg
1f44efdc.jpg
今日は放課後トレーニング。寒いなか部員たちは体力トレーニングに一生懸命励んでいました。15:30から17:30まで今週のトレーニングメニューを確認しながら頑張っていました。。目標は1時間で密度の濃い練習。明日からは私が留守にしますがしっかりやってくれることでしょう。
クライミング強化合宿は23時発の夜行新田ワゴン車号で玲士と司哲を乗せ、吹雪のなか長野県小川山に向け出発しました。
  
Posted by i_climbing at 23:05

2017年11月19日

親子キッズクライミング最終日

92b6d66d.jpg
09026ea5.jpg
0607cc22.jpg
私は昨夜、全国登山専門部常任委員会の会議を終え神奈川から帰ってきました。今回の会議は今年のIHの反省や次年度のIHの方向性、さらにスポーツクライミングについての話し合いがおこなわれました。また雪崩等の安全対策についての貴重な話しもありました。
今日は時折激しく雪の降る寒いなか、親子キッズクライミングサポート最終日でした。部員たちは寒さを堪えながら最後まで責任を持ってそれぞれの任務を果たしてくれました。感謝です。
明日からは放課後のトレーニングに戻ります。また、夜には自然岩でのボルダリングをして経験値を少しでもあげるために、12月の全国高校選抜クライミング選手権大会に参戦する二人の部員を連れて南下の旅に出る予定です。
  
Posted by i_climbing at 18:28

2017年11月17日

全国登山専門部常任委員会in神奈川

1c60eaf3.jpg
d41d6db0.jpg
d897d160.jpg
b972ecee.jpg
生徒は今日で後期中間考査終了です。
私の全国大会デビューの地、神奈川県丹沢の麓で会議です。20年前の神奈川国体で少年女子の監督をして訪れて以来の大倉です。あれから20年もやっているのかといった感じです。
明日まで会議をして帰盛します。
神奈川と言っても山の麓、寒いものは寒いです。
  
Posted by i_climbing at 17:58

2017年11月12日

親子キッズクライミング

18c0415f.jpg
bfed6c10.jpg
1c135487.jpg
b8320f80.jpg
3dc059b4.jpg
二日目のスクールサポートです。
今日も9時から12時までしっかりサポートをしてくれました。大変有り難いことです。子供たちとの触れ合いも上手になってきて、部員たちは立派です。このスクールの最終日はテスト明けの19日の日曜日となります。あと一回、しっかりやってくれることでしょう。
明日からはテスト週間となりますので、各自放課後に軽く運動をして勉強に励む予定です。頑張ってほしいです。
  
Posted by i_climbing at 19:01

2017年11月11日

親子キッズクライミング

3dee0fbf.jpg
c6a4c71f.jpg
8de83c38.jpg
4f34a1ed.jpg
80e4276e.jpg
昨晩から早朝にかけての悪天候では、今日のスクールはどうなるかと思いました。
9時運動公園現地集合。準備をして恒例の親子キッズクライミングのサポート。部員たちはしっかり任務を果たしてくれました。感謝です。
7時から予定していた早朝トレーニングは悪天候予報のために前日からキャンセル。明日はできそうなので、やりたい人と希望を募ると、ピクッと手をあげたい生徒がひとりだけ。周りの様子を見て下げてしまいました。誰も来ないのにやっても仕方がありません。というより私ひとりぽつんとなるとこでした。危なかったです。来週は後期中間考査ですので、手を挙げないのも当然です。そのぶんしっかりテスト勉強を頑張ってくれるのでしょう。朝早くて、寒いから、眠いからという理由ではないことを期待します。
元気の良い挨拶、一生懸命頑張ろうとすること、しっかりやろうとすること、裏表なく明るい雰囲気の部活動が私のモチベーションです。人数はいるのですが、私のモチベーションをあげてくれる部員が少なくなってきて寂しいものです。
明日も9時から親子キッズクライミングのサポートをします。テスト前の大切な時間を使ってしまうので、部員たちに頭を下げて、協力してもらえるようお願いします。
  
Posted by i_climbing at 19:55

2017年11月08日

放課後運動公園ボルダリング

aa2e8f76.jpg
7594ccbd.jpg
64286032.jpg
e14f3718.jpg
3cc862fd.jpg
今日も放課後に運動公園に移動してボルダリング。知真、大成、誠、虎泰、歩幹、侑人、祥悟、啓伍、大治郎、和樹は16時から。7時間授業組の太一、銀河、宗平、玲士、司哲は17時からのトレーニング。18時まで頑張りました。日曜日の大会の課題や新しい課題にチャレンジしていました。
その他の部員は学校でのトレーニングです。明日と明後日は全員が学校での自分で考えた自分に必要なトレーニングを一時間程度頑張ります。
  
