入園グッズ『弁当箱入れ』裏地つき         
折りマチ(隠しマチ)タイプ巾着袋

拡大する



拡大する
≪底部≫






【折りマチ(隠しマチ)裏地付き巾着袋】作り方


横 26cm
高さ23cm 
マチ10cmの出来上がりです


《布を裁つ》

表布
拡大する
横は縫い代各1cmずつを含む28㎝で裁ち
縦は両端各3cmずつの折り返しを含むと
62cmで裁ちます


resize3128
両端ともに3cm折り返えして
アイロンをかけておきます
折り返しを測りながらアイロンをかけられる
メジャーも売ってるようですが
自分で作りました!あると便利です


裏布
拡大する
横は縫い代各1cmずつを含む28㎝で裁ち
縦は両端各1.5cmずつずつの折り返しを含むと
59cmで裁ちます


resize3127
両端ともに1.5cm折り返えして
アイロンをかけておきます


《表・裏布を合わせマチを作る》

拡大する
表布、裏布を外表に合わせ、中心をしつけで留めます
ミシンで縫ってもかまいません

拡大する
中心(しつけで止めたところ)が輪になるように二つに折り



拡大する   
マチの半分(ここでは5cm)のところまで

拡大する


拡大する
裏布を折り返します

拡大する
待ち針で止めたら反対にし

拡大する
反対側も同じように
拡大する

拡大する
マチの半分のところまで裏布を折り返して待ち針で留めます


拡大する
このように裏布がM字のようになり
表布が入り込んでる形になります



《脇を縫う》


拡大する
表布の袋口端から
折り返し3cmのところまで縫ったら
ひも通し口分2cmを開けて
裏布袋口の端まで縫い、
もう片方も同じように縫います


両脇の縫い方はひもを一本にする場合
折り返しを縫わないやり方と
あるようですが・・・

試してみたら この方法が
あとあと 袋口の始末が
すっきりと出来ました!!

拡大する
マチの折り重なった縫い代のところを
縫い目を切らないように三角に切り落とします



拡大する
縫代を割るようにアイロンをかけます

拡大する
三角に切り落としたのでゴロゴロなりません

拡大する
表・裏の折り返しの線もアイロンをかけておきます

拡大する
撮り忘れたので前回のエレナ巾着袋の写真で説明
アイロンをかけたら
ひも通し口の周りをステッチします

拡大する
表袋の中に手を入れてマチの部分をつかみ

拡大する
引っぱり出したら、裏袋を表袋のなかに
収めて形を整えます


《袋口・ひも通しを縫う》


拡大する
表・裏の脇を合わせて待ち針で留め
裏布が少し内側になるように全体を
待ち針で留めていきます

拡大する
丁寧にしつけしたら上から2ミリのところを縫います



拡大する
上から2cmのところにステッチをかけて
ひも通しを作ります

しつけを取るとき底のしつけもとります

《ひもを通す》

拡大する
ひもを両通し口からそれぞれ通し

拡大する
ループエンドを通してから

拡大する   
結びます
ひもの長さは75cmで裁ちましたが
それより長くてもいいと思います


拡大する
中を見るとたたんでるときはマチもおられてますが


拡大する

物を入れるとマチが出現します


この隠しマチタイプの袋は
たたんでしまうときにかさばらないのが
いいところのようです








s-gerbera029 - コピー


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手作りキッズ用品へ


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