On The Line♡ハンドメイドの日々♡

孫たちのために スイッチOn! 洋裁ロボ始動!mani's warmth


  拡大する
なぼちんの2歳の誕生日プレゼントに編んだ
ワンピース

サイズ90『ケープ』&『ワンピース』
模様編みを引き立たせるため
メリヤス編みの目をそろえるのを
何度も編みなおして
ものすごく頑張った作品でした


  拡大する
次女は喜ぶとわかってるので
私が作ったなぼちんのお下がりを 
あーちゃんに着せてきてくれます

丁寧に作ったものなので
使いまわしてくれると
とても嬉しいです
次女はお下がりが送って来た時
これは既製品だと思ってたそうで
手作りだと伝えると驚いていました
頑張って編み目を揃えた甲斐がありました






s-flower-back0826

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 



  拡大する
長女がリカちゃんがソファーに座ってるところ
送ってくれました
ぴったりでしたね
resize3641
ひもをゴムにしたのでつけやすいです
  拡大する
リュックサックも欲しがってたので
最後に作ったこれは
ほんとの手抜き作品です(^-^;
  拡大する
三段フリルのワンピースドレスにはショルダーバッグ!

resize3642
フェルトのハートバッグをドレスと合わせて!

なぼちんのコーディネート

どれもこれもサイズぴったりだったので
ホッとしています






  拡大する
この笑顔のために
また 洋裁ロボと化すのであります

  拡大する
長女の家に行ったとき布団がまだなかったので
ダイソーで買ってちょこちょこっと手縫い

  拡大する
かどやごま油50周年記念キャンペーンで
リカちゃん3000名さまプレゼント❣️

なぼちんの誕生日プレゼントに
リカちゃんのドレスやら服やら
作りましたが
ご本人さまがいないと
どーーも 細かいところがやりにく
やっぱり現物があった方が
今後も作るだろうからやりやすい
とはいえ 買うのもねぇ〜

応募しました

あったら 自分で写真も撮れるし
当たるといいいな














  ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


 


  拡大する



針金で作りました




  拡大する
土台に立て2.5cm
   横 7.5cmの三角形を作り
  拡大する

底辺の角二カ所に画びょうを刺します

この型を基に針金を三角に曲げて
ラジオペンチで巻き付け
ひっかける丸みの部分は
目打ちなどの丸みを利用して形作ります

初めのうちはうまくいきませんが
何個か作っているうち
いい形のものができてきます(^-^;

  拡大する
小さな子には針金の切り口は危ないので
グルーガンで囲みました





  ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


 



  拡大する



  拡大する





【リカちゃんフェルトのワンピース作り方】



SakuraCity簡単なお人形用のフエルトワンピース
こちらのサイトの型紙や作り方を
参考にさせていただきました
丁寧に紹介されています



  拡大する
裾に綿レースを縫い付け
  拡大する
襟ぐりは絹糸でステッチ
  拡大する
袖ぐりも綿レースを付け
ウエスト位置を二か所つまんでダーツを作り
ビーズで飾りました
  拡大する
  拡大する
後ろの開きにマジックテープを縫い付けます











  ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


 


  拡大する


   拡大する


「パプペポ」着せ替え人形の手作り服の作り方
SakuraCity簡単に作る人形服

作り方や型紙が記載されています
見頃は「SakuraCity」さん
スカートは「パプぺポ」さんの型紙を
参考にさせていただきました




【リカちゃんフリルのワンピースドレス作り方】

《見頃》
  拡大する
二枚合わせに作るので中表に生地を合わせ
型紙を置いて印をつけます

  拡大する
型紙はニット生地用なので
伸びない分袖幅を1㎝長めにとっています
  拡大する
襟ぐりは型紙の線より5ミリ外側にラインを引いて
出来上がり線にしました
  拡大する

  拡大する
袖を出来上がり線まで縫い袖と脇の角のところまで
切れ込みを入れます
(切りすぎないように注意!)
  拡大する
襟ぐりはミシンで縫ってから縫い代5ミリ残して
切り落とし切れ込みを入れます
  拡大する
後ろ見頃開きの出来上がり線を二か所とも縫い
角を三角に切り落としておきます
  拡大する
表に返します
  拡大する
アイロンで整えたら袖口、後ろ見頃の開き、襟ぐりに
ステッチをかけ、前身ごろと後ろ見頃を
中表に合わせて袖から脇へ縫い合わせます


《スカート》
  拡大する
ダウンロードしたスカート土台の型紙を
そのまま使用すると上見頃幅の寸法が違うので
両脇とも(2cm+縫い代1㎝)長く取っています
  拡大する
1段目のフリルは5cm×30cm
2段目     6cm×30cm
3段目     6cm×35cm
(縫い代込み)で裁ち
フリルも同様に型紙より長く取っています
外表に二つ折りにし、
ギャザーを寄せるため糸目を大きくして
ミシンで縫っておきます
  拡大する
下の段からスカートにフリルを置き
ギャザーを寄せてミシンで縫い付けます
  拡大する
三段ともギャザーを縫い付けたら見頃に縫い付け
アイロンで押さえてステッチをかけたら

  拡大する
ギャザーの下から二段目までを中表に縫い合わせ
開きに3個スナップボタンを付けます


脇、ウエスト、フリルのの縫い代、スカート土台の裾
すべての縫い代にほつれ止めを塗ります









 
 ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


 


去年作り方も書いた
『クリスマスツリータペストリー』
『クリスマスツリー用オーナメント』
子供たち3件分と私
4セット作った
クリスマスツリータペストリー&オーナメント

飾る時期になりました
  拡大する
こうしてみると
頑張って作ってよかったと思います


  拡大する

次女の家も早々にも飾ったみたいで
写真を送ってくれました
今年は2歳になったあーちゃんも
飾りつけを楽しんだようです


  拡大する
イルミネーションが付くと豪華になりますね


  拡大する
玄関ポーチもクリスマスモードです



 

s-flower-back0826

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


  拡大する



長女がリカちゃんに着せた姿を
送ってくれました。
  拡大する

  拡大する







「パプペポ」着せ替え人形の手作り服の作り方
SakuraCity簡単に作る人形服
こちらのサイトの型紙や作り方を
参考にさせていただきました
とても丁寧に紹介されています
ありがとうございました。


【リカちゃんドレス作り方】

見頃、スカート共に2枚合わせで作るので
同じものを2枚裁ちます

サテン地を中表に合わせ
スカートの型紙を置いて裁ちます
  拡大する

生地を中表に合わせスカート中心を輪にして裁ち
同じものを二枚作ります
  拡大する
スカートは
参考にした型紙よりも後ろを長くしました
  拡大する
オーバースカートにするオーガンジーは
ギャザーを寄せるので
スカートの型より10㎝長く裁ち
横も生地いっぱいいっぱいとって
ふんわり仕上がるようにしました
背中のあき止まりまで縫っておきます

  拡大する
肩ひも用に
サテンリボンを7㎝の長さに切り
両端をひだを作って糸で巻き留めておきます
  拡大する
見頃のダーツを2枚とも縫い
肩ひも位置にひもを挟み込んで
中表に縫い合わせます
ウエストのスカートと縫い合わせる部分は
縫いません
  拡大する
ひっくり返したら
  拡大する
アイロンで押さえてしつけで止め
  拡大する
ステッチで押さえます
  拡大する
スカートのすそを脇の縫い代から縫い代まで
縫い合わせます
  拡大する
縫い合わせた裾を中心にして広げ
背中のあき止まりからあき止まりまで縫います
  拡大する
表に返えしアイロンで押さえます
  拡大する
後ろも同様にアイロンで押さえて形を整えます
※アイロンの設定温度に注意し
あて布をしてかけると縮む心配がありません

  拡大する
サテンのスカートの上にオーガンジーをかぶせ
見頃と中表に合わせてギャザーを寄せながら
見頃に縫い付けます
  拡大する

  拡大する
縫い合わせたら表からステッチをかけて押さえます
  拡大する
サテン地のあきにオーガンジーのあきを縫い付け
ボタンを3個付けます
  拡大する

  拡大する
オーガンジーの裾にフリルを縫い付けます

すべての縫い代はほつれ止めを塗ります

  拡大する
オーガンジーを八等分に分け
糸でそれぞれ裾までぐし縫いし
好みの長さにギャザーを寄せて止め
パールビーズで飾ります
  拡大する

  拡大する
後ろを長く取ってるので
より豪華になりました。









 

 ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


 

【リカちゃん用ソファー作り方】



  拡大する
座部用スポンジの縫い代を切り取り
  拡大する
キルト綿をかぶせて
(コットンでも可)
  拡大する
布をボンドで止めます
  拡大する
ボンドが完全に乾いてから
くるむようにかぶせてボンドで止めます
  拡大する
ボンドが乾いたらサイドをきれいに折りたたんで
  拡大する
ボンドで止めます
  拡大する
ここは見えるところなので
丁寧に折りましょう

《座部の土台作り》
  拡大する
座部用スポンジのサイズに合わせて切った
発泡スチロール板にダンボールを貼り付け
(割れ防止なのでなくても可)
布を貼り付けます

生地が足りなくなったので
見える部分だけに巻き付けるように
貼り付けましたが
生地があれば座部のようにくるんだ方が簡単です
  拡大する
底面を止めたらもう反対面にボンドを付け
  拡大する
全体に巻き付けるように止めていきます
  拡大する
生地を貼り付けたらボンドをたっぷりつけて
  拡大する
座部を押し当てるように貼り付けます
完全に乾くまで重石をしてた方がいいです
  拡大する
後ろパーツにボンドをたっぷり塗り
出来上がったパーツを貼り付け
  拡大する
固定させるために梱包用PE平テープなどで
巻き付け一日置いて完全に乾かします
(ゴムやひもで固定すると後がつくので)
  拡大する



  拡大する
乾いたソファーの底面です
肘あての布が突合せできちんと折ってるのがわかります

底面に人口皮などを張り
  拡大する
完全に乾いたら四隅に穴をあけて
  拡大する
棚固定の金具を足に利用!
  拡大する
金具にもカタカタするのでカバーを張りました


  拡大する


あとはクッションを作って出来上がりです








 ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


 

【リカちゃん用ソファー作り方】


ソファー側面パーツの正面になる部分に
布を貼り付けます
  拡大する

  拡大する
底になるところは折り目が見えるので
形よく折って止めます
  拡大する
両方とも貼り付けたら
  拡大する
肘あてになる丸みの部分にはふくらみを持たせるために
キルト綿を挟みます
(コットンでも可)
  拡大する
側面パーツにかぶせ、底でボンドで止めます

  拡大する
背もたれ、側面のパーツが出来上がったら
厚紙に置いて型を取ります
これがソファーの後ろ部分になります
  拡大する
型とった厚紙に布を貼り付けます

  拡大する
裏面はこんなかんじ
ボンドで引っ張り気味に付けます




・・・次回は座部を作り仕上げになります



 ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


 





  拡大する







リカちゃん用ソファー


《材料》
  拡大する
スポンジセット
食パン型スポンジセット
発泡スチロール板
ソファー生地などダイソーで購入
キルト綿(コットンでも可)
木工ボンド
厚紙

【リカちゃん用ソファー作り方】

  拡大する
ふくらみを削り、二枚を突き合わせて
木工ボンドで張り合わせます
この食パンスポンジは背もたれのパーツです
  拡大する

座る部分に使うスポンジの大きさに合わせて
発泡スチロール板を切ります
  拡大する
側面に使うスポンジの長さに合わせてカットし
肘あての部分の丸みを作り
側面用スポンジにボンドで貼り付けます

  拡大する
パーツをそろえるとこんな感じ
ソファーのイメージがふくらんできました!!



《布の貼り付け》

背もたれの側面を張ります
  拡大する
背もたれ用スポンジの端から5ミリほどのところに
カッターで切れ込みを入れ
側面用の布を目打ちか竹串で埋め込みながら
  拡大する

布とスポンジの隙間にボンドを塗って
  拡大する
スポンジと布を固定させるように
押し付けていきます
  拡大する

完全に乾いたら布を外側に折り
  拡大する

スポンジの大きさに切ったキルト綿をかぶせ
(コットンでも可)
   拡大する

同じ要領で背もたれ用布を
  拡大する
ボンドをつけながら
  拡大する
埋め込んでいきます
  拡大する
ボンドが完全に乾いたら
  拡大する
残った布をボンドで裏面に貼り付けます
少し引っ張り気味に付けると
仕上がりがきれいです



長くなるので本日はここまで(^-^;

・・・・・続く





 ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


 

なぼちんの誕生日プレゼントとして

約束したのが

服と、このバッグだったんです

  拡大する




手提げバッグ

ショルダーバッグ

リュックサック


ソファーとドレスは

約束外で

たんに私が作りたかったの


チマチマした作業が

老眼のMI♪には堪えましたが

なんとか完成



  拡大する


  拡大する
ショルダーバッグは

黒ゴムをバッグ口の止めに使う

工夫をしてみました。






 ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


 



  拡大する



   拡大する
バックスタイル

  拡大する
サイドスタイル

なぼちんの誕生日プレゼント
サプライズのドレス

トップもですが
スカート部分も二枚合わせにしてるので
ふくらみがしっかりしボリュームが出ました

リカちゃん着てないのに
ドレス立ってます





  拡大する


  拡大する

上の2枚の写真は最初に作ったもの
仕上がりの違いは歴然ですね(^-^;

予想ついてたんですが

手間だし、人形のやからいっか!

と手間を省いたら

予想通りの仕上がりに

やっぱり納得いかず


薄いレースにフリルを作り、

オーガンジーに縫い付けるのは

かなり面倒なんですね

でも、手抜きすれば手抜きの出来上がり


ほどいてやり直し

パールビーズも付け直し

はじめに構想してたドレスになりました。

 

妥協したらダメですね(^◇^;)




作り方はワンピースなどすべてを作り終えて
アップさせていただきます。




 ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


 


  拡大する


長女の娘 
なぼちんの4歳の誕生日プレゼント用に!!


布団セットはもう作ってあげたのですが

あとは洋服を作る約束をしてます
サプライズに
ドレスも作る予定なのです

ということで
急ピッチで取り掛かってる洋裁ロボでありまして
ソファの作り方は後日





ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


 


最後は 庭の角に当たる
初めに手を付けた
通路を作るために枝を抜いたところ
  拡大する


やはり一つ一つブロックを抜く作業
  拡大する


  拡大する

最後の部分は 
草の根が深くごちゃごちゃと
ブロックや鉄くいに絡み合っていて
ものすごい力が必要でした

ブロックの撤去作業は
最後の最後まで手こずらせてくれましたが
  拡大する
花壇用ブロックを埋め込んで何とか仕上がりました。



  拡大する


  拡大する

  拡大する
余分に買っておいた花壇ブロックを組み合わせて
寄せ植えのできる花壇も作りました。


  拡大する


自分たちでリフォームしたけど
元は義父と義母の家
同居してからずっと借り物住まいの感じでした。

義母が亡くなってからも
しっくりこなくて・・・ 

ごちゃごちゃと寄せ集めじゃなく
すっきりとした
自分の思い通りの庭に変えてみたら
愛着がわいてくるかも
そこで 家族がそろったとき
バーベキューとかしたら楽しいかも
resize3527
そう考えたのが 庭改造のきっかけでした。


  拡大する
だから 大変でも頑張れた気がします。



  拡大する
裏の通路にはふるって巻いた砂利が!

