2018年08月16日

原稿上がり・お盆墓参り




無事原稿上げまして、グッタリしてすぐにお盆の送りにお墓まで。
お迎えは行けなかったので。
夕方母のところに行こうかと思ったけど、くったびれちゃって、ムリはやめる。
この先まだまだ続く事なのでムリはやめることにする。
毎年こういう事の只中になっちゃうんだけど誕生日のプレゼントもメッセージもいただきましたー。
あ、関ジャニ∞(笑)からも
おディーンさま(爆)からも
おめでとうが届きましたのよ。ほほほ。
エイトのは、まだ すばるくんが一緒にいて、全員の真ん中にいる写真付きカードで「これが最後だけど嬉しい、嬉しいけど最後だね」としみじみしました。


写真撮ってなくて、こんなダラダラしてる方々のだけ。
180815-03
みぃこがですね、スマホ構えたら「なになに〜?よんだ〜〜?」とグイグイすばるの前に出てくる始末・笑
バリバリの千葉生まれ千葉育ちなのに大阪の味がするのは何故?


暑苦しい仕事中の写真だったのでお口直し。清涼感たっぷりの ちょっくらさん2枚。
180815
180815-02

どこの姫じゃ!?
生粋の埼玉生まれなのに。爆。 

i_yumemi at 01:03|Permalink

2018年08月06日

しばしの静寂




みぃこ「なあなあ十和おねいちゃん、お隣解体終わったってほんと?
180805

十和「うん、みぃこ、もう出てきて大丈夫だよ」
180805-02


日輪「ひゃっほ〜〜!!!ここからこんなにお外遠く見えるのはじめて〜!」
180805-03

日輪「風が抜けるわねえ、くっそ暑い風だけど」
180805-04

日輪「テンション上がる〜〜〜!!」
180805-06


そんな訳ですっかり静かになり、見晴らしも良くなり、好奇心旺盛の日輪は嬉しくてたまんないらしいです。すりすりすりすり。

が、業者の方がみえて、お盆過ぎには建築が始まるそうな。
建売になるという事なので、解体からすぐですね。
これでこんなに暑くなければこちら側の窓全開にして暫しの眺めを楽しめるんですが、これじゃね。
ただ今午前2時手前でも30℃あるんだから、夜でも仕事するにはエアコンなくては無理状態の日々。
27℃くらいだと猫脱走避け網ついてる窓という窓全開にして外の風でイケるんだけど、ここんとこ無理な気温。

お隣のあった場所は
2分割で2軒建つそうなので、家と家の間があくから、今までよりも風は抜けて眺めも良くなる感じかな。
日輪がまた喜びそう。

ねこたちも、私も暑さ&騒音疲れでクタクタしてるけど、食欲もなくなってきたけれど、頑張ってしまわなければね。しまわなければ。
ああ、あつい。くたびれた。
って、頑張るのだと言って すぐさまこうして愚痴が出るんですが。
がんばって食べてがんばるのだ(文章ヘンだしもう)。


※窓全開が私は大好きなんだが、その後の拭き掃除はえらい疲れます。
若い頃はその拭き掃除さえ大好物で、ほぼ趣味のようだったけど、ムリ、もう完全敗北。サレンダー。 
あ‥‥突然思い出した、某編集さん(女性・残念なことに故人)が拭き掃除嫌いって事で、わざわざ拭き掃除をしに遊びを兼ねてお宅に行った事があったわー。ピッカピカに床磨いたわー。若いわー。若かったわー。楽しかったわー。

i_yumemi at 01:59|Permalink

2018年07月31日

もうちょっとの辛抱だから




隣家解体作業先週から基礎の解体に入っていて、毎日朝から夕方まで音以外に震度3の地震ですわ。
3は大げさだけど震度2くらいありそな。
本当にお互い様のことですから。ここは仕方ない。
地震状態になってからは、猫たちも、殊に十和は地震に一番敏感な子だもんで、現場から一番遠いココに避難してます。
180730
こころなしか泣きそうな顔。
ほんとの地震の時は2階のベッド下に隠れるのですが、震源地が今その部屋の1メートルちょい先なので・苦笑

