浅川 を含む記事

2018年05月20日

浅川沿い散歩

家の近くには、浅川が流れている。

川沿いは、沢山の自然があって、心が癒やされます。

コーヒーを入れた水筒と、デジカメをカバンに入れ、のんびり散歩するのが私は好きです。休日の晴れた日は、そんな午後を楽しむことがしばしばあります。

今日は、そんな自然の姿を紹介したいと思います。
使用デジカメ:CASIO_ZR-1600

私の家から近くの浅川に行くには、まず、その支流である山田川を下る必要がある。
CIMG9553

山田川沿いには、朝顔などが無造作に花を咲かせていた。
CIMG9551
その①
CIMG9550
その②
CIMG9554
その③
CIMG9556
その④

10分ほど歩くと、浅川に出ます。
CIMG9557

CIMG9558


川沿いには、色んな野草や野鳥やいます。以下、写真。
CIMG9560
その⑤
CIMG9561
その⑥
CIMG9562
その⑦
CIMG9563
その⑧:蝶が!
CIMG9564
その⑨:変な絡みつき方笑
CIMG9565
その⑩
CIMG9566
その⑪
CIMG9569
その⑫
CIMG9570
その⑬:沼?
CIMG9571
その⑭:沼??
CIMG9574
その⑮:アフラック!
CIMG9575
その⑯:アフラック!!
CIMG9576
その⑰:沼沼
CIMG9577
その⑱:自然じゃないけど、凄い建物もみえる!
CIMG9578
その⑲:野草
CIMG9579
その⑳:野草
CIMG9583
その㉑:鷺(サギ) 目つきが悪いし、近くにいたらちょっと怖い
CIMG9589
その㉒:鯉(コイ) 水質があまりよくない証拠なのかもしれません...


こんな感じで、自然を体感できます。

一人だと、休日はつい引きこもりがちなのですが、近くに自然がある場合は無理にでも外に出てみると気持ちがいいものです。大地のエネルギーを貰える気がします。

では!!

i_kiyopiko at 15:00|PermalinkComments(0)

2017年12月09日

趣味

今日は、私の趣味について書きます。

というのも、旧友や会社の上司と飲んでいたりするときに、私の仕事への熱意を心配して、( リフレッシュしろという想いやりからか )趣味についてよく聞かれるからです。

私は、普通の人以上に多趣味です。

・芸術鑑賞( 映画、美術、音楽、芸能 )
・観察( 博物館、動物園、水族館、寺社仏閣巡り、城跡巡り )
・自然とのふれあい ( 多摩川・浅川散歩、高尾山、公園散歩 )
・運動( ランニング、筋トレ、剣術、サイクリング )
・自己啓発( 読書、瞑想、ヒーリング )
・モノ作り( DIY、モデル化とシミュレーション、掃除 )
・ゲーム( 戦略シミュレーション )


休日は、だいたいこんなことをしています。

なぜこれらが好きかというと、感性が磨かれ、心体が鍛えられ、自分の使命を達成するインスピレーションが湧いてくるからです。

私は、自分の使命というのは、「科学技術を発展させ、人類の生活を豊かにすること」だと思っています。


科学技術を発展させるためには、既存の技術だけに頼っていては駄目で、自然や歴史から学び、気付き、体系化する視点が必要だと思います。

既存の技術に頼っていては駄目な理由は、その技術の枠に縛られてしまうからです。
いい例が天文学です。地球を中心に宇宙が動いている(出来ている)という天動説は、宗教的枠組みで保護されながら2世紀~17世紀(1,500年も!)まで常識的かつ絶対的な理論でした。しかし、今日では違うとされており、1500年もの間、科学技術が停止していた良い例だと思います。


話を元に戻します。

趣味を通じて、インスピレーションが高まると、それは私の日々の生活にも良い効果をもたらします。穏やかに、強く、思いやりを持って物事に取り組めるようになります。趣味とは、このように自分を高められるものでなければならないと日々感じております。

また、こうした趣味に出会うには、自分の使命を定めることが大事だと思います。
ここがぶれている人は、闇雲に色んなことに手を出し、疲労し、長続きせず無駄に時間を過ごすことになります。


ではでは。。。

i_kiyopiko at 08:30|PermalinkComments(0)