2018年10月19日

高校オープンスクール準備

今日は5時間授業で、明日の高校オープンスクールの準備でした。
高校2年生部員は受付係担当。中学生が本校に来てまず最初に対応する係。さわやかに元気良くやってほしいです。残念ながら今日の打合せ・準備時ではさわやかさの「さ」も感じない言動。ハキハキするとか返事をするのがカッコ悪いとでも思っているのでしょうか?明日はしっかりさわやかにやってくれると思います。
高1年生部員は、掃除から準備までしっかりやってくれていました。明日のクラブ体験希望者は2人と少なく寂しいですが、怪我なく楽しませてくれることでしょう。
IMG_20181019_173550
IMG_20181019_173517
mt_megami

  
Posted by i_climbing at 19:21

2018年10月18日

20181018放課後運動公園リードクライミング

今日も寒いなかでしたが、17:00〜19:00までの2時間、運動公園でリードクライミングをしました。隣のB壁では盛一さんも頑張っていました。中学生は青森で宿泊研修中。高校生のみの練習となりました。全国高校選抜クライミング選手権岩手県大会前の最後の部活動としてのクライミング練習です。隣の盛一さんと比べると待っているあいだの幼稚な言動にガッカリでした。泥臭くても良いので予選通過を目指し、また各々の目標に向かい精進してほしいです。

IMG_20181018_192717
IMG_20181018_192655
IMG_20181018_192623
IMG_20181018_192533

オブザベーションの練習。本当は待っている時でも練習はできるのですが………。
IMG_20181018_192508

お知らせです。
10月23日(火)。22:25からNHKの「グッと!スポーツ」で三重インターハイ登山競技が紹介されます。是非どうぞ。
  
Posted by i_climbing at 21:42

2018年10月17日

20181017放課後運動公園リードクライミング

今日はPTAのために午前中で放課。午後から運動公園に移動して14:00から18:00までリードクライミングをしました。寒いなかでしたが、部員たちは一生懸命頑張って各々の目標課題に立ち向かっていました。

IMG_20181017_222656
IMG_20181017_222629
IMG_20181017_222607
IMG_20181017_222544
IMG_20181017_222510
IMG_20181017_222447
IMG_20181017_222411

  
Posted by i_climbing at 22:28

2018年10月16日

20181016放課後運動公園ボルダリング

18:00から21:00まで運動公園でボルダリングをしました。盛農さんとの合同練習でした。
21日(日)の全国高校選抜クライミング選手権岩手県予選会にむけて、リード壁では盛一と盛南が頑張っていました。
今日は盛農さんと一緒ということもあってか、良い雰囲気でしっかり活動していました。とにかく、メリハリをつけて真剣に部活動に取り組んでほしいです。その前に学校生活は部活以上にしっかりやってほしいです。
明日は午後からPTAのために午前授業です。14:00から18:00までリードクライミングをする予定です。
IMG_20181016_224431
IMG_20181016_224357
IMG_20181016_224322
IMG_20181016_224255
IMG_20181016_224231
IMG_20181016_224200
IMG_20181016_224125

  
Posted by i_climbing at 23:53

2018年10月13日

20181013裏岩手馬蹄縦走コース

裏岩手馬蹄縦走コース約14km。今日は必要最少装備でゆっくり楽しみながら。それでも地点確認などの基本的なことはやりながらをモットーに。
学校出発7:10。
松川温泉出発8:35。
丸森川9:10。橋が新しく立派になっていました。感謝です。
IMG_20181013_094425

水場休憩9:35〜9:50。ワンピッチでちょうどいい休み。
IMG_20181013_094407

源太ヶ岳10:30。山頂はもう少し先。でも道標があるので山頂ということで全員で。
IMG_20181013_113842

大深岳10:50。気持ちの良い稜線歩き。
IMG_20181013_113819

小畚山休憩11:30〜11:45。
IMG_20181013_113742

三ツ沼12:00。三ツ沼からの三ツ石山。「
IMG_20181013_154235

三ツ石山12:20。即下山。
IMG_20181013_153445

三ツ石山荘休憩12:40〜12:55。小屋の中やデッキは登山客が多かったので遠慮して小屋のまわりで休憩。すると窓から熱湯を投げ捨てるマナーの悪い登山者が。危なく生徒にかかるところ。本当に残念な人がいます。
IMG_20181013_153535

松川温泉下山完了14:00。紅葉と岩手山は綺麗なのに。一生懸命、来年度の高総体にむけて頑張ろうとする部員もいるのですが……。
IMG_20181013_155058

山行もクライミングも部活動としての設定は私が勝手に決めています。部員たちから「山に連れていってください。」あるいは「クライミングの練習に連れていってください。」「大会にエントリーしてください。」等という自主的な言葉がでてくれれば最高です。そうでなくてもそのような気持ちのあらわれが理想でしょう。
妙泉寺着15:10。後片付けをして終了。
学校解散16:10。

  
Posted by i_climbing at 18:37

2018年10月12日

20181012岩手県高校登山専門部後期基礎講習会クライミング練習会

今日は赤い羽根共同募金活動日。9:00から午前の部の活動生徒に対しての係りの方からの説明。そのあと活動場所に移動。そのあと私は活動の様子を見に自転車で巡回。生徒たちは大きな声で頑張っていました。
IMG_20181012_154410
IMG_20181012_154453

巡回終了後、一応担当者ですので顔出し。10:30に運動公園に行き、講習会準備。11:00からは講習会開会式に私のみ参加しました。
IMG_20181012_154430

11:30に学校に戻り、12:00からは募金活動午後の部の説明と巡回。自転車がパンクして少しきつかったです。

高校生山岳部員は午前中授業を受けてから各自で移動して14:00運動公園に集合。まずはランニングからはじめ、スラックラインや縄跳び、拳玉トレーニングを1時間ほど頑張りました。
IMG_20181012_154353

IMG_20181012_154331
IMG_20181012_154308

ようやく本校の割当時間になり、15:00から17:00まではボルダリング。リードをメインに練習するので、あまり頑張らないようにと言ったものの、部員たちは果敢にトライしていました。16:00には放課となった中学生も合流し一緒に練習。
IMG_20181012_152837
IMG_20181012_154243
IMG_20181012_161906

