後は野となれPoohとなれ~今から、ひとりから~

たれプーさん♪の「適職・究極的生き方」備忘メモ

† 青の三本ラインは簡素だが印象的だ。マザー・テレサが用いたデザインには意味がある。今回、報道では説明不足な感じで、インド当局者が意匠登録を勝手にし使用料を神の愛の宣教者会に払うようにという措置らしい。神の愛の宣教者会が意匠登録を求めた訳でないし、統括するバチカン側も驚いているということだ。つまり自由にデザインは使ってもいいし使う人に任せるということだろう。この話題は記事以外には確かめようがない。

‡ このところ神の愛の宣教者会の働きは日本では伝わっていない。それでも日本を含めて修道者たちが奉仕しているのであろう。精神的な支柱を無くしても形を変えて続いてほしいと切に思う。この団体のように貧しい人たちと同様にまでの生活をしなければ相手と同じ視点に立てないという厳しい生き方に哲学を感じる。それはイエスが行った原点であり信仰の本質を含んでいる。その道を生きることが天命と気づいたら、この団体に関連しなくても、いま生きている所でできることは多くあるだろう。

参照
マザー・テレサのサリー、意匠登録される バチカンの枢機卿は不快感
2017年07月20日 AFP
http://www.afpbb.com/articles/-/3136419

 マザー・テレサ(Mother Teresa)が着用していたことで有名な、白地に3本の青いしまが入ったサリーのデザインが、インドで意匠登録されることになったと報じられたことを受け、ローマ法王庁(バチカン)の枢機卿が不快感をあらわにした。

 報道によると昨年9月、マザー・テレサがローマ・カトリック教会により聖人と認定された日に、このサリーのデザインがインド当局によって「神の愛の宣教者会(Missionaries of Charity)」の知的財産と認められたという。

 この措置により、同じデザインのサリーの画像を本や映画などで使う場合、使用料を支払わなければならなくなり、マルチンス枢機卿は「聖人の思い出に対して確実に敬意を持てなくなる」と述べた。また同誌によると、バチカン関係者の多くがマルチンス枢機卿と同様、非常に驚いており、フランシスコ(Francis)法王も何らかのコメントを発表する可能性があるという。
 
 神の愛の宣教者会に所属する修道女たちは現在もこのサリー着用し、世界各地で活動を行っている。白色は純粋さを象徴し、3本の青いしまは清貧、貞潔、従順を示している。(抜粋)
201708201
(画像:使用例)

† オペラ歌手の引退が報道で大きく伝えられた。実は前日にキリ・テ・カナワの出演オペラDVDが英国から届いたところであったのでビックリした。彼女がどうしているのか調べてもいなかったし、この歌劇「バラの騎士」の銘盤の一つとして注文してみたのである。「もう自分の声は聴きたくない」とBBCインタビューに答えたというが、オペラ歌手にとっての身の振り方の一つであろう。むろん後進の指導は続けるということである。

‡ ところで2007/9/6に71歳で他界した名テノール歌手ルチアーノ・パバロッティの録画があることに気づいた。丁度没後10年になりフェイスブックで情報が流れていた。NHK-BS2で特集した番組で半生と歌うことについて語ったものを見てみた。声は神さまからの贈り物としても、それを磨くには努力していくことが伝わってきた。よき教師や練習について語りつつ、常に世界トップの20人のなかで抜きん出るにはどうしたらいいかを考えている。それには自分の声質に合わないオペラ作品は断るという英断も含んでいる。収録時には「オテロ」全編に挑戦することを告げていた。戦争中に子ども時代を過ごした経験や破傷風で生死をさまよったことなど、彼の生涯もいろいろであったことだろう。彼の人となりが伝わってオペラ歌手の生き様を知る機会となった。

参照
Dame Kiri Te Kanawa: I won't sing in public again (9/13BBCニュース)
http://www.bbc.com/news/entertainment-arts-41243394

