10/19-10/22 が滅多に無い折角の会社4連休だったんですが、天候だったり、中国工場の仕事関係だったりで、結局、登山は諦めました。縦走とかするチャンスだったのにね。現在もお仕事にて待機中。会社の営業の先輩から、『表銀座縦走とかできるかも?(笑)』なんて言って戴いていたんですが、やっぱり日程が組めなかった。残念。なのでブログ記事を沢山書きそうです(苦笑)

で、登山振り返り記事がようやく終わってホッとしている自分です。結構書くのが大変なんですよね。でも残しておく事で後々自分の役に立ちますので。(脳みその記憶だけではすぐに揮発してしまう。) 対して、小ネタと散財シリーズについては筆が進みやすいので書くのは楽です。記事を読んで戴いている皆様にはほんとに申し訳なく、御利益のカケラもこれっぽっちも無いシリーズなんですが。早速いってみましょう、散財その3。





halo commodity
Creative Cap
¥7,590 (税込) 

トップバッターはやっぱりこれかな。通勤、街歩き、アウトドア含め、帽子はかれこれ30個くらい持っているけど、今年購入したこの帽子は間違いなく今までで最高の被り心地です。(つば付きタイプの中で) サンディアフタヌーンのキャップも気に入って結構被っていたんだけど、この帽子が登場してからはもはや出番無しかな。とにかく軽くて、それでいて適度な撥水性&防風性、速乾性有り。先日の立山でも、もちろん被りました。快適。


IMG_6211


カラーはブラックです。少しマットな感じ。


IMG_6210


とにかく柔らかくて、軽くて、それでいて形は崩れずに被り心地もGOOD。エアリーな被り心地です。


IMG_6212


後ろのストラップで調整します。自分、頭が大きいほうですけど(普段はLサイズ、58cm-60cmあたり)、この帽子は結構余裕です。またストラップの調整で丁度良くなります。締め付け感があまり無い帽子なんですよ。


IMG_6216


中はメッシュが1枚貼ってあって


IMG_6218


要は昔の2.5レイヤーのゴアテックスのシェルみたいな構造です。


IMG_6213



IMG_6214



IMG_6215


日本製です。何かこう嬉しい。


カラー展開は自分の持ってるブラック、そしてネイビーとアーミーグリーンの3色展開だったと思います。自分、カラー展開でカーキがあればもう1着買うんですけど(笑) 決して安価ではないですし、被り心地には個人差もあるので何とも言えないんですけど、自分的にはこのメーカにたどり着いた感じ。同じメーカにリムキャップというこれまた定番キャップがありますので、これは来年の夏用に購入したいと考えています。





Patagonia
キャプエアーバラクラバ 
¥ 6,696 (税込)


キャプエアー大好きなので購入。Patagoniaの直販WEBショップで新規品を定期的にチェックしているけど、これが出てきた時、速攻でポチリ!ました。

冬山登山に1度も行ってないのに、バラクラバだけを計4枚も所有する事になり、それではあまりに勿体ないので、冬用のナイトキャップ、もしくは、年末の部内忘年会に使う事も検討します。(4人分ある訳だ。)


IMG_6219



IMG_6220


旧メリノエア、キャプエア共に、やっぱり香港製だ。


しかし、出るんじゃないかな?と元々思っていたので、直販WEBショップで見つけたときは思わずニヤリ。被り心地ですが、ベースレイヤーと同様で、圧迫感の少ない被り心地。ともすれば少しだけフィット感に欠ける印象も否めないけど、この素材についてはとにかく文句の付けようが無い。暖かく、そしてすぐに乾き、優しい肌触りのキャプエアです。パタ2枚(メリノ&キャプ)、モンベル2枚(メリノ&ジオライン)の合計4枚のバラクラバがありますので、いつの日か厳冬期ソロキャンデビューしてフィールドレビューを書きたいですね。(待て、お前はインドアレビュー派だろ?)






Patagonia
Ultralight Black Hole Mini Hip Pack 
¥4,104 (税込)


こういうものを発売されるととても困る。なぜなら便利そうに見えるから(爆)

ウェストバッグ系はマウンテンスミスの昔のものや(型番忘れた、定番のツアーやデイではない)、最近ではミステリーランチのヒップモンキー、アークテリクスのマカ1&2と購入してきましたが、いよいよパタゴニア製でも購入してしまった。何に使うのか?いやね、こいつのいいところは、ずばりバッグ自身の収納性&携帯性。動画でコンパクトになるところを見てしまい、これを見ただけで思わずポチッってしまった。


IMG_6196


”カエルくんカラー” と自分は呼んでいます。


IMG_6198


ちょっと蛍光色が強すぎる印象があるので、もう少し抑え目のグリーンのほうが良かったけど。


IMG_6199


そんなに物は入らないので、あくまで小物入れ。お財布とか行動食とか。


IMG_6200


ここも小さいのでカギとか入れる感じ。

で、ほれ込んだのがこの仕組み。セルフ収納方式です。


IMG_6258


こうやって小さいジッパーの開け口から裏返すと


IMG_6259


(モリモリと)


IMG_6260


(裏返しちゃって・・・)


IMG_6261


(詰め込んじゃうと・・・)


IMG_6262


(ほら、完成!)


