On The Line♡ハンドメイドの日々♡

孫たちのために スイッチOn! 洋裁ロボ始動!mani's warmth

カテゴリ: リフォーム

かなり前のことなのですが
リフォームを依頼した いずみたにさんから
インタビュー式の新聞折り込みちらし広告を作りたいので協力してもらえないだろうかと
電話があったので
工事、その後の迅速なアフターケアにも満足してるので
快くお引き受けしました。

出来上がり、私に了承を得るために原稿を見せにきてくださったので
スキャンしてブログに載せたいからといただきました。

これが いろんな家庭に配布されるんだ!!!
と思うと うれしいうやら 恥ずかしやら

img009



広告の反響はまずまずだったようで、お役にたててよかったし
いい経験をさせていただきました(*^^)v








継ぎはぎだらけのドアと古びたトイレ器
IMG_6799



















IMG_6801























ドアを取り換え
  拡大する
棚を作ってもらいすっきり収納
  拡大する
便器やタンクは私が2日がかりでピカピカに磨きました
義母はあまりのきれいさに買い替えたと思っていたそうです。


元々の風呂場が狭かったので、大きい浴槽のユニットバスは
金額がかさむため設置できませんでしたが
IMG_6804





















IMG_6805



















IMG_6815



















IMG_6807























新しくきれいな浴室、保温機能の高い浴槽になり
IMG_7932





















IMG_7936





















洗面台も大きく使いやすくなったので大満足
IMG_7933























始めは予定外だった 二階へ上がる階段の壁や天井もIMG_6818



















IMG_6842



















IMG_6843























張り替え
隙間ができてがたがた音のする階段横の飾りガラスも外したので
すごく明るくなりました。
  拡大する

  拡大する

廊下にもセンサーライトを付けました
BlogPaint






















物置だった洋室は
IMG_6836





















天井・壁紙を張り替え 
明るい私の洋裁・パソコン部屋
image1

IMG_8672























夫の部屋もリニューアル
IMG_6829





















IMG_6826





















IMG_6823





















押し入れをクローゼットにして洋服ダンスはさようなら
  拡大する

廊下の押し入れも邪魔にならない引き戸のクローゼットに
resize3596

工事すると決めてから、工事の間中
「私はここで独りでいいから ここをいじらんで あんたたち別の家を建てり
どうせすぐ死ぬんやけ ほっといて」
と言い続けていた義母も
家が見違えるようにきれいになり、
初めて「自分の部屋」を持てたことを喜ぶようになってきました。

上り下りがしやすいように踏み台を置き
玄関を上がったら
IMG_8664





















洗面所や浴室
IMG_7935





















リビング
  拡大する

  拡大する

仏間
  拡大する

そして義母のへやまで
  拡大する

  拡大する
バリアフリーに。



外壁はグレーホワイトと茶のツートン、戸袋や窓枠などをチョコレート
トイやテラス柱を黒にして重厚感を持たせ、瓦を赤茶にすることで
明るいさを出しました。
  拡大する


新しい場所で ここから 
義母を交えて三人の新しい生活が始まったわけです。
子供たちが帰省すると賑やかな食卓になる
家族が増えていっても大丈夫(*^^)v

「いずみたに」の部長や職人さんたちは 
すべての工程で 私にどうしたいか確認し
専門家の視点から素人でも分かるように
説明してアドバイスをしてくれ
時間をかけて話し合い納得のいく工事をしてくれました。


リフォームを請け負っていただいた「いずみたに」のみなさん
いずみたにHP http://www.izumitani-s.com/
職人さん方
大変お世話になりました。
そして、快く写真撮影に応じてくださってありがとうございました。

まだまだ寒いので、野菜や花の苗を揃えるには時期が早いですが
義母とのストレスがあると気分転換に安い苗を1~2鉢買ってくるので
花やハーブが増えそうです^_^;





banner_convert_20120515111516a

認知症が進んできた義母と同居することになったとき
高齢で、しかも認知症の義母には
住まいを動かないほうがよかろうとの配慮で
リフォームを選びました。

リフォームすると決めたとき、
中からしか鍵が開閉できない
玄関ドアを替え、下駄箱を大きくする
料理する気が起きないほどの流し台の取り換え
長年の垢がこびりつき、
ざらざらしてるお風呂、洗面所の改装
煙草のやにで汚くなってる居間の壁紙を張り替える・・・・

