まちのお便り~茨木市社協ブログ~

茨木市社会福祉協議会の職員ブログです!地域のホットな福祉活動の様子をお届けします♪

2015年10月

敬老会が開催される東小学校体育館舞台下では
委員長を含めた福祉委員の皆さんが、
何やら神妙な顔つきで打ち合わせを。

そう、今年度から
結婚50年を迎えたご夫婦をお祝いする金婚式が
お住まいの各地域で開催されると言うことで
始まる前の念入りな打ち合わせの様子でした。

そうこうしているうちに1組目のご夫婦が。
会場前列に席が設けられ
席には手作りの紅白の花が飾られています。

席につくと
「おめでとう。もう50年やったんや。永いなぁ。」
「これからも何かあったら頼むでぇ。」
地域のお知り合いならではのご挨拶。

「はい、それではこちらをお願いします。」
何かと思えば、カメラのレンズがこちらを向いています。
地域独自のお祝いである記念撮影です。
これにはご夫婦も予想してなかったのでビックリ!の表情でしたが、
レンズには、ご夫婦共とてもいい笑顔を収めることができました。

金婚式祝賀では、司会者からご夫婦の名前が読み上げられ
舞台下中央で、茨木市長代理の方から寿詞が、
併せて、浦野社協理事から記念の夫婦箸が、
出席いただいたご夫婦それぞれに贈呈されました。

東11


その際には、会場から祝福の拍手が起こり、
ご夫婦は共に照れくさそうですが、
それでも後ろを振り向いて笑顔でお礼をされ、
地域ならではの、とても心温まる風景でした。

同じ地域に住む物同士、
大変な時に支え合うのも地域の良さですが
こうやってお互いを祝福するのも地域の良さ。

これからも更に住民同士の繋がりを深め、
一緒に考え、悩み、そして一緒に笑える、
そんな地域の新たな一面を見ることができました。

東33

10月2日(金)葦原コミュニティセンターで開催された
『葦原地区子育てサロン“ぷらっと”』
に行ってきました。

本日の“ぷらっと”
いないいるよさんによる人形劇”と“栄養士さんによる出前講座”です。

“おっはよ~♪”

元気な“いないさん”の掛け声とともに、楽しい人形劇の始まり!始まり~(^o^)!

はじまりはじまり

名物キャラクターの“しゃべ婆”と“イルカのどこに”も健在です!

しゃべ婆&イルカのどこに

↓今回は新キャラクター“はるちゃん”も登場。 
とっても可愛いです(^-^)♡

“しゃべ婆”“イルカのどこに”“はるちゃん”も、全部いないさんの手作り!)

はるちゃん


今日は賑やかだね♪ 
子どもたちに囲まれる“いないさん”

囲まれる稲井さん

みんなで『かぼちゃのスープを作ろう!』

お鍋にかぼちゃを入れて、ぐつぐつ煮たら完成です(@_@)。

かぼちゃのスープ

親子の触れ合いコーナーでは
保護者の方々の手の甲(左右)に“もぐら”の紙を張り付け
子どもと向かい合わせて座り『もぐら叩きゲーム』を行いました。

子どもたちは“もぐら”を叩こうと頑張ります。
保護者の皆さんは叩かれまいと手を引っ込めます(-_-;)。

子どもたちにとって、動くものを目で追うという行為はとても大事だそうです(-_-)。

もぐら叩き

工作コーナーでは、先ほどのもぐらをストローの先にくっ付け
飛び出すもぐら』の完成で~す(^O^)。

ストロー

そして、工作の後は恒例のダンスタ~イム。
『ほれ!ほれ!もぐら!』
手を振り、足を振り、お尻を振って、もぐらダンス!

もぐらダンス

子どもたちも保護者の皆さんも
思いっきり身体を動かしますが少し照れくさそう(*^_^*)。

でも、“いないさん”曰く 『恥ずかしがらないで!』

“いないさん”は家で一人、ダンスの練習をしているらしいです。
その姿を想像すると…、プププッ(^^;)


最後は栄養士さんによる出前講座です。

講座の最後には個別相談もしていただいて
保護者の皆さんは、栄養士さんに詰め寄っていましたね。

保健師さん


楽しいメニュー盛りだくさんの子育てサロン“ぷらっと”でしたが
子どもも保護者もとても楽しいひとときでした(^^)/。


次回の“いないいるよさん”による子育てサロンは
平成28年2月5日(金)午前10時30分から
今回と同じ葦原コミュニティセンターで開催の予定です。

絶対楽しいので、是非ご参加下さいね(^_-)!(職員M)


毎年10月の第1土曜日午後に行っています

“赤い羽根の共同募金”の街頭募金運動が

茨木市内の各駅前やショッピングモール等で

今年も盛大に行われました(^O^)



*(イオンモール茨木での様子)
IMG_3255

今年は例年の5カ所に加え
立命館大学横の『岩倉公園』でも実施。

*岩倉公園①
IMG_3245

普段から親子で賑わっているのを聞いていましたので
キャラクターの希望くんを連れて公園へ。

予想通り子ども連れのお母さん達がたくさんいらっしゃって
「これは街頭募金に最高!(^^)!」と
スタッフ一同、早くからテンションもあがり
元気よく皆さんに呼び掛けました。

「赤い羽根の共同募金にご協力お願いしま~す♪」

声の先には色鮮やかな風船と赤い羽根。
そして我らがキャラクターの希望くん

子ども達が一斉に集まってきます。



*岩倉公園②
IMG_3242


お母さんから渡されたお金を募金箱に入れてくれる子ども達。
みんなが協力してくれたお陰で予想以上の盛り上がり。
我々スタッフも大満足(^_^)v

*岩倉公園募金③
IMG_3249

しかし片方では我らの希望くんが子ども達に囲まれ…(*_*)
決して相撲をしているのではありません。
人気者ゆえの使命です(-_-;)。(構ってもらってなんぼです。)

*岩倉公園④
IMG_3253

ところ変わっていつもの駅前では
自治会長さんや民生委員さんはもちろん
子ども“ボランティアくん”も大活躍。

小学校の運動会の関係で大勢の協力は得られませんでしたが
少数精鋭でがんばってくれました(^-^)

*阪急茨木市駅①
IMG_3272
 


募金をしてもらったら

赤い羽根を渡してティッシュを渡して。

やることがたくさんあって

戸惑いながらも大きな声で呼び掛けてくれて

募金箱かどんどん重くなっていきます。

私もあれだけの重さの募金箱を持ったのは初めてです(@_@)

*阪急茨木市駅②
IMG_3280


子どもから大人まで。
街頭募金で大きな声を張り上げてくれた人。
募金をしてくれた人。

*阪急南茨木駅
IMG_3302


場所を提供してくれた各関係団体の方々。
皆さんのお陰で共同募金運動も良いスタートを切れました。


これから自治会を通じて。
或いは色々な場所でイベント等で
募金運動の案内が皆さんの所に届くと思います。


共募袋歳末袋赤い羽根

“赤い羽根の共同募金”
“歳末たすけあい募金”
皆さんのご協力をよろしくお願いします(^_-)


募金の使い道等は下記のホームページでご覧下さい。

*大阪府共同募金会ホームページアドレス

 http://www.akaihane-osaka.or.jp/


 


 


 



 


 



 



 



 





 


 


 


 


 


 



 


 



 

このページのトップヘ