2006年01月14日

mixiへ移行

暫くmixiの日記で色々書くことにしました。
なので、こちらでの更新は暫く休止。
とはいえ、mixiの日記の使い勝手悪いようだったら、
またこっちを更新し始めるつもりですが。

mixiの私のページはコチラから。
アカウントお持ちの方は、是非に。

i_fish at 00:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!misc. 

2006年01月08日

寒いぞ!軽井沢2日目

20060108朝食
さて、軽井沢2日目。
この日も天気には恵まれて、冠雪の浅間山が青空に映えてました。
でも、寒さは相変わらず。朝の気温は-7℃。部屋の窓も凍って開かず。ここら辺は雪はそんなに降らないようだが、この寒さがキツイですね。
朝食は、「スモークベーコンとウィンナーのサラダ。温泉卵のせ」
焼きたてのパンも旨いし、朝から満足。

さて、ゲレンデ。
昨日の軽井沢プリンスの混み具合からすると、今日は更に混みそうなので、ちょっと足を伸ばして、湯ノ丸スキー場へ。
いやぁ、なかなかの良い選択でした。
軽井沢プリンスの人工降雪機の雪に比べたら、その質は雲泥の差。
人も少ないし、ボーダーNGのコースもあったりで、悠々と滑走できました。
おかげで、同行の士も思う存分、練習できたようで、目に見えるほど上達。
教えてるこっちがびっくりでしたね。

滑った後は、お決まりの本日の温泉。「菱野温泉 常磐館
これまた穴場でしたね。
20060108登山電車
リンク先のHPにもあるとおり、風呂には写真の「登山電車(?)」で行きます。で、ここの露天風呂からの眺めが最高!天気が良かったので八ヶ岳までくっきりと。以前行った、山梨の「ほったらかし温泉」にもひけをとらない眺めでしたね。
昨日の温泉に比べ、人も少なく(常時5、6人程度)、ゆっくり入れました。
後で見たら、風呂の中でなんと、酒呑めるらしい。
こりゃ、またいきたくなりましたね。次は泊まりがけで、酒飲みつつゆっくりと。



というわけで、今回のスキーも温泉に旨い飯、堪能してきました。
次の北海道旅行までは充電できたかと。

さて、後は残り一日の休み。
ゆっくり養生して、体調を万全に戻さないと!

2006年01月07日

寒いぞ!軽井沢1日目

体調もそれなりに良くなったので、予定通り軽井沢へ。
# それに、ウン万円の旅行代も勿体ないし。

20060107メニュー今回の目的はスキー。つまり・・・ゲレンデ&温泉&旨い飯。
まずは、ゲレンデ、軽井沢プリンススキー場へ。
さすが、3連休。混みすぎです!
しかも家族連れが多いので、無謀に飛ばしてくるちびっ子スキーヤーを避けながらの滑走。なんだか疲れました。
体調も万全でないので、早々に上がり、温泉へ。
温泉は、リフトチケットとセットになってた千ヶ滝温泉
ここもまた混みすぎでしたね。サウナ室は一杯で入れず。
まぁ、ゆっくり暖まったので、宿へ。

宿はいつも通り、弟がシェフをするオーベルジュ、クラブ軽井沢へ。
同行の士も私も軽井沢では、何が楽しみって、ここの料理。
我が弟ながら、旨いもの食わしてくれるなぁと、感心。
今回の食事は・・・
続きを読む

2006年01月05日

風邪かと思いきや

年末からの風邪、なかなか咳が止まらないなぁと思い、
出勤前に、薬でも貰おうかと病院へ。
熱も微熱程度だし、大したこと無いだろうと思ってたんですがね。

結果、インフルエンザでした。

先生にも、「そりゃ、咳も止まらないよ」と苦笑い。
咳止めとかもらうつもりだったのですが、しっかり、タミフル処方されました。

まぁ、仕方ないので、会社に電話してお休みいただいて、
今日はタミフルのんで、ゆっくりしております。

やばいよ、今日・明日でどうにかしないと、
軽井沢行きがNGに!