そして、17:00から19:00まではリードとスピードクライミング。ボルダリングを頑張りすぎて、リードはさっぱりでした。
IMG_20181012_191650
IMG_20181012_191617

IMG_20181012_191551
IMG_20181012_191532

IMG_20181012_182446
IMG_20181012_182216
IMG_20181012_182356

仕上げにさらにボルダリングを20:00まで頑張って終了。やりすぎです。
IMG_20181012_192137

IMG_20181012_191226

明日は7:00学校出発で裏岩手馬蹄縦走コースを行きます。登山指数Aなので気持ちの良い山登りになることを期待しています。三ツ石の紅葉の絨毯は終わっているでしょうが……。
mnt1

  
Posted by i_climbing at 21:50

2018年10月11日

20181011基礎講習会事前クライミング強化練習

小雨降るなか、運動公園A壁でリードクライミングをしました。今日は高校生のみの練習で、中学生は放課後の校内トレーニングをしました。
16人でのトレーニングは待ち時間が長く、待っている間の部員にイラッとしてしまいました。遊びの色が濃く、とても部活動の雰囲気にはほど遠いもの。自覚が無さすぎで残念です。分かってくれればいいのですが………。メリハリをつけてしっかりやってほしいものです。新入生部員の方が取り組みも良く、着実に力をつけています。先輩としてのしっかりとした言動をしなければ、インターハイや新人大会の結果が「無」となり、誰にも応援されることのない、ただ単に「調子にのっているダサダサの部活」になるでしょう。いい加減にしてほしいです。説教しても気が付く部員と全く鈍感な情けない部員もいます。部の雰囲気を悪くするだけです。
今日の練習中の態度では、あまり参加したくはないですが、明日は基礎講習会に参加します。しっかり頑張ることが前提です。もしやれないのであれば来なければいいだけです。
クライミングで力をつける前の基本的なことを意識させなければなりません。
IMG_20181011_172104
IMG_20181011_172016
IMG_20181011_171725
IMG_20181011_171704
IMG_20181011_171642
IMG_20181011_171621
IMG_20181011_171541
IMG_20181011_171557
クライミングトレーニング終了後は、銀河と妙泉寺に行き、先日準備をした土曜日の山行用具をワゴン車に突っ込み、学校に戻ってきました。
IMG_20181011_174647

  
Posted by i_climbing at 21:52

2018年10月10日

20181010放課後運動公園リードクライミング

10月10日、もともとの体育の日。今日は放課後運動公園に移動してリードクライミング。曇り空で陽射しがなく寒かったですが、雨が降らなかっただけでも御の字でした。
今週は短期目標であるリード競技へむけての集中トレーニングです。今日はその初日です。
目標を持つこと。目標を明確にすることは大切です。フィギアスケートで復活をした高橋大輔選手も「引退して目標がなくなると辛いこともないが、楽しいこともない」と目標の大切さを話していました。次の大会も各々が設定している目標、あるいは練習でも完登したいグレード(ルート)攻略を目指して頑張ってほしいです。
明日も練習しますが、雨が嫌です。
IMG_20181010_163621
IMG_20181010_164752
IMG_20181010_165914
IMG_20181010_211133
IMG_20181010_211044
IMG_20181010_211014
IMG_20181010_195200

  
Posted by i_climbing at 21:25

2018年10月09日

放課後妙泉寺山行準備

昨日の体育の日は完全休養日。体育の日だからこそ、普段運動をしているので運動をしないのもひとつかと。
今日は放課後校内トレーニング予定日。中学生と総進組は軽めのトレーニング。特進・EX組は遅れて集合。その後、妙泉寺に移動して、土曜日に予定している裏岩手馬蹄縦走コース登山の準備をしました。 
今週はクライミング週間。明日から金曜日まではクライミング中心の部活動となります。
IMG_20181009_194112
IMG_20181009_194041
IMG_20181009_194009

  
Posted by i_climbing at 21:43

2018年10月07日

山行中止・休養日

台風25号による強風の影響を考慮して今日予定していた「松川温泉→源太ヶ岳→大深岳→三ツ石山→松川温泉」の裏岩手馬蹄縦走コース登山は昨日の段階で中止。明日の月曜日に延期して行こうかとも考えましたが、元々休養日にしていたので、楽しみにしていた生徒もいるのでやめました。13日(土)に行く予定にしました。
今朝、目が覚めると雨風が強くなく、もしかしたら行けたのでは?と思うくらいの穏やかな天気。登山指数では30m/sの強風予報。確かめたく、奥産道登山口から三ツ石山に散歩でもと思い、車を走らせるとやはり風雨が次第に強くなり、道路にも落葉が多く、時折小枝もあり、手前にある鞍掛山駐車場付近で断念。折角なので鞍掛山を散歩しました。

展望所からは何も見えず、木々が折れそう。
IMG_20181007_101939
鞍掛のブナの木は今日もしっかり。それでも根っ子が露出しすぎでは。
IMG_20181007_101828
高木の紅葉も綺麗なもの。
IMG_20181007_101858
IMG_20181007_101654
山頂直下、天国への階段。
IMG_20181007_101755
山頂滞在時間30秒。これでは今日の山行中止は「正解」とひとり納得。
IMG_20181007_101726
牛は「雨にも負けず風にも負けず」、石桜精神?で草をムシャムシャ。
IMG_20181007_101625
駐車場には車が2台。待機している模様。当然のごとく登山者はいません。往復1時間30分の散歩終了。
IMG_20181007_101556
明日は体育の日ですが休養日です。今シーズンの登山大会は終了し、登山競技の次の目標は来年度の高総体です。少しリラックスするのも必要でしょう。クラブとしての次の目標は10/21(日)の全国高校選抜クライミング選手権岩手県予選会です。何とか今年度も通過してクリスマスに埼玉県加須でおこなわれる全国大会に出場してほしいです。さらには、中学生も参戦できる11/17.18におこなわれる第1回岩手県スピード&ボルダリング大会があります。
  
Posted by i_climbing at 19:29

2018年10月06日

妙泉寺後片付&運動公園リードクライミング

今日は進学強化授業日で中学生、特進、EX生徒は午前中授業。総進部員は10時に妙泉寺に集合して、新人大会の後片付けをしました。干していたテントやスパッツ、手袋類を片付け。私がコインランドリーで洗濯しておいたユニホームをたたんでしまったりしました。人数が少ない分、効率よくテキパキ作業をして1時間程度で終了しました。また、砂利を入れてもらったことに大変感謝です。
IMG_20181006_105511