抜いたブロックは全部で100個ほどありました。

リフォーム工事をしていただいた泉谷さんが
お隣との境のブロックを積む工事の見積もりに来たとき
出来上がった庭と
引き取ってもらう積み上げたブロックを見てもらったら

「女性一人で ここまでした人を
私は知りません
よく頑張られましたね」

とプロに感心していただきましたよ。








  s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



更地スペースが完成したので
次は菜園スペース作り

私が結婚した頃は
雑草が生えるのを防ぐために
砂利が敷き詰められてました。
長い年月で土の中に沈んでいったようですが
私が手を付ける頃はその名残りがいたるところに!
  拡大する


  拡大する
まずは邪魔な砂利をふるって集め
家裏の通路に敷き詰めました





  拡大する
次は前回書いたのと同様の作業で
埋め込まれたブロック取り外し作業


  拡大する
全部ブロック抜けました



  拡大する
一人の作業なので何事も工夫が必要
目標面積をスケールで測りながら
石をくくりつけたヒモをわたして
長方形を決めたら
園芸用ブロックを敷き詰めるところを
平らにならします。




  拡大する
園芸ブロックを敷き詰めたら土をかぶせて踏み込み
ブロックを固定させます。

野菜を植えるときに専用土を足せばですね



夏場グリーンカーテンとして
ゴーヤやきゅうりを植えられるように
ベランダ際もブロックプランターを埋め込みました
  拡大する















 s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ






庭に物干し台を移動したので
朝から洗濯物にお日様が当たってる



ついにメインの場所に取り掛かります

  拡大する
写真手前の囲いは作り直して季節野菜を植えられるようにし、
奥の囲いは無くして更地にしようと思っていたので
更地する方を先に取り掛かりました。


  拡大する
このしきみという木は仏壇に供えるのに必要なので
掘り起こして、前回作ったお隣との境の
植え込みに移動させました。

  拡大する
ブロックの根元が見えるくらいまで
周りの土を掘り起こし
ブロックを斜めに倒して抜こうとしたら
ビクとも動かない

  拡大する

棒の頭が見えてたので
ブロックの穴の土を掘ってみると
鉄の棒が打ち込んである

周りの土をどけても
錆びた鉄くいに土や小石がまとわりつき
固まって穴を頑丈にふさいでたので
ブロックが抜けないのでした。

義父がブロックの囲いを作る際
動かないように打ち込んでたんですね
(物置にあったでかいハンマーは
このためだったのか)

うわぁ~~~~
よくよく見れば
かなりのブロックから棒の頭が見える
土に隠れてるやつもあるのかも

全ブロックにこれ打ち込んでるとしたら・・・

とんでもない作業だぞぅ

お隣との境の囲いのブロックが
わりと簡単に抜けたので
ただブロックを埋めてあるだけだと思ってた私は
途方に暮れ やる気をくじかれてしまいました。


次の日
諦めきれなかったので
  拡大する
頭の出てる鉄くいを四方八方から金づちで叩き
地道に穴の土を取り出して
両面からブロックを足で押したら
ブロックの穴の鉄くいと土の間に隙間ができたので
ブロックを持ち上げてみたら
やっと抜けました


  拡大する
残った鉄くいを またもや金づちで
四方八方から叩くと
鉄くいがグラグラしてきて
引っこ抜くことが出来ましたが
けっこう深く打ち込んでありました

義父は几帳面で腕力あったからなぁ
あのでっかいハンマー振り下ろして
一つ一つ打ち込んでいったんだ



5e


  拡大する
めげそうになる気持ちを
ブロック一つはずれたから・・・
二個目もはずせたから・・・
そう言い聞かせて


  拡大する
スコップ、金づち、ねじり鎌のみで


  拡大する
全部のブロックを取り外し


  拡大する

土を慣らして 目標の更地にしました。


ほんとにしんどかったぁ~~~~




 s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ














お隣との境であるフェンスのところの
ブロックで囲われた植え込み
ここも写真は撮り忘れましたが
波板に角材を打ち付けブロックの穴に入れて
壁を作ってありましたが
波板は破れ、角材も腐ってたので
まずは それを取り除き
  拡大する
町の役場で支給されたらしい
使うことのなかったコンポストを掘り起こし
何かの?コンクリートの土台や
枯れて放置されてた木を取り除きました。

お隣との境のフェンスは根元から折れて
境目の役をしてなかったので
値段の安いブロックを三段ほど積み足そう!と
お隣と話し合っていたので
土がお隣に流れ込む心配はないし 
ブロックを全部掘り返して
今後の作業がしやすいように
フラットに埋めなおしました。
  拡大する

  拡大する
その横の勝手口へと続く植え込みには
マンホールの上にブロックは置いてあるわ
菊作りにスペースを取られ
昼からしか日の当たらない場所に追いやられた
物干し台があったので
  拡大する
植え込みの幅は狭くなったけど
マンホールが機能できるように埋めなおし
物干し台は、朝から日の当たる
庭へと運びました。
重かったぁ~~~



  拡大する
出来上がった植え込みのブロックの穴は
お隣との境目のブロックを積む工事の時
セメントで埋めてもらったので
穴から雑草が生えることを防げました。


 s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



30年以上前に建てられた家なので
リフォーム前の実家は その当時お決まりの
高い生垣で敷地を囲んでいました。
  拡大する

  拡大する





リフォームが終わり
同居したとき
今はいいけど、夫が定年退職したら
庭の手入れにお金をかけるのは・・・

自分でやるにも高齢になってきたら
無理はできない
特に私は 脚立に乗ってやるなんて
おっちょこちょいだから危なっかしぃ!!

だったら
身体が動くうちにバッサリやっときゃいいいんだ

造園業任せで その手の道具は
揃ってなかったので、
必要な道具を検索し
剪定用のこぎりや、剪定ばさみ
刈り込みばさみ、太枝切りばさみを買って


バッサリやりました

  拡大する
私の身長でも 地べたから
ハサミで軽々と剪定できます



  拡大する



家を閉じ込めたような生垣で庭が暗かったのが
フェンスから下の枝を切ってしまったので
日がたくさん入るようになり
家の中も明るくなりました

  拡大する

中から見ても この通りスカスカです
  拡大する
この生垣の根元に花を植えようと思ってこうしました。


長い棒に予定の高さの印をつけ
それに合わせて
剪定用のこぎりで 枝を1本ずつ切っていく
何日にも分けて行った
超地道で 疲れる作業でした。


・・・理想の庭へのみちは遠い




 
s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ










  拡大する


生前 義父は菊作りが趣味で
庭一面菊のためにあるようなものでした
義父が亡くなって小屋や敷き詰められた角材は
撤去したらしいですが
義母に庭いじりの趣味はなかったので
埋め込まれたブロックの上にブロックが詰まれ
波板を角材で止めて囲いが作られてて
その波板と角材は古くなりボロボロ・・・

垣根や植木の剪定は定期的に
造園業に頼んでいたのできれいでしたが
庭は なんというか 
私には よーわからん状態で


  拡大する

手始めは波板の撤去
そして
玄関横に義母の部屋を増築したので
庭に行く通路が狭くなり
よろつく義母には危ないので
通路を広げようと思いました。


  拡大する

通路を阻んでるし
自分は要らないから抜いてほしいと
義母から言われた木を
二日がかりで掘り起こし
  拡大する

リフォーム中だったので
大工さんに根元を切っていただきました。
(その時家にのこぎりはなかったのです)


  拡大する

土を戻して踏み固め
とりあえず 通路を確保!!


第一段階終了




 s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



義母が認知症になったので
同居するために
実家をリフォームしたことは
義母との同居とリフォームで書き
リフォームの工程もその後の記事で
紹介しました。

義母の存命中は
あまりいじらない方がいいと思って
さほど手を付けずにいたのですが
義父の趣味だった菊作りの名残りの
ブロックが埋めてあったので
すっきりさせたいなぁと思ってたし
庭で孫たちが遊ぶとき 危なくないように
そして 家でバーベキューができるように
義母が亡くなってから
大改造しました。

コツコツとブロックの取り除き作業

ずっと前に、リフォーム業者の方に
もし 庭のブロックを抜いたら
回収してもらえるだろうか?
と、お伺いをたてていたのです。

泉谷さんは快く承諾してくださっていたので
安心して作業に取り掛かれました。




s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ





50代の頃は真面目にジョギングをしてたんですが
長女が一人目を出産で帰省してから
次女が出産
長女が二人目出産
長男夫婦の子供たちを
お嫁さんが遠方から連れて
遊びにきてくれたり

なんだかんだと毎日バタバタ
 ・・・・
やってないことの言い訳ですわ f^_^;
とんとジョギングとご無沙汰

体力 とことん落ちてたんですね
昨年11月12月
治っては引き、また治っては…
と 風邪三昧

長女も次女もできればあと一人ずつ子供欲しいと
言うてるし、

ここで体力 ガッツリつけとかんと
孫の世話 身体持たんぞ!!!

