702グラインダー!のオナ日記。 妄想作家:エロビデオ監督ブログ

日々のぼやき。なぁなぁ人生からあわよくばエロビデオ監督になろうとする呑んだくれメタルキッズのサクセスストーリー!!

アダルトビデオ鑑賞日記

新年。

あけましておめでとうございます。

社長は断食。ボクは下敷き。

何故だか、おとついあたりから断食をはじめた、我が社の社長、mO。またの名をヘリポヘッド。今日なんか、出るものも出ないくせして、水ばっか飲んでるから、シャーシャーだそうで…よくも、そんないけシャーシャーと!!ってオレ、シャーシャー。(ヌンチャクの曲でありましたね。)明日で今年度の業務もお終いケル。なので、事務所内の余分なモノを店のゴミ置き場に不法投棄。いえ、事務所のゴミは店のゴミ。ジャイアン的発想です。今年度の発送業務は明日までで終わりです。helipo.comをご利用の皆々様、今年度は誠にありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

余分な荷物&ボクの居候グッズも無くなり倉庫になっていた部屋が空いたので応接間ができそうです。しかも、ソコではタバコOKです。ダーツもあります。でも、ダーツは、ぃー!!となるのでしません。ダーツバーの存在理由がわかりません。酔って視点が合わないのに、一生懸命真ん中狙っても当たるハズがありません。ダーツよりタイツのおねえさんの方が気になりマス。

そんなこんなで1年もあっちゅーまで、みなさんご苦労様でした。書きたいコトが師走のせいで山ほど残りましたが、来年に持ち越しです。年越しです。ソバです。来年もたくさんシコリましょー。そーいや、このブログは我が実兄も(以前にも書きましたが、男前です。誰か嫁に行ってください。)を読んでくれているのですが、この間電話したときに「ブログ読んどるで。」と言われてやっぱりなんか恥ずかしかったなー。普段は外でも中でも昼でも夜でもチンコとかマンちょ−とか、平気で言うのですが、兄にその姿を見られているのは恥ずかしいものです。身内にオナニー姿がバレた時くらい恥ずかしいです。実際、何度かバレてるコトは必須です。いくらこの仕事を天命だと感じ、やっていこうとケツ意したところで、父ちゃんや母ちゃんに面と向かって、おマンコ、フォーーーー!!とは言えんです。コレはきっと、来年から改名するらしい星川ヒカル改めhikaru嬢のブログ、ヒカルンバ☆に実妹さんが降臨してるのと同じくらい恥ずかしいでしょ。しかし、姉の立場からは上から目線で話ができるのでまだマシでしょうが、やっぱ兄ちゃんに見られるのちょいと違うでしょう。いくらボクが立派な大人になっても兄は兄。蛙のコはおたまじゃくし。精子はおたまじゃくし。頭が上がらんもんです。しかしながら、こんな兄ですが、噂によると最近、前歯を折ったらしいのです。しかも理由がダサい。酔っ払ってチャリでスッコケたらしい。んん〜つくづく兄弟だなぁなんて関心していたのですがね。心配より、すまないけど笑いがきたね。写メール送ってっていたのに一行に送ってこないのはよっぽどへコでるんだろうけど…ま、どの道、酔っ払ってチャリに乗れば電柱にぶつかるのは定説ですから、シャクティパット。ま、その兄ちゃんも弟が結婚するというのに、この正月、嫁の顔も見に来ることは無く金にならないコトのために一生懸命頑張るのは我が家系の長兄らしい姿であります。おっちょんとは一度会ってるハズなのに、その日もコンパ帰りでデロ酔いでしたから覚えてるコトもなく…またゆっくり帰ってらっしゃい。

明日は神戸は垂水で高校時代の部活連中と久しぶりに集まって忘年会です!!お世話になった監督もくるそうでうれしい限りです。明日は泥酔ですな、グヒヒ。マネージャーには絶対5回はチンコって言わせるつもりです。

ではでは多分今年最後のブログになりますが、みなさん酔いお年を。

髪金

あ〜忙し。忙し。

昨日からやっと新居で寝だした。
寒いよ。暖房器具がセラミックファンヒーターしか動かせないよ。
電気代喰うから、あんまり使うとおっちょんにしかられるので
布団にくるまってすぐ寝た。

訳あって、今から金髪にするけど誰にも言っていない。
明日マズ出勤すれば、間違いなく怒られるだろうけど、いた仕方なし。

不良社会人ですな、金髪だなんて…
お、
今、流行のちょい悪オヤジでないの?

