P7131684_result

暑いですね~。

さすがに 連日クーラーつけっぱなし状態。


とはいえ、私自身は割とクーラーをつけなくても平気なところがあって、

それは節約意識や多少の痩せ我慢もあるけれど、扇風機の風で十分かなと。

気をつけないと、もっと年をとってから気づかず熱中症になるタイプだと思う。


一方、夫はそういう我慢は一切しないタイプ。

ちょっとでも暑いと感じたら迷わずクーラーのスイッチオン!

だから私と違って、将来もし一人になっても熱中症が原因で孤独死することはないと思う。



それで、クーラーつけたら今度は温度設定で静かな攻防が始まるのよ。

私が設定したいのは27~28℃

対し、夫は25℃前後

たかが2~3℃なんだけど、この差は大きい。

これは節約とかクールビズを意識しているわけじゃなく、単純に25℃は寒いの!

手足が冷えてくるのでね。


相手に気づかれないように設定温度を上げたり(←私)下げたり(←夫)・・・

お互いに面と向かって文句を言うわけじゃないけれど、譲れないのよ。


寝室でもこの攻防は続いていて・・・

でも夜中に何度も起きる夫と、一度寝たら朝まで起きない私。

よって、夜中の冷房温度は夫の自由。

おかげで、朝目覚めたら布団をかぶって寝てた自分に気づく。

まぁ、寝るときは暑いより寒いぐらいの方が熟睡できるからいいんだけどね。



とりあえず ここ数年は夏の間中 ほぼクーラーつけっぱなし。

シニア犬がいるからね。

お犬様のためだったら、夫がいなくても迷わずクーラーをつける。

私だけなら28℃設定だけれど、犬のために27℃。(夫がいると25℃だけど・・・)

このマイナス1℃が犬に対する ”愛” !(←小さい?)

犬には甘いのよ、私…。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