と、漠然としたものでしたが、
リフォーム業者いずみたにさんや
職人さんと実家を調べながら話していくうち
大きな改装が可能な丈夫な作りであることがわかりました。 

本音は実家で同居を望んでない私
これから何十年も住むのだし
機能的で少しでも楽しく使えるように
大々的にリフォームすることにしました。
  拡大する

  拡大する

義母が住みながらのリフォームなので、
始めに義母の部屋を作り
居場所を確保することに。
  拡大する

  拡大する
仏間にある押し入れを入り口にして
壁をぶち抜き義母の部屋を増設しました。
台所の茶棚の上に置いてあった神棚も理想の方向に設置
壁を張り替え畳も表替えして暗かった仏間もリニューアル
夜中に義母がトイレに行くとき
足元を照らすセンサーライトを
つけるためのコンセントもつけてもらいました。

押し入れを半分残して布団や雑物入れにし、
入り口の引き戸を手前に置いたことで、
板張りのスペース分4畳半が広く感じられ、
「開けるといきなり部屋」じゃないのが
義母はことさら気に入ったようです。
  拡大する

  拡大する
窓が大きいのでとても明るいです。

  拡大する

玄関横に増築したので疎外感がないと思います
  拡大する


玄関は中からしか鍵が開閉できず、ガタガタ音がする引き戸
  拡大する

使い道の悪い下駄箱
  拡大する

義父が要介護になったとき取り付けた手すりなどもやり直しました

  拡大する

大きい物でもスムーズに出し入れできるように親子扉にし
  拡大する

塗りかえる予定の外壁の色に見合った
重厚感のあるサッシのドア
IMG_8661






















すっきりとして収納が多目的なシューズボックスを取り付けた玄関スペース
resize3602

IMG_8665
























無意味な両引き戸は
  拡大する

一枚分を壁にし、片引き戸してすっきりさせました
  拡大する

壁に向いて 窓際に物を置いていた流し台を
  拡大する

  拡大する

対面キッチンにし
  拡大する

  拡大する

  拡大する

台所と居間の壁を取り払ったので
リフォームというかリノベーションですね
IMG_6774












IMG_6791


















フローリングのオープンキッチンにしました。
  拡大する

  拡大する


木のドアだった勝手口は
IMG_6763












明かりが十分に取り込め、風通しもできるサッシに!
  拡大する

仏間と居間を隔てていたふすまは、
IMG_6846












IMG_6851












明かりが入るような引き戸に
  拡大する

  拡大する

  拡大する


押し入れ・天袋を
IMG_6845

















一体性のあるクローゼットにして
  拡大する

邪魔なものをすべて収納出来るようにし
  拡大する

物が出てないすっきりとした空間にして
6畳の和室だった狭さを感じさせないリビングにしました。
  拡大する

  拡大する









リフォーム ビフォー☆アフター(2)へ








banner_convert_20120515111516a

実家はインターネットや光通信、BS放送なんて無縁だったので
あらたに回線を引きました。
私にネットとWOWOWはなくてはならないものだから

テレビの回線は、リフォーム中に「いずみたに」が依頼してる電気工事会社の方が
屋根の上にパラボラアンテナを取り付け、天井や床を這って
すべての部屋に引いてくれたので、購入したテレビを電気店の人が設置したらすぐに映りました。
インターネットは無線ランにして
2階のパソコン部屋まで余計なラン工事をしなくていいように考えていました。
今まで使っていたプロバイダを変えたのですが
申し込んだ工事日に来てもらったら、

家が古くて屋根裏に光を通すパイプが通ってないので、クーラーの穴から通して
壁を這わせます
ケーブルはプラスチックの枠で隠します。
(その時はまだ外壁塗装の途中だったのでエアコンはついてなく)
エアコン工事の時ケーブルを痛めたらいけないので
クーラー取り付けが終わってからまた来ますので再度
工事申し込みをしてください

と言われました。

部長に屋根裏の上り口がわからなかったので電話で聞いたのですが
その時の私の声が元気がなかったらしく
心配して、何かあったのかと尋ねられたので
せっかくのきれいな壁にペタペタと線が張られる
と、泣きそうに伝えると
「電気屋に何とかさせますよ 大丈夫です」
とおっしゃり
その言葉とおり
電気工事の方は屋根裏や床下に潜って
パイプを通せる道を見つけ
IMG_7286_convert_20130212124419_convert_20130212124550
















電話機取り付け部分の引き込みのところまでパイプを
通してくれました。

入り口から出口までパイプが通り
ワイヤーに光ケーブルをひっかけ シュルシュルって
通すだけの至れり尽くせり工事のおかげで

IMG_7894











部屋は美しいまま プロバイダ工事終了

しかし このことがあったので
1か月以上もパソコンができませんでした。







banner_convert_20120515111516a004banner

勝手口の扉の周りにセメントが塗られていたところが乾いたので、
周りの壁の模様と合わせるためスポンジのローラーで
模様をつけながら下塗りがされています。
IMG_7774IMG_7776

