Posted by i_climbing at 19:56

2017年11月07日

放課後運動公園リードクライミング

b7db4a91.jpg
2613b891.jpg
e82faaaf.jpg
3476dc70.jpg
1f15591b.jpg
昨日は部活動はオフ。
今日は放課後に運動公園に移動してB壁でリードクライミングを16時から19時まで頑張りました。後期中間考査1週間前ということで、やりたい人は行くという任意での活動でした。行かない人は学校で自分に必要なトレーニングを自分自身のために一時間程度やって終了としました。勉強や病院等で休んだ部員もいますが、おそらく学校トレーニング組も自分自身のためにしっかりトレーニングに励んだことと思います。
運動公園で頑張った知真、誠、虎泰、歩幹、大治郎、祥悟、啓伍、さらに7時間授業後に合流した太一、銀河、司哲の3人も一生懸命頑張りました。
明日は16時から18時までボルダリングの予定です。日曜日の大会の課題も残っているので復習トレとなります。
  
Posted by i_climbing at 20:06

2017年11月05日

IWATE SESSION 2017 ボルダリング大会

001115bc.jpg
825b8a63.jpg
de8a8dd1.jpg
30dddea3.jpg
98cdfa45.jpg
今日は運動公園でボルダリングの大会に参戦。7:00の準備から17:00の片付けまでいました。リードに比べてボルダリングのレベルは高く。ボルダリングはするが、リードはしないという選手が多くいます。つまり、ボルダリング大会は強い選手がたくさんいるということです。それもジュニアが強いです。ですから、本校はどちらかというリードを部活動では頑張っています。毎回ですが厳しい結果は見えていました。
ビギナーの部は6課題の一発決勝。5人が参戦の全員3完止まり。というより、1位の選手が6完以外、参加選手全員3完。そのなかで大成と虎泰がボーナストライの差でなんとか3位入賞。それでも部としては明らかにパワー不足の基礎体力がない結果でした。この冬、どこまで地道に自分自身でトレーニングに励むことができるかが大切です。
ミドルの部は6課題。ビギナーの部と3課題が同じ。せめて3つは完登したいところ。しかし、結果は残念。誠が4課題を完登したものの4位で、3人の決勝進出者には入れず。惜しかったです。
マスターの部には司哲が参戦。3つの課題を一撃完登したのですが、残りの課題はボーナス1すら取れなく苦戦。それでも決勝枠に残れて良い経験ができました。決勝では第1課題を一撃して3位でした。
オープンの部には玲士。頑張ったのですが1つだけ完登。決勝進出ならずの4位。不得意分野の克服に努めなければなりません。
部としてはボルダリングもまだまだ。壁でのトレーニングも必要ですが、その前に指の保持力、腕力、腹筋、背筋、瞬発力、バランス感覚、そして柔軟と、普段の基礎体力作りが大切です。それはひとりひとりが自分のためと思ってトレーニングに励むことです。やらされている感覚では力はつかないでしょう。つまり、悔しかったら頑張るしかない。これにつきるでしょう。環境や人のせいにしているようでは……。
それでも全員で後片付けの手伝いや応援はしっかりやってくれました。大切なことです。
最近、心身ともにガタがきていて辛くなってきました。腰痛をかばい山を歩くといたるところが痛くなり、腰は悪化するだけでまいりました。トップアスリートのインタビューでは「感謝」という言葉をよく聞きます。毎週末のように自分の時間を削り、 部活動をしても生徒はもちろん、だれからも「感謝」されることはありません。そのためにやっているわけではないのですが、何のモチベーションも保つことができません。これから冬になり、スキー部の活動もはじまりますが、今の状態ならゲレンデに立つ自信もありません。そろそろ潮時かと。あとは全て自分達だけで頑張ってもらうしかありません。現在でもやっているのですから……。頑張ってほしいものです。
とは言っても、明日は部活動はオフですが、火曜日は放課後リードを。水曜日はボルダリングを予定しています。部活動として頑張ろうとしている生徒は私も必死で応援していきます。
  
