2007年06月28日

6/29発行のメルマガの補足

メルマガの補足ですが、検査数が多いのでブログにも載せました。尿検査です。

○検査名 (正常値の上限〜下限) 何の検査

・尿比重 (1.01〜1.025)尿の濃さ

・尿pH  (5.0〜8.5)尿の酸性度

・尿中赤血球 (陰性と陽性で表される陽性は×)血尿を調べます。

・尿中ウロビリノーゲン(正常値は陰性〜弱陽性です。)肝臓、胆のうの状態を調べ
 る。

・尿中ビリルビン (陰性と陽性で表される陽性は×)上記に同じ

・尿中亜硝酸塩 (陰性と陽性で表される陽性は×)膀胱等の細菌感染を調べる。

・尿中白血球(WBC反応)(陰性と陽性で表される陽性は×)膀胱等の細菌感染を調べ る。

◇尿中潜血で疑われる病気は

腎性⇒糸球体腎炎、糖尿病性腎炎、腎盂腎炎、腎結石

腎血管性⇒腎血管硬化症

前立腺性⇒尿路結石、尿道腫瘍、前立腺腫瘍

膀胱性⇒膀胱腫瘍、膀胱炎

全身性⇒白血病
◇尿中ウロビリノーゲン・ビリルビンから疑われる病気は
 ⇒肝細胞障害、溶血性疾患です。



i_koubou2006 at 19:59│Comments(0)TrackBack(0)メルマガの補足 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ポイントサイト

お得なポイント貯まる!ECナビ
ポケマNet
楽天市場
オークション