って、誰がオヤジやねん!!


しかし、ちょい悪オヤジ…
なんか、ムカつくな。
いや、流行らした側がね…
カッコいいおじさんはホントにいいと思うよ。
そんで、ソレに感化されて頑張ってるおじさんもステキだよ。

でも、テレビとかでコーディネートしてるヤツ。
ぜんぜん、似合ってないじゃないか!
むしろ、頑張りたいおじさんを生き恥さらしてるじゃないか!!
それでいいのか、コーディネーター

コディネートはこうでねぇと…なんてオヤジギャグはさて置き。

って、誰がオヤジやねん!!

おしゃれってのは
もっと、こう内面から滲み出る外見だろう??

ソレっぽいモノをムリから着させてヌカ喜びさせて
コレが、ナウなんですって
あまりにひどいんじゃございません??

コレ、AVのコスチュームにも言えるコトです。ハイ。
コレがエロい。
コレ、萌え。
コレが最近の女の子の服装。

みたいな、感じでムリから着させてるけど
正直、似合ってないコ、わんさかよ。
大阪わんさかテレビ。

それでいいのかなー?
なんか、たまにユーザーをバカにしてんじゃなかろうか?と思う。
AVユーザー=ダサい
っていうレッテルを自ら作り出してるだろう、この業界は。
アキバ系が流行ればすぐに便乗するその感性とか
なんか、違う気がするよ。
仮におしゃれに興味がないユーザーさんだとて
上から目線でこの程度なら今風の女のコです、みたいな服装させてるのってどうなの?

え、逆にボクがバカにしてるだって??
うるせー、オレ様は今、ボロボロの紙袋が日本一似合う20代男性、ナンバー1よ!!


ま、どの道
衣装選びって大変なんだろうなー。
でも、自分が作るときはソコはこだわりたいなー。
しかも、そのこだわりを自然にね、おしつけず。

だって、オレ様ファッションリーダーだから!!!
ユニクロの着こなしは任せろ。

カルト。

久々にレビューを書かなきゃ、な。
なんて、思ってて

創りこまれてんだろうなー

なんて、あのジャケ見ただけで思える

DAI監督作品を選んでたんだけど、

今は自粛します。


あんね、コレだけは言っておくけど
ボク、性犯罪(特に殺人)だけは
心底許せんからね…マジで。

あんまり、コッチの人間(しかも、まだまだ新米)が言うのも
どうなのかもしれないけど、さ。
やっぱ、ね。

あくまで、AVですからね。

公然ワイセツ罪(=青姦的な野外露出とか)くらいなら、笑えるけどねぇ…
簡単に、軽くこういうコトいっちゃいけないのかもしれないけど

創ってる側の人は、やっぱそういうコトは願ってないだろうし、さ。
あの竜司さんはどーなのかな??

カルト、だなぁ…

A.F.ブルース。

人は経験をつんで成長する。

たとえば、こんな事件。
「マネージャぁああ〜!!!」
「マネージャぁああ〜!!!」
「私アナルNGなんですけど!!!」
「やめてぇ〜!!」

騙し撮り、マネージャー了承済み…
助けはこない…男優、監督陣は高圧的な態度で責めたててくる。

もう何が現実なのか、わからない…
自分がなぜこんなコトになっているか、信じられない…

しかし、終わってみれば

こんなものか…
案外、楽勝じゃね??

ギャラ、アップ。
経験を積み、自分の価値が一段階アップ???

たとえば、こんな事件。
お金ほしさに乗り込んだ、ソレは遠洋漁業船。
もう、陸を見るのは何ヶ月も先。
陸が愛しい…荒れる海原、打ち付ける荒波。
激しく揺れる船内、そしてベッド!!

海の男に言われた…
「海に放られるか、オレにホラれるかどちらかを選べ。」
命の選択をし、静かにうなずく…

もう何が現実なのか、わからない…
自分がなぜこんなコトになっているか、信じられない…

しかし、陸に着いてみれば

稼いだお金でエネマグラ、全種コンプリート…
予想外に、気持ちよくね??

感度、アップ。
経験を積み、自分の性感帯が一箇所ゲット???