Posted by i_climbing at 18:05

2017年11月04日

焼石岳ツブ沼コース石沼ピストン

aa47c137.jpg
f001d3fb.jpg
086b0e44.jpg
0d328aeb.jpg
e21abd67.jpg
今日は昨日模擬試験を受験した6人を連れてツブ沼から銀明水をピストンする予定。
学校出発7:30。1本の電話で急遽予定変更。ツブ沼から石沼のピストンに。学校に早く戻らなければならず残念。
ツブ沼登山開始9:30。金山沢10:10。岳山分岐10:25。石沼で休憩10:35〜10:45。昨日とは全く違う冷たい風と小雨模様。明日のボルダリング大会前に体調でも崩されてはと思いすぐに下山開始。
落葉の下に隠れているぬかるみと滑る石に気をつかいながら慎重に下山。岳山分岐10:55。金山沢11:10。登山口着11:45。往復7.2km 、約2時間ちょっとのプチ登山。
帰りには「胆沢パワースポット」という看板にひかれて愛宕神社に寄って祈願。妙泉寺後片付け14:00〜14:20。全員てきぱきと早く行動してくれました。学校解散14:35。
明日はボルダリング大会です。
  
Posted by i_climbing at 18:04

2017年11月03日

焼石岳中沼コース

ba256c48.jpg
f816737c.jpg
b6fe1287.jpg
ec693ea1.jpg
17d8ea0d.jpg
今日は秋晴れの暖かい天候のなか、来年度の高総体がおこなわれる奥州市の焼石岳プチ登山をしました。この連休はバスが借りられないのと特進とEX組が模擬試験のため、今日は生徒7人を私のワゴン車に乗せ行ってきました。
10月6日から8日まで網張でおこなわれた新人大会以来久しぶりの山行です。新人大会以降の週末は何だかんだと山に行くことができませんでした。
14日=運動公園クライミングトレ
15日=認定講習会、クライミングトレ
21日=進学強化授業日のため登校
22日=岩手県高校クライミング大会
28日=高校オープンスクール、クライミングトレ
29日=中学校オープンスクール
というようにクライミング中心に活動していたので、歩けるか心配でしたが、生徒は元気に楽しそうに頑張っていました。
学校出発7:30。プチ登山といっても往復12.4劼涼羮促魁璽江得亞抻劃坤團好肇鵐魁璽后
登山開始9:20。中沼9:50。上沼10:05。大会コースとの合流地点の中沼分岐10:20。相変わらずの美味しい水が出ている銀明水10:40〜10:55。尿前沢徒渉11:30。かなり木道が傷んでいるコースを登り、ようやく東焼石岳分岐姥石平11:40。ハート型の泉水沼11:43。横岳分岐11:50。焼石岳山頂12:00〜12:05。
景色を目に焼きつけてすぐ下山開始。横岳分岐12:10。泉水沼12:15。姥石平12:08。尿前沢12:27。銀明水で大休止12:55〜13:15。中沼分岐13:28。強豪校の○○高とすれ違う。今日は銀明水泊だそうです。みんな頑張っているなと思いました。上沼13:43。中沼14:00。登山口着14:20。ジャスト5時間の山行。
当然爆睡しながらの移動で妙泉寺後片付け16:10〜16:50。学校解散17:10。
明日は今日、模擬試験を受験した6人を連れて、ツブ沼コースから銀明水のピストンをする予定です。天候が心配です。
  
Posted by i_climbing at 20:17

2017年11月02日

放課後山行準備in妙泉寺

fc0b2a45.jpg
838d1873.jpg
a3b55c53.jpg
a4362a49.jpg
放課後妙泉寺に移動して山行の準備をしました。久しぶりの別荘はひんやりしていました。
明日は知真、航、誠、大成、玲夢、歩幹、虎泰と一緒に焼石岳を目指します。中沼コースを予定しています。太一、藍、銀河、宗平、玲士、司哲は2週連続で模擬試験を受験で、明後日にツブ沼から銀明水をピストン予定です。その他の部員は2連休のあと、運動公園でのボルダリングコンペで合流です。
  
Posted by i_climbing at 20:37

2017年10月29日

運動公園ホールド作業&中学校オープンスクール

39a435e1.jpg
223b4e9b.jpg
eb52412c.jpg
d099506b.jpg
755a9f97.jpg
運動公園では8:00からホールドの撤去、洗浄作業をしました。将、晴輝、友啓、葉介の3年生に手伝ってもらい、そこに高1の誠が加わり5人で頑張ってくれました。3年生には感謝です。
学校では中学校オープンスクールがおこなわれ、中学生部員の和樹、大治郎、祥悟、啓伍、歩幹、虎泰、侑人の7人とも係やクラブ体験を一生懸命やってくれました。明日は中学生は代休です。
さらに高1の太一、藍、銀河、宗平、玲士、司哲の6人は学校で模擬試験を受験。昨日も高校オープンスクールやリードクライミングも頑張ったので休みなしで頑張っていました。
その他の高校生部員は全員オフです。2連休にした部員もいます。しっかりやっていてくれればいいのですが……。3年生に作業をお願いしたのですが何かを感じ取ってほしいものです。
  
