P5181124_result

私には更新を楽しみにしているブログがいくつかある。

 ”動物” が主役のブログと 同世代の人が書いてるブログ。

あと、小林麻央さんのブログ。(←芸能ブログはこれだけ)


そんな中での話…。

同世代の人が書いているブログでお二人ほど
”私はこのブロガーさんを好きじゃないな” って感じているのがある。

ブログは好きだけど、書いてる人は好きじゃない。

禅問答じゃないよ。

”ドラマは好きだけど脚本家は嫌い” みたいな?(違う?)
”人参は好きだけどBBQの人参は嫌い” みたいな?(←それは私)


上手く伝えられないけれど、炎上商法的な・・・というのとは違う。


そのうちの一人は ブログの文章が読みやすく スッと入ってきて面白い。

だけどチョイチョイ鼻につく。

あるあるネタのありがちな出来事に共感しながら『フンフンそうよね~』なんて読んでたらふいに ”自慢話” が差し込まれている。

堂々とではなくサブリミナル効果のように一見わかりづらく遠回しに・・・
でも的確に。



インスタなんかで最近話題の『間接自慢』

子どもの室内写真の背景にさり気なく高級家電を写りこませたり、カフェでお茶してる写真にさり気なくブランドバッグや高級時計を写りこませたりする・・・アレ。

ドライブ写真でさり気なく高級外車のエンブレムの一部を写りこませたりとかね。

あくまでも ”さり気なく~” がポイント。



・・・あれのブログ版

”さり気なくセレブアピール” された文章がところどころに差し込まれてる。

共感できんわ!

それに気づいてからは いろいろと ツッコミながら読んでる。

この人とは友達になれないなぁ~
"さり気ない" つもりのセレブアピールにイラッとしそう・・・


読まなきゃいいんだろうけど、”好きなブログ” であることには変わりないからね。

女心は複雑なのよ!



もう一人は何かと ”決めつける”

自分の価値観で断定的な文章を書いていて

”○○するべき” とか ”○○は××に違いない” みたいな。

文章の向こうに ”ドヤ顔” が想像できる。


強い文章を書いているんだけど、多分実際のその人はそんなに強くないんだと思う。

何かと裏目に出ることが多いようで、その不満に対する独自の見解が微妙にズレている。(ズレているのは私の方・・・という見方も否定できないけど)


だから、裏目に出るんだよ~
そういうこと、決めつけない方がいいよ~


『間接自慢』のブロガーさんとはまた違った意味でのツッコミをする私。


この人が親だったら嫌だな~。
頭ごなしに決めつけて、いろいろ言われそう・・・




リアルな世界ではこの二人のブロガーさんとは付き合えそうもない。

生活も価値観もまるで違う。(多分…)

でも 惹かれる文章なのでツッコミながらも更新を楽しみにしている。

嫌い嫌いも好きのうち・・・ってヤツ?



だけど今、自分がブログを書くようになって思うのは・・・

読むと書くとじゃ大違い。

とてもじゃないけど他人様のブログをどうこう言える立場じゃなかった。

『1記事10分で書けるよ~』って人もいるだろうけど、私は時間がかかる。

書き直しては修正し、また書き直しては修正という推敲の繰り返し。
(でもこのレベル…)

だから1日1記事が精一杯。


件のブロガーさんたちも、もしかしたら同じように時間をかけて丁寧に書かれているのかもしれない。

間接自慢だろうと、決めつけた見解の記事だろうと、心を込めて書かれた記事。



今の私が他人のブログを どういう形であれ批判するってことは

天に向かって唾を吐くようなものなのだ。

自分を省みる必要があるのは、私だ。


☆★☆★ 最後に ☆★☆★
『ポチっと』押してくださっている方、ありがとうございます。
この『ポチっと』がすごい励みになるということ、自分がブログを始めて よくわかりました。
押された『ポチっと』からすごいエネルギーをいただいています。
日頃はちゃんとお礼も言えず、申し訳ございません。
改めて、お礼申し上げます。

本当に本当にありがとう!!!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