頑張れ、タミフル!
頑張れ、俺の治癒力!

2006年01月04日

今シーズンも滑ります。

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。

年末年始はご多分に漏れず、実家で過ごしておりましたが、昨晩、帰京。
実家は寒かったぁ~。茨城-東京でこんなに違うものかと。
毎朝、寒くて目が覚めてましたからね。お陰で、少々風邪気味。

さて、年末年始ですが、矢井田瞳のライブに始まり、色々とアクティブに。
YAIKOのライブ翌日の29日。いわゆる年末大掃除ってやつですかね、
部屋の掃除をして、実家へ。
翌日は今シーズン初スキーに。空いてるらしいとのことで、福島沼尻スキー場へ。
当初使える予定であったレガシィ+スタッドレスが、諸般の事情によりNGに。
仕方がないので、実家のフォレスター(ノーマルタイヤ)+チェーンで出発。

・・・甘かった。(汗

高速は全く問題なしでしたが、一般道は凍結・圧雪・わだちありって感じで、全くもっての雪道。
チェーンのみでの雪道走行ってしたことなかったが、慣れないとキツイね。
チェーンを巻いた前輪は問題ないが、いやぁ、後輪が滑るわ、滑るわ。
スタッドレスタイヤの有り難みを感じつつ、ひぃ~、ひぃ~言いながら運転。
もぉ、ゲレンデ付く前に疲れてしまいましたよ。

ゲレンデですが、噂通り、ガラガラ。チケット売り場目の前に駐車できたし、
リフトも混雑知らず。待ち時間0~数十秒ってとこでした。
まぁ、そんなに大きなゲレンデではないものの、初心者コースも結構トップから配置されていて、
ゲレンデ2回目の同行の士も結構滑れて満足そうで良かった。良かった。
午後からは雪もちらついてきて、帰り道も心配なので、早めの帰途に。
往きの母成グリーンラインの雪道はもう勘弁と思い、ちょっと遠回りだが、
除雪が行き届いてるのを期待して、R115の福島経由で帰ることに。

今回の同行の士の一人である、私のスキー友達と一致している意見なのだが、
「スキーとは、滑った後の温泉と旨い飯があってこそ、スキーである。」
というわけで、途中で土湯温泉で休憩。

さらに、帰りはR118経由で大子へ。
袋田の滝の氷瀑見て参りました。
氷瀑1
去年も行ったんですがね、その時は比較的暖かかったらしく、
朝のうちに溶けてしまってたらしく、見られず仕舞い。
今回は、UPした写真の通り、完全に凍ってました。スゲェ!
これだけ凍っているのをみたのは初めて。

旨い飯・・・滝周辺のお店で鮎の塩焼きとかそばとかのつもりだったのですが、
本格的なイベントの期間は翌31日からだったようで、殆どの店がやってない。
唯一営業していた店でも出せるのは甘酒と味噌田楽くらいとのことで、
仕方ないので、その味噌田楽を食いながら、休憩。
さすがにそれじゃ腹はふくれないので、水戸に戻って焼き肉!
たらふく食いました。


とまぁ、こんな感じで、今回の日帰りスキーもスキー・温泉・旨い飯とすべて満喫でした。
翌日は、案の定、筋肉痛となりましたが。

さて、今シーズン、あと何回行けるか楽しみです。
とりあえず、今週末は軽井沢へ。



2005年12月27日

仕事納め

いかがお過ごしでしょうか?
PanasonicのLUMIXの広告
小梅太夫に見えてしまうi-fishでございます。

我が社の仕事納めは明日、28日。
朝から大掃除なので、実質本日が最終日です。

そんな最終日はプロジェクトの納品であったわけですが、
最後の最後まで、慌ただしいことに。

始まりは先週末。
木曜にプロジェクトメンバー3名のうち、2名が風邪でダウン。
つまり、残り1名=私が残ってるテストをしなければならない状況に。
困った×2と、悩んでいても仕方ないので、まずはできるところからと思い、
「完成してます」と報告のあった機能からテスト開始