持病の糖尿病にも
適度な運動は必須なので
1月から 無理のないウォーキングに切り替え
復活しました。


家のそばの川の可道を歩いてるんですが
しばらく歩いてると
パァーーッと景色が広がって
180度以上空が見渡せる
パノラマ景色が続きます。
  拡大する


まぁー
早い話が
田舎なんですな (笑)

今時は優れものアプリがあって
無料アプリでも
歩いたコース
距離、所要時間、消費カロリー
歩いた速さまで記録されるので
毎日 結果が楽しみになります。

  拡大する




7月初めに土手の除草作業が大々的に行われ
resize3378


resize3379



すっきり爽やかでしたが
  拡大する



ひと月たつと 青々
雑草逞し!!
  拡大する




お気に入りの音楽聴きながら
体力回復のため レッツゴーです





ありがとうございます(*^-^)


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



IMG_1031




盆休みで愛知の長女一家が帰省
近くに住む次女も孫娘を連れて
姉家族に会うため遊びに来ます

毎年恒例のバーベキュー

火起こしは長女の旦那様の仕事
私もうちわであおいでお手伝い

食べ始めに寝てた孫たちも
遅い昼寝から起きて来て
みんなで楽しくいただきました

庭で孫たちが遊ぶとき 危なくないように
そして 庭でバーベキューをしたいために
3年前に 大改造したんです

ひとりコツコツと ブロックの取り除き作業
(作業工程は次回掲載します)



帰る日
長女たちを駅に送ると
シーツやタオルケットを洗って
布団を干して たったか片付けます 
使ってたものを見ると めちゃくちゃ寂しいから
気を紛らわすために
バタバタ片づけます


洗ったバーベキュー道具も倉庫にしまう
しょぼーーーん

楽しかったぶん
とてつもなく悲しい
祭りの後の静けさ





ありがとうございます(*^-^)


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ





PDF
データを実際に紙に印刷したときの状態
そのままに保存することができるファイル形式で
どんな環境のパソコンで開いても
同じように見ることができる「電子的な紙」

icon_1r_128
このアイコンがついてて開くと
取り扱い説明書、ダウンロード用ひな形書類が出てきたり
私はもっぱら型紙ダウンロードで
利用させていただいてます

孫たちのものを作るにあたり
自分で型紙を起こすことも多いんですが
作り方を紹介する際
寸法を写真に書き込んで
載せてます

小物なら実寸の型の方が
解りやすいとわかってはいるけど
やり方がわからない

パソコン知識不足

それでもなんとかしたくて
パソコンとにらめっこの日々

型紙をスキャンしたPDFファイルを
ブログに記載できれば!!と思いつき
やり方を検索して
やっと
『ぽぽちゃんのオムツ』で
ダウンロードできる型紙のPDFを
記事に貼り付けることができました

開くと 笑えるくらいお粗末
型紙と言うより 下手な絵
でも パソコン素人のおばちゃんが
完成したことが嬉しくて


下手なりに
今度は 『ぽぽちゃんの靴』の
PDF型紙に挑戦しようと思っています






s-flower-back0826
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 

2歳用『アロハシャツ』
拡大する




次女と手芸店に行ったとき
次女が一目惚れした 和柄地

これであーちゃんにアロハシャツ作ってほしい
パパとママがアロハシャツを着る時
おそろいで着たい


子供用でも高いアロハシャツ
手作りだからこその
ぜいたくなぴったりサイズが
ボタン込みで1000円内で出来ました




参考にさせていただいたサイト
無料で型紙がダウンロードでき
作り方も丁寧に紹介されてます
ハンドメイド無料型紙





拡大する
脇にスリットが入るデザインなので
縫い代は開きます
縫う前に脇、袖の縫い代の始末をしておきます
拡大する


拡大する
前立ての見返し部分に接着芯を張り
肩縫い代と見返し部分の縫い代の始末をします


拡大する
襟の裏襟部分だけに接着芯を張ります

拡大する
中表に半分に折って縫ったら
余分な縫い代と角の部分の縫い代を切り
表に返してアイロンをかけます

拡大する
襟の縫い付け部分を除き ステッチをかけます


拡大する
肩を縫ったら縫い代を後ろに倒して袖を付けます

拡大する
アイロンで整えてステッチをかけ
脇、袖を続けて縫い合わせ
袖口を三つ折りしてステッチをかけます


拡大する
脇の縫い代をアイロンで割り
スリット部分にステッチをかけます


拡大する
前見返しと後ろ見返しの肩を縫って縫い代を割り
見頃に襟をしつけで縫い付けたら

拡大する
前見返し、後ろ見返しを仮止めした襟の上に重ねてしつけし
つらないようにミシンで縫います

拡大する
余分な縫い代を切り落とし襟ぐりのカーブに
縫い糸を切らないように切り込みを入れます

見返しを裏側に折り返して襟が出るようにし、
アイロンで整えたら襟を付けた襟ぐりきわ
5ミリくらいのところをステッチで押さえます。

拡大する
中表に折り返した見返しの裾の縫い代を縫い


拡大する
余分な縫い代を切り落りおとして表にかえし
裾の縫い代を三つ折りしてステッチをかけます


  拡大する

1番目のボタンホールは
前立ての上端から4cmの位置で
下は前立ての下端から5cmのところ
あとの二つは割ったその間です





拡大する
タグも付けてみました










  拡大する
にっこりのポーズ







s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 



サイズ90『肩開きニット上下』

拡大する   
この上下セットが2セットあるのは
長男の双子の子供たちのために
作っていたものだからなんです

2歳の誕生日にプレゼントしようと思って
手掛けてるとき
長女の二人目妊娠 出産
次女の妊娠と続き
手を付けられないまま月齢が合わなくなり
お蔵入りになってしまいました。

長女の二人目が男の子だったので
作ろうかと思ったら
お下がりで服は結構あると言われ

それなら 
必要なものつくったほうがいいもんなぁ~~

ずっと押し入れの片隅で眠ってましたが
かちぞーのパジャマを作ることになり
生地は買ったんですが
今こそ 日の目を見るときだ!!と
押し入れから引っ張りだしました



参考にした本
愛情いっぱい手作りの赤ちゃん服



技術は供わないとわかりつつ
見返し仕立ての肩開きに挑戦し
本のパターン型紙を基に
拡大する


ポケットの色を変えたり
アメリカ国旗のタグをつけたり
拡大する

拡大する
おしゃれなものを作りたくて
頑張っていた作品だったので
双子に着せられなくなったのが悲しかった

長女が かちぞーは
アンパンマンが大好きで
今はアンパンマンのついたもの着たがる
もし作ってもらっても 着なかったら・・・と
心配してたので


アンパンマンのカット地でワッペンを作り
縫い付けました
拡大する

拡大する
以前 ワッペンの作り方を紹介したときは
接着芯を張りましたが
パジャマにハリのあるワッペンだと
ごわつくと思い 接着芯なしで作りました。








  拡大する

アーパァー アーパァーと 
お気に入りだとのことで
やっと 日の目を見れて嬉しいかぎりです。



s-flower-back0826
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 

サイズ120
『エレナドレス風ネグリジェ』
拡大する   

アバローのプリンセスエレナ

エレナ

去年ネグリジェを作ってあげたら
女の子はネグリジェ大好き
とても喜んで着てたそうなので
今年は
エレナモードでドレスのように作りました

赤い地柄のものって
ありそうで ないもんです
なかなか これっ!という生地が・・

やっと見つけました


拡大する

大きなフリルの襟がポイント


拡大する

後ろにゴムを入れてるので
被って着られます

拡大する




ウエストはゴールドのリボンテープを縫い付けました
resize3321


拡大する
そして もう一つの大きなポイント
ウエストから 裾全体に広がるフリル



白いドレスはアンダースカートで
赤と白の二枚仕立てになってるのですが
ネグリジェだと暑苦しくて邪魔

フリルの縫い代に縫い付けました

おなかが冷えないように
ブルマも!
  拡大する





  拡大する
これを着てるとき
〇〇ちゃん!と娘が呼ぶと

「わたし エレナよ」と言うそうです

アバローのプリンセスエレナ誕生!!





s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 


『ヘアーゴム』

拡大する


秋から冬にかけて幼稚園、保育園、学校などで
バザーが開催されますね

安価で掘り出し物があるので
とても楽しいです。

長女の子供たちが通ってる保育園でも
バザー出品のお願いが来ました
手作り品の要請があったら
なんでも作ってあげるからね
と言ってたんですが
マスク9枚だったそうで
私の送り返す荷物の中に入ってました。