IMG_20181006_111216

IMG_20181006_111240
IMG_20181006_113237

当初の予定は今日の午後から合宿をして、明日は来年度のインターハイ予選コースの裏岩手に行く予定でした。残念なことに天気予報を見ると、台風の影響で三ツ石山の風力予想が30m/s。稜線を歩くコースなので逃げ場がないので断念。今回の予定はキャンセルしました。
というわけで、本日も午後から21日おこなわれる全国高校選抜クライミング選手権岩手県予選会にむけての練習を運動公園でおこないました。総進部員は12時から。進学強化授業組は授業終了後に移動してきて14時頃から。中学生部員は明日の英語検定受験勉強のため2人のみの参加。スラックラインなどをしながら16時までトレーニングをしました。
IMG_20181006_135506
IMG_20181006_135544
IMG_20181006_135623
IMG_20181006_135702
IMG_20181006_151501

IMG_20181006_151620

IMG_20181006_135735
IMG_20181006_135810

福井では国体がおこなわれており、2年前、高一で出場して岩手国体リード競技で優勝した大智選手もチームを牽引して見事6位入賞と成長した姿を見せてくれました。良かったです。
IMG_20181006_110543

私が妙泉寺に向かう途中では「100キロ歩いて海を見よう」という宮古まで歩く団体に遭遇。毎年恒例のイベントですが、先頭で子供たちを引っ張っているのは本校山岳部OBの隼人。頼もしいです。いつかはこのイベントに部員と私も?参加できればなと思いました。石桜精神で踏破するのも部活動かと。
IMG_20181006_105553




  
Posted by i_climbing at 22:45

2018年10月04日

放課後運動公園リードクライミング

久しぶりに運動公園でリードクライミングをしました。16時から19時まで。日が落ちると体感温度はかなり低く感じました。残念なことに欠席者も多かったです。補習で二人。通院?で二人。体調不良?で一人。急用?で。無断で。計7人も不参加でした。毎年のことですが、新人大会終了直後のこの時期には退部者が出ます。辛いことから逃げたがる傾向があります。そうでなければいいのですが………。
参加生徒は楽しみながら積極的にトライして大変良かったです。
IMG_20181004_163241

IMG_20181004_163215

IMG_20181004_183007
IMG_20181004_183033
IMG_20181004_183055
IMG_20181004_181350
IMG_20181004_181934
IMG_20181004_181151
IMG_20181004_183801

練習終了後には「2019宮崎インターハイ応援Tシャツ」を配りました。部員たちは喜んでいました。これを着て、部員全員で来年の宮崎インターハイ出場を目指してほしいです。
まずその前に、部員が全員部活動に揃うという当たり前のことからスタートです。
IMG_20181004_205236

妙泉寺の駐車場等に砂利を保護者の方が敷いてくれました。ぬかるみがひどく、バスは時折スタックするような泥沼のようなところがきれいになりました。大変ありがとうございます。感謝します。
本校山岳部もたくさんの方々に支えられているということを実感です。本当にありがとうございます。
1538643551527

1538643557370
1538643571419


  
Posted by i_climbing at 23:17

2018年10月01日

台風24号臨休

昨日から今朝方まで、本校山岳部を応援してくださっている方々やOBから新人大会結果についての祝福の言葉をいただきました。大変ありがとうございます。感謝です。
今日は台風の影響により電車は運休。学校も臨時休校。多くの学校さんが休校のようです。文化祭の代休もあるそうですが。新人大会に参加した部員にとっては良い休養日になったことでしょう。
今朝の朝刊には新人大会の結果がありました。5年ぶりなんですね。久しぶりだったと実感。さらには7回目だったとは。生徒たちはよく頑張っています。
IMG_20181001_064937

私は今日も山際に終日いました。高教研生徒指導部会で鶯宿温泉長栄館での勉強会。内容が濃く、山ボケの私にはハードな1日でした。
IMG_20181001_130244

昼食時間が長かったので、鶯宿ダムを見に。道路が崩れいて湖畔までは行けなく通行止め。
IMG_20181001_130221
逢滝も濁流。
IMG_20181001_130205
さらに戻るときには道路に倒木や枝がありゾクッと。当たらなくて良かったです。
IMG_20181001_130144

明日は後期の始業式です。部員たちもしっかりとした学校生活を心がけてほしいです。部活動は放課後の校内トレーニングを予定。
私は明日も鶯宿に山籠りです。
  
Posted by i_climbing at 17:55

2018年09月30日

H30新人登山大会閉会式

4チーム16人全員頑張りました。細々したところは色々ありましたが、結果オーライ。他校の選手、チームよりも少しだけ競技にこだわる意識が高かった成果だと思います。
目標達成の完全制覇です。男子の4枚の賞状を全て持ち帰りました。私もはじめてのことですが、過去にもなかったことかもしれません。学校遠足にも参加できずに頑張るのだから結果も残そうと言い続けてきました。もっと高い意識で取り組んでほしかったので、若干私自身物足りなさはあるものの、生徒たちなりには意識を持って頑張っていたのでしょう。ただ、これに甘えることなく次の目標や来年の予選、学校生活をしっかりやっていってほしいです。
IMG_20180930_091709
IMG_20180930_120315

学校対抗の部。銀河・宗平・誠・藍のインターハイメンバー。勝って当然のプレッシャーのなか、きっちりやり優勝。ただ、インターハイ同様、歩行技術減点。普段の山行から意識しなければなりません。次の目標は明確です。学校生活はじめ普段からの取組に期待します。
IMG_20180930_095004
IMG_20180930_091621

チーム対抗の部。各校から何チームでもエントリー可。3チームエントリー。3チーム分の装備だけでも大変。なかなか出場することはできません。
IMG_20180930_095046

司哲をリーダーとしてチームをまとめ、太一がサポートにあたる。そこに1年生の碧と歩幹が加わり見事優勝したC1チーム。
IMG_20180930_091554

玲士・大成・航の2年生の中に、天気図の勉強をしてもらいたくて1年生の虎泰を投入。優勝したC1と熾烈な争いをして準優勝したC2。
IMG_20180930_091526