あの~、動かないんですけど・・・

作っただけで確認してない模様。
テストだけで済んだはずなのになぁ(泣)と思いつつ、バグ潰し&テスト。
で、その勢いに乗って、前日までに出しておいたバグを潰し、
パフォーマンス悪いところを改良。
なんかほとんど作り込み作業になってしまった。

まぁ、ひぃひぃ言いながらも、なんとか完成。
今週は休んでいた彼らも出社したので、最後の試験。
なんとか今日の午前中には目処がついたので、
お客さんに納品時間の約束をして、ホッと一息。

う~ん、これぞ、マーフィーって言うんですかね。
出発30分前になって、「バグ見つけちゃいました」ってメンバーから報告。
しかも、私の担当箇所。
急いでお客さんに電話して、時間ずらしてもらって修正。
さて、改めて出かけようとしたところへ電話が。
別なプロジェクトのお客さんからでした。
嫌な予感というのは大抵当たるもんで、こちらからもバグ報告。

納品後、客先から直帰を狙っていましたが、儚くも夢と散りました。
一人、会社に戻ってまたもや不具合対応となってしまった訳です。

とはいえ、そこを片付ければ、とりあえず問題無しみたいなので、
年末年始はゆっくり迎えられることになりそう。
ですので、それをもって、良しとしておきましょう。

さぁ、明日の納会は呑むぞ!食うぞ!



i_fish at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!misc. 

2005年12月15日

北の地へ向けて

お寒うございます。i-fishです。
都内でも初雪のニュースが流れておりましたが、冬ですねぇ。
この時期になると、ゲレンデが恋しくなってきます。

去年は仕事だのその他諸々の事情により、1回しか行けなかったのだが、
今年は若干余裕もあるので、早々に計画。
しかも思い切って、北海道!

健保組合の補助が受けられるツアーを申し込んだのですが、
2月出発だというのに、ホテルがもう満室。
幸い、飛行機は空いていたので、同一行程でホテルが異なるってプランなら空いていたので、
とりあえず、そちらを申し込んで、最初に狙ってたツアー方のはキャンセル待ちに。

まぁ、どちらもニセコなのですが、当初、狙っていたのはアンヌプリ。
予約が確実に取れたのは東山(プリンス)。
1万円ほど、後者の方が高い。
でもまぁ、なんかゲレンデガイドとか見ると、プリンスの方が緩斜面が多そう。
今回、同行の士はスキー初心者なので、このままキャンセル待ちやめて、プリンスで確定ってのもありかな?

そんなことを考えつつ、足慣らしに日帰りスキーの計画も立ててたりしております。
まずは、年末年始の休みあたりに1・2回行ければいいかなぁ。



i_fish at 04:45|PermalinkComments(7)TrackBack(0)clip!misc. 

2005年12月13日

再会の地 御茶ノ水

週末は注文したプリンタが宅配業者のトラブルで、
指定通りに届かなかったりして、あたふた。
お陰で、土曜日の外出の同行の士にも
時間調整してもらったり大変でした。

上野・秋葉原でランチと買い物を済ませ、
新宿で向かおうと御茶ノ水へ。
日立社屋前の坂道を上っていたら、向かいからどこかで見た顔が。
「???」と思いつつすれ違ったのですが、同行の士もやっぱりそう思ってたようで、
ちょっと、Uターンして、引き留めてみたら、やはり高校時の友人。
いきなり、肩をトントンなんてしたから、びっくりされてしまいましたが。
で、少々の立ち話。
こんな偶然ってあるもんですね。

御茶ノ水で旧友に再会したのはこれで二度目。
一度目は、大学の友人。
仙台に就職したその友人。たまたま研修で上京していて再会でした。
「後で電話するよ」と言って別れたが、
私の知っている彼の携帯番号すでに使われておらず、未だに連絡はとれず仕舞い。
あのとき聞いておけば良かった。

さて、そんな再会の後は新宿へ。
高島屋前のサザンライツを眺めてきて、呑みに。
ルミネのレストラン街にあった鶏料理の店に入りましたが、
味はう~ん、残念!

