絵本をつくろう。手づくり絵本集団「うさぎとかめ」

絵本をつくろう、あの人のため私のために。世界で一冊だけの絵本を。

創作絵本「どこいった」作・絵 ひろみ


ナント、2018年の東京展が終わってしまいました(うう…)。

しかしながら、粛々と
うさかメンバーが東京展2017に出品した作品をご紹介して参ります。


ひろみさん「どこいった」

181028_01

木箱の中に本が収められています。
黄色い地に「BUTTER」。カッコイイ。

でもこれは、絵本のタイトルではありません。そこがまたオモシロイ。


181028_02

バターケースと
バターナイフ
ふたりはなかよし


181028_03
しあわせなあさの
コーヒーのかおり

まいにちがしあわせ


181028_04
しかしそれは とつぜんきえた


(なにやら、ミステリーの様相です‥)


181028_05


(こんな風にバターケースにみたてた木箱から、
折り本状でスルスルとストーリーがつながっていきます)



181028_06
どうして? どこにいった??



181028_07
どこ?

(バターケースが必死に探しています‥)



181028_08
ケースったら いやだワ そんなこわいかおして
ちょっとぼうけん しただけよ



あとがきより。
「いつのまにか どうして
バターナイフや小さいスプーンは消えるのか?
日々のギモンを 絵本にしました」

そんな日常から、こんな面白いシュールなストーリーがつむがれるとは‥!

それにしても、必死にバターケースが探しているのに対し、
バターナイフのシレッとぶりときたら。
天然か、敢えての自由人か、いけずか、自己中か‥

少々、バターケースへの同情心を禁じえません。


クリックよろしくお願いします~

blogrank_logo20120110にほんブログ村 イラストブログ 絵本制作へ 
にほんブログ村




東京展2018


うさかめの年中イベントのなかでも、メインイベントの東京展。
絵本と共同作品の折り本絵本を出品します。

美術の祭典 第44回 東京展

場所:
    東京都美術館(東京・上野)
    東京都台東区上野公園8-36
    (JR上野駅「公園口」より徒歩7分)  地図

会期:
    2018年10月7日(日)~10月14日(日)
    9:30~17:30
    最終日は14:00終了(入場は終了30分前)
    ※会期中無休 

180924


‥昨年の皆さんの作品をブログにアップする前に、
次の東京展が来てしまい、すみません☆ ^^;

作品も順次アップしていきますので、また次回以降も、ご覧くださいね♪


いつもクリックありがとうございます *^^*♪

blogrank_logo20120110にほんブログ村 イラストブログ 絵本制作へ 
にほんブログ村


 

創作絵本「ぼくはヘルパーさん」作・絵 斎藤 静枝


だいぶたってしまいましたが(あと少しで東京展2018。うう…)。

うさかメンバーが東京展2017に出品した作品をご紹介して参ります。


斎藤 静枝 先生「ぼくはヘルパーさん」


180620_01



180620_02


180620_03

ひっぱるヘルパーさんも郵便配達さんも、ひっぱられるおじいさんも、必死の形相!!


180620_04


ねこちゃんととりさんの力強い応援がカワイイ!



180620_05


高齢社会の悲喜こもごもを、ユーモアたっぷりに。

誰でも通る可能性大な未来。
なるべく明るく楽しく迎えられるように。


クリックよろしくお願いします~

blogrank_logo20120110にほんブログ村 イラストブログ 絵本制作へ 
にほんブログ村





記事検索
fb_logo002

tw_logo001

月別アーカイブ
アクセスカウンター
  • 累計:

QRコード
QRコード
プロフィール

iart_usakame

  • ライブドアブログ