新入生部員だけで組んだ1年生チームのC3。港・亮太・我空・咲太。登山競技の右も左も分からないまま突入。それでも4人が力を合わせて大会を乗り越えて見事3位入賞。よく頑張りました。
IMG_20180930_091458

高校生部員で1人サポートにまわった真士。金曜日(大会初日)の大会様子は見学し、山も歩きました。次は自分の番だという強い気持ちを持って体調管理も含め頑張ってほしいです。11時集合の後片付けには来ました。
ちなみに中学生部員は悪天予報のためオフとしました。
IMG_20180930_105231

後片付けも全員しっかり行い、ミーティングをして学校解散11:30。明日は臨休です。ゆっくり休んで気持ちも新たに火曜日から頑張ってほしいです。次は全国高校選抜クライミング選手権岩手県予選会です。新入生部員はビギナーズコンペに参戦予定です。
IMG_20180930_111125

  
Posted by i_climbing at 12:55

2018年09月29日

H30新人登山大会二日目

天気の良い朝をむかえました。起床4:00で集合6:00。集合前に声をかけるととりあえず全員元気そうでなにより。
IMG_20180929_065047
元気よく?そしてやる気満々?で、笠詰キャンプ場を鶏頭山山頂を目指して出発。今日は隊行動。自分達のペースではなく、全体のペースについていかなければなりません。
IMG_20180929_065028
IMG_20180929_064953
IMG_20180929_064859
IMG_20180929_064832
大会予定コースをトレース。大迫農業実習体験館に無事到着 しました。4チームとも顔つきに余裕と安堵感がみられ良かったです。体力に余裕があれば、ミスも少なくなり、読図や記録、歩行点なども少しは期待できます。残りは装備審査のみです。IMG_20180929_211938
体育館では交流会がはじまり、各校からの出し物がはじまっていました。私は別室で審査業務をしていました。すると「旭日ににおう桜花……」と1人大声で歌っているのが聞こえてきました。急いで体育館に行くと、ステージ上で銀河が1人校歌を立派に披露。その後も私は見ることができませんでしたが、玲士を中心に盛り上げていたそうです。
IMG_20180929_211908
すべての審査等が終了して夕食。Cの3チームです。お疲れさん。よく頑張りました。特にC3の一年生チーム。何をしているか分からないまま大会が終わるような感じでしょう。
IMG_20180929_211831
台風接近に伴う悪天候の予報のため、今晩は体育館での宿泊、雑魚寝です。
明日は5:00起床の7:00からの閉会式です。雨がひどくなる前に撤退したいものです。
  
Posted by i_climbing at 21:25

2018年09月28日

H30新人登山大会初日

16人4チームのチャレンジがはじまりました。それでも登山競技は準備が8割以上を占めているので、本来の意味でのチャレンジははじまっていました。準備段階では勝てる要素全くなしといった感じでした。ですから、とりあえず大会に参加してみるという程度かもしれません。考査で直前に一夜漬けするのといっしょくらいの準備だったと思います。今朝の出発時でも、あれ持ったかと確認すればほとんどの生徒が不安そうに探す。これでは駄目でしょう。学校対抗の部のAチーム。チーム対抗の部のC1、C2、C3とも結果は厳しいでしょうが、すべて自分達のせいだということを理解して頑張ってほしいです。あまちゃん軍団がどこまでやれて、どんな成績かある意味楽しみです。
開会式
IMG_20180928_204849
自然観察、気象知識課題テスト
IMG_20180928_204811
救急医療課題テスト
IMG_20180928_204738
チーム行動終了後、笠詰キャンプ場再集合前の4チーム。上からAチーム、C1、C2、C3チーム。石桜精神で4人の力をあわせて最後まで頑張ってほしいです。
IMG_20180928_204705

IMG_20180928_204602
IMG_20180928_204634
IMG_20180928_204521
設営審査
IMG_20180928_204448
炊事審査
IMG_20180928_204355
天気図審査
IMG_20180928_204333
稗貫川
IMG_20180928_204417
起床4:00。出発6:00で鶏頭山山頂を目指します。
  
Posted by i_climbing at 22:02

2018年09月27日

新人大会直前準備

学校出発9時で妙泉寺。明日から花巻市大迫にある鶏頭山で行われる新人大会にむけての準備をしました。お寺のなかは吐く息が白いのではないかと思われる極寒のなかでの準備でした。
自分達が大会に挑むための準備の他に、私の審査業務のための準備もしました。
大会使用の記録帳の作成。
IMG_20180927_214740
カードの作成。
IMG_20180927_214648
計画書の作成。ようやく完成しました。
IMG_20180927_214708
パッキング。重量調整。IMG_20180927_214622
天気図の作成座学
IMG_20180927_214550
重量調整作戦会議
IMG_20180927_214531
夕食準備
IMG_20180927_214505
夕食IMG_20180927_214438

IMG_20180927_214411
私は審査業務でいっぱいいっぱい。心に余裕がありません。ましてや16人4チームすべての装備品やゼッケン、座学、重量等の確認はできませんでした。今大会はほぼ生徒任せ。高2が高1に教える。高1は先輩に聞きながら頑張る。果たして結果はどうなることやら。上部大会が新人大会にはないので、結果よりも過程を大切に。というよりは過程がしっかりしていれば結果はついてくるもの。結果が出たチームは間違いなく過程もしっかりやっていたことになります。もう今さらですが、あとは4人の力をあわせて4チーム全員、大会を乗り越えてほしいものです。
明日は7:00出発。朝カレーを食べて岳まで移動して頑張ります。石桜精神でチャレンジするのみです。
  
Posted by i_climbing at 22:57

2018年09月25日

放課後運動ボルダリング

高体連クライミング強化の本校の割当日が今日でした。新人大会直前で、座学や準備をしたいところですが、遊ばせました。
18:00〜21:00まで。仮称クライム21。20:30には疲れた人やもうたくさんの人は帰っていいという指示。ほとんどの部員は帰りましたが6人の部員が最後まで頑張っていました。
IMG_20180925_200830
IMG_20180925_200907
IMG_20180925_200924
IMG_20180925_200812
IMG_20180925_200747
IMG_20180925_200708
IMG_20180925_200647
IMG_20180925_200624
IMG_20180925_201155
明日は放課後、学校で新人大会の準備をする予定です。
  