『日光手前』でしたね。



2005年12月07日

Googleローカル

言わずと知れた、検索サイトGoogle。
仕事にプライベートに活躍していますが、
このGoogleに携帯用サイトがあるのを知りました。

このGoogleモバイルのGoogleローカルが便利!
PCサイトのGoogleローカルと同様に、
キーワードと住所(地域名)を入力すれば、マッチするお店とかを検索してくれる。
これが使いやすい。

出先で、「何食べようかなぁ?」って結構迷うことがよくあります。
その時には、「ぐるなび」だとか、「グルメぴあ」だとかで検索をして、
良いところ見付けたら、表示される地図を頼りに店を探す。
といったことをしますが、この肝心の地図が見づらい。
縮尺が小さすぎるんですよね。
もちろん、縮尺の大きい詳細地図も表示できるようですが、
その度に、「詳細地図はマイメニュー登録して!」と出る。
まぁ、有料だってことですよね。

一方で、前出のGoogleローカル。
検索キーワードはgoogleの検索用演算子使えるので、融通効くし、
検索結果の地図はかなり詳細なサイズまで拡大OK。
なかなかのもんです。

おすすめ!



i_fish at 00:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!discussion 

2005年12月06日

針生光太

ハリーポッター観てきました。

う~ん、誰だっけ、このキャラ?ってのが出てきたりしたが、
思い出せない。どうも全作に出てたキャラのようだが。
内容はさておき。

今回はシネプレックスで鑑賞。
WEBで座席指定のチケットが買えるというので、
あらかじめ前日に購入して行ったのだが、正解!
さすがに人気ですね、チケットカウンターは長蛇の列。
こちらは引き替え機で引き替えて、悠々と入場。

とはいえ、久しぶりに映画を定価で観ましたね。
いつもは、金券ショップで前売りチケットを買って行くのですが、
さすがにネットでの購入ではそういうわけにはいかず、クレジットカード払いのみ。
まぁ、チケット購入にも、良い座席の確保にも並ばなくて済んで
非常に時間を有効に使えるんですがね。
「時は金なり」でしょうかね。

で、帰りに「問題な日本語」の続編出ていたので購入。

続弾!問題な日本語―何が気になる?どうして気になる?

今聴いている曲:劇団四季 Original Cast Recording - 「Hakuna Matata」 (The Lion King [Japan])



i_fish at 00:10|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

2005年12月02日

もう冬みたいです

2週間ほどさぼってましたが、久しぶりにジョギングに。

いつもの七分袖のスポーツシャツにハーフパンツといった格好で出陣。

・・・寒い・・・完全に失敗でしたね。

前半は良かったものの、折り返して帰路についたあたりから、
向かい風がめちゃめちゃ冷たい。
家に戻る頃には手がガチガチしてました。

というわけで、温かい風呂に入って、サクッと寝ます。
なんていったって、明日は忘年会。
風邪なんかひいてしまうわけにはいきません。
すきやき&しゃぶしゃぶ食べ放題ですもの!

ジョギングした分、食ってまう・・・それ以上!?