Posted by i_climbing at 16:51

2017年10月28日

高校オープンスクール&運動公園リードクライミング

28f1605d.jpg
18556178.jpg
bbd0c2dd.jpg
718e18ce.jpg
04f689a5.jpg
今日は高校のオープンスクール。生徒会としての係生徒1人と受付係とクラブ体験のサポートを7人の部員でおこないました。中学生とその他の高校生部員はオフでした。クラブ体験は1人とさみしかったですが、部員はしっかり対応し、体験した中学生の感想も楽しかったということで良かったです。
オープンスクール終了後は運動公園に移動して13:00から17:00までA壁でリードクライミングをしました。今日は自主トレのクラブ活動はオフの予定でしたが、一昨日のミーティングで参加意志のある生徒だけでのリードクライミングを急遽設定しました。希望ですし、すでに予定が入っている生徒もいて参加人数は7人と少なかったですが、楽しく一生懸命頑張っていました。参加者はオープンスクールの係をした藍、銀河、宗平、司哲、太一。それプラス大治郎。さらに14:00から漢検を受験していた歩幹が16:00に合流して頑張りました。
明日は中学校のオープンスクールです。クラブ体験希望者は山岳部3人、スキー部1人です。高校よりも多いです。中学生部員だけで頑張ります。明日も14:00から頑張りたい部員のためのリードクライミングをする予定です。天気が悪い予報ですので参加者が0の可能性もあります。悪天候の時は中止にします。明日の天気が心配です。

運動公園にいるリスは大変人懐っこく、かわいいです。私が近づいてもあまり逃げません。逃げないのでなおさらかわいいです。私も辛いことや嫌なことから逃げないように頑張らなくてはなりません。
  
Posted by i_climbing at 18:12

2017年10月24日

放課後運動公園リードクライミング

428782a3.jpg
2a9b9b73.jpg
dea6f17c.jpg
7b65423b.jpg
021fb902.jpg
昨日は台風のために休校でした。今日は高1、2年と中学生はテストでした。
中学生は午前中でテストが終了して放課。というわけで昨日の台風の後片付けをしました。中央通りに落ちた葉を中学生部員7人と掃除をしました。一生懸命、丁寧に作業をしてくれました。
そのあと運動公園に移動して16:00から18:00までB壁でリードクライミング。高校生にとっては、日曜日の大会の反省トレーニング。中学生はチャレンジとなりました。18:00から20:30まではA壁でトレーニング。寒い中でしたが生徒たちは全員頑張っていました。
明日は放課後、学校で体力トレーニングをする予定です。何をするにも基礎体力はきちんとつけなければなりません。楽しいだけでは得られないことがたくさんあります。辛い練習を乗り越えて頑張ったことによって得られるものの方がたくさんあると思います。自分自身のために努力していってほしいです。けっして諦めず逃げないで……。
  
Posted by i_climbing at 23:59

2017年10月22日

全国高校選抜クライミング選手権岩手県予選

b0430657.jpg
bb8add25.jpg
358773d3.jpg
cfab85ff.jpg
a0b0fbce.jpg
雨の降るなか運動公園で全国高校選抜クライミング選手権岩手県予選会がおこなわれました。
本校からは全国大会の予選としてリードの部に1年生5人が参戦。ビギナーの部には2年生1人と7人の1年生の計8人が参戦しました。中学生も濡れながら一生懸命、先輩たちを応援してくれました。
リードの部では湿気で滑るホールドに全選手苦戦しながらの厳しいトライとなりました。本校の選手たちは全員しっかりビレーヤーや審判に挨拶をして気持ちよくトライして頑張ってくれました。そのなかで、玲士が慎重に高度をあげて完登まであと一手で優勝。司哲も多くの選手が落ちた核心部を見事抜けて準優勝でした。今回はもうすでに全国大会の出場権を持っていて、なおかつ日の丸を背負っている選手が強化のために出場していませんでしたが、ふたりとも落ち着いて良く頑張りました。玲士と司哲は12月に埼玉県加須市で行われる全国大会の出場権を獲得。さらに学校対抗の団体の部としても岩手代表として出場できることになりました。おめでとう。登山新人大会では学校対抗の部で2位という悔しい結果だった二人ですので大変良かったです。
ビギナーの部に参戦した部員たちも声は小さいながらもしっかり挨拶をして全員頑張っていました。3分という短い時間でのタイムとの厳しい戦いに思うように高度をあげることができない選手が続くなか、誠が一人抜き出ていて完登まであと3手のところまで行き見事優勝しました。クライミングをはじめて約半年での成長株です。新人大会でもチーム対抗の部に出場し優勝しているので立派です。
今日は参加した高校生も、応援組の中学生もしっかり部活動として全員頑張っていました。
残念だったのは、諸事情で今日の大会を最後に退部者が二人とボルダールームに学生服を忘れた生徒がいたことです。
明日からまた部員全員、しっかり頑張ってほしいです。
  