キリ・テ・カナワさん引退 世界的ソプラノ(9/15中日新聞デジタル)
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2017091401001855.html

 ニュージーランド生まれの世界的なソプラノ歌手、キリ・テ・カナワさん(73)が14日までに、BBC放送のインタビューで、今後は公演を行わないとして引退の意向を明らかにした。

 キリ・テ・カナワさんはBBCに「もう自分の声は聴きたくない」と話した。英メディアによると、昨年10月にオーストラリアでリサイタルを行ったのが最後。これまで、進退は明確にしていなかった。(抜粋)

参考
20170915
R.シュトラウス:歌劇『バラの騎士』全曲
 元帥夫人:キリ・テ・カナワ
 オクタヴィアン:アン・ハウエルズ
 オックス男爵:オーゲ・ハウグランド
 ゾフィー:バーバラ・ボニ
 演出:ジョン・シュレシンジャー
 コヴェント・ガーデン王立歌劇場管弦楽団&合唱団
 ゲオルグ・ショルティ(指揮)

収録:1985年 コヴェント・ガーデン、ロイヤル・オペラ・ハウス

参考
クラシック・ロイヤルシート<特集>ルチアーノ・パヴァロッティ 世紀の歌声
2007年 12月16日 (日) 23:00~翌04:00 NHK-BS2

音楽ドキュメンタリー 「世紀のテノール ルチアーノ・パヴァロッティ」
 出演:ルチアーノ・パヴァロッティ
 きき手:メルビン・ブラッグ MELVYN BRAGG
 制作:LWT(1995年イギリス、51分)

ヴェルディ:歌劇「リゴレット」全曲(1982年製作映画版)

パヴァロッティ・リサイタル・イン・バルセロナ(1989年6月8日, リセウ劇場)

参考③ 詳細な経歴と他のインタビュー番組
パヴァロッティ~グレイテスト・ヒッツ50(HMV)
http://www.hmv.co.jp/news/article/1308220049/

Luciano Pavarotti - In Conversation
https://www.youtube.com/watch?v=hFTicVSXE-o

・世界の潮流を読めない経産省の官僚たち、もはや原発依存と同様に!
 先を読んでいるから早々に舵を切ったのが、英・仏・中国
 自動車産業もガラパゴス化し沈没の憂き目!ハイブリッドは過去の技術に!

 経産相「いきなり電気自動車にいけるわけでもない」(9/15NHK)

 閣議のあとの記者会見で「EVの潮流は拡大してきているし、実際に販売台数も増えている。しかし、いきなりEVにいけるわけでもない」と述べました。そのうえで世耕大臣は「EV、プラグインハイブリッド車、燃料電池車などいろいろな次世代自動車があるわけで、戦略的によく考えて中長期的な視野で臨みたい。自動車産業界とも対話をしていきたい」と述べ、次世代の自動車については中長期的な視野で対応を検討していく考えを示しました。


・9/10Eテレ「クラシック音楽館 デトロイト交響楽団演奏会」の一部を見ていた。以前に調べたことがあって東洋系と思われる奏者も、中国・韓国・日本系と多彩で、むろん黒人奏者も多い。この配置が単に努力によってなされたのか巧みな民族構成を背景にしたのかは分からないが意図的に採用していることは確かだろう。かっては自動車工業などアメリカの屋台骨であった重工業が衰退し、今はトランプ政権によって移民排斥を煽る国情となっている。多様な響きがシンフォニーであり音楽の肝である。そして多様性によってリードしてきたアメリカがそれを否定する時、豊かな知恵をも享受できなくなる。このワールドなオーケストラを見ても多様性こそがヒトにとって重要であることを確認した。


・現地留学が入賞の最短距離に変わりなし、入賞者今後にも期待しましょう

 中村太地さんがバイオリン1位 ブラームス国際コンクール(9/9中日新聞デジタル)
 久末さん、ピアノ部門3位=ミュンヘン国際コンクール(9/9時事通信デジタル)


・政府無策のツケ、滅びゆく「美しい国、日本」(政府の国家像)

 「結婚意識した交際なし」過半数 独身アラサー対象の民間調査(9/4共同通信デジタル)


・思った通りの評価、だって予算つけないから。一方の軍事費だけは天井知らず!