今聴いている曲:Lee Ritenour - 「Have Yourself a Merry Little C」 (Making Spirits Bright- A Smoot)



2005年11月28日

テスト・ザ・ネイション

今年もやってみました。テスト・ザ・ネイション

一昨年・昨年と、放送時間に出かけていて、録画したのを見ながらやったのですが、
今年は、放送前に解答用アプリをDLして、準備万端。
リアルタイムで挑戦してみました。

結果は、IQ 130。 80問中70問正解でした。
とりあえず、毎年この番組の結果を張り合う上司には勝ったし、満足。
ちなみに、脳タイプは「右 ・ 左 型」の「人志向タイプ」だそうです。

それにしても、毎度の事ながら暗算できねぇなぁと痛感。
去年は虫食い算(数独みたいなやつ)はほぼ全滅だったし、
今年のフラッシュ暗算もダメダメ。
ニンテンドーDSの大人のDSトレーニングでも買って、鍛えますかねぇ。

今聴いている曲:米米CLUB - 「ホテルくちびる」 (米?Best of Best? Disc 2)



2005年11月18日

仕事中

ただ今、午前2:45。仕事してます。

ったく、どうして作業の波に上手いこと乗れるのが22時とか23時頃なのかねぇ。
一段落したことはしたのだが、こんな時間じゃ、帰宅するとしたらタクシーだし。
いっそこのまま呑みにでも行ってしまおうか、心揺れてる最中。

とりあえず、コーヒーブレイク。

【3:10 追記】
一杯呑みに行こうかと、会社近くのバーに電話したが、さすがに誰もでない。
客が居れば朝まで開けてくれるのになぁ。

【5:10 追記】
結局この時間まで。
電車走り始めたので、一時帰宅します。

おやすみなさい



i_fish at 02:46|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!job 

2005年11月16日

梅色未来

学生時代、お世話になった先生のページからリンクが張られてたので、ちょっと反応。
こちらのページの「秋の味覚―激ウマの梅酒」の記事参照)

タイトルにもした「梅色未来
水戸の土産物ブランドの統一名称だそうですが、この中の「梅色未来梅酒」が旨いのです。

元来、変わったもの好きな私。学生時代、飲み会の差し入れに、
あまり見たことないお酒をってことで、買っていったのが最初でしたが、
予想以上においしく、差し入れ先での評判も上々だったわけです。
梅酒のちょっと後に残る甘さが抑えられた感じで、スッキリした呑み心地。
非常に呑みやすいです。

お薦めの逸品です。

と、こんな記事を書きつつ、調べてたら久しぶりに呑みたくなりました。
今度、実家帰った折にでも仕入れて来ますかね。
色々調べてたら、メニューとして置いてる居酒屋が!・・・でも大阪。茨城で仕入れた方が早いし。

ちなみに、梅色未来を冠する日本酒「梅色未来古代米酒」ってのがありますが、
こちらもピンク色の日本酒と一風変わっていたので、購入したのですが、う~ん、残念。
ちょっといまいちでした。

今聴いている曲:加藤ミリヤ - 「I Cry」 (Rose)
# 加藤ミリヤと宇多田がかぶります・・・

 



i_fish at 01:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!misc. 

2005年11月09日

英語が足りてません

今日から開催されているJavaOne Tokyoへ。
午後からは会社での作業があったので、午前の基調講演のみ聴いてきました。
最新情報が入手できてなかなか興味深い内容だったが、スピーカーは米SUNのお偉い方。
当然のことながら、全部 English
同時通訳で日本語訳は聴けるものの、さすがに疲れました。

各自、片耳に通訳音声の受信機のイヤホンをつけてスピーチを聞いてるわけですが、同時通訳音声は、リアルタイムで訳してますからね、若干のタイムラグがあるわけです。しかもそのタイムラグをなるべく埋めようと、早口でまくし立てるような感じに話されるので、結構ついていくのが大変。(通訳の方はもっと大変かもしれんが)

そんなことなら、英語を直接聞いてやれ!って思い、機械を耳からはずしました。

即、断念

やっぱキツイです。英語の聞き取りは。
といううわけで、ものの数十秒で諦めて、再び微妙にタイムラグのある英語と日本語のステレオ音声を混乱しながら聴くことに。

就職してからというもの、英語に触れる機会がまったくないですからね、これじゃイカンってなことで、帰りにOAZOの丸善で、対訳付きの英語文庫を購入。
色々悩んで買ったのはこれ↓
チョコレート工場の秘密