簡単な形の上、ゴム通しは
次の係に回るらしく
  拡大する


すぐ終わったので
ヘアーゴムでも作ろうか?
そろそろ なぼちん用に新しいの作ろうと思ってたし
と話したら 「ありがたい!!」と言うので

調子こいて 作りました
ヘアーゴムは 作ってて楽しんです

なぼちんの新作用に
買い置きしてた セリアの合皮を使って


ポニーテール用
拡大する





二組セット
拡大する   

合皮が足りなくなったのでリボンテープを足してみました
拡大する   

拡大する



合皮のヒモを使って

拡大する



丁寧な編み方のサイトがあったので
合皮ヒモの四つ編みに挑戦
拡大する

拡大する

拡大する

拡大する



拡大する

秋を意識した仕上がりに大満足





次女の娘 あーちゃんに作ったヘアーバンドを見て
なぼちんにも欲しい と言ってたので
作りましたよ
  拡大する

頭周りのサイズに合わせ
ゴムの部分でほんのちょっと引っ張るくらいに
仕上げるのがポイントです





s-gerbera029 - コピー

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


 

『ヘアーバンド』

  拡大する


2歳を過ぎた元気で活発
明るい あーちゃん

一つ残念なことは
髪がまだ短いこと

ヘアーバンドとかしたら
もっと女の子らしくみえるかもしれない

でもねぇ~~~
すぐに取っちゃうだろうから
買うのもなぁ
と次女が言うので
ダイソーで買っておいたレースがある 
使わなくても まぁ 諦めつくからと

洋裁ロボ 始動です



しばらくは つけてくれます
拡大する   


私がなぼちんに作った服を
今 あーちゃんが
お下がりで着てくれてます

拡大する



拡大する

丁寧に作ったものなので
着てくれるととてもうれしい

これ着る! って
あーちゃんが選ぶそうです




s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


ぽぽちゃんグッズ
『ぽぽちゃんの靴』
拡大する



次女がパンツに続き
「ぽぽちゃん 靴履いてない



作り直して
やっとすっきり履ける靴ができました
それがこのサイズです


なにぶん素人の作業なので絵が下手です
うまく表示、印刷できなかったらごめんなさい

こちらから型紙がダウンロードできます
型紙画面へぽぽちゃんの靴型紙



  拡大する
ぽぽちゃんはつま先の方がかなり幅広です

resize3310


  拡大する


縫い代は特に取らないので
パーツ同士を合わせて
かがり縫いか ブランケットステッチを
小さな針目で縫っていきます


まず側パーツのかかと部分を縫い合わせ
拡大する



底布を付けていきます
拡大する

拡大する

フェルトなので
切りっぱなしでもよいのでしょうが
チビちゃんは 力づくで無茶するので
ほつれないように
ふちをブランケットステッチで飾りました
resize3361
履かせやすいように はき口を広く取っているので
脱げないように甲にベルトを付け
マジックテープで止めるようにしています

リボンも飾って



2歳の誕生日のお祝いも兼ねて
洋裁ロボ 頑張りました

  拡大する

♥ の中は お見せできないのが残念なくらい
満面の笑顔です



s-gerbera029 - コピー

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


 


ぽぽちゃんグッズ
『ぽぽちゃんオムツ』

  拡大する



あーちゃんお気に入りのぽぽちゃんですが
次女が
「ぽぽちゃんパンツ履いてないんよね

ありゃりゃ そーでしたか
ということで 
パンツを作ろうとしてたら
長女から電話があったので
そのことを話すと
「オムツの方が喜ぶと思うよ」と言うのです


そう言えばなぼちんは
お気に入りのぬいぐるみドキンちゃんに
弟のオムツ履かせて遊んでたなぁ と
思い出し

パンツからオムツへ変更

ダウンロードしたパンツの型紙をもとに
オムツに作り直しました


素人が初めてトライした作業なので
うまく表示、印刷できなかったらごめんなさい

こちらから型紙がダウンロードできます
型紙画面へ
 ぽぽちゃんオムツ型紙



こんな感じで作りました
  拡大する

二枚合わせで作り
マジックテープ止めにしてあります。




ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


 

ぽぽちゃんグッズ
『ぽぽちゃんお布団』

拡大する   
ぽぽちゃん用の布団セットです



  拡大する
掛け布団、敷布団、枕はすべて
キルト芯を入れてます

ぽぽちゃんの身長は32cmなので
それに合わせて作ってますが
掛け布団は人形の厚み分を含んで
すっぽりとかぶさるように
横広に作りました。







ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 

ぽぽちゃんグッズ
おそろいで『ぽぽちゃんエプロン』

拡大する   

拡大する
後ろはリボンを作って
マジックテープ止めにしてあります



次女の娘 あーちゃんの
2歳の誕生日に
パパとママからのプレゼント
「ぽぽちゃん」

あーちゃんはぽぽちゃんとまだ言えず
ここちゃん ここちゃんと言って
喜んで遊んでいます



前回作ったエプロンの生地とおそろいで
作りましたよ







s-gerbera029 - コピー

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


 

2歳用『エプロン』
拡大する



ダンボール滑り台
ダンボールハウスとともに
ままごとセットもたんまり揃えてるので
次女の娘 あーちゃんは
我が家に来ると押し入れから
引っぱり出して遊びます。


  拡大する

  拡大する



遊んでるあーちゃんに 私の短めのエプロンを
付けてあげたら
ポケットにおもちゃをいっぱい入れて大喜び

それなら
あーちゃん用を作ってあげましょう
と いうことでさっそく
洋裁ロボ始動

胸当てをハートにしてかわいらしく!
ここは二枚合わせです
BlogPaint

  拡大する
エプロン本体は
出来上がり丈20cmに
5cmのフリルを付け
幅はギャザー分込みで70cmで裁ちました

首ベルトは中にゴムを入れ
かぶれるようにしました
長さ33cmのゴムを通すので
ベルトは60cmで作っています

ハート胸当てを中表にして
縫い合わせるときに
はさみ込んで縫い付けます
拡大する



ベルトは出来上がり
丈 3.5cm 幅40cmなので
丈は縫い代込み8.5cm
幅は縫い代込み42cmで裁っています


拡大する
ベルトを二つ折りにしてエプロン本体生地を
はさみ込んで縫うとき
ひももはさんで縫いとめます

エプロン本体にハートの先が出るように
ステッチで止め
拡大する

裏はベルトにまつり縫いで縫いとめています
拡大する


拡大する
最後にお気に入りのポケット






  拡大する


拡大する   

気に入ったようです






ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 


2歳用『帽子日よけ』

拡大する

次女が麦わら帽子の方が涼しいからと
あーちゃん用を買いに行ったのですが

これだ!と見つけたら

顎ひもなし
日よけなし

拡大する

とても似合ってたので
作ってあげることにしました。

本体はプリント地と肌に当たる内布を
ダブルガーゼの二枚合わせにしました

BlogPaint



拡大する
表布に2cm幅 長さ40cmのフリル布を
ギャザーを寄せて取り付けます

拡大する
フリルを仮止めしたら
表布と裏布を中表に合わせ


拡大する
返し口を5~6cm開けて縫い合わせます


拡大する
返し口から引き出して表に返したら
アイロンで整えて周りにステッチをかけ
帽子に縫い付けます。


拡大する
公園をかたことで「こわっきん」と言う
お外大好きのあーちゃんですが
今は暑いので 
もっぱら ビニールプールで水遊び
※この写真は6月に撮影したものです





s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 

牛乳パックの
『キッズ用トイレ踏み台』

 
拡大する



牛乳パックを取っておいてくれたら
なぼちんたちが遊べる椅子やテーブルを
そっちに行ったとき作ってあげるよ!
と言っておいたのですが

牛乳好き一家なので
去年長女の家に遊びに行ったら
たんまりとためてくれてました(* ´艸`)

なぼちんとの約束を守るべく
さぁ
おもちゃのピアノ用の椅子を作るぞ‼
と その時 長女が 
「椅子より 作ってほしいもんがある」

「トイレに置く 踏み台!
友達のとこで見たけど とてもよさそう」

・・・・はぁ それほど よきものですか

なぼちんに必要なら 作らんもんでもない
くらいの気持ちで
椅子の後に作ったのですが


五月に遊びに行ったとき
ものすごく役に立ってると
喜んでいました。

拡大する
この形だとコンパクトなので
大人が使用するとき
外さなくても邪魔になりません



倉庫を見ると またまた たんまり
牛乳パックが!

