登山の度にわざわざスポーツ店に足を運んだり、ネットショップを調べたりして、行動食や朝昼晩3食について考えるのは楽しい瞬間でもあるんですが。専門メーカーの定番メニューなどをわざわざ買わなくても(高価だし)近所のスーパーや小売店で揃わないかな?と思う事があります。コンデンスミルクやチョコバー、ようかん、ドライフルーツなどの様に、高カロリー(高エネルギー)なアウトドア向きな食材がまだまだどこかに潜んでいないか?と考えるだけで結構楽しいんです。 

当然、持ち運びもコンパクトで、それでいて軽い、美味しいに越した事はありません。しかも安価なものが好きです。コンパクトで高エネルギー&高ミネラルで軽い食材だとしても、値段が貼るのはやはりちょっと面白みに欠けてしまいます。また美味しくないのもいただけません。どうせ食べるなら美味しいほうが絶対にいい。

日頃、カロリー制限を意識してスーパーで夕食の買い物をしているうちに、こういう記事の企画も面白いかな?と思い、この度、不定期更新ながら 高カロリー列伝 というシリーズを立ち上げてしばらく書いてゆきたいと思います。(いつか飽きると思うけどね(笑))

その第一弾ですが、先日、牛乳入りパン(ヤマザキ)がかなりの高カロリー食品(529kcal)である事が発覚して衝撃を受け、思わずレジ手前で買い物カゴから出してしまったのが記憶に新しいのですが、その流れからスーパーのパンコーナーでカロリー大魔王的な食材を探していたらたまたま辿り着いた、このニッチなカステラサンドをご紹介します。

その名も、

走れメロス 黒糖カステラサンド
チョコクリーム


です。


IMG_6276



IMG_6284





そのニッチなスペックについては次の通りです。


メーカ
工藤パン(青森市)

IMG_6288


価格
¥138 (税込み)

サイズ(実測)
L 70 x W 240 x H 30(mm)

重量(実測)
170g

IMG_6289


賞味期限
12/2購入時点で 来年1/4迄
( 1month OK )


IMG_6278



快適使用温度
5月-10月  30℃
11月-4月  25℃

熱量 668kcal

炭水化物 113.0g 

IMG_6282



製造元の工藤パンは太宰さんの出身と同じ青森県のメーカです。3日後の日没までにセリヌンティウスの元へ辿りつけるだけのカロリーをこのパンに注ぎ込んでいます。太宰さん監修の元でメロスのカロリー&ルート計算を当時公表していればトレラン市場でヒット商品になっていたかもしれません。(ハセツネ使用者 9割超え等。)



IMG_6277



IMG_6290




IMG_6279


鮮やかなロゴです。

そして、このカステラサンドの素晴らしいところはカロリー&炭水化物の含有量もさることながら、この絶妙な厚みと大きさです。厚みは約30mmです。


IMG_6285



大きさは70mm x 240mm 程度で、書籍の穂高小屋番レスキュー日記と比べてこんな具合です。



IMG_6286



ここで思わず、はっ!と思ってしまい、比較する書籍を思わず入れ替えてみました。



IMG_6287


もしかして、このカステラサンドを3セット、バックパックの背面パッドにしてしまったら?と妄想してしまいました。まだ食していませんが、十分な運動の後、この炭水化物の塊を潔く食してみたいと思います。(食レポも今後は必要ですね。)また、この記事を書いている途中で、この黒糖カステラサンドを超える800kcalのカステラを発見しました。同じく工藤パン製で、商品名は " 人間失格" です。まだ手に入れていませんが、これからも太宰さんの出身地、青森の工藤パンから目が離せません。





















(恥の多い生涯を送ってきました。)




ISTR