あいの会11月度定例会(2022.11.19)

2022年11月21日

彩の国思春期研究会での講演活動(2022.11.20)

彩の国思春期研究会というところと縁ができ、
その秋のZOOM勉強会が開催されるにあたり、
11月20日、小沢樹里が講演をしてきました。

2022あいの会1120彩の国思春期研究会

***

【案内文より】

彩の国思春期研究会西部支部・たんぽぽでは、
大人や大学生が集まり、一緒に学んでいます。

①では、2023年度から始まる生命(いのち)の安全教育を、
小学校で実践した鈴木優先生からの実践報告と、
そこから見えたものについて、これから取り組む皆さんに
共有したいと思います。
また生命(いのち)の安全教育がスタートすると、
子どもたちからの性暴力被害に関するSOSが
増えるかもしれません。その時、私たち大人が
SOSを受け取るための準備が必要です。

②では犯罪被害者の相談事業を行っている小沢樹里さんから、
相談を受けるときの心構えや大人も相談できる先について学びます。

***

講演をした小沢もブログを出したのでリンクを貼ります。

性教育と家庭~被害者も加害者もつくらない~
https://ameblo.jp/kozaru5/entry-12775661553.html

今回は「被害者」「遺族」が全面に出る勉強会ではなく、
普段とは異なった場での講演活動となりましたが、
苦しむ人の「助けて!」を受け止める大切さについて、
それが必要な人たちに伝える機会にできたと思います。

i_nokai0708 at 20:49│Comments(0)講演活動 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
あいの会11月度定例会(2022.11.19)