 東大、過去最低46位に 世界大学ランキング(9/6中日新聞デジタル)

 英教育専門誌タイムズ・ハイヤー・エデュケーション(THE)は5日、今年の「世界大学ランキング」を発表、日本の大学で最も順位が高い東京大が昨年の39位から順位を下げて過去最低の46位となった。


・医師の本分、過労死労災認定で浮き彫り


・高額窃盗事件、大津市・雄琴「ソープランド」と書けるか否か!? あな多し!

 風俗店で金庫盗難 1億5000万円保管か(8/28NHK大津)


寡聞
『男はつらいよ』シリーズ第21作 寅次郎わが道をゆく(1978年)

⇨上京してきた留吉(武田鉄矢)に、寅さんが『東京のどこがみて~んだ? キャバレーか?トルコか?』 と尋ねるシーンがあります。今ではソープランドと呼ばれている浴場は、昔はトルコ風呂と呼ばれていました。


書籍処分
 Yさん、節約ノウハウで一斉を風靡したが自らのテンコ盛りな詐称で消え去った。そのノウハウは使い方次第だと思うのだが著者の素性が知れるとノウハウの価値も減じた。同じ分野の方と思いきや多くが詐称であった。そこまでする必要もなかったのだろうが、まさか書籍が売れて隠されていたことが暴かれるという恐怖というオマケがついた節約主婦の顛末。人生はオペラだね~。

† 『グランド・オペラ』という音楽之友社ムックが出ていた。オペラ専門誌という扱いだが、調べると2013年に定期刊行を止めて、その後2015年に新刊が出ているのみである。つまりオペラ・ブームは去っており書籍は細々と出ているという状況である。オーケストラ・コンサートに比べるとオペラは目にする機会も減少していることを受けている。と言ってもオペラ研究者はいるので研究成果は出ていると思われる。

‡ 日本のオペラ関連書籍の一大ブームは1998年あたりである。つまりバブル景気を経験し崩壊した後まで続いた訳だ。むろんアニバーサリー年には特定の作曲家に焦点が当たる。例えば2013年に生誕200年を迎えたヴェルディとワーグナーは関連書籍やCDが販売された。今でも音楽祭やオペラ鑑賞海外ツアーは盛んであろうから富裕層にとっては何ら変わりないだろう。ただジリ貧の庶民からは関心が薄れた世界になっている。現代ではオペラよりも映画の方が遥かに多くの題材を描くことができ娯楽も変化した。

参考
〔ONTOMO MOOK〕音楽之友社
Grand Opera Vol.50 春号
「オペラなんでもランキング」発表!  【発行】2013年4月

おしらせ 「グランド・オペラ」 刊行方式の変更について 2013年4月

 1991年に「音楽の友」の別冊として誕生した「グランド・オペラ」は、わが国唯一のオペラ専門誌として、読者、関係各処の皆様に支えられて50号まで刊行を続けてまいりました。22年の間には、不定期刊行の時期、年4回刊行した時期など、さまざまなスタイルをとってまいりましたが、近年は年間2回に固定し、4月と10月に発行してまいりました。

 そのような中で、国内のオペラ公演回数は年度により異なり、また、やむをえず公演スケジュールが変更された年もありました。昨今では、海外有名オペラハウスのライブビューイングなど、新たな展開も盛んになるなど、オペラを愉しむ環境が拡がり、より弾力的な内容と刊行のタイミングが必要になってきたと判断するに至りました。そこで、これまでのやり方での刊行は、4月18日発売の50号をもちまして改変し、あらたな形で再スタートをさせていただくことになりました。