もうちょっとだと思うよ。がまん、がんばれ。ねこたち。と、わたし。
夕方音がなくなると、猫たちも私もいっぺんグッタリ寝てしまってます。すっごく疲れちゃうのね、きっと。
ま、土地は売りに出されるようだから次は建築のカンカン音が来るはずです。
しかし、多いです、すぐ近くでも古いアパートが先月だったか解体、土地売り出してるし、ちょっと歩いた場所でも解体、実家隣も解体→既に建売住宅が建った。
おおいなー。 



ちょっくらちゃん
180730-02
保護部屋にいた子猫の頃、ちょっとお兄ちゃんのすばるが部屋を覗きたくて見たくてそりゃまあ大変でした。(ちょっと前まで自分が保護部屋にいたんだが・笑)部屋の前でぴゃーぴゃーないて。「なにー?なにー?女子〜?え〜〜〜っ女子いい??」という感じで。男の子の自覚が出ちゃったのかもね。懐かしい。あれから10年。
里子に行って10年となりました!
10年!ひと昔じゃないか!すっごい!
そりゃ、自分もあちこち体が辛いハズだわ。 
ちょっくらママには とってもお世話になってます。ありがたいわー。
ちょっちゃん、10歳の一年間も素敵で楽しく過ごしてください。 



朝ドラ再放送の「カーネーション」放送がまた始まった。うれし。
大相撲や災害の時は放送なくなるので。
本放送の時観てなかったんですが、面白い、このドラマは。 
あとは「グッドドクター」とテレ東「警視庁ゼロ係」とアニメ「進撃の巨人」がお気に入り。
あとはNスペと「チコちゃんに叱られる」が好き。

i_yumemi at 02:52|Permalink

2018年07月27日

急に涼しく



といっても29〜30℃なんですが、10℃も違うと涼しい〜って感じます。
昨日はエアコン止め扇風機も止め夜にはシーリングファンも止めました。
外の風、気持ち良い。

これで体が動くと思いきや、逆にグッタリ頭痛と心臓バクバクな感じとダルさとで何でしょう、風邪ひいたかな。鯉油を8粒飲んだら体が中からあったまってきて「ああ、冷えてたんじゃないか私」と思いました。草臥れる夏、これから台風、その後また気温上昇らしい。
猫たちの体調をやはり一番に考えちゃいますね。


お風呂も面倒なくらいグダグダしてたけどアインが2階で呼ぶ。(風呂場は2階)
180726
こうして一枚の風呂蓋の上でシッカリ監視のお仕事見えない今もしてくれるんです。
この風呂蓋に突っ伏して私はよく眠っちゃってたので。 


すばるとくっついてたところに「どれ、どっこいしょ」とむにゅむにょ入って来てすばるをどかして場所取りした みぃこ・笑
180726-02
 お尻で電車の座席取るオバちゃんか。笑


すばる「取られたのでチクリまーす。
これ、ここ、みぃこが犯人でーーーーす。」
180726-03
みぃこは」どこでも爪とぎしちゃうの。なかなか家の中がボロボロしてきたよ。



東京の姉が言った言葉
「お母さんにはもう、お母さんが望む帰りたい安心出来る家はこの世にはないんだから、施設でどうしたら楽しく過ごしてもらえるか、って事に腐心すべきだね。」
「ああ」と、他のことともリンクしてストンと腑に落ちた言葉。

一昨日会いに行って、やはり「新たに覚えている」と感心しました。
まずは自分の部屋を覚えるまでにえらく時間がかかったけれど、その後はトイレの場所、自分のユニットの玄関の場所、施設の玄関の場所、職員さんたちがいる場所、と、トントンと新たに記憶してたんですが、一昨日「〇〇さんがいないね」とおやつの時間にテーブルに座ったら言うので「ん?」と思ったら、いつも自分の前に座る人の名前だったんですよね。
びっくり。
顔と名前を新たに覚えてます。侮れない、認知症。
父や自分の両親が亡くなってる事は忘れてしまってるのに。さっきお風呂に入れてもらった事も忘れて「ここへ来てから一度もお風呂に入っていないの」とか言うくせに。
「どうせ忘れちゃうんだから」は、違う場合あるんだと思う。
体の機能はさすがに少々衰えてきたけれど、元気だ。この日々はまだまだ続きそうだ。