はてさて、どれくらいで読み終わりますかね。


今聴いている曲:Alanis Morissette - 「Right Through You」 (jagged little pill)



i_fish at 01:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!job 

2005年11月05日

RD-H1

届きました。RD-H1

とりあえず設置して、電源ON。第一印象。

うるさい・・・

これを買うまで使っていた、PIONEERのDVR-510Hはそうでもなかったが、ファンが小さいせいか、結構、高周波な音がする。ちょうど虫の羽音みたい。ちょっと無音になると気になりますね。

とはいえ、無事動くことを確認したので、ネットワークの設定。
LANケーブルが足らなかったので、秋葉原へ調達に。
10mのフラットLANケーブルを買って、典座でラーメン食って帰宅。
なんか、最近、フラットタイプのLANケーブルは「ブロードバンドケーブル」って呼ぶんですかね!?そんな名前で売ってましたし、壁なんかに取り付けるクランプなどのアクセサリも「ブロードバンドケーブル用○○」なんて商品名で売ってました。あえてそんな名前だと普通のと何が違うの?って疑問に思うんですがね。

さて、買ってきたLANを這わせたら、ネットワーク設定。
DHCPでIP取得できなかったり、HUBの調子悪くて上手いこと繋がらなかったりと、悪戦苦闘したものの無事、ねっとdeナビでアクセスもOKに。ここからはサクサクと、EPGやらメール予約の設定やらをして完了。

早速、iEPGで予約入れてみたり、virtualRDでPCにダビングしてみたりと、やってみたわけです。
う?ん、残念ながらユーザーインターフェースはいまいちな感じ。
まず、追いかけ再生の使い勝手が悪い。
追いかけ再生をすると、録画中の番組の最初から再生されると期待したが、今の映像が録画に切り替わるだけ。なので、最初から観たい場合は、チャプター前へボタンで最初に戻さないといけない。
しかも、停止した時に停止位置を覚えてくれてないので、続きからって再生ができない。
もちろん、録画済みの番組を観る場合は、ちゃんとレジューム機能が働くので問題はないが。
追いかけ再生ってHDDレコーダーの重要な機能一つであると思うのだがねぇ。

あと、録画の設定を保存してくれないってのもNGだな。
画質だとかチャプターの入れ方とか、録画の設定って、自分好み決めたら、ほとんどそれで録画すると思うのだが、変更した設定を覚えてくれていないので、毎度毎度予約のたびに設定しないといけない。

ただし、ネットワーク機能については、十分。
寝室にはPCしかない我が家。テレビの映像をそこで観られるのには重宝してます。
一人暮らしにはメールで予約できるのも嬉しい。
そう考えると、家電というよりは、PC周辺機器に近いかもしれませんね。



i_fish at 02:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!discussion 

2005年10月31日

「カートに入れる」ボタンの押下

やっと、納品直前の怒濤の3日間が終わりました。

28日の朝~30日の昼まで、途中、洗濯・着替えに一時帰宅したものの、
丸2日以上の連続稼働はさすがにキツかったです。
何が一番キツイって、明け方に見つかるバグ。
「とりあえず、この試験完了したら、朝飯食って帰ろう!」って話してると、
エラーでシステムダウン。凹みますって。

しかも終盤の結合テストですから、やってることも複雑なので、
原因を突き止めるのも一苦労。
# だいたい、そういのに限って再現性がなかったりするんですよね。

なにはともあれ、とりあえずはすべての試験を終えて、帰宅。
一眠りして、飯を食ってこれを書いてるわけですが、
さすがに今回溜まりまくったストレスの発散に、
ちょっくら今回は自分への褒美がてらHDDレコーダ^ーを購入しようと。