次女の家だと牛乳パックはこれほど貯まらない
次女の娘 あーちゃん用を作るので
もらえないだろうか と頼み
帰りの荷物の中に入れて送ってもらいました。




拡大する





《牛乳パックのキッズ用トイレ踏み台作り方》

よく洗って乾かした牛乳パックを
底まで縦に切ります
  拡大する

こんな形になります
  拡大する

底を切りわけ展開させます
  拡大する

開いたら注ぎ口の部分の
折れ目通りに三角に切ります
  拡大する

上部も底部も同じ形になりました
  拡大する

三角柱になるようにして粘着テープで留めます
  拡大する

底部も粘着テープでしっかり留めます
  拡大する

中に補強用にダンボール板を入れ
広告を詰めたら
  拡大する

蓋の部分を折って留めます
  拡大する




34個作り
1111

粘着テープで留めてつないでいき
最後にテープでぐるぐる巻きにします







s-flower1528 - コピー

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 


お久しぶりです


長女のところへ行ったり
20年以上会ってなかった友人に会いに行ったり
還暦、夫の退職祝いにの旅行に行ったり

庭の草取り、手入れ 洋裁に追われ
パソコンから離れていました

その間
これまでにない局地的な豪雨が各地を襲い
甚大な被害となってしまいました

被害に遭われた各地の皆様
心よりお見舞い申し上げます



『ワッペン取り付け』

拡大する


以前作ってあげたワッペンを
長女の家に遊びに行ったとき取り付けました

このズボンは
長男夫婦の双子の男の子たちが
着てたお下がりを送ってもらったものです
膝以外は傷んでいなかったので
ワッペンを付けて
かちぞーでもうひと働きしてもらいます(⋈◍>◡<◍)。✧♡




拡大する








ありがとうございます(*^-^)

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


 

なぼーは、エレナの弁当箱入れよりも
Wガーゼのハンカチに食いついたみたいで
ものすごく喜んだそうです

保育園でも 手拭きタオルは使わず
ハンカチで手を拭くらしい

始めのうちは元気よく
保育園に行ってたそうですが
テンションが落ち着き ふと我に帰ったんでしょう

ママにお別れするのが寂しくて
毎朝泣くそうです

でも、シクシク泣いてるなぼーに先生が
「今日はどのハンカチ持ってきたの?」と尋ねると
嬉しそうに
「これっ(*゚∀゚)/◇」と見せるそうです

長女にこの話を聞いた時
生まれたてのなぼーを包んでた産着の端切れが
なぼーを元気づける役に立ってると思うと
うれしくなりました 
まさにwarmth(ぬくもり)



入園グッズ『裏布付きトートバッグ』
お着替え入れ
拡大する


かちぞーも連休明けから保育園に通いだしました
場所見知りせず どこでも好奇心の塊になって
ぐいぐい行くかちぞーも
わかってきたらしく
ママと離れる時泣くそうです

かちぞーにもバッグが要るらしいとのことで
トートバッグを作りました

何年も前に
50cmカット300円の端切れを
なんかになるだろうと
買ってたんですが
役に立つ時が来ました



【裏布付きトートバッグ作り方】

横   袋口幅40cm 底幅37cm
高さ  30cm
マチ  3cmの出来上がりです

持ち手 
アクリルテープ 25㎜幅40cmカット×2


《布を裁つ》


拡大する
横43cm(両脇の縫い代含む)
縦36cm(袋口折り返し分・マチ1/2・底の縫い代)
この寸法で2枚裁ち
裏布は向き関係なしの裁ち方と同寸です

一方方向の柄だったので2枚で裁ちましたが
向きに関係なければ
表布・裏布とも
横43cm(両脇の縫い代含む)
縦69cm(両袋口折り返し分・マチ含む)
で裁ってください


出来上がり写真でわかるように
底布を二枚重ねにして変えています
お好みで

横43cm
縦33cmで裁ち
拡大する
縫い代を1cm折り返してミシンで縫い付けます

※裁ち寸法が間違ってたので修正してます


《持ち手を付ける》

拡大する
40cmに切ったアクリルテープを
表布の袋口中心から左右に各6cmのところに
持ち手を付けます
上から1cmのところをミシンで縫っておきます


《袋口を縫う》

拡大する
持ち手を付けた表布と裏布を中表に合わせ
袋口上から3cmのところを両方とも縫います


拡大する
縫い代を割ってアイロンをかけます



《脇を縫う》


拡大する
表布・裏布を分けるように中表に置いて
アイロンで割った袋口をきれいに合わせて留め
(ここ重要です!仕上がりに差が出ます)
両脇を縫います

裏布の片方は、返し口10cmを開けて縫います
裏布を縫うとき、縫い代線より2ミリほど
内側を縫うと仕上げたとき内袋が
ダボつかないですっきりと仕上がります


拡大する
両脇を縫ったら縫い代を割ってアイロンをかけます


《マチを作る》


表布・裏布とも角から1.5cmおりたところに
3cmのマチを作り、縫い代を1cmでカットします
拡大する

拡大する



拡大する
表布・裏布の底同士が合うように重ね
縫い代同士を留めておくとダボつきません


拡大する
返し口から表に返します

《仕上げ》

拡大する
返して形を整えたら返し口を縫います
できればラダーステッチ(はしごのように左右にすくう縫い方)

袋口の裏布が少し中に入るようにアイロンをかけ
上から2cmのところにステッチをかけて仕上げます








s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

 


手作り『ワッペン』

拡大する


長女からできれば


長男のお嫁さんから双子っちが着てた
お下がりを送ってもらい
保育園に通いだすから大助かり
と喜んでました

ズボンは ほかはいいのに 
膝のところがどうしても薄くなります
ちょこっと空いたとこを
かちぞーが ホジホジ

かわいいズボンなので着せたいから
ワッペンで穴をふさぎたい
ついでに 作れんもんだろうか・・・

双子っちのカバーオールを作った
端切れがあるので
トライすることにしました

初めて作ったにしては
上出来!!

本体の絵柄はもちろんですが
フェルトやステッチ糸の色を変えることで
いろんなバリエーション楽しめそう

これくせになりそうです





《布を裁ちアイロンをかける》

拡大する
接着面

拡大する
接着芯は中間の厚さのものを使用しました
糊が付いて光ってる面が接着面です

拡大する
光ってる面の上にワッペンにする生地をのせ
アイロンで押さえます
※アイロンを動かさないようにしてください

拡大する
裏にして接着芯の方からもアイロンでしっかりと押さえます


《フェルトに貼る》

※フェルトは洗えるタイプを使用
(ダイソーで購入)
拡大する
接着芯を付けたら
好みの形に布を切り
接着芯の面に
薄く布用糊(裁縫上手など)をつけて
フェルトに固定させます
しつけでとめてもいいです

慣れたらそのままでもいいのでしょうが
ジグザグ縫いで周りを縫うとき
ずれてくるのを防ぎます

《ミシンで周りを縫いフェルトを切る》

拡大する
ふり幅を試し、外の針端が布の端に来るように
調整してから周りを縫います

周りを縫ったら好みの幅にフェルトを切ります


拡大する
私のミシンはジグザグ縫いを選択し
ふり幅    3.0
縫い目の長さ 0.4の目盛りで
この出来上がりでした



縫い方で雰囲気も変わるので
いろいろ試すと楽しそうです


《仕上げ》

拡大する
洗濯で糸が弱ってくるのを防ぐために
「ほつれ止めピケ」を糸に塗って
仕上げます。





s-flower1528 - コピー

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ

 


入園グッズ『タオルエプロン』


拡大する



長女の産休、育休期間が終わり
復職するので
長女の娘 おP改め「なぼー」が
4月から保育園に通いだしました

それに続き長男が5月に入園します
長男「かちぞー」は1歳4ヶ月なので
「なぼー」とは違うものが必要でした


タオルエプロン
拡大する
なぼーが以前行ってた保育園は
幼児食事用エプロンはハンドタオルに
ゴムを通したものだったんですが
今度通うところはフェイスタオルを
二つ折りに縫ってゴムを通す仕様

仕事が始まるので忙しいから
家事も大変

ゴム部分が厚くなるので乾きにくい
園に常備しとく分もいるので
枚数あった方がいいだろうと
8枚作りました


拡大する
タオルもかわいいものは結構高いです
娘がネットで手ごろでかわいいの見つけようと検索してた頃
ホームセンターで目に入った値段に私はくぎ付け
1枚230円  2枚買うと1枚180円