 

i_yumemi at 01:47|Permalink

2018年07月24日

熊谷41.1℃とな



日本記録塗り替えたそうで、私の街では39℃でしたけど、いや、もう、どうにもならんですね。蚊も居ねぇ。笑
埼玉暑いです。内陸は暑いです。対策しててもカラダが疲れます。
もう1日 耐えれば平年並みの気温になりそうだ。がんば。


あれから毎日ベランダAに真昼間一度は「出して」と言う日輪。
相当ヘビとの遭遇が刺激的だったらしいです。ねこ、しつこい(笑)。こういうことは忘れない。
180723
 
さっすがに暑くて10分ほどで部屋に帰還するも
180723-02
ここで待ってる(苦笑)

日輪「だってね、ここ、ここにいたのよ、最後はこの丁度向こうで「しゃー」いってたのよ、お首もたげてね、うわあ興奮」
180723-03

日輪「そだ!ベランダBにいるかもしれない!!!
おかーちゃん、ヒアウィゴー!!!」
180723-04


ことわる! 笑


隣家の解体進み、すっかりコウモリのフンもなくなり本体もいなくなりました。
ベランダもウッドデッキは天井部分まで網目なウチなので、そこが巣の出入り途中に止まって休むのにもってこいの場所だったんだと思います。で、フンもいっぱい落っことしていったのね。
益獣だけど、猫の敷物は一晩で払って洗わなくてはならず床面もフン掃除必須で気持ち的にもストレスでした。それにしても本日(いや昨日)の酷暑の中でも作業している解体業者のひとたち。あ、音は日曜以外うるさいです、が、こういう類の事はお互い様と思ってるので、それより重機動かしながら炎天下で働く人たちに頭さがりました。そりゃ仕事ではあるけれど。対策たくさんなさっているでしょうけど。すごいなって。


みぃこの元ママンから「エドちゃんとアインちゃんに」と
小網神社のお守り頂きました。
180723-05

みぃこ「元ママン、うちのおじちゃん・おばちゃんに有難うな。うふ。」
180723-08

なにより この酷い暑さの中、足を運んでくれた事が有り難く、嬉しいなあとジワっとくるんです。
みぃこ瀕死状態の時も願いが届いたと思うから、エドアインも年齢なりに元気でいてくれますように。


エド「みぃこの元ママン、ありがとうございます。妹は2階で寝こけているので妹の分もワタクシが」
「礼」
180723-06
エド、後ろ足が随分弱りました。でも、目の力は復活してきてます。


エド「ところで、ここは乗りかかった船(?)うちの母に言ってみてくれませんか?この途中で「やーめた!暑いから!」と放り出した掃除機は、掃除機は、掃除機は、いつまでここにあるのでしょうか?母は「涼しくなったら再開する」と言ってるのですが、それは明日ですか明後日ですか、11月頃ですか。それとも来年の2がつころでしょうか。よもや、はやぶさ2号が帰還するころでしょうか。」
180723-07

 

この本も「もしかして人間も」同様、同意・参考になった本です。人間のですが。
今貸しちゃってるのでAmazonさんから失礼。
https://www.amazon.co.jp/dp/product/4635490157/ref=as_li_tf_tl?camp=247&creative=1211&creativeASIN=4635490157&ie=UTF8&linkCode=as2&tag=bookmeter_book_image_image_pc_logoff-22
image
 この本については「もしかして猫も」というか。考えの参考になりました。

「9割」という「そりゃないでしょ」という数字については冒頭に著作者の町医者さんから説明あります。母の認知症関連で様々調べたりしてる時にたどり着いた中の一冊。
人類は動物と一緒、長い歴史、歩いて生きて来たのだものね。
急激に訪れた「動かなくてすむ」生活、ひずみは来て当然だ。
「すわ薬」となりがちな現代医療についても興味深かった。


そうだ!歩こう!
暑すぎる!
やめておこう!(い、いまはね) 

i_yumemi at 03:07|Permalink

2018年07月22日

隣家 解体中



すばる「日輪おねえちゃんから ご報告がありますにゃ」
180721


日輪「こちら2階のベランダAですにゃ。ここ、ここ、こちらのレールのまさにこの溝の所に」
180721-02

日輪「ヘビさんがおりましたのですにゃ。すりすり〜〜〜〜」
180721-03



スリスリすなーーーー!!!!