IMG_6263


ね、セルフ収納方式でしょ。ああ満足しました。(これだけです。)







ARC'TERYX
Maka2 Black
¥5,500 (税込)


お前、この間の散財その2の記事で、『Maka2よりもMaka1のほうが好きだな♪』なんて書いてたくせに、結局買いやがったな!なんて言わないでください。だって便利そうなんですよ。( "便利" は重要キーワードです。)

大きさの比較をしてみると

IMG_6192


左がMaka2です。やっぱ大きいよね。


IMG_6193


裏のスマホ収納スペースなんだけど、ここはMaka2の場合、iphone6でも余裕で入るでしょう。iphone SE だと少しブカブカなくらいです。Maka1は iphone SE でジャストサイズ。


IMG_6194


ペットボトル1本くらいなら入りますね。


IMG_6195


(ね、入る事は入ります。)


でも、自分はMaka2にしても重量物は入れるつもりはなく、あくまでやっぱり小物入れとして使用です。デジカメが一番の重量物かな。形状や収納能力についてはとても気に入っていて、これで防水だったら満点かな?という感じ。また街歩きに使用してるので、自分はブラックを選びました。BEAMSあたりで限定モデルとか出していますけど、ネイビーだったりオリーブだったり、メーカーサイトで普通に良いカラー展開していると思います。

元々はウェストバッグだと思うんですけど、このバッグの良いところは首から胸に下げて使った時のホールド感かな。サコッシュみたいな使い方で。裏面のパッドが夏場だと少し蒸し暑いけど。身体に張りついて、歩行中もバッグがあまり暴れずに張り付く感じです。街歩き用の小物バッグにしておくには勿体ないですね。(うん、お前がね。)







Patagonia
ナノエアライトハイブリットジャケット
¥19,656 (税込) 

30%OFFでの購入です。ずっと探してた。BBGのユーコンさんの記事を読んで欲しくなった。詳しくは BBG のユーコンさんの記事を読んだほうがずっと参考になるからそちらを読んでみてください。


IMG_6202


FIREっていうカラーで、ガルバナイズドジャケット、フーディーニジャケットと、このカラー好きで持ってます。


IMG_6203


多分、結構きわどい製品だと思うんです。大胆にも、背中と腕の半分、脇周りにはフルレンジインサレーションは無く、この辺のデザイン性は割り切ってかなり攻めている感じ。MHWにも一時期、ウーリーステックのウーリープロジェクトモデルがありましたよね。(そんな印象の製品。) 


IMG_6205

(肩回りまでにはフルレンジが使われてますね。)



袖口はサムホールがあります。


IMG_6204



ポケットのジッパーは隠れている感じ。


IMG_6206



ナノエアが行動中に少しオーバヒート気味になるので、ナノエアライトなら?と思い、それでそれならあのユーコンさんの紹介してたハイブリットを、と思い購入しました。未使用なので、使用しましたらまた改めてレビューさせて戴きます。腰のあたりの長さが少し長すぎる印象なのと、またいつもの腕が少しだけ長いところがちょっとだけ残念です。


注)化繊インサレーションの登場で、フリースの出番なんてもう無いのか?なんてよくネットで見ますけど。9月の立山で、R1プルオーバー1枚で過ごしましたが、R1がとても快適でした。もしかして、R1はやっぱり優秀かもしれない。(あれだけの定番アイテム、今更何を言う。) ナノエア自体は大好きだけど、R1のほうがオーバーヒートしずらくて使いやすいかも??当然、個人差はありますよ。







Patagonia
M's Cap Cool Trail Bike Henly
¥8,100 (税込) 



IMG_6188


IMG_6189


最初にこのアイテムへの不満からちょっと書きます。自分はパタゴニアだとXSサイズなんですが、このタイプの肩~袖の縫い方がいつも好きでありません。肩へのフィット感と、腕を上げ下げした時のフィーリングがイマイチなんですよね。Tシャツなどの薄い生地の場合はまだ我慢が出来ますが(それに余りあるくらい着心地は素晴らしい為)、コットン系やスウェット系の厚い生地では辛いです。


IMG_6191


この縫い目が肩のところからあるタイプのウェア。この製品の場合(写真)、脇の下がずっとブカブカになり(脇の下と密着せず汗を吸わない)、この縫い方は身体に合わない場合が結構多く、自分は好きじゃありません。じゃあ、どういうタイプが好きか?というと、こういう作りのやつです。


