千葉県弁護士会での講演活動(2024.5.13)心情等伝達制度についての朝日新聞デジタル取材記事掲載(2024.5.16)

2024年05月15日

松永拓也の生命のメッセージ展参加報告

理不尽に命を奪われた人の等身大パネルを
(メッセンジャーと呼んでいます)
生前履いていた靴や写真などと一緒に置き、
全国を巡回展示する生命のメッセージ展。

あいの会のメンバーの何人かも会員ですが、
松永拓也も先日、入会してその活動に参加し、
5月14日開始の議員会館でのメッセージ展で、
真菜さんと莉子ちゃんのメッセンジャーが
初めて展示されることになりました。

その報道もいくつかされていましたので、
生命のメッセージ展への松永参加報告とあわせ、
ここでもお知らせさせていただきます。

2024あいの会0514生命のメッセージ展

♦NHK記事ページ
「生命のメッセージ展」
池袋暴走事故の遺族が初めて参加
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240514/k10014448261000.html

♦TBS記事ページ
「生命のメッセージ展」
池袋暴走事故の遺族
妻子の等身大パネルと遺品の靴を初公開
国会議員向け
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/1168453
※5月14日夜のnews23でも放映

今回の議員会館でのメッセージ展は、
あくまで国会議員向けの展示となるため、
一般の方は見ることはできませんが、
生命のメッセージ展は全国を回ります。

もしお近くにメッセージ展が来た際は、
ぜひ足を運び、メッセンジャーたちの
声なき声に耳を傾けてほしいと思います。

♡生命のメッセージ展
https://www.inochi-message.com/

♡いのちのミュージアム
https://inochi-museum.or.jp/
※生命のメッセージ展はいのちのミュージアムが主催しています。

i_nokai0708 at 02:00│Comments(0)交流 | 取材&報道

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
千葉県弁護士会での講演活動(2024.5.13)心情等伝達制度についての朝日新聞デジタル取材記事掲載(2024.5.16)