手に取ってみたら
生地はしっかり厚くて柔らかい

これがねぇ 
女の子用ならいっぱいあるの
花柄、ハート、星
とにかくピンクやオレンジならいいんだから

男の子用となると色も柄も限定されるでしょう
それが 男の子用で使える柄があったので
すぐさま長女に電話したら

エプロンに8枚
水遊び用に4枚は欲しいし
なぼーにも予備で2枚ほどあればいいなぁ
というので
14枚購入
消費税込みの2772円で済みました

※ディズニー柄は頂き物です

『手拭きタオル』
拡大する


拡大する
弁当箱入れの布で
ひも留めのタグをつけました

手拭きタオルは
なぼーが前の保育園で使ってた分で
かちぞーに回せる柄があるから
2枚でいいとのことでした。








s-flower-back0826

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ



入園グッズ『弁当箱入れ』裏地つき         
折りマチ(隠しマチ)タイプ巾着袋

拡大する



拡大する
≪底部≫






【折りマチ(隠しマチ)裏地付き巾着袋】作り方


横 26cm
高さ23cm 
マチ10cmの出来上がりです


《布を裁つ》

表布
拡大する
横は縫い代各1cmずつを含む28㎝で裁ち
縦は両端各3cmずつの折り返しを含むと
62cmで裁ちます


resize3128
両端ともに3cm折り返えして
アイロンをかけておきます
折り返しを測りながらアイロンをかけられる
メジャーも売ってるようですが
自分で作りました!あると便利です


裏布
拡大する
横は縫い代各1cmずつを含む28㎝で裁ち
縦は両端各1.5cmずつずつの折り返しを含むと
59cmで裁ちます


resize3127
両端ともに1.5cm折り返えして
アイロンをかけておきます


《表・裏布を合わせマチを作る》

拡大する
表布、裏布を外表に合わせ、中心をしつけで留めます
ミシンで縫ってもかまいません

拡大する
中心(しつけで止めたところ)が輪になるように二つに折り



拡大する   
マチの半分(ここでは5cm)のところまで

拡大する


拡大する
裏布を折り返します

拡大する
待ち針で止めたら反対にし

拡大する
反対側も同じように
拡大する

拡大する
マチの半分のところまで裏布を折り返して待ち針で留めます


拡大する
このように裏布がM字のようになり
表布が入り込んでる形になります



《脇を縫う》


拡大する
表布の袋口端から
折り返し3cmのところまで縫ったら
ひも通し口分2cmを開けて
裏布袋口の端まで縫い、
もう片方も同じように縫います


両脇の縫い方はひもを一本にする場合
折り返しを縫わないやり方と
あるようですが・・・

試してみたら この方法が
あとあと 袋口の始末が
すっきりと出来ました!!

拡大する
マチの折り重なった縫い代のところを
縫い目を切らないように三角に切り落とします



拡大する
縫代を割るようにアイロンをかけます

拡大する
三角に切り落としたのでゴロゴロなりません

拡大する
表・裏の折り返しの線もアイロンをかけておきます

拡大する
撮り忘れたので前回のエレナ巾着袋の写真で説明
アイロンをかけたら
ひも通し口の周りをステッチします

拡大する
表袋の中に手を入れてマチの部分をつかみ

拡大する
引っぱり出したら、裏袋を表袋のなかに
収めて形を整えます


《袋口・ひも通しを縫う》


拡大する
表・裏の脇を合わせて待ち針で留め
裏布が少し内側になるように全体を
待ち針で留めていきます

拡大する
丁寧にしつけしたら上から2ミリのところを縫います



拡大する
上から2cmのところにステッチをかけて
ひも通しを作ります

しつけを取るとき底のしつけもとります

《ひもを通す》

拡大する
ひもを両通し口からそれぞれ通し

拡大する
ループエンドを通してから

拡大する   
結びます
ひもの長さは75cmで裁ちましたが
それより長くてもいいと思います


拡大する
中を見るとたたんでるときはマチもおられてますが


拡大する

物を入れるとマチが出現します


この隠しマチタイプの袋は
たたんでしまうときにかさばらないのが
いいところのようです








s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 

「アバローのプリンセスエレナ」モード
『弁当箱入れ』 巾着袋②

拡大する



拡大する




【内布付き二重巾着袋】作り方




《表袋を作る》

拡大する
表布を中表に二つ折りにして
袋口から3cmまでを縫い
ひも通し口2cmを開けて輪まで縫います

※フリルがはみ出ないように縫い代を
底布の縫い代に留めておくといいです

拡大する
切り替え部分やフリルの丈をきちんと合わせておくと

拡大する
仕上がりが気持ちいいです



《内袋を作る》

拡大する
内布は中表に二つ折りにし、あきは要らないので
袋口から輪まで縫います


《マチを作る》

表布、内布共に縫い代を割ってアイロンをかけます

拡大する
底布を輪と脇の縫い目と合わせるように二つに折り
底の角から5cm下りたところで10cm縫って
マチを作ります

拡大する
縫代1cmを残してカットします
内布も同様にしてマチを作ります


《ひも通し口を作る》

拡大する
表布のひも通し口にステッチをかけます
開け口の縫い止まりは返し縫いしとくと丈夫です


《二重の袋にする》


拡大する
内布を表に返し、表布の中に入れ
底を合わせて整えます

この時 面倒でも表、内両布の
袋口幅や、袋の丈を計っておき
丈はこの時切り揃えます


内布が大きかったときは
脇の縫代のところを折り込んで調整します
表布が大きいときは脇に近いところで
ギャザーを寄せます
どうせ絞って使うので問題なしです
拡大する
表布と内布の脇の縫い目、中心同士を合わせて
待ち針で留め、全体の縫い代同士を合わせたら



拡大する
しつけをし、返し口7~8cmを開けて袋口を縫います


拡大する
縫代を割ってアイロンをかけ

拡大する
表布、内布の底のマチ縫い代も内側に倒して
アイロンをかけます

拡大する
返し口から引っぱり出して表に返し

拡大する
内布を表布の中に入れます

拡大する
内布が少し中に入るようにアイロンをかけます
※内布をパイピング風に表に見せたいときは
逆にします。



《ひも通しを作る》

拡大する
袋口上から2ミリ、そこから2cm、そして2.5cmの
ところにステッチをかけ
袋口フリル、ひも通しを作ります。

※縫い方で誤差がでるので
実際に測って寸法を決めてください。


《ひもを通す》

拡大する
両ひも通し口からそれぞれ75cm(長くても可)のひもを通し
ループエンドを通してから結び目を作ります



完成!!

拡大する
袋口にフリルができてかわいいです














s-flower-back0826

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 

「アバローのプリンセスエレナ」モード
『弁当箱入れ』 巾着袋

拡大する






【内布付き二重巾着袋】作り方

検索すると弁当箱のサイズから
袋の出来上がり寸法を割り出せる
親切なサイトがあります

長女からおPの弁当箱サイズと
ほかに何を入れるかを聞いて
大体の寸法を出しました

弁当箱、箸ケース、おにぎりパック
(弁当箱2段にするかも)

全体のサイズが
縦12cm×横14cm×高さ12cmくらいだったので

幅 26cm
高さ23cm
マチ10cmの出来上がりにしました。


《パーツを作る》

[表布]
拡大する
表布は間にフリルをはさむので
側布2枚、底布1枚の
3枚のパーツになります。
(パーツ上下・両脇各1cmの縫い代込みの寸法です)

[内布]
拡大する
内布は切り替えなしなので縫い代込みで
幅28cm×縦58cmで裁ちます
(写真は輪においての数字です)

[フリル]
拡大する
フリルのギャザーの割合は
基本が1.8倍らしいので2倍にし
フリル丈は4cmにしたので
縫い代込み
丈6㎝×幅54cm×2で裁ちました。


《フリルを作る》

拡大する

拡大する
裾を三つ折りにしてステッチ


ギャザーを全体平均にきれいに寄せて
取り付けるのは意外と難しいです

「ふりふりブルマ」の記事でも書いてますが
私は素人なので、失敗のないよう
これでもかってくらい丁寧に
フリル取り付けの作業をします

慣れてる方はチャチャっと
やってくださいね


拡大する
ギャザー布の中心、中心から半分に折った位置に
印をつけていきます

一番大きな針目で返し縫いせず2本縫います
糸を引きやすいように縫い端の糸は
長めに残しておきましょう

  

