まちのお便り~茨木市社協ブログ~

茨木市社会福祉協議会の職員ブログです!地域のホットな福祉活動の様子をお届けします♪

2012年04月


 大阪府共同募金会では、大阪府内で行う民間社会福祉事業、更生保護事業、その他社会福祉を目的とする事業を行う法人・団体に対する配分申請を受付けます。


・申請書受付期間
  平成24年5月1日(火)~5月21日(月)まで
  詳しくは大阪府共同募金会ホームページ参照



・問い合わせ:大阪府共同募金会

  TEL 06-6762-8717 FAX 06-6762-8718
  メール ai-kibou@akaihane-osaka.or.jp
  (件名に「配分申請について」と明記してください)


           f:id:ibaraki-csw:20120104132626j:image:medium:left



【日曜日の中止について】


現在、一年を通じて火・木・日曜日と心配ごと相談の実施を行ってきましたが、平成24年3月31日をもちまして日曜日の相談を中止させていただきました。
なお、火・木曜日の相談は従来どおり運営いたしております。


心配ごと相談の詳細はこちらをご覧ください。



7d1f335a.jpg



f408e60e.jpg



 平成23年度からの三島地区地域福祉活動計画を皮切りに、第一弾スタートの沢池、新郡山、水尾、西の各地区において、地区ごとの『茨木ふくし《知恵のわ》プラン』の策定に向け、動き始めています。


 23年度中に各地区において、懇談会や各種調査等を重ね、自分たちの地域の課題等をもう一度見つめ直し、その課題に対して「みんなでどういった事ができるか。また、地区福祉委員会を中心とした地域活動にどう結び付けていくか。」そういった地域の想いや取り組みを計画的に進めるために、地区ごとでの『地区ふくし《知恵のわ》プラン:福祉行動計画』策定を行います。



 地域によって抱える課題も違うし、持っている資源や人材も様々です。


 そんな中、自分たちの地域を想う皆さんと知恵を出し合いながら、地域の実情に応じた独自の計画づくりと、それによっての地域福祉活動の新規開発、あるいは再編成等を進めていきます。


 そして下半期からは、第二弾のスタートの地区を選定し、25年度から地区の計画策定に向かえるよう準備を始めますので、その節にはみなさまにも更なるご協力をいただきますようよろしくお願いいたします。




茨木市社会福祉協議会 「地域福祉活動計画」(茨木ふくし《知恵のわ》プラン)の詳細はこちらからご覧いただけます。→ http://www.ibaraki-csw.com/katudoukeikaku.html

281a364c.jpg



 毎月第2月曜日(祝日の場合第2火曜日)午後1時から、社協会議室において、個人ボランティアの交流会を開催しています。


 ボランティア活動を通してのつながりや、普段の活動を振り返り共有するために始まったこの交流会は、参加者皆でお茶を飲みながら、いつも和やかな雰囲気で実施しています。


 参加者の中には、活動歴の長い方や活動を始めようと考えているボランティア同士はもちろん、時には施設のボランティア受入担当者にも参加していただき、ボランティア活動をする側と受け入れる側が顔を合わせて、活動時に楽しかったエピソードや、普段なかなか言いにくいこと、悩みなどを話し合います。


 想いを共有することで、ボランティアの仲間作りや活動の励みにしてもらえたらと、定期的に実施しています。


 関心のある方は一度ボランティアセンター(☎627-0086)までお気軽にお問い合わせください。


 お待ちしております。


(ボランティアセンター F)



4ebb0a75.jpg



 東日本大震災から1年が過ぎました。

 昨年の3月末から4月上旬にかけ、茨木市内でも救援物資の受付を実施する中、たくさんのボランティアによる協力や支援が集まりました。
 また、昨年4月の“ボランティアの集い”茨木市社協の窓口での募金活動にも多くの義援金が集まり、みなさんの“何かできることはないか”という想いが、遠くに離れていてもできるボランティア活動として発揮されたと思います。


 被災地支援はこれからも続きます。社協ボランティアセンターとしても、被災地との架け橋になれるよう情報をお届けしていくとともに、改めて見直される人と人との“絆”を深めるために、ボランティアの啓発に取り組んでいきたいと考えています。


(ボランティアセンター F)

このページのトップヘ