 今後は雑誌「音楽の友」派生のムックという形をより明確にし、1号1号異なるテーマを持った臨時増刊のムックという形で刊行させていただくことで、より読者の方々のニーズに密着した内容にしてゆきたいと考えております。従って次号の予定はまだ決まっておりません。これまでのご愛顧に感謝しますとともに、今後の方向性、企画内容、発行時期については追って提案させていただきますので、より一層のご協力、ご支援をお願いする次第です。

参考
〔ONTOMO MOOK〕音楽之友社
GRAND OPERA ●名作オペラに酔う!
名作オペラ50選~この1冊でオペラがわかる 【発行年月】 2015年3月

2015年秋、英国ロイヤル・オペラが来日する他、ソフィア歌劇場、新国立劇場、二期会、藤原歌劇団、びわ湖ホールなど、国内外のカンパニーのオペラ上演が活発で、かつ注目されるプロダクションが多い。そこで、2015年4月以降の「オペラ鑑賞の手引き」として、内外の歌劇場、音楽祭で上演が予定され、実際にステージを観ることができる作品から50の名作オペラを厳選。作品解説のみならず、いまその作品を歌わせたら「No.1」の名歌手リストや最近の舞台演出のトレンド、登場人物相関図など、さまざまな視点からその作品の魅力を余すところなく紹介する。読者(鑑賞者)にはわかりにくく、逆に興味をもつであろう現代の「演出」などについても紹介。コアなオペラ愛好家やプロの音楽家のための様々なデータも充実したMOOKである。

■名作オペラ50選

ヴェルディ:マクベス
モーツァルト:ドン・ジョヴァンニ
モーツァルト:コジ・ファン・トゥッテ
モーツァルト:フィガロの結婚
モーツァルト:魔笛
ロッシーニ:セビリャの理髪師
ロッシーニ:チェレネントラ
ベートーヴェン:フィデリオ
ウェーバー:魔弾の射手
ロッシーニ:ウィリアム・テル

ベッリーニ:ノルマ
ドニゼッティ:愛の妙薬
ベッリーニ:清教徒
ドニゼッティ:ランメルモールのルチア
ヴェルディ:ナブッコ
ワーグナー:さまよえるオランダ人
ワーグナー:タンホイザー
ワーグナー:ローエングリン
ヴェルディ:リゴレット
ヴェルディ:トロヴァトーレ

ヴェルディ:椿姫
ヴェルディ:シモン・ボッカネグラ
ワーグナー:トリスタンとイゾルデ
ヴェルディ:ドン・カルロ
ワーグナー:ニュルンベルクのマイスタージンガー
ヴェルディ:アイーダ
ビゼー:カルメン
ワーグナー:ラインの黄金
ワーグナー:ワルキューレ
ワーグナー:ジークフリート

ワーグナー:神々の黄昏
チャイコフスキー:エウゲニー・オネーギン
ワーグナー:パルジファル
ヴェルディ:オテロ
マスカーニ:カヴァレリア・ルスティカーナ
レオンカヴァッロ:道化師
ヴェルディ:ファルスタッフ
フンパーディンク:ヘンゼルとグレーテル
プッチーニ:マノン・レスコー
プッチーニ:ボエーム

プッチーニ:トスカ
ドヴォルジャーク:ルサルカ
ドビュッシー:ペレアスとメリザンド
プッチーニ:蝶々夫人
R.シュトラウス:サロメ
R.シュトラウス:エレクトラ
R.シュトラウス:ばらの騎士
R.シュトラウス:ナクソス島のアリアドネ
ベルク:ヴォツェック
プッチーニ:トゥーランドット

† 介護の実態とは中々分かりにくいものである。それは家庭の中に閉じこもる傾向があるからで、施設・病院であっても職員が見ている時間は僅かなのである。参照にある調査の目的はズバリ、生命保険の普及啓発である。その調査項目の一つに介護の実態を調べて民間の保険加入へ動機づけをはかる資料提供を考えているようだ。それでも介護の期間・費用など参考になりそうな数字である。気をつけなければならないのは平均値を見るのではなく、全般の調査結果を見てみることだろう。