Posted by i_climbing at 22:16

2018年09月24日

休養日&三ツ石山

今日は休養日です。
私は紅葉の絨毯を見に三ツ石山に。今年3回目のプライベート三ツ石。本州1早いと言われている山だけあって、紅葉もさることながら人も多かったです。
三ツ石山荘のデッキはカラフルなウェア着用の人達で足の踏み場もないくらい大勢の紅葉狩り登山客で溢れていました。
IMG_20180924_165401
それでもやっぱり紅葉の絨毯はすごく綺麗でした。心の洗浄完了。良いものです。楽しい山歩きができました。
IMG_20180924_165318
IMG_20180924_165343

「2019インターハイ宮崎大会応援Tシャツ」が届きました。新燃岳や硫黄山の火山活動により大幅なコース変更。というよりは開催市町村の変更まで余儀なくされ、大変な思いをしている宮崎県高体連登山専門部が作製したTシャツです。購入することで少しは応援、協力できるということで注文しました。さらにはそれを部員全員で着用して来年度のインターハイ出場を目指そうというものです。後日、生徒たちには配布です。大切に着て、来年度にむけ部員一丸となって頑張っていってほしいです。
IMG_20180924_172901
IMG_20180924_172734
バックプリントには「月の輪熊」の絵が?九州にはいないはずでは?聞いた話では、むかし高千穂にはいたという説があるそうです。
IMG_20180924_172815
明日の部活動は放課後運動公園に移動して21時までのボルダリングの予定です。新人大会直前ですが、たまには楽しませないと今の生徒たちは……。

  
Posted by i_climbing at 17:36

2018年09月23日

合宿最終日

今日が新人大会にむけての合宿最終日です。
6:00起床。朝食を食べて7:10に別荘だか本宅だかよく分からない妙泉寺を出発。朝食を作って食べて片付けるのも練習の一環です。これができないと大会時の山登りすら参加できません。
学校のグランドで設営練習。7:30〜9:30。
まずはAチームが慣れた手つきで設営。それを見て、研究・作戦会議。 
IMG_20180923_105758
今度はAチームの指導のもと3つのCチームが練習開始。
IMG_20180923_105822
最後は高一新入生部員のみのC3チームが4回目の設営練習をして終了。
IMG_20180923_105843
鞍掛山麓の相野沢キャンプ場に移動して設営と炊事練習。10:30〜12:00。
IMG_20180923_105904
IMG_20180923_110657
Aチーム
IMG_20180923_110612
C1チーム
IMG_20180923_110556
C2チーム
IMG_20180923_112619
C3チーム。1人足りませんが、大会までにはなんとか。
IMG_20180923_110637
12:10にキャンプ場を出発
IMG_20180923_130950
前潟イオンの渋滞にはまり、妙泉寺着13:10。後片付け、掃除をしてミーティング14:00。学校解散14:30。
4チーム16人の部員を同じ方向に向かわせて、しっかり行動ができるように指導するのは大変難しいです。体の負担よりも心が折れそうです。理解して言動に結び付けることは至難の技です。
明日は自主トレ、部活動は休養日です。全員、大会前に一旦リフレッシュして心身ともにスッキリして大会にチャレンジしてほしいです。私も心の洗浄をする予定です。
IMG_20180923_183956

  
Posted by i_climbing at 18:40

2018年09月22日

H30中期基礎講習会

合宿3日目の朝です。昨晩は結構な雨が降りました。鶏頭山の登山道もぐちゃぐちゃかなと。無理をしない判断。私も大人になりました。というよりは歳ですかね。昔では考えられない弱さ?です。
5:00起床。出発6:30。花巻市大迫岳地区は小雨。それでも冷たい風が吹き、下から見る山頂は雲のなか。避難小屋から上は嫌だと思い決断。林道のみのトレーニングをしました。
笠詰キャンプ場出発8:00。ゆっくり歩行。鶏頭山登山口からぬかるみ登山道を10分ほどのところで休憩。そこで「引き返す」という指示。記録の練習のために少しだけ登山道に入りました。
IMG_20180922_101057
そこから登山口まで戻り、林道を歩きました。地点と記録を確認しながら低速で。最後の確認です。IMG_20180922_101040
林道途中には死んだヤマカガシを食べる2匹の蜂に遭遇。はじめてみました。
IMG_20180922_100942
七折の滝入口、県道25号線出9:30
IMG_20180922_100853
ここからは県道25号線をひたすら歩いてゴールへ向かう。
IMG_20180922_100826
大迫農業体験実習館10:00着。IMG_20180922_100807
妙泉寺に戻り、大会準備をはじめました。IMG_20180922_133706
今日は雨男の竹本先生にも引率してもらい、なおかつ買い出し等も手伝ってもらい大変助かりました。
IMG_20180922_193916
ゼッケン縫いなどもしました。IMG_20180922_193935
そして大会使用の装備や食料を準備。相野沢キャンプ場でテント泊も考えていたのですが、準備終了が19:00でしたので断念。ようやく夕食の炊事練習となりました。大会初日の夕食と同じメニューをチームで調理し食べました。IMG_20180922_194002
IMG_20180922_194029
IMG_20180922_204352
IMG_20180922_204450
21:00にミーティングをして消灯23:00。明日は6:00起床で朝食の炊事練習。それから設営、炊事の練習をする予定です。合宿最終日です。  
Posted by i_climbing at 22:29

