November 03, 2009

通販な生活 ふたたび

「明日 にんにくが届くらしいよ。」

通販で青森から取り寄せているにんにく1kgが 今日発送された というメールが届いていた。一時期ほどではないが、我が家は パスタや中華料理に 結構にんにくを使うので、通販で国産のにんにくを取り寄せていたのだった。

 

続きを読む

July 27, 2009

夏休み 2009 その1 Seattle Mariners

唐突ではあるが、我輩たち 2週間ちょっとのお休みをとって、アメリカに来ている。日本からのフライトの関係で 西海岸・シアトルに2泊することになったので、今日はMLB シアトルマリナーズの試合を観に行くことにした。

safeco

 

 

 

 

 

 

 

 

メジャーリーグの球場は 地元シンシナティ、それから 引退前の桑田さんを見に行ったピッツバーグに次いで3つ目。球場に入るだけで もうチケット代の元が取れたような気分になれるほど楽しくなってしまうのは どこも共通している。今日は 日曜日ということもあって、子供には イチローのジャージが無料で配られていた。(地元 ボーイング社の協賛) しおさんも J君も大喜びである。

 

続きを読む

July 14, 2009

人に影響を与えるということ

初めに言っておくと、今日の話には オチがない。全くない。

よって、スルーしたい人は また明日以降 ご覧いただきたい。

続きを読む

July 05, 2009

ロールモデル

ロールモデルという言葉がある。簡単に言ってしまえば お手本になる人 みたいなノリだと思うが、今日のテーマは それである。

(しばらく 子育ての話がつづいてしまったが、仕事の話は アメリカでも日本でもsensitiveな内容のモノが多いので なかなか書くのが難しい)

ロールモデルについてはこちら

続きを読む

July 03, 2009

子供のケンカに親が出るか 6

しおさんの話だと、鈴木先生は 約束通り 1時間目を使って 昨日起きたことを話し合ってくれたらしい。最後に みんなで目を閉じて、やった人は素直に手を挙げるように促したのだが 誰も手を挙げなかったらしい。犯人捜しはしないでいいって言ったのに・・・。そんなの意味ネーし。

授業参観の当日、我輩は アユミちゃんに何て言うかを考えていたのだが、休み時間になった瞬間にアユミちゃんはどこかに消えてしまい、結局 話しかけることができなかった。

そして もう1度同じような嫌がらせがあったら証拠物件として提出しようとしていた 手紙の原本は 結局 使う必要がなく 我輩の机の棚に封筒に入れて入っている。

続きを読む

July 02, 2009

子供のケンカに親が出るか 5

家に帰ってから 確認したいことがあった。しおさんの持っている サイン帳と 手紙のコピーを照らし合わせて 筆跡照合をすることだ。しおさんのサイン帳には クラスの友達のプロフィールやら 連絡先やらが手書きで書かれている。嫌がらせの手紙には しおりの名前が書いてあるのだが、 ひらがなの「お」の字に ちょっとしたクセがあるのだった。

残念ながら、手紙の字と サイン帳に書かれたアユミちゃんの字は 極めて似ていた。

女房: 「アタシさ、今回の手紙が 女の子からのものじゃなければいいなぁって 思ってたのよね・・」

全くその通りだ。仮に 男の子からの手紙であれば どんなに微笑ましい嫌がらせであることか。そのガキを家に連れてきて、

「オイ、ウチの娘にチューなんかしたら、我輩もオマエにチューするからな」

と脅せば済む話で。

続きを読む

July 01, 2009

子供のケンカに親が出るか 4

小学校の頃のことを思い出して欲しい。周りの子の机の中なんぞ 気にしたことがあるだろうか?

我輩: 「みど、それ 犯人はアユミちゃんだろ。明日、朝 一発目で学校に乗り込むぞ」

誤解を恐れずに言えば、我輩は教員というものを信用していない。学校も信用していない。だから こういう事は 自分たちの手で しっかりけじめをつけておいた方がいい。

続きを読む