‡ 私は元介護主夫として生きていたが介護期間は10年を越えていた。この調査では10年以上は15.9%という割合である。感じとしては10%前後に入るだろうから、10人のうちの一人の苦労をしたことになる。加えて調査では尋ねていないが、何人で主に介護をしたかにある。私の場合はヘルパーや施設一時利用など除いて単独で行った。ただ介護は人それぞれで手のかかる場合もあろうし医療が絡むとさらに大変になる。また統計数字では分からないことが多い。要介護度が高いから介護も大変だとはならないのが盲点だ。極めて介護保険制度が歪な仕組みであるかは、これを考えるだけで分かる。平均的な人をモデル化して作ったところで現実とは乖離する、それが問題なのだ。

参照
介護の実態 平均期間は4年11か月で負担総額は546万円
2017年8月18日 マネーポストWEB
https://www.moneypost.jp/183517

実際に介護にはどれくらいの費用がかかるのか。生命保険文化センターが介護経験者に行なった調査(2015年)では、介護を行なった期間は平均で59.1か月(4年11か月)。介護を始めた人が、自宅の増改修や介護用ベッドの購入などの一時費用に費やした合計は平均80万円で、月々にかかった費用は平均7.9万円だった。

 上記の介護期間と月々の費用をかけた額に、一時費用を足した自己負担総額は約546万円になる。75歳年金受給開始となった場合、無収入となる65~75歳の「魔の10年間」には重すぎる金額だ。(抜粋)

参考
平成27年度「生命保険に関する全国実態調査」〈速報版〉PDF
平成27年9月 生命保険文化センター
http://www.jili.or.jp/press/2015/pdf/h27_zenkoku.pdf
20170820
(図表:生命保険文化センター)

・秋のお彼岸、準備せよ!初見参でゴシゴシしてみます。

 ⇨ダイソー墓石専用スポンジ(仏具No.52 E-098 日本製)
  みかげ石の硬さに合わせて作った軽石研磨剤使用 Gravestone Sponge

 ⇨ゴシゴシしてみました。幾分汚れが取れました。残りは洗剤や削る作業が必要なようです。


・気象庁ホームページ「高解像度降水ナウキャスト」https://www.jma.go.jp/jp/highresorad/


・まだ使ってますよ~!

 iPod nanoとiPod shuffleの製造ライン停止、およそ12年にわたる歴史に幕(7/28Gigazine)

 iPhoneの登場により音楽プレイヤーのiPod shuffleやiPod nanoといった端末の需要が減ったことは明らか。現在では、Apple Musicの登場により自分で音楽データを所持する必要すらなくなっています。


・もうヒアリしなくなってきた・・・外来種vs固有種

 名古屋港でヒアリ約千匹発見(9/1中日新聞デジタル)


・赤ちゃんパンダの名前、賞金なしかよ~、どこに消える都民税 ⇨候補名「ケチケチ」

 ジャイアントパンダの赤ちゃんの名前を募集します!(東京都建設局公園緑地部)
 http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2017/07/26/13.html

 生後100日を迎える9月下旬を目途に名前を決定し、発表します。
 名前の発表後、決定した名前に応募された方の中から抽選で、上野動物園オリジナルグッズを差し上げます。また、グッズを差し上げた方の中から代表の方3名を選び、恩賜上野動物園内で開催を予定している「名前おひろめ会」にご招待します。


・ゲストハウスの話題から 8/31TBSデイ・キャッチ

 松鳥 むう http://muu-m.com/
 『日本てくてくゲストハウスめぐり』 (地球の歩き方コミックエッセイ) 


・彼の発言の通りに政策は推移している。「ヒトラー」や「キチガイ」発言!やはり信奉するのは法王じゃなかったんだ

 <麻生太郎氏>ヒトラー発言撤回 釈明と反論も展開(8/30毎日新聞デジタル)
 麻生副総理、講演で差別表現 指摘に「不適切でした」(9/2朝日新聞デジタル)