2018年09月21日

H30中期基礎講習会

朝食にミートボールと納豆ご飯を食べて山行準備。私は7:00に学校に行き、8:40まで校務。妙泉寺を出発できたのが9:10でした。
IMG_20180921_132056
峰南荘で基礎講習会座学。10:40から受付業務をして、審査基準や大会コース、大会での重要ポイントなどを説明しました。11:00〜11:30座学講習
IMG_20180921_132121
そのあと単独で講習会のための地点確認用のポイントをつけに入山。岳駐車場を12:00にスタートし、避難小屋着13:10。1人寂しく待機。
IMG_20180921_132142
本校生徒は12:40一斉スタート。
今日が大会前最後のチーム行動トレーニング。規定時間内にしっかり到着することと余裕のある歩きをすることを課題に。かなりゆっくり歩いてきました。A、C1、C2は規定時間を意識しての歩行。C3は1人が体調不良になりながらも頑張って制限時間内の到着。体調管理も個人だけの問題でなく、チーム全体に関わることを意識しなければなりません。それにしても昨日よりかなり遅いです。2日目だからというのは言い訳になりません。
A=64分。C1=68分。C2=70分。C3=85分。
IMG_20180921_173337
IMG_20180921_171321
峰南荘前駐車場全チーム下山完了15:05。全チーム170分の制限時間クリア。着替えて移動開始。
途中、大迫のスーパーみずかみで買い出し、さらにフレッシュマートタモリやダイソウでも買い出し。そしていつものごとくコインランドリーに寄り、別荘着17:30。
当初の予定では笠詰キャンプ場テント泊でしたが、今晩は雨予報なので無理をせず戻ってきました。
夕食調理当番は高一。新入生部員も頑張って作っていました。量が多すぎてお腹一杯です。
IMG_20180921_194153
IMG_20180921_194226
明日はおそらく雨でしょう。起床5:00。出発6:30で鶏頭山をピストンし、林道、県道25号線を歩いてゴールの大迫農業実習体験館を目指します。隊行動の練習をする予定です。雨が弱まるのを願います。


  
Posted by i_climbing at 19:56

2018年09月20日

H30県登山専門部中期基礎講習会事前調査

今日から花巻市大迫にある鶏頭山でおこなわれる新人戦にむけての合宿です。県登山専門部が行う中期基礎講習会が明日から始まります。その事前調査ということでチーム行動の練習をしました。
8:00学校集合。8:20出発で妙泉寺で山行準備。時間がかかり出発10:15。
IMG_20180920_095101
IMG_20180920_095116
岳駐車場4チーム16人11:35一斉スタート。私は最後尾を下りの読図練習のためのポイントをつけながらゆっくりと。
IMG_20180920_153128
IMG_20180920_153055
IMG_20180920_152917
避難小屋まで
規定時間80分、制限時間90分
学校対抗の部参加のAチーム=56分
この中でいったら流石といったところです。まだまだ行けます。
IMG_20180920_151242
Cチームはチーム対抗の部参加です。
C1チーム=63分。前回のタイムアタックよりは10分近くタイムを縮めました。まだ余裕がありそうです。
IMG_20180920_151157
C2チーム=63分。CIチームに負けじと奮闘。CIチームにくっついてゴール。頑張っています。
IMG_20180920_140422
そして、新入生部員で組んだC3チーム=74分。ようやくチームとしての話し合いや作戦を少しずつ考えられるようになってきました。ただ読図はボロボロ。余裕がありません。
IMG_20180920_140353
全チーム岳駐車場下山完了13:50。
急いで撤収して移動。妙泉寺着15:10。
生徒は別荘で座学や洗濯、作戦会議。
私は学校に戻り校務。校務終了後、仕方がなく腹ペコであろうと思われる寺待ち組のために今晩の夕食と明日の朝食の買い物をして19:00帰宅。
夕食は、調理するのは時間がかかるのでレトルト食品。カレーと麻婆丼とカップラーメン、野菜ジュースで終了。
IMG_20180920_195235
その後、洗濯物を乾燥させるためにコインランドリーに行き、さらに食料買い出し。
IMG_20180920_204139
IMG_20180920_204121
ようやくひと息つけたのが20:50でした。そしてさらに21:20〜21:50まで座学をして終了。
IMG_20180920_215409
本当に残念なことに空返事ばかりの部員がいて駄目です。何も伝わらない、感じることができないさみしい人達です。一生懸命やろうとしている部員には申し訳ないのですが、ついつい説教になってしまいます。大会結果をどうでもいいと考え、私もサポートをやめたいと思うくらいです。
明日は起床6:00。朝食を食べて生徒たちは山行準備をしっかりやる予定です。私は学校に行き校務。その後9:00頃妙泉寺を出発して大迫へ移動し、基礎講習会となります。


  
Posted by i_climbing at 22:23

2018年09月17日

自主トレ

敬老の日休日の今日は部活動はオフの自主トレです。高校生部員は座学を頑張ってくれたと思います。
まずは審査基準の理解。
IMG_20180917_153941
それから大会コース案内・概念図・地形図
IMG_20180917_153904
新人大会まで時間がありません。1日1日を大切にしなければなりません。有言実行でやり通してほしいです。

朝の散歩に三ツ石山まで行ってきました。奥産道登山口からピストン。
三ツ石山荘
IMG_20180917_105644
木道も綺麗に付け替えられていました。ありがたいです。感謝です。
IMG_20180917_105554
残念ながら山頂はガスと強風。即下山。
IMG_20180917_105430
IMG_20180917_105335
IMG_20180917_105312
IMG_20180917_105409
デカイ蛙にびっくり。少し戯れました。
IMG_20180917_105249
生徒統導のない山登りは、指導することもなく、何も考える必要もないので気楽で良いものです。登山の楽しさも少しは実感できて、さらには自分自身を見つめ直すには良いスポーツ?です。
網張スキー場では登山リフトが運行中で駐車場には結構な台数の自動車が。
IMG_20180917_105111
今週行われる基礎講習会の準備をして、ゼビオスポーツに新人大会用のアルファー米を購入に行きました。西日本や北海道での震災影響で購入しづらくなっている、本校山岳部では大会時の主食です。申し訳ないと思いつつ……。
IMG_20180917_153834
岩手山がくっきり。よく見てみると三ツ石山だけが少し赤みかかっているように見えました。午後から登ったほうがよかったかなと………。
IMG_20180917_153729
夕方の「5きげんTV」を見ていると「鞍掛山の達人」が紹介。78歳、夕顔瀬から早朝3時出発、2時間半かけて暗闇のなか自転車をこぐ。これだけでも凄いです。そして鞍掛山を登って下って自転車で帰る。1000回登頂を目指しているというから驚き。目標を持って生きる。生き甲斐があるというのは素晴らしいです。さらに目標を達成したら今度は岩手山100回という目標があるということで、次の目標も設定しているとは……。
明確な目標を設定して、それに向かおうとすることが大切だと教えられました。もちろん生徒たちもです。がんばろ