隣家が越されて、二週間ほどまえから古い家を解体中なのですが、正直、毎年のコウモリのフン被害はこちらのお家に巣を作って長く住んでいたコウモリ達だったので(何故解るかと言いますと、越された奥さんが”雨戸の戸袋にコウモリが巣作っちゃっててねー、娘が戸を閉めた時潰してしまってギャと言ってた、わはははは”と話されていたからです)「これで巣から出て行くだろう。やっとやっとフン被害と猫たちがベランダの網目から入って来たコウモリを弄んだり、日輪のように食べちゃったりする事がなくなる。ほ〜〜っ」と思ってたわけです。
もう日輪が食べるのを見てしまってからは、夕方以降猫たちベランダ出るの禁止でしたけどね。
コウモリは害獣ではないので殺してはいけない。
お隣さんが困って業者などに頼んで追い出していただけないものかと思ってたんですがね‥‥。
今年も続くようなら役所に相談かな、隣家の事で動いてくれるんだろうか、ギクシャクしないよう話を進めるにはどうしたら一番だろうかと考えていたんです。
しかし晴れていなくなる!
と、思ってたらヘビですわ。初めてですわ。2階のベランダですわ。そりゃコウモリを食べるもの、ヘビは、いて不思議ないし、数日前からガタガタと家壊し始めていたので居場所を追いやられたのかもしれないし。そうではないかもしれないけれど、へび!!!!
アオダイショウってやつだったみたいですけど。
慣れてない、人口密度日本一(←時々私はエクスキューズで使う・笑)の場所で生まれ育った私はこういう生物に慣れていないの!泣く〜!
原稿中で、朝の7時半に「ちょっとだけ寝る」とベランダAのある寝室に行って、太陽高いしコウモリいないはずだから、外に出たがる日輪に「いいよ〜」と網戸を開けた途端「しゃー!」という音が。
「あ?日輪?なんかいた?なんかあった?」と一瞬思ったけど、猫の「しゃー!」と似て非なる「しゃー!」日輪が明らかに獲物見る目に変わってたので「うそ」と思いつつ戸のレール溝を見たら‥‥。
ヘビじゃん!
鎌首もたげて「しゃー!」言うてるやん!
初めてです。生でこんな状態のヘビ見るの。とにかくこのままじゃ部屋に入って来るし、ギャー!だわ、網戸を閉めて「日輪、入って来なさい!」と誘って見るも、それも丁度ヘビ柄の細いベルトがあったのでソレをみょんみょんしながら誘っている自分に「ギャグじゃん!」とツッコミ入れながら、しかしもうダメ、日輪はやる気満々、ヘビはしゃーしゃー日輪を威嚇。ひいいい。あんたどうするのヘビに巻きつかれたらさ!!まあ私が泣きながらでも助けるしかないけどね!!!!
‥‥‥恐ろしい時間は1時間半も続き、頼む眠いんだよ、ちょっと寝て仕事なんだよ、眠い上精神やられたくないよ、と泣きべそかきながらもスマホで「ヘビと猫」を調べて、だんだん安堵はする。
ヘビは「アオダイショウ」という奴に特定できそう、害はない。ほっ。
昼行性。
猫とヘビは大体が猫が強くてヘビが逃げて終了する。
こちらが放っておけば向かって来ることはない。
実はヘビって食物連鎖の中でも下位という弱い生き物。(毒蛇は怖いですよ)
ヘビは垂直の壁もら〜〜くらく登れる。
天井に突き当たると落ちるから、ベランダ天井中央から吊り下げられた物干しに巻きつく事はない。
などなどなど。
初めてこんな事調べました。
害はなさそうだし日輪も大丈夫そう、と、そのまま寝ちゃいたかったけど、やはり万が一を考えたら日輪を放っておけないし、炎天下なので日輪は部屋に入れないと熱中症になるから、ヘビがベランダに置いてあるケージ陰に隠れて日輪が興味無くして入って来るまで1時間半。日輪とヘビとは戦うことなく終了しました。
が。
日輪が入ったら、また現れて、戸の溝から今度はガラス越しにこちらに鎌首もたげて「しゃー!」といってました‥‥‥‥‥。この時にはもう「ちょっと可愛い」と思えた自分。ちょっとだけどね。「端正なお顔立ち」とかね。ちょっとだけだけどね。
ヘビも怖かったんだろうな。はあ。わたくし共も害はないからどこか安心出来る所へお帰り。と眠りまして、昼に起きた時にはもう姿はありませんでした。
念のためベランダBも1階のウッドデッキもツブサに調べましたが姿ありませんでした。
もう、くるなよ。
怖いんだぞ、猫、6匹いるんだぞ。