IMG_6224


写真はキャプリーンのライトウェイト。首の辺りから縫い目が出ています。このタイプは良いです。こっちの縫い方のほうが、肩の上げ下げ時のフィーリングもとても良く、脇の下も密着します。Tシャツ系を全てこの作りを基本にしてくれたら、他社製に浮気にすることはもはやないでしょう。

で、じゃあ自分はこのヘンリーネックのどこが気に入っているかというと。このメガネ拭きの部分のギミックはまず好きです。


IMG_6190


それよりも一番自分が気に入っているのは、とにかくこの生地です。この生地がもう最高。化繊とは思えない触り心地と柔らかさ。そして風が止むと適度に暖かい。4オンス・ポリエステル・スパンジャージー100% という生地を使っているようです。是非着てみて欲しいです。ほんとに最高ですよ。

とにかく着心地の良い生地なので、もう1着、この生地を使った製品が欲しい!と思い、購入したのが次の製品になります。ロングスリーブです。






Patagonia
M's L/S Cap Cool Trail Shirt
¥5,529 (税込) 



20%OFFでの購入だと思います。Big Sur Blue というカラーで、これだけネット通販で安いです。


IMG_6221


これも肩の縫い方が好きじゃありません。肩回りのフィーリングは良くない。(自分には少し窮屈に感じる。)それでも、この生地は本当に最高です。肩回りの縫い方の不満をチャラにするくらい本当に良いです。


IMG_6222


(ピンぼけ・・・)

キャプエアー(旧メリノエアー)、キャプリーンは、肩回りの縫い方も文句なし(首から)。このシリーズも是非、そうして欲しいです。







SOTO
ウインドマスター
¥5,643  (税込)


25%OFF +楽天ポイント使用にて購入。

SOTO
サーモライト DS-522
¥3,780  (税込)



ここは一緒に書いちゃいます。山での食事がフリーズドライ派の自分は(横着者の極みで)、ジェットボイルよりもよりコンパクトな湯沸かし器の調査に乗り出していました。アルコールストーブはまだちょっと敬遠したい自分でしたので、ガスバーナーをウインドマスターの一択で検討していたこともあり(とにかく優秀だから)、これに見合う小型クッカーの調査がメインとなりました。

そこで見つけたのがサーモライト DS-522。SOTOにはやっぱりSOTOかなと。2019年の新製品で見つけて、あ、これいいや!と思い即買いしました。立山ソロキャンで今回、使用しています。750ml のクッカーです。リフター、蓋、そしてコジー兼収納袋が付いています。



IMG_6253




IMG_6254



取り出す時に、ウインドマスターとクッカーが少し擦れて、背中がおぞぞぞーーーーっと金属音で寒くなるのは少しだけ我慢です。



IMG_6256


クッカーの底にロゴあります。



IMG_6257




IMG_6247


ガス缶はすでに1個収納済みだけど、もし2個ならこんな具合です。


IMG_6246


1缶あればフルバーナーで 500ml の水を 6回くらい沸騰させれるはずなので、自分には1缶あれば十分かもです。(フリーズドライ派はこれがいい。)  ジェットボイルミニモとサイズ比較してみましょう。


IMG_6248



IMG_6249


写真だと分かりづらいですが、SOTOのほうがコンパクトになっているので、バックパックへの収納時に良いですね。すでに超お気に入りです。







ファイントラック
ラピッドラッシュグローブ
¥4,752 (税込) 


雨で使える防水グローブを探していて、ネットでの評判もみて辿り着きました。無雪期用のオーバーグローブを当初は検討していましたが、収納で少し嵩張ることと、ちょっと大げさな感じがあまり好きでないので、出来れば単体で雨に強いものを探しました。また自分はグローブはブカブカするタイプは苦手なので、ストレッチしてフィットするものを候補にしたらこれになりました。

IMG_6242



手首から出ている紐の使い方がイマイチよくわかりません。作りは普通な印象。(でも日本製のはず。)



IMG_6243


フィット感は問題無し。水道の蛇口で水をぶっかけてみると、面白いように水を弾きます。縫い目からの侵入もありません。いいですね。


IMG_6244


手のひらに滑り止めあり。スマホ操作は未確認。(スペック上はOKのはず。)ピチピチ過ぎて、汗をかいたら手が少し蒸れそうですが。(蒸れ防止も謳っています。)


IMG_6245


素材的には結構薄い素材の為、穴が開いたらそこからビリビリビリーーーーーーーっていきそうですが、果たして如何に?(使ってみてからまたレポートしよう。)







モンベル
トレールアクショングローブ
¥2,700  (税込) 


これまた柔らかくてフィット感の良いフリースグローブを探していました。ネットでの評判も参考に。過去に購入したフリースグローブは柔らかいけどブカブカのものが多く、ぴったり目のものを探していました。モンベルショップで一度試着したかったけど、行くの面倒なので白飯と一緒に通販で購入しました。