  
Posted by i_climbing at 18:20

2018年09月16日

鶏頭山登山

生徒は笠詰キャンプ場でテント泊。私は峰南荘前駐車場でバス寝。最後部座席が私の指定ベット。寝るときは暑いくらいでしたが、深夜は冷えました。
起床4:00。
朝食を食べ全撤収。
笠詰キャンプ場出発6:00。
IMG_20180916_055139
移動中、峰南荘前駐車場にあるさわやかトイレでトイレタイム。
今日の目標は、いつものごとく全員登頂。高校生部員は記録と読図の確認。というわけでゆっくりの行動と長目の休憩時間をとりながらの山行。
岳駐車場出発6:25
すでに汗がグダグダ。久しぶりの暑さです。不思議なくらい汗がでました。
避難小屋7:40〜8:00。
IMG_20180916_095655
IMG_20180916_095723
鶏頭山山頂8:50〜9:05。
全員集合の写真を撮ったのですが、なぜかなくなっていて、消去してしまったとおもわれますが、全員無事登頂しました。写真が消えてしまったのは気持ちのせいかもしれません。ここまででもかなりやらかしてくれている部員(チーム)がいるので疲れました。それでも山頂付近は紅葉がはじまり綺麗でした。この調子ですと三ツ石山の紅葉の絨毯もきっと綺麗だろうなと思いながら鶏頭山の景色を堪能。
IMG_20180916_143554
IMG_20180916_143628
下りの歩行の難しいところを慎重に下山。避難小屋9:40〜10:00
IMG_20180916_095801
下り歩行が下手な部員が多いので、後ろの方から叫び声や転ぶような音が聞こえまくっていました。
鶏頭山登山口10:50〜11:00
IMG_20180916_141615
IMG_20180916_141544
砂利道林道をダラダラと。それでもなかなか良い読図ポイントがあり練習を。
折合沢11:20通過
IMG_20180916_141639
左下に折合沢を見ながらダラダラ砂利道を下る。
七折れの滝入口(県道25号線出)11:35通過
IMG_20180916_141712
嫁ヶ淵バス停付近で休憩11:38〜12:00
ここから生徒は県道25号線を西進してゴール地点の大迫農業体験実習館を目指しました。
IMG_20180916_141739
私は生徒とは反対に単独行動で登り返して東進。岳駐車場に置いてあるバスを取りに行きました。駐車場ではS36年卒業の山岳部OBの方に声をかけられ、「俺等の時はインターハイ、国体に出場していたが、最近はさっぱりだね」と激をとばされ、「頑張ります。」とこたえてきました。
IMG_20180916_141812
IMG_20180916_141844
IMG_20180916_141903
生徒たちは大迫農業体験実習館12:20着。私は12:30に着きました。着替えて移動開始12:50。
いつものごとくコインランドリーにユニホームを突っ込み、14:00妙泉寺着で後片付け。15:30にミーティングをして学校解散16:00。1泊2日のプチ合宿終了。
IMG_20180916_162952
私自身、体は疲れないのですが、部員を指導するうえでストレスが溜まるような、精神的に疲れる合宿でした。心のケアが必要かもしれません。
世の中は3連休中日。大迫では「ワインまつり」。盛岡八幡宮では「秋祭」。前潟イオン付近・盛岡IC付近や繋十文字付近は車の渋滞。近所ではファミリー焼肉パーティー等、皆さん秋の一日をそれぞれ楽しんでいますね。素晴らしいことです。それでも自宅に近づくにつれ西からの怪しい雲が心配でした。
IMG_20180916_182844
明日の部活動は自主トレのオフです。ただし高校生には課題を出しました。必ず座学をすること。ルールやコース案内をしっかり理解してくることと約束をしました。何人が本気になって頑張ってくれるでしょうか?部員たちの本気度かわかります。口だけの部員、返事だけの部員が多いので、そうならないよう自主的にやろうとする気持ちになってくれることを期待します。
明日も心の洗濯がいいかもしれません。ただ天候が不安定になってきてしまいました。晴れることを祈りますか。



  
Posted by i_climbing at 19:16

2018年09月15日

笠詰CPテント泊

8:00学校集合で買い出し。妙泉寺でテント泊の準備。今回はバスに置いていっていいのを普段靴のみ。あとはすべて持っていき、持っていったものはすべて持って登るという生活をさせます。不便で仕方がないでしょう。おそらくスマホも圏外で使えないという素晴らしい環境に耐えなければならないでしょう。
準備終了後は座学をして14:00出発で早池峰山の麓の笠詰キャンプ場へ移動。1人欠席の21人での合宿です。テント泊するのがはじめての生徒もいます。果たしてどうなることやら。座学もなかなか手につかない状態。特に新入生部員は先輩に聞こうともせず、出来るはずがありません。教えられるのを待つのではなく、積極的にやってほしいです。
IMG_20180915_133052
IMG_20180915_133108

IMG_20180915_132946

IMG_20180915_133025

まずは設営。インターハイチームに手本を見せてもらい、さらにその4人が3チームの指導するということをしました。どちらにとってもプラスの設営となりました。
IMG_20180915_171531
IMG_20180915_171457

夕食は簡単にパックライスとレトルトカレー。はじめての野外炊事ということもあり、当然新入生部員はボーッと。お客さんではありません。作って食べて片付けてゴミの所持までが炊事です。
IMG_20180915_171334
IMG_20180915_171358
IMG_20180915_171311
IMG_20180915_171428
IMG_20180915_171242

明日は起床4:00。6:00出発で新人大会2日目の隊行動の練習をします。まずは起きてからの行動が問題です。朝食を食べ、テントを全撤収して出発です。かなり心配ですが、それも経験です。失敗から学ぶことも必要です。頑張ってほしいです。
果たして寝ることが出来るでしょうか?
IMG_20180915_171220
明日、頑張れば月曜日はオフで各自自宅で座学の自主勉です。


  
Posted by i_climbing at 17:40

2018年09月14日

H30前期末考査終了の放課後運動公園リードクライミング

考査が終了。部活動再開です。楽しく遊ばせようと思い運動公園に移動してリードクライミング。
相変わらず、一生懸命頑張ろうとする生徒とやらされている感の生徒が混在して……。さらに無断欠席もあり、部の雰囲気最悪です。
明日、明後日は新人大会にむけての合宿を予定しているのですが、この調子ではやっても無駄。もっと言ってしまえば私が……。
どうしてなんでしょうか?部の規律は規律としてしっかり指導したいですし、やらなければなりません。それが嫌であれば退部という選択をすればいいだけです。自由気まま、自分のやりたいとき、気分がのったときだけ参加するのは部活動でしょうか?私の考えは古いですが、絶対曲げません。部員が0になり廃部になろうが方針はかえません。
これがインターハイ入賞の部活とは胸を張って言えないのが現状です。大変残念です。
と、愚痴っても頑張ろうとする部員がいる限り、明日も部活動をします。