Posted by i_climbing at 18:13

2017年10月19日

放課後運動公園クライミング

a3cfc28e.jpg
5ea24a70.jpg
0b857d7f.jpg
1ea19e89.jpg
01bafb66.jpg
今日も放課後運動公園に移動してクライミング三昧。16:00から18:00まではB壁リードクライミング。18:00から19:00まではA壁でリード。仕上げに19:00から20:30まではボルダリングをしました。10/22(日)の全国高校選抜クライミング選手権岩手県予選前の最後のクライミング練習です。高校生のみの大会ですが、相変わらず中学生は元気に積極的にクライミングをしていました。
参加部員は登山では見せない良い笑顔をしながら元気に頑張っていました。リードよりもボルダーの方が積極的でした。
今日の欠席者は怪我のために二人。トレーニングが続いているので疲れや風邪をひかれて、大会でベストパフォーマンスができないと練習の意味がなくなってしまうので、もう十分な人や体調を整えたい人は途中で帰宅してもいいということで練習をスタートしました。塾通い、病み上がり、所用のある部員の3人だけが帰りました。その他の部員は最後まで頑張っていきました。余程好きなんだなと思いました。
明日は放課後校内での練習予定です。
  
Posted by i_climbing at 21:59

2017年10月18日

放課後運動公園リードクライミング

ab7910dc.jpg
ec89e424.jpg
ab9d0013.jpg
9f5b5938.jpg
69c8b523.jpg
今日はPTA学級会のため午前授業。
運動公園現地集合15:00。
15:30から18:00までA壁でリードクライミングをしました。今日も参加部員全員しっかりトレーニングに励んでいました。大会が間近ですので意識も高くなってきたようです。頑張ろうとする姿が大変良いものです。
明日も放課後移動して練習をする予定です。折角頑張っているのですから、自分のベストな上りが大会でできるよう体調管理もしっかりやってほしいです。特に怪我や寒いので風邪には注意が必要です。
  
Posted by i_climbing at 20:04

2017年10月16日

放課後運動公園リードクライミング

a4dc2cc3.jpg
0cc00dfd.jpg
60e32d8f.jpg
15d9d867.jpg
a3467a02.jpg
今日は放課後運動公園に移動して16:00から19:00までA壁でリードクライミングをしました。さすがに日が陰ると寒いです。風邪を引いている生徒も出てきました。今日の練習は大多数の生徒が積極的にがんばっていました。良い部活動でした。
  
Posted by i_climbing at 21:24

2017年10月15日

認定講習会&リードクライミング

80eb6535.jpg
0b020377.jpg
76e1906b.jpg
a97b67bf.jpg
b6b39e05.jpg
今日は運動公園での認定講習会に高校生8人が受講。一応、全員合格をしました。ただ、挨拶の声が小さかったり、前に出ようとする積極性に欠けるところがあり反省です。
一旦解散して14:00には全員集合してトレーニング。ランニングや馬跳び、ダッシュ、腹筋、パランス、瞬発トレーニング等をしました。クライミングの前にするアップではない練習。そのためか、本気でやろうとしないズルい姿も見られて益々きついことをやりました。もっと一生懸命やろうとしないとクライミングも上達しないですし、何もかも中途半端になってしまうでしょう。
15:00から18:00まではB壁でリードクライミングをしました。高校選抜クライミング選手権岩手県予選にむけて高校生のためのトレーニング企画なのですが、一生懸命積極的に頑張っているのは中学生。中学生のためのトレーニングになっています。高校生部員の情けなさにガッカリでした。やろうとしなければ、やらなければ、進歩はないのは当たり前のこと。頑張っていることは頑張っていますが、中学生に負けるような消極的な練習態度は駄目です。頑張ろうとしている部員のために環境をつくってあげたいです。
私もあまり怒りたくないのですが、ダメなことをダメというのは当然のこと。なんでもかんでもほめていっても勘違いするだけ。それで私の方針に合わずに好き勝手やりたければ、無理をして部活動をする必要ないでしょう。私が頼んで、お願いをして部活動をしてもらっているわけではないですから。
生徒たちの気持ちや姿勢が変わらなければやっても無駄なのですが、変わることを期待して、明日も放課後運動公園に移動してA壁でリードクライミングをする予定です。
  
