2010年09月17日

保険代理店も金融庁検査の対象に

【日経新聞】
金融庁は金融機関が業務を委託している外部の業者や代理店の立ち入り検査に乗り出す。複数の会社の商品を取り扱う保険代理店や、地方銀行からコンピューターシステムの運用を請け負うシステム会社などが当面の対象。金融機関による業務委託が拡大し、顧客保護や法令順守の観点から委託先の経営実態を詳しく把握する必要があると判断した。
金融庁が金融機関の委託・代理業者を立ち入り検査する権限は2005年の銀行法改正で認められたが、これまでは実施を見送ってきた。


大型代理店の出現によりその管理体制のチェックが必要となってきているようですね。まだまだ規模では保険会社 > 保険代理店ですが、保険会社に対等にものを言うべく代理店同士で組織を作っていたり小規模保険会社を作る保険代理店もでてきていますからね。
当然保険会社からも今以上に管理体制やコンプライアンス遵守が求められます。手数料率が有利などのメリットばかりが取り上げられ保険会社も積極的に進められてきた大型化の流れでしたが、今回の件は大型化の大きな負担となりそうですね。


2010年07月20日

広告を見たら無料で充電

こちらのブログは久々の更新です。


上海の空港に、「充電ができる広告メディア」が登場したそうです。
上海の空港に「充電ができる広告メディア」登場

このサービスは、空港内設置してある携帯電話やPCの充電するときに広告を見たら無料で充電してくれるのだとか。

広告がつくかわりに無料でコピーできるタダコピとか、広告見たらドリンクが無料で飲めるメディカフェと同じ「広告を見たら○○が無料」シリーズの一つですが、これもまた斬新ですね。

そのうち、広告を見たら保険がついてくるなんてサービスも登場するかもしれませんね。保険そのものだと少々難しいでしょうから、例えば小さな特約が追加されるとかすれば実現性は少しあるんじゃないかなって気がしてます(海外旅行保険の賠償責任保険特約とか)。




2010年03月17日

気になったニュースをいくつか。

■北陸銀行、融資担当者も保険販売
普通に考えたら融資担当者にまで保険販売させる必要はないはずなのでしょうが・・・。
(富山新聞)
北陸銀行は13日までに、事業性融資担当の行員が一時払終身保険や医療、がん、学資保険など保障性商品を販売できる体制を整えた。これらの保険を販売できる人員は、従来の750人から1800人に拡大した。
2月1日付で保険募集指針を一部改定した。これまで事業性資金などの融資先の役員と従業員に販売する場合は、従業員数が51人以上の事業者に制限されていたが、21人以上に緩和された。一部の生命保険については保険金などに販売制限がかかる場合もある。


■共栄火災、農産物の直売所向けの保険
賠償責任保険+火災保険を組み合わせた各JA店舗を包括てんぽする保険なのだと思われます。最近の共栄火災は、農業事業者向け専用保険を作ったりとJAとの連携を一層強めてきていますね。
(日本農業新聞)
JA共済連子会社の共栄火災は、新たにJAファーマーズ・マーケット(農産物直売所)向けの保険商品をつくる方針を固めた。JA直営店舗とJA施設を使って組合員組織が運営する店舗が、加入の対象となる。共済連と連携して商品づくりに取り組み、2010年度中の発売を目指す。
JA全中の08年度調査によると、新たな保険の対象となるJA直売所の店舗数は全国で計1960店、売上総額1800億円に上る。


■旧大和生命の新社名
新しい社名はプルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命保険です。
長い・・・。
(Nikkei net)
米保険大手プルデンシャル傘下のプルデンシャルファイナンシャルジャパン生命保険は15日、社名を4月1日付で「プルデンシャルジブラルタファイナンシャル生命保険」へ変更すると発表した。同社は経営破綻した旧大和生命保険で、昨年5月にプルデンシャルグループのジブラルタ生命保険子会社となった。

社名変更でジブラルタ生命との関係を明確にすることが狙いという。銀行窓口や代理店での保険販売事業に特化した生保会社として年内に営業を再開する予定。

【最近の制作】
海外旅行保険のクチコミ

2010年02月27日

既存保険会社がネット生保に参入

2月22日の日経夕刊で一面に取り上げられた記事です。
一面記事のわりには次の日の朝刊には載ってなく詳細が分からずじまいですが・・・。

ネット生保、選択肢広がる AIGや損保ジャパン系参入へ

紙面のほうでは、営業活動でアプローチしにくい若年層をネット生保で狙うと書かれていました。
現在のネット生保は2社ともまだ利益化にいたっていないようですが、ライフネットの2010年1月の契約件数は2890件だったとか。
1ヶ月で2890件の契約獲得ってけっこうすごくないですか?
ライフネット生命保険 2010年1月の販売速報


最近作ったサイト紹介:
糖尿病保険

2010年02月09日

SBI、ネット生命保険をアクサに譲渡

SBI、ネット生命保険から撤退か
これはネット生命保険からの撤退と見ていいのでしょうかね。
SBIが55%持っていたSBIアクサ生命の株式を、40%持っていたアクサ生命に売却するということです。
譲渡理由については、「SBIアクサ生命において提供する商品等、今後の事業戦略について、両社の間で考え方の相違が生じておりました。」とのこと。
SBIが行なっている他金融事業とのシナジー効果が思ったほど見込めなかったという理由もあるかもしれませんね。




プロフィール
名前 : うるめ
性別 : 男
元保険会社社員。現在は『頼れる保険プロを要望別に探せるサイト』の製作に励んでいます。

保険ウィズユー
保険相談相手を探せる保険ウィズユー

保険・金融特化のホームページ制作
最新コメント
livedoor プロフィール
livedoor Readerに登録
Syndicate this site
livedoor Blog(ブログ)