《フリルをつける》


拡大する
ちょっと見にくいかもしれませんが
取り付ける底布にも
中心、中心から半分に折ったところに
印をしておきます

拡大する
待ち針でギャザーと底布の印同士を留めてから
上糸を引っ張ってギャザーを寄せていき
(あらかじめギャザーを寄せといて付けても)

拡大する
待ち針で止め

拡大する
しつけします
底布がつらないように注意しましょう

※サテン生地の様にツルツルした生地
コシのある生地、ギャザーの量が多い時
フリルがあっちこっち泳ぎます
行儀よくさせるために本縫いしつけの下に
押さえのしつけをしとくと
下写真のように挟んで縫うとき
本縫いにかみ込みません。



《側布を付ける》


拡大する
底布にギャザーを取り付けたら
側布を置いて待ち針で止め

拡大する
しつけして縫います


拡大する
ギャザーをしつけで押さえてあるので
縫いやすいです


拡大する
縫い終わったら、しつけをほどき

拡大する
折り返しにアイロンをかけて
※サテンなど生地によりあて布をしてください
拡大する
ステッチをかけます


拡大する
反対側も同じようにします
裏から見るとこのようになり
内布がつくので縫い代の始末は不要です。

ワッペンやタグなど飾りをつける時は
ここで付けておきます。


・・・②へと続く






s-flower-back0826

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 


「アバローのプリンセス エレナ」モード
『弁当箱入れ』 巾着袋
拡大する




近くの手芸専門店が閉店してしまって
スーパーに入ってる手芸コーナーに
あるもので作ったので
クオリティ的に不本意ではありますが
5月初めに要るらしいので
エレナファンと化したおPに
弁当箱入れの巾着袋を作りました。



アバローのプリンセスエレナの第一回放送の後
長女から
「・・・悲しいお知らせ」とFaceTime が

聞いとってね!

長女  「Sちゃん(おP) 誰が好きなん?」

Sちゃん「エレナ

長女  「・・1回でこれやけね
       変わり身の速さ・・・


こどもはみんな そうしたもんです
だから ニューヒーローや新キャラが
毎年登場するんですもん

これがわかってたから
ソフィア終了がショックだったんですよ

こちらが 「ちいさなプリンセスソフィア」の後番組
アバローのプリンセス
エレナさんです 16歳だそうな
拡大する



拡大する



巾着袋の作り方は
次回記載します




s-flower-back0826
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 

ダブルガーゼの
『リバーシブルミニミニハンカチ』
拡大する

拡大する

保育園に通い始めたおP

ちいさなプリンセスソフィア
おPの お気に入りだったのに
放送終了で 
今では過去のものになってしまった
ソフィアグッズ
(・・・いじましいけどショックと悔しさでしつこい)

ソフィアパッチのハンドタオルを
手拭き用に
使うようになってるのですが
拡大する   


身だしなみとして習慣付けるために
ポケットにハンカチを入れておくことを推奨してるらしい

それほど小さいハンカチはないので
長女がガーゼハンカチを切って作ろうとしたけど
かわいくない

弁当箱入れや下の男の子の入園グッズを作る予定だから
ついでに作ってもらえないかと
頼まれました。

ダブルガーゼなら孫たちが生まれたとき
ベビー用を沢山作ったのでたっぷり残ってる‼
よろしいよ


サイズ100~110を着るキッズのポケットは
ほぼ飾り
折って入る大きさはせいぜい
11~12cm角程度だろうということで
拡大する
ダブルガーゼを13cm角に切りました
2枚合わせなのでもう一枚
作った布地を置いて裁つと簡単ですね

拡大する
正確な寸法が必要でないときは
押さえ金の幅目印を使うと便利ですね
私のミシンはこのメモリの位置で幅7ミリです

拡大する
返し口を3cmほど開けて周りを縫います

拡大する
余分な縫い代を切り4角を斜めに切り落とします

拡大する
縫い目を切らないように注意しましょう

拡大する
返し口の縫い代をアイロンで割って

拡大する
折り曲げておきます

拡大する
こうしておくと返してミシンでステッチする時きれいです

拡大する
縫い目を折って全体にアイロンをかけますが
角も丁寧にかけておくと表にしたとききれいです

拡大する
返し口から表に返します

拡大する
返したら定規などで縫い目を内側から
押し出して形を整えるといいですよ

拡大する
角は目打ちなどでやさしく引っぱり出します

拡大する
両面にアイロンをかけて成形し

拡大する
ふち3~4ミリのところにステッチをかけます


このハンカチは小さすぎて飾れませんでしたが
成長に応じてサイズが大きくなれば
レースやワッペン、タグなどをつけたり
いろんな柄でオリジナルのハンカチを作ると
子供たちは喜ぶのでは





s-gerbera029 - コピー



にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 


ベストツイート




親子ともどもソフィアファンの長女が
ソフィア終了に
みんなどう思ってるんだろうと
ヤフー検索で
話題
ちいさなプリンセスソフィア
リアルタイムで検索したら

image1

ベストツイートだったので
同じ気持ちの人がいるんだ! と
よくよく見たら
私のアイコンだったので
笑ってしまった

そのあと
すごいやん!
と画像を送ってくれました

ママたちは同じ気持ちなんだよね




s-flower1528 - コピー
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 

BlogPaint


今朝 愛知の長女から連絡が入り

「悲しいお知らせ!」・・・と

なんと「ちいさなプリンセスソフィア」が3月で放送終了だと

ええ~~~~~~っ 
なんだとぉ~~


四月入園用に作ったのに

『コップ、箸、歯ブラシ入れ』巾着袋
拡大する   


『お着替え入れ』巾着袋
拡大する

『シューズ入れ』
拡大する   

『手拭きタオル』
拡大する   

拡大する



使うときは放映されてないなんて
あんまりでしょう

おPの喜ぶ顔見たさに
ソフィアづくしの入園グッズを作り上げ
「ソフィアドレスモード」のお弁当箱入れを
手がけようとしてた矢先の私は

ガックリ


こんな気持ちのママたちいっぱいいるんだろうな

ソフィア好きのわが子のため
作ってあげたり、買い揃えたりで

ソフィアづくしの子供たち
大勢いるよ


どうしてくれんのよぉ~




・・・4月からは
アバローのプリンセス「エレナ」放送だそうです。

どうもちいさなプリンセスソフィアの
スピンオフらしい

ソフィア~~~
幼児にはぴったりのキャラクターなのにぃ(´;ω;`)ウッ…


s-flower-back0826

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 


入園グッズ 『お着替え入れ』
ちいさなプリンセスソフィア巾着袋
拡大する

横37cm×縦40cm マチ2cm



拡大する
ソフィアドレスで使用したポンポンテープを
切り替えのところに縫い付けます

拡大する
別布をつけステッチをかけます

拡大する
両脇を縫います
内袋をつけるので裏は裁ちきりの状態です

拡大する
内袋も脇、底を縫います
内袋はソフィアドレスで使用したサテン地を使用


拡大する

底に2cmのマチを作ります
内袋も同様です






拡大する
外袋、内袋ともに中表して底のマチの部分を合わせ
縫代を縫いとめておくと内袋が浮いてきません

表に返し、たるみがないように整えて
口にしつけしましす


拡大する
口布はコップ入れ同様出来上がりを3.5cmとし
中心から2cmずつ開けて縫い
縫代を割ってステッチをかけ
ロープ通し口を作ります

拡大する
両脇、中心を合わせてからまち針で止めていき

拡大する
口布を縫い付け、縫い際にアイロンをかけて内側に折り

拡大する
縫代を折ってしつけで止めて縫い付けます
口布の上端から5ミリのところにステッチをかけます

これで小さなフリルができ開けやすくなります
口布開きからロープを通し
ループ留めを通してから結び留めます。


このやり方は手間のようですが
内袋がダボつかず
失敗なくすっきりと出来上がります



拡大する


入園グッズを作るにあたり
手芸ショップに生地を買いに行ったら
閉店するらしくて
ソフィア柄の同じものはなく

別柄はあったけど なんかイケてなかった
これで同じ値段なら・・・・買わんな 

それで

ソフィアの残り布を活かして
なんとか トータルなデザインで
入園グッズを作り上げたかった

継いだり別布を使ったり
パーツがたくさんになりましたが
出来栄えは!!

娘も孫のおPも 
ステキステキと大喜びでした。



s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ 

↑このページのトップヘ