Posted by i_climbing at 21:12

2017年10月14日

運動公園リードトレーニング

773c39b0.jpg
1af3726e.jpg
9bd6748e.jpg
74c51e38.jpg
5ea9e6f1.jpg
11:00から運動公園でトレーニング。チームワークを考えるゲームやランニング、縄跳び等をしました。
終了後、昼食休憩をとり、12:00からリードクライミング開始。16:00まではB壁。明日の認定講習会受講生徒はビレーと安全面を徹底して練習。それ以降18:00まではA、B級の生徒のみでA壁でトレーニングをしました。
明日は午前中は認定講習会。A、B級を持っていない生徒が受講です。終了後は14:00からトレーニングをして、15:00から18:00までB壁でリードクライミングの予定です。今週土日は運動公園漬けです。来週の全国高校選抜クライミング選手権岩手県予選にむけて、少しでも頑張ります。
  
Posted by i_climbing at 19:56

2017年10月09日

H29新人大会感想・反省

今日の部活動はオフ。しっかり体と心をリフレッシュして明日からの学校生活に臨んでほしいてす。私も3大会連続の審判長に身も心もボロボロなので体は休めて今大会の反省をしました。
新人大会出場選手の感想(一部省略、修正)
〆2鵑梁膕颪枠鷯錣鵬しい結果に終わり、課題が多く出ました。一番悔しかったのは、自分の課題テストです。仲間のなかで最低点をとってしまったことです。練習を始めてまだ少ししか経っていませんが、自分が納得いく点を出せなかったこと、仲間の勝利に貢献出来なかったこと、まだ減点の原因がはっきりしていないことなど、自分の役割を果たせなかったことが、とても申し訳なく、悔しく思います。次の大会は高総体ですが、1チームしか出れないという狭き門です。これからは、そのメンバーに入ることだけでなく、本番で勝利をつかみとることを目標として、この冬精進していきたいです。
⊆分が今回の大会で感じたことは、まず先生もおっしゃいましたように気持ち的に成長出来たような気がします。 いろんな面で凄く良い勉強が出来ました。そして、なにより普段から先生がお話されている毎日の生活の中で色々な細かいことを丁寧にきちきちとこなしいくことはあの厳しい登山大会の場で生きてくることがかなり自分の中で実感できた… そのような大会でした。
B膕颪任蓮▲蝓璽澄爾箸靴討量魍笋果たせていないと感じました。それどころか、逆にチームの皆に助けられたという場面が多々あり、リーダーとしての活躍が充分に出来ていませんでした。今後、座学体力共に日々精進し、次の大会ではリーダーに相応しい活躍ができるよう努力します。
た型預膕颪任肋綣蠅行かない点もあり地点確認で点数を落としてしまったりなど改善すべき所があり、それを次の大会など生かして行きたいと思います。
タ型誉錣納分はC1で出させていただいて、足を引っ張らないように体力でも座学でも練習を頑張りました。本番では一日目のテストとチーム行動はしっかりと出来ましたが、二日目の隊行動では課題が沢山ありました。隊行動が終わったときは入賞等は無いと思っていましたが、結果は優勝という形で終わることができました。これは他の面で練習の成果が出せたからだと思いました。これからは日々の練習や生活から大会などを意識しながらやっていきたいと思います。
今回の大会で学んだことははじめての大会で何もわからない中、仲間との協力がポイントなのだと思いました。例えば、みんなが代わりに荷物を持って支えたり、地点確認や記録帳を書くときに一緒になって確認しあったり、声をかけたりして励ましたりすることでこのような事ができたから優勝に繋がったのではないかと考えます。逆に反省すべき点は自分中心の行動が多かったことです。「自分だけ良ければいい」という甘い考えが出てしまい、いろんなところで仲間に迷惑をかけてしまった事です。そうならないためにもチームでの行動の時は自分優先ではなくチーム優先だということを意識して相手のことを考えるといったことを今後の生活で直していきます。最後になりますが、リーダーとして未熟な僕を仲間が支えてくれたことで優勝という素晴らしい結果で終わらせることができて本当にうれしいです。
Ш2鵑梁膕颪鯆未靴導悗鵑世海箸蓮△泙座膕颪領れ、雰囲気を感じたこと、練習がきつい分本番が楽だったことです。自分の担当だった天気図が一番チームの足を引っ張ってしまったので、今後は時間を見つけて少しずつ練習したいです。また、体力も前のチームと離れたり、チーム内で離れたりと速いペースについていけてなかったのでこれも少しずつ自分を追い込んでだ練習を部活でも自主的にもできるようにしたいです。1年生だけのチームで2位をとれたのはうれしいですが、優勝できなかったのがとてもくやしかったです。来年の高総体では選手になって優勝しインターハイに行けるよう、日々の練習を頑張ります。
┷2鵑梁膕颪蓮4人とも1年生で大会経験もないチームで、入賞するのも厳しいんじゃないかと思っていました。しかし、優勝はできなかったものの努力すべき点が明確になり大会の流れも経験できて良かったです。次は高総体の厳しい審査。今回甘えていた部分が沢山減点されると思うので、負けてしまった体力の部分などを大会を意識してトレーニングしていきます。
新人大会では4人で協力して行動できたのは良かったです。自分はぬかるみや下りでこけてしまった所があるので、体幹を鍛えてもっと余裕のある歩きを目指します。座学もできることをきちんと頑張ります。2位は悔しいので今回の大会の経験をいかせるように努力します。
自分には体力が足りていないことと普段からの生活で一つ一つのことをしっかりやる事が大切だと思いました。普段の生活をしっかりとしこれから冬になりますが体力を落とさず向上させていきたいと思います。
自分は今回の大会で団結力と準備がとても大切だということを学びました。登山中ではチームのメンバーと声を掛けながら、辛くてもみんなで頑張ることが出来たのでとても良い登りが出来ました。結果は4位という結果になりましたがチームワークなどをたくさん深めることが出来たので本当に今回の大会で学んだことがたくさんあるので今後に生かしていければいいと思っております。
大会では失敗することや時間に遅れそうになることがあり、まずそこを直していかないといけないと思いました。また、地点確認用紙を濡らしてしまうことがあったので、次はそのようなことがないように頭を使い行動していきたいと思います。