・俳優の土屋嘉男「七人の侍」出演、黒沢映画の名脇役、2/8に肺がんで死去、89歳。合掌


・夏の名残か、性犯罪が多数報道される。また男女のアヴァンチュールも。公的な立場も忘れるのは無論、ある種の抑えがたき本能の影響も。夏祭りは、そんな若者の祭典だったろうし、行事がなくなっていくことは社会的に発散できるシステムを失った。


平成29年「かもめ~る」当せん番号
 現金賞「現金1万円」:(下5けた)51138/52822/91042
 QUOカード賞「QUOカード1000円分」:(下4けた)2681

 賞品引き換えは、2017年9月5日~2018年3月5日まで


書籍処分
 Mさんは業界では知られた方でマスコミ出演も多い。集めてみたものの読む気がしないのは未だに理由が分からない。それは同じ業界だからかもしれない。それ以降も出てくる奴らは何か胡散臭い人ばかりで、本当に胡散臭くなって去っていく。人材不足の極みにあるから仕方ない。Mさん、これからがニッポンは正念場だよ!

【教訓 その十】
三度、四度と読み返せる本を一冊でも多く持っている人が真の読書家。

岡崎武志『蔵書の苦しみ』163頁

† 「無人島へ一冊だけ持っていけるとしたら・・・」という愚問がある。ただ愚問だと言い切れないのは、戦時中に前線に投入された学徒たちのポケットには一冊の本が本当にあったからだ。私も蔵書のスリム化を目指した時もあったし、引っ越しをする転勤族は有利という話も聞く。それでも本を減らすことは辛いことだ。ただ量よりも質は何事にも共通するカギである。世の中には印税を得るために同じことを体裁を変えて書き続ける著者の方が多い。それらは買うに値しない。

‡ 岡崎氏の章立ては「理想は五百冊」である。つまり本当に手にとって直ぐに参照できるようにして置ける本の理想値である。かなり少ないと言え、そこに教訓⑩を加味すると理解できる。なぜなら公立図書館を別宅の書庫とすれば、いつでも身近に置くべき本の質は変わるだろうから。借りられるものは借りればいいし、電子書籍で済むものはすませばいいだろう。やはり紙の本として、手にとってじっくりと感触を探りたいものは限定される。処分することは買う時よりもエネルギーがいる。幾多の制約の中でこそ読書もまた楽しみとなる。

NHK-FM
『マリア・カラス変奏曲~名盤を通して知る大芸術家~』

第1変奏「歌に生き、愛に生き~伝説のソプラノ、マリア・カラスの肖像~」
2013年12月26日(木)後7:30~9:00
第2変奏「花から花へ~永遠のディーバ、マリア・カラス~」
2013年12月27日(金)後7:30~9:00
第3変奏「清らかな女神よ~素顔のマリア・カラス~」
2013年12月28日(土)後7:30~9:00

今年12月、20世紀を代表する偉大なソプラノ歌手、マリア・カラスが生誕90年を迎えました。圧倒的な歌唱、卓越した演技力、そして奔放なプライベート…。死後30年を経て今なお、マリア・カラスの存在感は衰えを知らず、現在でも数多くの録音や映像の記録によって、往年のマリア・カラスの声や姿に接することができます。

しかし、実際にマリア・カラスが歌唱力の絶頂期にあったのは、わずか10年間に過ぎず、40代の前半にはオペラの表舞台から去り、その後わずか10年の1977年に53歳の若さで亡くなってしまいました。超絶的なレパートリーによる喉の酷使が夭折の原因といわれていますが、奔放な私生活による精神的な疲労が、歌手生命を縮めたことは否定できません。マリア・カラスの人生は、彼女が演じた多くのプリマがそうであるように、あまりにも劇的でした。

番組では、生誕90年を記念して、マリア・カラスの人と芸術をあらためて見つめ直します。「ギリシャ移民」「寄生虫ダイエットの真偽」「大富豪との不倫」「ノルマ・ルチア・トスカ」「自殺未遂」「毒殺説」…こうしたキーワードを読み解きながら3日間にわたって、マリア・カラスをテーマ(主題)にさまざまに織りなされる“マリア・カラス変奏曲”をじっくりとお届けします。どうぞお楽しみに!

