東京大の本田教授,井上准教授,埼玉大の浅本准教授,大窪助教,復建技術コンサルタントの方々と,災害時等の構造物のリスクと,それがネットワークに及ぼす影響についての共同研究を開始しました.まず地方の構造物の現状を共有することを目的として,愛媛県に集まっていただき,県内の様々な橋梁を自治体のご協力のもと見学しました.非常に有意義な知見を得ることができ,またそれをもととした活発な意見交換もできました.
IMG_4061