コウモリのフンは日に日に少なくなって、綺麗にベランダも水洗いして、たぶん恐らく、もう気がついたらフンがてんこ盛り、不潔、ってことはないだろう。(隣家の2階の巣の雨戸はベランダAのすぐ横で、戸袋から飛び立つとまさに軌道上がウチのベランダ・ウッドデッキでしたから)
コウモリは私はたぶんヘビよりダメだけど、隣にはもう住めないよ、うちは多分巣を作れる場所はないよ、どこか家じゃない場所に住み替えてくださいな。ね。

あとは夏の個人的な天敵はセミだな。

ヘビは以前「群馬 ジャパンスネークセンター」に行って、全然大丈夫だったんです。
気持ち悪くはなかった。
が、生で、すわ家の中に入ってくるかも、で、鎌首もたげて「しゃー」はビビりました。
が、次どこかで生で見かけても落ち着いて知らんふり出来そうな気がする。
でも毒蛇かは見分けないと怖い。

しかし、日輪、この子は天晴れ。

弄ぶのでなくセミだって食べてしまうまでするので、猫としては大したものだと思いますが、ですが、ご飯はあるのだから余計な殺生はさせたくはないです。


隣家が更地になるまでには まだ10日はかかりそうだな。

既に今日と明日は予想気温が39℃出ている。
家で大人しくしていよう。
1日3個の減塩はちみつ漬け梅干し摂取中。



そうそう。ヘビの話を友人にしたら「宝くじを買え!!」と有難い助言。
しかし金運がどうのって白蛇じゃ?笑 

i_yumemi at 03:28|Permalink

2018年07月19日

38℃ もう降参



何にかわからないけど(笑)参った参った。
人間の体温どころじゃない、
猫の体温と変わらなくなってしまったので、家全部締め切ってエアコンとしました。
どうしてもエアコンは嫌いな猫たちなので、吹き抜けや猫出入り口がドアに付いてたりもするので、どこかの窓は少々開けてエアコン‥‥と、境界線を曖昧にしてたんですが、今日(昨日です、既に)は無理。もう無理です、全館(?)冷房っす。 
腎不全に冷えは禁物だから設定温度は29〜30℃で風量「しずか」で。 
それでも十二分に汗が引く。


エド
敷物取り払ったソファで ぐんにゃり
180718-02



アイン
2階の廊下で ぐんにゃり
180718


日輪
丸テーブルの上で ぐんにゃり
180718-03



十和
扇風機の足元で ぐんにゃり
180718-04




すばる
座卓に上げてもらって ぐんにゃり
180718-05
 

みぃこ
‥‥‥‥みぃこは みぃこは
私にべったりで ぐんにゃり(あつくるしー)
180718-06

み「いいでしょ?おばさん」
180718-07

み「ねえねえ、ストーカーって なあに???」
「みぃこ、ここがいい〜」
180718-08
 

だれか助けてください(笑)みぃこがすっかりストーカーと化してます。
かわいあつくるし あつくるしかわい

エドは少々口の臭いは残って居るものの、薬をやめてから「それなりに」調子が良いです。
「食べて」「水のんで」「尿が出ていて」「う○ちが出ていて」「おかーちゃーんと楽しげに甘えて居るなら」これで良いんだと思うんです。
アインは一時期よりマシになったものの「なき」は神経ビンビン来る事もあります。本猫はよく聞こえてないから自分でどんな大声出してるか分からないんだろうなあ。
アインは吐く事が増えてますが、ご飯の量調節してみたら多少良くなったかな。もう変わらず眠っている時以外はベタベタっこで、これで良いんだと思うんです。