義母の部屋もペタンとした壁だったのに私が来られなかった間にぼこぼこの模様ができていました。
それで どうやるのかぜひとも見たいと思っていたので
塗装屋さんの作業をじーっと見せてもらってました。
実に面白かった(*^^)v


最後に塗り残しがないかすべてを点検し、下塗りした部分を塗り終え
すべての作業が終了しました。
IMG_7843

今年は去年より寒い気がします
福岡地方の初雪も早く11月でしたね
例年だと年内は結構温かく 1月2月にグンと寒くなっていたのに
外周りをする頃になって 天候が崩れやすい日が続き
・・・雨・風・雪
なかなか思うように進みませんでしたが
1階部分の2度塗りも終わり
2階瓦の下塗りもされました。

IMG_7726















遅れを気にしながら 塗装屋さんは、天気予報をこまめにチェックし
手も足も凍るような寒さの中
出来るところを進めておられましたね。

2階瓦の2度塗りながら1階瓦の下塗りをしていき
1階の瓦がどんどん塗られていきます。
DSC_0163



























DSC_0165

下塗りが終わると本塗りが二度なされます。

雨戸の戸袋やひさしの裏部分などかなり老朽化しているので
ひどいところははり直し
何度も何度も重ね塗りされていました。
壁(ホワイトグレー)と戸袋や枠の(チョコレート)のコントラストが
すっきりと見せてくれてます。
IMG_7725









自分のカラーチョイスに大満足

2階を(ホワイトグレー)1階を(赤茶)のツートンにすることにしてました。
1階部分の一度めの塗りが始まりまり雰囲気がガラッと変わりましたよ(〃▽〃)
IMG_7728

11月17日

リビング、トイレ、洗面所などすべての場所の建具がたてられました。
すべて明り取りのついたものにしたので
以前よりも明るくなり広く感じることができます。

IMG_7699IMG_7700































足場もたてられ
IMG_7632















それと並行するように、外壁にも取り掛かり
壁の下塗りが行われました。

IMG_7628IMG_7629

リフォームに取り掛かるとき、その都度家の中の不用品は
義母に尋ねながら処分して行きました。
そして、外回りにあるもので不要なものを義母に尋ね、
家の中のリフォーム中、毎日 外にある不用品を処分してきました。

それというのも とにかく片付けないことには
足場もたてられず、外壁を塗れる状態ではなかったのです。

義父の『わがまま御殿』だったこの家には、趣味だった釣り、菊植えのための用具が
家の中、外にひしめき合っていました。
義父が亡くなってかなりのものを処分したようですが、
家の周りのそこかしこはごちゃごちゃと不要物だらけ
家の裏から勝手口へと通じる道は何百という鉢と砂、道具が積み上げられ
それを隠すように板を打ち付けて通れないようになっていました。


倉庫の中まで足の踏み場がないほど 
義母にとっても もちろん私たち夫婦にとっても
不要なものだらけ・・・・・・
おまけに 
お隣との境や植込みのところを波板や木切れを針金で止めて囲ったり
棚をつくっていたところは 年月がたち腐ってボロボロ


高齢の義母はどうすることもできず、放っておかざるを得なかったものを毎日処分していき
植込み部分は波板と木をすべて取り外し、ブロックを並べ直して野菜や花が植えられるようなスペースを作り、
義母が、邪魔だし嫌いな草だから要らないと言った草木はすべて処分しました。
IMG_7501















IMG_7502















デイサービスから帰った義母は外回りを見てすっきりしたととても喜びます。
私自信 正直なところ
家の中はどんどんきれいになっているのに・・・
外はこれだしなぁ・・・・
と、毎日疎ましかったのです
IMG_7504



