IMG_20180914_141701
IMG_20180914_141628
IMG_20180914_141602
IMG_20180914_144353
IMG_20180914_144324
IMG_20180914_151235

  
Posted by i_climbing at 17:16

2018年09月12日

H30前期末考査期間

8日(土),9日(日)は前期末考査直前ということで部活動はオフのテスト勉強。10日(月),11日(火)は考査終了後、各自で負荷重量ザック階段トレをしてからテスト勉強。そして今日は石桜祭代休で部活動オフのテスト勉強となりました。

私は土曜日は心の洗濯。日曜日は天気も悪かったので久しぶりに自宅に籠りました。昨晩はIHが終了して1ヶ月も経っているにもかかわらず祝勝会をしてもらい、本当に感謝です。生徒たちのおかげで私も楽しませてもらっています。
IMG_20180912_174208

そして代休の今日。生徒たちは必死にテストにむけ勉強したことと思います。私は自身のトレーニングとプライベート登山を楽しむため三ツ石山に散歩してきました。犬の散歩を終えて天気も良さそうだったので急に思い立って行動。

6:40自宅を出発。

さすがに平日の早朝、一番乗り。
7:10奥産道登山口出発。
IMG_20180912_174145

舗装道路をダラダラ歩いて山道へ。
登山口7:35。
IMG_20180912_174113

横移動して滝の上からの道と合流。
分岐7:40。

ようやく山登り。少し登りを頑張り、三ツ石山荘着。ここで今日はじめて人と出会う。小屋に泊まりながら道標や木道の整備をしている山岳協会の方と談笑。
三ツ石山荘8:00〜8:05。
IMG_20180912_174337

紅葉の絨毯はまだまだ。それでもなかなか良い景色。
三ツ石山8:20〜8:30。
IMG_20180912_173816

秋を感じるミヤマリンドウと終わりかけのミヤマアキノキリンソウ。
IMG_20180912_174003

三ツ石山山頂から。
手前に大松倉山。左に大きな岩手山。右の雲の向こうに頭だけでている早池峰山。
IMG_20180912_173656

三ツ石山山頂から。
右に尖っている乳頭山(烏帽子岳)。中央に東北登山大会がおこなわれた秋田駒ヶ岳。左に笊森。
IMG_20180912_173555

風が冷たく強かったので即下山。ランニングシューズを履いていたので捻挫をしないよう慎重に。
三ツ石山荘8:45〜8:55。
三ツ石湿原と三ツ石山。
IMG_20180912_173432

一般登山客3組とすれ違い。
分岐9:10。

女性シングル登山客2人とすれ違う。
舗装道路に出る登山口9:15。

下りは快適歩行。たくさんの一般登山客とすれ違う。「早いですね。もう行ってきたのですか?」等と声をかけられる。奥産道登山口着9:35。
平日にもかかわらず、ゲート前の駐車場には10台位の自動車が駐車していました。意外に多くびっくりしました。
IMG_20180912_173340

自宅に着いたのが10:10。
シャワーを浴びて10:45には学校に行きました。なかなか良い朝のトレーニングになりました。自分自身と向き合う山登りもたまには必要でいいものです。

歩行時間(往復120分)
奥産道登山口→(25分)→登山口→(25分)→三ツ石山荘→(15分)→三ツ石山山頂→(15分)→三ツ石山荘→(20分)→登山口→(20分)→奥産道登山口

それにしてもスポーツ界でのハラスメント問題が止まりません。本当の意味での悪しき習慣等は排除すべきです。ただ指導法や指導方針等に関してはどうなんでしょう?厳しい指導イコールパワハラ。どうなってしまうのでしょうか?切ない世の中です。



  
Posted by i_climbing at 21:20

2018年09月06日

テスト期間トレーニング

来週から始まる前期中間考査のために今週、高校生は20kgザックを背負っての階段トレ。校舎4階までの10往復を各自ではじめ、終了後下校してテスト勉強。中学生は空身でのトレーニングとしています。正味20分程度で終了します。新人大会にむけ意識のある生徒は一生懸命頑張っています。色々、言い訳を並べやらない残念な部員もいます。早く帰宅して集中してテスト勉強をしていればいいのですが……。そういう部員に限って部活が忙しくて勉強する暇がなく成績が良くない等という言い訳をすることが多いです。自分がやらないことを部活動のせいにするという情けないパターンです。そうならないでほしいです。
来週のテスト期間も同様です。

IMG_20180906_181825
IMG_20180906_182139
IMG_20180906_182119
IMG_20180906_182053
IMG_20180906_182034
IMG_20180906_181845

東日本大震災の揺れを私は体感していません。20110311スキーの全国大会で北海道にいました。その時から冬の寒さや雪は大変だろうが、地震に関しては一番安全なのは北海道だと思っていました。その北海道が午前3時に大地震が発生し被害が凄いことに。日本全国被災地になってしまいます。安全なところはありません。台風の次は地震ですか。自然には勝てません。無力です。
  
Posted by i_climbing at 19:47

2018年09月05日

臨休

台風の影響を考慮して今日は臨休でした。朝学校に行くと駐輪場に置いてある自転車は深夜の強風で倒れていました。部室も心配でしたが被害なし。良かったです。防風林だらけの別荘である妙泉寺も被害なしでした。台風一過、非常に蒸し暑く良い天気でした。
一昨日の9/3(月)は盛岡一高で登山専門部の会議がありました。新人大会について。さらには全国大会の報告などがありました。また昨晩は大先輩方からのIH祝勝会に。応援しているという有難いお言葉をいただきました。やれる範囲でがんばります。ありがとうございました。
来週は前期末考査です。昨日も早い帰宅と今日は臨休でしたので、しっかりテスト勉強を頑張ってくれていることを期待します。

IMG_20180905_132825
IMG_20180905_132805
IMG_20180905_132744
IMG_20180905_132718
IMG_20180905_132657
IMG_20180905_132637
IMG_20180905_132603
IMG_20180905_132539
  
Posted by i_climbing at 16:30