今の気持ちを持ち続けて頑張っていってほしいです。
  
Posted by i_climbing at 18:30

2017年10月08日

H 29新人大会閉会式

d5676664.jpg
122692fc.jpg
71740d4a.jpg
bbe20b22.jpg
375655b5.jpg
男子学校対抗の部に参戦したAチーム。急遽今年の高総体に出場し、本校で唯一の登山大会経験者の玲士をリーダーとして、初参戦の銀 河、宗平、司哲の1年生チーム。今年の高総体で優勝したメンバーが3人出場している盛○高校の背中すら見えないくらいの完敗でした。それでも4人の力を合わせての準優勝。頑張りました。課題は体力と天気図で明確です。この冬どこまで自分達で頑張ることができるかが鍵です。
チーム対抗の部には2チームが参戦。知真、誠、和希、藍で挑んだC1チーム。それぞれが助け合い、そして一人一人が責任を持って行動して役割もこなし見事優勝しました。よく頑張りました。本校山岳部にとってひさしぶりの優勝の2文字で大変良かったです。これからは自信を持って来年の高総体メンバー4人のなかに入れるよう精進していってほしいです。
玲夢、航、大成、太一のC2チームも入賞を目指していたのですが惜しくも4位。残念でしたが、中身はもっと悪かったです。本人たちなりには頑張っていたのですが、チームとしては成立していなく、個々の勝手な行動も目立ち、心配事が的中していました。不安を取り除けないまま送り出した私の責任です。ただ本人たちも悔しい思いもあるようで、良い経験になりました。この気持ちを忘れないでこれからの部活動や普段の生活も意識して頑張っていってほしいです。
終了後は勇希、虎泰、侑人、歩幹、大治郎、祥悟、啓伍、和樹の留守部隊も妙泉寺に集合して全員で後片付け。ここでも動く生徒と動かない生徒の差が歴然としていて、まだ気付かないのかなといった感じでした。また、わざわざ片付けのために来てくれた生徒のほとんどは一生懸命作業に当たってくれたのですが、何をするために来たのか分からない生徒もいて部員全体がひとつになりきれていないという反省点もありました。
大会での結果を求める、出す前にやらなければいけないことがたくさんあります。個人差はあって当然ですが、できるできないではなくやろうとする意識は統一して全員に持たせるよう私自身精進しなければなりません。
  
