2007年02月22日

自分的リストラ

昨日データ入稿(といってもオレが作成したわけではないし、校正のやりとりも面倒なのでデザイナーと直でやってもらった)したとある仕事のデータについても問い合わせがケータイに入る。実際にフォルダを明けてみれば分かるだけのことだし、まず自分でチェックしてからどうぞ、との思いと、校正同様デザイナーに聞きゃいいじゃんとの思い、集中力を切られた腹立たしさが交錯して電話を切ったあと、ぶち切れる。大体、ディレクション代なんていただいてないし、あ〜ホントに仕事のスタンス考え直そうと深〜く実感。ここ最近、自分が真にやりたいことはなんなのかを見極めている。DTPワークなんてアフォらしいので、自分的リストラジャンルだね。あくまでも企画&ライティングに特化するべきだし、進行仕事は時間の無駄だと再認識。ストレスたまるだけの進行仕事、プロジェクトを整理して、やりたいジャンルを絞り込んでチャレンジしていこう、と決心した。幸い、ここ数年やりたいジャンルにある程度特化してもいいかな、と思えるだけの実績も残してきたという自信もあるので。あとは、重荷になるだけの仕事をどういうスケジューリングで整理していくか。できるだけソフトランディングできるように代わりのスタッフを用意したいと思うのだが、果たして・・・。

i_move at 21:17│Comments(0)TrackBack(0)Diary 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Recent Coments
Profile
セミリタイア生活に憧れ続けるコピーライター・プランナー。
北関東某地方都市在住。
趣味は、10年前はクラブ音楽にクラブ通い。今は、温泉に山歩き。年をとれば人間の趣味も変わる。
大手出版社営業、地方タウン誌編集、広告制作・イベント企画、印刷会社ディレクター・コピーライターを経て2004年4月より独立。
Recent TrackBacks