真似っこしたか、みぃこのストーカーも加わって、私は息が上がっちゃいますけどね。

この獣医師さんの書かれたものが、様々考えはあると思いますが、私は共感と共に腑に落ちました。
無料ダウンロード出来ます。人間も、という所も頷けます。
「もしかして人間も」獣医師 永田高司
http://p.booklog.jp/book/56892/read



明日(今日か)は曇りで35℃予想ですが、また36〜38℃予想が並んでます。
胃腸元気にして自衛しなくちゃ。

こんな中の被災地のニュース映像見ると、なんとも‥‥‥。
自治体やNPO等々に支援金送るしか出来ないです。


母が再び不穏な気配。
暑い中ですが仕事上がってから2度ほど行ってきた。
一度は東京から姉夫婦も来てくれた。37℃の中〜。
義兄と話してるのは頭くるくる回転して楽しい。
母も義兄(義息子)を「明るくて話好きで大声で笑うから好き」なんです昔から。 
が、施設に慣れたせいか「何故自分はこんなところに居るんだろう」と「誰が入れたんだ」「どういうことだ」と、現在そんな様子になってしまってます。
薬で調整がまた必要なのか、それとも別の何かなのか‥‥‥‥?
話題変えよう変えようと苦心して「はっ」と思いついて
「おかあさん、”あしびきの”は?」と振ってみたら、見事に即座に「山鳥の尾のしだり尾の」とスラスラ下の句まで一気に。
立て続けに「あまつかぜ」「はなのいろは」「おおえやま」等々、思いつく百人一首の出だしを言ってみたら、お見事に全部スーラスラ。笑顔が出た。
またまたビックリしてしまった。よ。です。
そうそう、スラスラ出るのでフェイントで「夏草や つわものどもが」と言ってみたら「それは百人一首じゃない!」とピシャリ。脱帽。
すっぽりと60年分以上 記憶が抜け落ちたか曖昧か、なのですが、計算やこういう暗記ものはスラスラです。なにか‥‥どこかに、なにかの「とっかかり」がある気がする。
あと、認知症だからと言って、現在の事をすぐに全部忘れる、というのもちょっと違う。
反復する事で新たに記憶されてるようです。

「こんな所に一人ぼっちにされた」という思いが今大きく母を支配してしまっているので、それは家にいた時も病院に入院してた時もあった事なので、
さてさてさて。
薬の調整で再度落ち着くものなのか?また、それで良いものなのか?わからんです。
認知症って なにか、まだまだ「余地」があるんじゃないのかしら。 

i_yumemi at 02:41|Permalink

2018年07月02日

エイト

180702-08
もちろん購入しております「関ジャニ∞・グレイテスト」


先ほどメール開いたら関ジャニ∞ファンクラブからの「安田章大の体調に関するご報告」ってさ。
なにごとだよ!?やだよ!!!!!

そうでなくても今週は渋谷すばるくんがエイトとしてのメディア仕事から身を引く週。
ひっそりとウツだったのに。まだ触れられるとむき出しで治ってない話題だったから ひっそりと辛くなってたのに。

ヤスくん。
2月(昨年の)に「髄膜腫による腫瘍(良性)摘出」
4月に「ふらつきにより腰と背中を骨折。全治三ヶ月」
だったそうな。

すばるくんの退所会見にも「背中を打った」とかで欠席してたわけだったけど
こんな事になってたとは。
あの時、ヤスの事も全員背負って会見に臨んでたんだね。

7月からの6人体制のドームツアーは
ギリギリ出るようです。

無理すんなよ!おい!


がんばれ
って無責任な言葉だって よ〜く知ってる。
だけど他に言えないよ、もう。

がんばれ、がんばれ、すばるくんもエイトもヤスも
みんなみんな がんばってくれ!!
祈ってる。
そして何より身体が大事だよ。大事にしてください皆んな。
そしてキチンと報告してくれて、ありがとう。


驚いて続けて更新してしまった。
 

i_yumemi at 21:04|Permalink