Posted by i_climbing at 18:15

2017年10月07日

H29新人大会二日目

015e835b.jpg
89b510a8.jpg
17c5b1b2.jpg
9c1c062b.jpg
3a69d7d1.jpg
4:00起床。6:00集合。雨のなか登山行動開始。全員頑張りました。
19:00からは学校対抗の発表会。普段元気な生徒がこのようなときは前に出ることができないという残念な姿。それでも玲夢が進行役をし、玲士、銀河、藍、知真で立派に場を盛り上げてくれました。
明日は閉会式。結果はどうあれ、次に繋げようという高い意識を持つことができれば嬉しいです。
  
Posted by i_climbing at 21:42

2017年10月06日

H29新人大会初日

8cf884b7.jpg
4690c366.jpg
be7a38f9.jpg
75e16cb0.jpg
be73f6a3.jpg
昨晩は別荘よりも快適な所で贅沢前泊。ゆっくり起床して朝の体操。しっかり朝御飯を食べ。いざ出陣。と言っても今回は経験値をあげるための参戦。結果は厳しいと思われます。今大会の経験を生かしていかに次に繋げることができ、意識が変わって部活動に取り組むことができるかということです。それでも大会ですので、チームの力を合わせて少しでも上を狙ってやり通してほしいです。
開会式後は課題テスト。その後、チーム行動審査。設営審査。炊事審査。天気図審査。全員、一生懸命頑張っていました。
明日の天気が心配ですが、石桜精神で頑張ってほしいです。
  
Posted by i_climbing at 19:22

2017年10月05日

新人大会前泊

6d1ef5cb.jpg
c44f6590.jpg
3b52c1b8.jpg
体育大会最終日の今日は、最終種目のクラス対抗綱引きが盛り上がって放課が16時頃。それから最後の設営練習をグランドでおこないました。葉介が指導してくれたのですが、みんな頑張っているというおほめの言葉。たしかに良くはなりました。
晴輝も激励に来てくれて、居残り部隊もしっかり激励してくれました。あとは選手達が頑張るだけです。
冬のスキー部の活動でお世話になっているか「民宿寿」に移動してきて、最終準備と座学をしました。明日からの新人大会は経験値をあげるために最後まで粘り強く頑張ってほしいです。
  
Posted by i_climbing at 23:10

2017年10月04日

放課後設営練習

393f81d5.jpg
d1323d40.jpg
今日と明日は体育大会。楽しんでクラスで協力しあって良い汗をかいてほしいです。
放課後は設営練習。ようやく形になってきました。そのあと別荘に移動して準備。いよいよ明日の放課後移動して新人大会にチャレンジします。
  
Posted by i_climbing at 20:21

2017年10月03日

放課後運動公園ボルダリング

23b950b7.jpg
86a3144d.jpg
a0d1d214.jpg
29c2abda.jpg
21f2eea9.jpg
昨日と今日、私は鶯宿温泉での県高教研生徒指導部会で勉強をしてきました。そのはかでも岩手大学陸上部部長で数々の日本代表選手(トップアスリート)を育て上げている清水先生の講演が、部活動を指導する私にとって大変勉強になりました。今後の部活動指導に生かしていきたいと思います。
今日の部活動は放課後に書道教室で座学。終了後、運動公園に移動してボルダリング。楽しいこと(好きなこと)もやらせなければ…。新人大会直前で、正直それどころではないという思いもありながら遊ばせました。18:00から20:30まで。生徒たちはお互いを励まし合いながら元気に楽しそうに高みを目指していました。部活動の基本、楽しむです。
愛媛国体で少年女子がボルダリング優勝。リード準優勝と輝かしい成績を出しました。そういえば山形インターハイでは盛一女子が優勝と、岩手県女子が凄い結果を残しています。男子校である本校も男子チームとして頑張らなければなりません。まずは新人大会。登山大会初参戦の生徒がほとんど。目標は賞状ゲット。何とか1枚でも持ち帰られるように最後の最後までやろうとしてほしいです。生徒のやる気、本気に期待します。チャレンジです。
  
Posted by i_climbing at 21:00