IMG_6238



IMG_6239


フィット感はとても良いです。手の中が優しい肌触りです。それでいてブカブカしておらず、また自分は手首にゴムが入っているタイプがあまり好きでなく(装着に手こずる、そして圧迫感)、このモンベルのグローブはそれが無くていいです。



IMG_6241



カンボジア製ですね。



IMG_6240


指先をみるとスマホ対応だと分かります。BDのフリースグローブを今は愛用しているけど、コスパを考えたらこっちかな。(でもカラーとかデザインはBDが好きです。)  手袋もどんどん増えてゆきますが、冬山で実際に使って苦労しないと、スタメン選出が出来ないだろうな。(通勤でばっか使ってるしね。)







ノースフェイス
ハンマーヘッドパンツ
¥21,600  (税込) 


アルパインライトパンツに代わるパンツを求めて試し買いしました。アルパインライトパンツがあまりに良すぎて、現在3本も所有しており(ブラック、グレー、ネイビー)、さすがに他の型番でそろそろ探したろ!と思っていたところでした。色もちょっと気に入った色があったので(カーキ)、それもあり購入です。立山で使用しました。


IMG_6225



IMG_6232



アルパインライトパンツと並べてみましょう。



IMG_6235



まず履いた感じですけど、見た目では分かりづらいですが、アルパインライトパンツよりもややタイトです。少し細め。生地も APEX Aerobic Light with APEX DRY(ナイロン48%、複合繊維(ナイロン)45%、ポリウレタン7%) という生地を採用しており、アルパインライトパンツよりもやや厚手です。アルパインライトパンツは APEX Aerobic Light(ナイロン90%、ポリウレタン10%)となります。


IMG_6226

(裾をまくったところ、裏生地の状態。)


膝部分の作りは同じ様な感じです。


IMG_6227



ポケットですが、ジッパー付きで横です。アルパインライトパンツは縦にジッパー付きなので、慣れないと違和感あり。ウェストはバックル方式でなくゴム方式。これはいいです。紐もついています。



IMG_6228



IMG_6234



一応、ベルト用のループもついています。



IMG_6230



また左ももの横にもジッパー付きポケットあり。ここはサブポケットの割には結構深いです。



IMG_6231



正面ジッパーはシングル。アルパインライトパンツはここはダブルジッパーです。



IMG_6229



お尻のポケットにもジッパーです。少し斜め。



IMG_6233



何かこう、上手く言えないですが。アルパインライトパンツをベースに評価すると価格も高いし、似たような素材を使用しながらも履き心地はアルパインライトパンツのほうが良いし。シルエットは悪くないです。でもデザイン的にはポケットの角度もイマイチだし。もう少し使用してからまたレビューしてみます。(アルパインライトの色違い買えばよかった、と思ったりする。)







トレイルバター
ミニ NW IPA 1.15oz 3本セット
シーズナブルフレイバー
¥1,296 (税込)


期間限定で現在も発売中かな。立山に持っていこうと思い購入しました。


IMG_6236


3本セットのうち、出発前に1本、試食してみました。立山には結局、自分は持っていきませんでした。ホップの味というか、ジンジャーっぽい味が自分は苦手です。


IMG_6237


冬に帰省した時、店長の店で(Cafe Rocks)この2本は試食会させてもらおうと思います。(みんなの意見を聞いてみよう。)






Patagonia
スモールジッパードポーチ
¥1,404 (税込) 


日常で使用する小銭入れが欲しくて購入。このロゴが良くて。このロゴのTシャツも無いかな?と思っています。



IMG_6207



IMG_6208



あんまり沢山入らないと思います。なので、小銭入れに最適かと。



IMG_6209


こういうグッズまでパタゴニアを購入するようになってしまった。(うん。ある意味、毒されている。)でもこれいいわ。







ドラゴンクエスト 
スライムエコバッグ
¥2,780 (税込) 

先日、とある番組で、女性タレントのバッグ中身から視聴者プレゼント!という企画をやった際に知りました。そのタレントさんのカバンからはセーラームーンのミラクルロマンスコスメキットも出てきたけど。


IMG_6264


おっさんがこれをスーパーで取り出したらちょっと寒い。カラビナでバックパックに付けても同様。自分の年齢だとちょっと笑えない。(20代前半なら、まだありかも。)



IMG_6265

(この顔を見てるだけで目が回る・・・)



IMG_6266




IMG_6267



会社の同僚のちびっ子にでもいつかプレゼントしよう。
(これぞ、真の散財魂や。)









以上、長くなりましたが、散財その3でございました。
m(_ _)m













(次の散財はすでに始まっておる。)





ISTR











カメラランキング
ソロキャンプランキング