【ゲスト】幸田浩子 (ソプラノ歌手)
【解説】満津岡信育 (音楽評論家)
【司会】東涼子

† オペラ歌手マリア・カラスの没後40年という記念でCDが発売されるようだ。2013年に生誕90年の時にも大々的に注目されているようで、このように短期間に話題になるところが潜在的にファンが多いことの証であろう。このところオペラ・ビギナーとして関心を持っている。正直、このオペラ界については皆目分からない。特にオペラ歌手については、三大テノール歌手(ルチアーノ・パヴァロッティ、プラシド・ドミンゴ、ホセ・カレーラス)の区別ができるくらいである。このマリア・カラスの偉大さについては分からない。少なくとも楽壇に巨匠・名人たちがいた時代で単に天才という形容ではおぼつかない。

‡ ところで2013年にNHK-FMで特集番組があり録音していた。今回、このシリーズ3回分(計270分)を通して聴いてみた。私はマリア・カラスの私生活には興味ないが、例えば美空ひばりのようなところを発見できないかと思っている。美空ひばりの歌唱力の凄さは分かる。そう言えば美空ひばりも話題の多い生き方であった。聴いてみて、これが上手いということなのだろう。とにかく繰り返して聴くことで他の歌手たちとの比較することを続けることが必要であろう。なお中古CDは市場に山ほどあるが記念BOXが全ての作品を網羅しているだろう。個人鑑賞用に東芝EMI「椿姫」1958年(ライヴ、モノラル)、「トスカ」1953年(モノラル)全曲CDを格安で購入し聴いていることを付け加えておきたい。そう言えば美空ひばりの録画もまだ残っていた。

参考 タワーレコード
2017/09/15発売予定日
マリア・カラス『ザ・ライヴ・レコーディングズ』
(2017リマスター・エディション:42CD+3BD)
http://tower.jp/article/feature_item/2017/07/20/1102

2014/09/20既発売
『マリア・カラス/スタジオ録音リマスター・エディション全集』
[69CD+CD-ROM]

・オスプレイ堕ちてからでは遅い(大痛!)未亡人製造機、破格に導入(国民腹痛!)


・Jアラートは国民操縦桿(鉄人28号歌詞「いいも わるいも リモコンしだい~♫」)

 ➥ちゃんと官邸は分かっていた!国民には知らせずに大々的に不安を煽る!

 「日頃から首相公邸で宿泊を」。民進党の後藤祐一氏(衆院16区)が30日の衆院安全保障委員会で、安倍晋三首相が北朝鮮のミサイル発射前夜に限って公邸に泊まっていると指摘し、「察知していることがバレバレ」と行動パターンを変えるよう求めた。・・・首相が8月に総理公邸に宿泊したのは2度(25、28日)で、ともに翌朝に北朝鮮がミサイルを発射している。(8/31神奈川新聞デジタル)


・気持ち悪いヨイショ、ファーストネームは腹心の友だけにして

 安倍首相は「テリーザ」とファーストネームで呼びかけ、日英の安保協力の必要性を訴えた。(9/1産経新聞デジタル)
 ⇨テリーザ・メアリー・メイ(Theresa Mary May、1956年10月1日 - )


・ため込む道義どこにある、家計はピンチだが加計はウハウハ

 企業の内部留保、過去最高406兆円 財務省が公表(9/1朝日新聞デジタル)


告知 上記のように人生は何でもあり、まじめは横に、当面生きましょうよ!

