まちのお便り~茨木市社協ブログ~

茨木市社会福祉協議会の職員ブログです!地域のホットな福祉活動の様子をお届けします♪

2013年11月


11月28日(木) 「いきいき友の会」の定例会が大池コミュニティセンターにて行われました。

f:id:ibaraki-csw:20131212170842j:image:w360:left
この日は本会実習生がレクリエーションを担当しました。
「わたしはだあれ!?」というゲームです。
自分の背中に「きりん」や「とり」といった文字を貼り、質問をしながら当てるというゲームです。
質問の答えは「はい」「いいえ」「どちらでもない」に限ります。





f:id:ibaraki-csw:20131212170843j:image:w360:right
実習生による例示です。わかりやすく前に貼った状態でお互いに質問を繰り返します。
お題:秋のもの
左:私は食べ物ですか?
右:いいえ
右:私は茶色ですか?
左:はい
ん~、わかるような、わからないような…。





f:id:ibaraki-csw:20131212170844j:image:w360:left
参加者の皆さんも、最初は戸惑いながらのスタートでしたが、2問目になると正解が続出しました。

本日はみなさん、快く実習生を受け入れてくださりありがとうございました!!

次回第2木曜定例会は12月12日(木)午前10時からです。

 西地区子育てサロンの開催日は不定期ですが、1~2か月に一回程度、火曜日の午前中に開催されています。場所は西公民館 (西小学校近く) 2階です。

 この子育てサロンは、西小学校区で福祉のボランティア活動をしておられる「西地区福祉委員会」が主催で開催されています。

 毎回20組程の親子さんがいらっしゃるのですが、今回は26組もの親子さんがいらっしゃり、とても賑わいました。

d9bbffe6.jpg


 今回は、茨木市の保健医療センターから保健師さんと歯科衛生士さんに来ていただき、子育て全般の事から、歯や口の中に関するお話をしてくれました。

6aa474b9.jpg


 個別の相談にも丁寧に対応して下さいますので、「わざわざ聞くのもなあ」という事も気軽に聞けます。

7fea33e1.jpg


 お母さんがお話しを聞いている間は、「アンパンマン」でも観ながら、みんな大人しく待っていました。

f:id:ibaraki-csw:20131209170646j:image

 お話が終わったら好きなおもちゃで遊びましょう♪

75b1f55c.jpg


 このサロンでは、福祉委員さんがお子さんのお守りもしてくれるので、お母さんもここでは「ほっ」と一息つけますし、「ちょっとした地域の情報」や「生活の困りごと」など、気になることがあればその場で福祉委員さんに何でも相談できます。

また、途中での入退場も自由にできますので、「散歩のついで」にでもお気軽に寄っていただいても構いません。福祉委員さんも楽しみにお待ちしています(^.^)/~~~

 次回は、1月28日(火)10:30から同じく西公民館にて開催予定で、今回同様に、茨木市保健医療センターから保健師さんが来てくれる予定ですので、日頃から育児のことでちょっと気になっていることなど何でも相談してください。
春日丘八幡宮やバス停などにポスターを貼ってお知らせもしますので、またチェックしてくださいね!


職員 A

11月24日(日)10時~

玉櫛公民館にて、茨木市内でも多発している詐欺被害防止の研修会が開催されました。

講師は、全国消費生活相談員協会専門相談員の山田栄子氏にお越し頂き、参加者30名は、みなさん講師のお話に対して真剣に耳を傾け、メモをとったり、また実際にあった詐欺被害の実話では驚きの声もあがり、大変充実した研修会となりました。

98b78b75.jpg


  豊田商事のペーパー詐欺事件で、当時実際に詐欺で使っていた偽物のお金も見ることができ、また新種の詐欺についても丁寧な説明と対処法を教えていただきました。

 全国消費生活センターに寄せられる相談件数の内、65歳以上の方の割合が、2007年から比べると3割強増加しています。

 
 詐欺にあわないための5つの鍵!!!
 1.玄関に鍵…「どこの会社?」「ご用件は?」しっかり確かめる。
 2.返事に鍵…曖昧な返事をしない!断る時はきっぱり「いりません、帰ってください」とはっきり言う。
 3.自分の事に鍵…「貯金いくら?」「一人暮らし?」見知らぬ人に自分の情報を伝えない。
 4.財布に鍵… セールスや広告の内容だけで簡単に契約しない。
 5.SOSの鍵…一人で決めずに、家族や知人に相談する!


この5つの鍵を覚えて詐欺にあわないように気を付けましょう!!!



11月19日(火)、ローレルハイツ茨木総持寺集会所で「やまびこの会」が開かれ、地域の方々38名が参加されました。


f:id:ibaraki-csw:20131211164742j:image:w360:left
本会に実習に来ている学生3名も参加させていただき、皆さんとお話しができ、大変勉強になりました。ありがとうございました。






f:id:ibaraki-csw:20131211164743j:image:w360:right
その後は、恒例の「いばらき元気体操」です。
寒くなってきましたが、皆さん元気に体を動かしていました。







f:id:ibaraki-csw:20131211164744j:image:w360:left
「この季節は服装が難しい。」と談笑されていました。





f:id:ibaraki-csw:20131211164745j:image:w360:right
最後に地域包括支援センターエルダー看護師さんより「認知症サポーター養成講座」がありました。
地域住民の一人として「認知症」という問題について、皆さん熱心に聞いておられました。



11月14日(木) 「いきいき友の会」の定例会が大池コミュニティセンターにて行われました。

f:id:ibaraki-csw:20131211160546j:image:w360:left
いつもの歌では「もみじ」等を歌いました。
昨日見た、虹の話で盛り上がったり大変楽しい時間です。






f:id:ibaraki-csw:20131211160547j:image:w360:right
本日は市からの出前講座がありました。体操では、健康運動指導士を迎え普段以上に体を動かしました。







 




f:id:ibaraki-csw:20131211160548j:image:w360:left
スタッフの方がお一人お一人についているので皆さん気が抜けません!
終了後は、顔が紅潮していました。


 
 
次回第2木曜定例会は12月12日(木)午前10時からです。

このページのトップヘ