皆さまこんにちは!!

最後のセンター試験が終わりましたね
受験生の皆さんにに春が来ますように

ボランティアセンターには
福々しいリースが届いておりま~す

手作りボランティア ハニービーさんの作品です!
IMG_4141

いつもありがとうございます


■■■■
■■■節分の由来■■■■■■

もともと新年を迎えるための行事でした。というのも、昔の暦では今の節分の日が一年の終わりの大晦日。翌日の立春が一年の始まる日だったからです。
“鬼は外”。桃太朗や一寸法師の昔から、鬼は悪者の代名詞。豆には、その鬼を退治する力があると信じられていました。
“福は内”。だから、より良い年でありますようにと縁起を担ぎ、年男や年女が豆をまき、健康でありますようにと栄養たっぷりの豆を年の数だけ食べたのです。
これは、今も変わらない節分のゆかしい習わし。まめで幸せに・・・

我々は
ボランティアで幸せを運びましょう・・・.。゚+.(・∀・)゚+.゚
年の数だけ福豆を食べ
いつまでもお元気で活動を続けていけますように!(o^∇^o)ノ