ちょうど以前から欲しかった、東芝のRD-H1の販売も再開しているようなので、
ただいま、東芝のサイトからDLしたマニュアルのPDFを読みつつ、
ネットバンキングで、貯金の残高を眺めながら、検討中。

あとは、「カートに入れる」ボタンを押すだけなのですが、
その一押しに躊躇してます。
そのボタンを押してもエラーは発生しないはずなのですがね。

【10/31 22:00 追記】
注文しちゃいました。ただし、エラーが一つ。
オペラ座の怪人のチケットの四季の会会員先行販売が今月に。
買えない・・・良い席とれないじゃないですか。



i_fish at 01:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!job 

2005年10月26日

我慢してない?

我慢するってことが嫌いです。
我慢するくらいなら、どうしたらそんな我慢しなくて済むかってことをまずは考えてしまいますね。でも時には我慢しなきゃいけないこともあるんですよね。やりたくないんだけど、我慢してやらざるを得ないとき。私はそんなときどうしてるんだろう?ってふと考えた訳です。

我慢するのもまぁ、仕方ないか。

という結論に。「なんじゃそりゃ!」ですよね。でもこれが、意外と功を奏してるのかもしれません。仕方ないんですよね。仕方ないので、やりたくないものもやる。いつの間にやら、「どれ、仕方ねぇなぁ、やってやっかぁ」という偉そうな態度に一転しているみたいです。
諦めちゃう(・・・というと、語弊があるかもしれませんが)のが、一番良いみたいですね。
諦めて、やってしまう。しかも、恩着せがましく。
そんなのが良いみたいです。

我慢してませんか?してたら諦めちゃいましょ。



i_fish at 09:37|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!discussion 

2005年10月25日

BlogWrite


BlogWrite」というソフトをDLして使ってみてます。

フリー版を使用していますが、結構使えますね。

ちょうど、HTMLエディタでHTML作ったり、メールを書いてる感覚。

難点は、このLivedoorBlogでは、

ファイルアップロードに対応してないってことですかね。



でも、ブラウザ上で編集・投稿するよりはかなり楽かも。

おすすめです。



今聴いている曲:Bonnie Pink - 「Addidtion」 (Golden Tears)



i_fish at 00:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!discussion 

2005年10月23日

技術力と芸術性

週末は、観劇「オペラ座の怪人」へ。
夕方からだったので、昼間は台場の「日本科学未来館」へ。
お目当ては2つ。
サイエンス・トンネル
MEGASTAR-II cosmos

ASIMO
HPで割引券プリントアウトしてから向かい、到着は12時前。とりあえずメガスターの入場整理券を貰いに。
・・・すでにほぼ配布終了。唯一、16:50?の回に空席があったが、夕方のミュージカルに間に合わないので、断念。そりゃそうだよなぁ・・・土曜日は18歳(高校生)以下って都内のこういった博物館とかって入場無料なんだよねぇ。確かに子供の多いこと多いこと。遠足?修学旅行?って感じの団体まで居たもんなぁ。まぁ、仕方ないので、メガスターは次回に持ち越し。サイエンストンネルとか、他の展示に。メガスターは残念だったが、ASIMOの本物が動いてるところ初めて見たりでき、久しぶりに好奇心をくすぐられるような時間を過ごしておりました。理系人間の私にしてみりゃ見所多すぎ。結局、全フロア見切れずに時間となり、未来館を後にして、アクアシティで遅めの昼飯→汐留へ。

さて、本日のメイン、オペラ座の怪人。
映画版DVD買って予習しておりましたが、やはり、生音・生歌は予想以上の感激!冒頭の「Overture」が流れ、シャンデリアが灯されるシーンから鳥肌ものでした。
それにしてもライオンキングのプライドロック然り、今回のオペラ座や地下水路のシーンなど、舞台装置もすごい。次は2階席の一番前辺りから、全体を見渡しながら見てみたいですね。

というわけで、もう一度観に行くのは確定だな。