毎年9月10日~9月16日は、自殺予防週間です。
悩んでいる方・支えたい方、相談できる支援先があります。
こころの健康相談統一ダイヤル(0570-064-556)などにご相談ください。

<支援情報検索サイト>
 http://shienjoho.go.jp/

<厚生労働省 自殺対策推進室 企画・提供 特別企画ページ>
(パソコン版)
 https://promotion.yahoo.co.jp/jisatsuyobou2017/
(スマートフォン版)
 https://promotion.yahoo.co.jp/m/jisatsuyobou2017/

<いのちつなぐ(厚生労働省 自殺対策推進室)Facebook>
 https://www.facebook.com/inochi.tsunagu.mhlw/


書籍処分
 自分が分からない人が多数いる社会だが、この著者は家系を誇り学歴を誇り大学トップになってハラスメントの王様となり事件を起こして社会から抹消された。編著なのに関わらず自分オンリーしか名前を書かなかった。また別の著者はカリスマ○○○ともてはやされて教え子を蹂躙した事件で消えた。どちらにしても、どこかで彼らは生きている。ひょっとするとアンダーでミニ帝国ごっこをしているのかもしれない。勘違い書籍は多数今も流布されているのかもしれない。

† 疑問に思っていたことがあった。「!?」か「?!」の存在である。どっちが表記として正しいのかではなく、恐らくどっちも使われているので正しいのだろう。ならば用例は・・・『長生きしたければコーヒーを飲もう?!』(7/30毎日新聞デジタル)に「?!」が出た。ネット上でも無論同様な疑問があるはずで、結論としては「!?」を「感嘆符疑問符」、「?!」を「疑問符感嘆符」と分類し、感嘆が優位なのか疑問が優位なのかで先に来る順番を変える。つまり毎日新聞記事は、驚きよりも先に疑問に思ったと表現している訳です。

‡ そして用字用語については信頼できる朝日新聞に、このあたりを含めて校閲記者が書いた記事がありました。氷解です!? 参照にあるように、新聞紙面は縦書きなので表記を工夫したい文字があり、特に写植活字が電子製作システムに変化した際に大幅な見直しをしたそうです。横書きならば、「!!!!!」でも「?????」でも見栄えはいいとも言えます。ところで昨今の言葉の貧困は目に余るものがあります。以前『朝日新聞の用語の手引』『毎日新聞用語集』などで表記を気にしていた記憶があります。外国語は簡単にマスターできませんが、せめて日本語はしっかりと学びたいものです。これで夏休みの宿題終わり?!

参照
「!!!」 - ことばマガジン「文字@デジタル」
2017年3月8日 朝日新聞デジタル
比留間直和・朝日新聞メディアプロダクション用語担当デスク
http://digital.asahi.com/special/kotoba/mojidigi/SDI201703060627.html
20170306
「!」や「?」を組み合わせた合成字をこれだけ用意している理由の一つは、新聞が縦書きを基本としていることです。横書きの場合は「!」や「?」を詰めて並べれば済みますが、縦書きではそうはいきません。
 
パソコンのワープロソフトやDTPソフトでは、縦書きの途中で複数の文字を横に並べる「縦中横(たてちゅうよこ)」と呼ばれる機能がありますが、レイアウトの調整に時間をかける余裕のない新聞製作では、通常、あらかじめ1文字のサイズに合成したものを使っています。文字のデザインがもともと最適化されているので、臨時に組み合わせるよりも見栄えがいい、というメリットもあります。

ただ、横書き文化の影響を受け止めながら縦書きを工夫する作業は、今に始まったことではありません。外国語の記号である「!」や「?」を日本語に取り入れ、「!!」や「!!!」といった合成字までこしらえて縦書き文中でも使いこなしてしまう。先人たちのそんなしたたかさの延長線上で、私たちは日々の紙面を作っています。(抜粋)


<医療>長生きしたければコーヒーを飲もう?! (7/30毎日新聞デジタル)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170730-00000012-mai-soci

↑このページのトップヘ