こんな世界もあるだろう、世の中にはたくさんの人間が生きているのだから…
しかし受け手がいれば、その逆の立場の人間がいる。

そう、今日のボクは見事にそれだ。
人生の経験がまた1つ増えた。正確に言えば2度目だが…

どうしても、右側が気になる。いやむしろ後方。
その気持ちを断固として拒絶する世間の波…

そして必然と起こった最悪の事実…
オレの先っぽが見事に突き刺さる…
もうこうなることはカオス理論によって定められていた運命なのだ…

もう何が現実なのか、わからない…
自分がなぜこんなコトになっているか、信じられない…

受け止めざるを得ない現実…
冷静さを欠いては立ち向かえない大きな絶望というなの壁。

そう、ボクは朝一から崖っぷちに立たされた…









ハイ、オカマをほりました。
ズッポと先っぽを大きなお口で咥えられちゃいました、まるでデイープスロート。
イマラチオなどとも人はいうかもしれない…

昨日、うちに泊まったおっちょんを仕事場まで送るために会社の車で出発。
相変わらず、混んでいる大通り。
もうスグ交差点。直進したいボクはウインカーを右に車体も少し右曲がり。
ボクのチンポは左曲がり…
長い間、ウインカーを出し、曲がります入れさせてくださいアピール度100%
しかし、人情の街(皮肉)大阪のドライバーは完全無視。
あげく、めちゃはやスピードでクラクション鳴らしてまでボクを入れさせない大人たち…後続車、続出。
クリープで機会を伺うボク。
叫ぶ、おっちょん!!
とき既に遅し…
前のトラックの左後部にヅッポリ刺さる会社の車、その名は、三菱レグナム。

ありえません。
ハザードをたき、スグに降車。トラックのドライバーの所まで駆け寄る。
少し、やさしい対応のおじさん。
車を戻し、隅によせ、警察署に行こう、ということに。
おっちょんには悪いが、こうなったら降りてもらってタクシーで仕事に向かえと指示。マジで泣きそう…今日から、ボクは新しい家で新生活がスタートするはず、だった…また、無駄な出費が…しかもかなりな多額、なはず…でもお金で解決するならいくらでも出します。だからやさしいふりして、ヤカラ言ってきてボクを脅したりしないでね、おじさん。なんなら、体で払いますから。黙って、お尻の穴なら貸しますから。だって、先にボクが刺しちゃったもんねー。
ぐぅぅ…重たすぎる、重たすぎるよ、おっかさん…コレが社会の重圧ですか??
警察署で新事実発覚。レグナムくん、車検切れ…怒られちゃったよ。でも、何となく許してくれました。しかし、色んなコトが頭がよぎってとてつもなく脳ミソフル稼働。
アイ ワズ ゲイ。
オカマ ヲ ホリ マスタ。
シャケンギレ デ ケイカン ブチギレ。
オカネ スッカラカン。
オッサン ヤサシクテ ジダン ジダンダ。
イチマンエン デ スミマシタ。
デモ ボンネット ナオサナキャ イケナイナイノデ ニホン ノ ココロ ワタシノ カタナ ヲ テバナサナクテハ ナリマセン。 

コレ、また悲しい現実。
ボクの蔵に隠してあるカタナを売却。

ま、ほぼお相手さんは無傷だし、ヤカラも言われなかったし、1万円で済ませてもらえたし、ケガ人いねーし、これぞ不幸中の幸い…ダナッ!!

なんか、1人で小石につまずいてズッコケた感じだ…
結局自分の不注意。みなさん気をつけましょう…
アナルファックブルース。
Profile
702(Naoki)グラインダー!
1980年神戸でこの世に生を受ける。
暖かい理解ある一般家庭で育つ。
のらにくらり、いつもちょい平均以下のなぁなぁ人生を生きる。
この間にたくさんの良質な音楽と演劇、映画と触れ、暖かな素晴らしき人々に巡り会い、幸せな人生を送る。

学生時代から大阪茨木で独り暮らしをはじめ生活のタメにセルビデオ店で働く。

大学卒業後、就活が面倒だと思いなぁなぁ人生から立志、あわよくば人生で日々繰り返す妄想の具現化を目指しAV監督への道を歩みだす。

覆面監督、ようするにブルへリアのマネ。
ウソ。ただの隠れ目立ちたがり屋。

学生時代には
映研の友達と共謀して
自主制作映画
『 I H8 GOD 』
を、企画・原案・出演
上映会では
意外とイマイチな反応。

卒業前に
故・田村健(マンガ家)に告ぐ
自主制作映画
『ラブ ファック ア 失禁ロケット』
を 企画・脚本・演出・出演するが
未だ未編集のまま。

日々、酒を呑み妄想を膨らましている。
酒呑むことを自己投資だと、本気で思っている。
Recent Comments
タグクラウド
モブログ
  • ライブドアブログ