平成30年9月9日(日) 午後1時30から 第2文化センターにて
稲城市国際交流「稲城の梨を味わいながら外国人と交流しよう!」が開催されました。
毎年恒例の国際交流会ですが、今年の参加者は116名と大変多く、大広間で盛況の中で行われました。
一般参加者の外国人21名、日本人54名
会員15名、お手前19名(お茶の先生、顧問、第三中学校生徒17名)大丸婦人会7名
IMG_2365
市内にお住いの外国人の方々をお招きして、稲城の梨やブドウを食べながら、楽しい交流の時間を過ごして頂きました。
IMG_2409
また、お茶の先生と稲城市立第三中学校の生徒さんによるお手前(20人)を2回、さらに稲城市大丸婦人会による盆踊りの指導を受けるなど、とても充実した交流会でした。
IMG_2411

IMG_2416
お手前では、日本のお茶の作法を熱心に見て、お抹茶を頂くときの参考にしている様子や、盆踊りでは、大丸婦人会の踊りを見るだけではなく、一緒に踊ったりする姿があり、とても有意義に交流を深めることができました。