IMG_7505



























IMG_7506IMG_7499
























きれいに片づけ、初めて 「ここに住むんだ」と思えるようになりました。

外壁・瓦塗の準備完了(*^^)v

11月14日
クロスの貼り終わった玄関に下駄箱が組み立てられました。
IMG_7657 IMG_7658



























出来上がり!!IMG_7660































3人暮らしにこのでかさ
私は消臭剤などが置けるようコの字型がいいと思ってたのですが

押し切って決めた夫も
夕方私を迎えに来て、玄関開けるなり  
「でかいのぉ~~」と声を上げていました。

午後からは、古くなったので買いなおした冷蔵庫とテレビが搬入され
IMG_7664
IMG_7661

























IMG_7674











翌日は家具が運び込まれました
冷蔵庫の横に茶棚を置いてもらうとき、大丈夫ですか?と聞かれたので
入るはずですと答えながら見ていると

ピッタリとおさまったので、家具屋さん一言
「測ったみたいですねぇ~~~」って

測ったんですよ ってお答えしました。
職人さんたちありがと(*^^)v

11月13日
朝行ってみると 前日建てられたそうで外壁や瓦を塗るための足場が出来上がっていました。
IMG_7632IMG_7637















この日は朝から雨で、外での作業が出来ず
傷防止のシートやベニヤを張って仏間に置いてあった家具を移し
IMG_7616















仏間に作業台がおかれ
IMG_7618IMG_7643
IMG_7627


























廊下、階段、仏間の壁や天井のクロス張りが行われました。
IMG_7620IMG_7641IMG_7640IMG_7619IMG_7655IMG_7654IMG_7645IMG_7647

ずいぶんとご無沙汰してしまいました


1f
明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願いいたします



hebi-kadomatu-illust1










































後々 書いていきますが、インターネットの開通工事が
予定より長引いてしまい 一か月以上もパソコンに向かうことができませんでした。

工事も終了し、引っ越しも終え
認知症の義母との3人の生活も一か月を超えました。

工事の過程を振り返りながらブログにしていこうと思います。
すでに
あぁ こんなだったなぁと懐かしい感じがしていますよ。




11月10日
この日私は、今住んでいるところの引っ越しのために廃棄するごみの査定で行けなかったのですが、流し台が取り付けられ吊戸棚もつけられました。
121110_1117571121110_1116391































IMG_7621

多くの工事をしてこられた職人さんの意見を参考に
ベストポジションにお願いしていました。
事前にきっちりと測っておいたので、冷蔵庫や食器棚も収まるはずです。

高かった和室にすべての床の高さを揃え、
IMG_6793



















義母のために、そして老後の私たちのために
バリアフリーにしたかったのです。
高さを揃えてワンフロアーになったキッチン、リビングの床に合わせるため
廊下にハリが打ち付けられベニヤら貼られていきます。
IMG_7516























IMG_7556



















明日フローリングが敷かれます。

キッチン、リビングのクロス張りのために
下準備が行われています。

IMG_7521























IMG_7524











IMG_7525











明日からクロスが貼られるそうです。
IMG_7549















いよいよリフォームも大詰め!仕上がりが楽しみです

トイレに棚を作っていただきました。
IMG_7561



















買い置きを置くたなと飾り棚

今まで棚がなかったので、義母は窓にペーパーや何やかや
並べ立てていました。
IMG_6800



















これからは窓もすっきりです(*^^)v

以前は和風の引き戸だった玄関が洋風に変わりました。
IMG_6862























IMG_7498























玄関枠が取り替えられてできた隙間にセメントが塗り込められています。
IMG_7508











後日タイルが貼りたされるそうです。

窓はあったけど小さすぎた下駄箱部分は
IMG_6795



















玄関の壁紙も張り替えるので板が打ち付けられました
IMG_7298















IMG_7512



















窓が隠されて壁になり
大きなシューズボックスが取り付けられます。

クロスを張り替えるため 砂壁だったので板が打ち付けられていきます。
IMG_6798























IMG_7514











キッチンカウンターに
何度も何度もニスが塗られ
木の美しい風合いと色が出ました。
IMG_7509IMG_7511

義母が工事の音が気になるので、デイサービスに行く日を臨時で増やしていましたが
音が落ち着いたので5日と6日は家にいてもらい、私は滞っていた今の住まいの
引っ越し片付けをすることにしました。
2件分の片付けは大変^_^;
ツレが休みだったので、朝 2階の分のために買っておいた
カーテンレールを持って行ったら
カウンターができていました。
IMG_7481












IMG_7480



















塗装屋さんに色を塗って仕上げてもらうんだそうです
楽しみ~~~~

レンジフードの排気口も取り付けられていましたよ。
IMG_7482 



























クローゼットの板が貼られ
20121105_193700











20121105_193547











部屋の壁も張り終わろうとしています。
20121106_093616













キッチンの出入り口は2枚の引き戸でしたが、
IMG_6774











一枚を壁にして家具を置いても恰好がつくようにしていただきます。
20121105_193917
























2階の建具がつけられました。
IMG_7466











IMG_7473























IMG_7467











ドアノブも替えていただき、新品みたいになりましたよ。
IMG_7471

↑このページのトップヘ