2006年11月17日

貝層の調査

貝を取り上げる時は,竹箆で取り上げたい貝の塊の下方の土に深くグッと刺しゆっくりと持ち上げるように浮かし,なるべく貝を傷つけないように細心の注意を払って。昨日の助言を受け,完全なものはなるだけ一個一個収容。主体の種類はきりないのでほどほどで,僅少な種類は特に。注意しすぎたら,半日で50cm角一つしか掘れませんでした。。。とは言え,この作業ばかりは,現場おばちゃんズに任せる訳にはいかないので,一人でやっていたりします。。ひさしぶりに孤独な作業。明日は応援考古屋さんが二人も来てくれる予定。ありがたや〜。といいますか,何はさておき貝層の調査を経験したい人には最良だス(美浦の大谷貝塚の現説時は,「すごいね!」なんて思って他人事だったら…まさか自分が貝に埋もれる事になるとは…)。

この先フルイという地道な作業が予想され,我が方では,既に「子供達と篩ったら?」案が出ており,私もピン!ときました。
学校区外だけど,来年度はそれでいきましょう…(笑。

ibarakikoukogaku at 22:24コメント(0)調査研究 この記事をクリップ!

2006年11月16日

やさしい歴史講座第5回目

11月21日。

昨年度歴史講座の磯浜町の部に続く大貫町の部。いも畑も終わり,大貫町地内の名も無き遺跡約20を歩きます。中には発掘調査によっていろいろな歴史的な事が分かっている遺跡もあります。
といいますか,下見を行いましたが,遺跡は勿論,ほとんど車の通らない,普段入らない里の山の秋を堪能でき,すがすがしい気分になりました。景色がとても良い(所謂観光地じゃなく)場所が結構あってなかなか良い感じです。ちなみにほりほり体験も計画中。

昼飯は貸切だー。ゆっくり涸沼越しの筑波の峯を楽しもうではありませんか。

ibarakikoukogaku at 21:39コメント(2)普及啓発 この記事をクリップ!

うんとこしょ。

いろんな人と会ったり電話で話したり目まぐるしい一日であったが,置いといて。

埴輪の入った箱(えんらい重い…)を先生方&子供達総勢10数名でうんとこしょと運ぶ。一教室に収まる。開けて並べる。くっつくかくっつかないとか先ずはやってみる。せっかくだからホワイトボードを使い,出土した遺跡とか,年代の事とか,話をする。またみんなで箱にしまいやっぱり10数名でうんとこしょと運ぶ。2学期の考古教室はこれでおしまい。

基本的に趣旨は,学校区内の遺跡とか遺物とかを通して,学校区内の地域史のごくごく一端を知ること。一般が書かれた教科書を読む時の印象が変わる事を期待したい,なんちて。

ibarakikoukogaku at 21:04コメント(0)普及啓発 この記事をクリップ!

2006年11月15日

貝塚な日々

秋っぽくてい良いね,っと。

貝塚の調査は,縄文後期,縄文晩期に続き,自分自身はもう三回目。今度は古代。貝の種類も,ま,立地なんか見ると穏当なところ。貝ごちゃっとしていて今が一番いい状態だけれど,明日・明後日辺りで上げてしまうのが,何とも惜しい…ほんと(来週の歴史講座生,観察間に合わず…)。

ibarakikoukogaku at 23:46コメント(0)調査研究 この記事をクリップ!

2006年11月13日

江戸時代の建築

考古もいいけど,元治甲子の乱もいいけど,「きしゃぽっぽ」もいいけど,古建築好きの方もいるかと思い,広報誌(広報おおあらい2006年11月号)より転載。

大洗磯前神社拝殿の修理事業に伴う一般公開
9月より実施している大洗磯前神社拝殿の修理事業に伴い,その成果について一般公開を実施します。あわせて,大洗磯前神社の歴史や江戸時代の神社建築について理解が深められる内容です。

日時/12月9日(土)午後1時30分〜午後4時
会場/大洗磯前神社
内容/大洗磯前神社の歴史(大洗磯前神社宮司 飯塚 重)
   大洗磯前神社社殿の解説(財団法人文化財建造物保存技術協会 畑野経夫)
   拝殿の修理内容について(株式会社小西美術工藝社)
参加料/無料
応募方法/町生涯学習課に事前申込(電話可能)
募集期間/11月20日(月)〜12月8日(金)
申込・問合せ/大洗町教育委員会生涯学習課 267−0230

2006年11月12日

古墳埴輪編3回目

1クールは縄文(1回目遺跡歩き,2回目遺物水洗,3回目注記,4回目完形土器との比較)。
2クールは古墳(1回目副葬品展示見学,2回目古墳歩き。そして3回目)。

古墳とか埴輪の話をしないと。今週,学校への完形埴輪搬入が決定!あれ重いぞ…。

ibarakikoukogaku at 21:43コメント(1)普及啓発 この記事をクリップ!

第11回定例会(秋の遠足会)

日時:11月19日(日)午前8時〜午後4時30分頃
集合場所:大洗町中央公民館前駐車場
集合時間:午前8時
内容:国立歴史民俗博物館『歴史の中の鉄砲伝来-種子島から戊辰戦争まで-』観覧

詳しくは,明日会長と発掘現場で打ち合わせだ〜。

水浜電車

NPO法人大洗海の大学の昨年度に続く春季カリキュラム。第2弾。

水浜電車関連でという話になっているので,水浜軌道氏と諸打ち合わせ。食事を挟みながら(当たり前?),3時間以上に及ぶ…。人的にも内容的にも更に充実し,多角的に水浜電車を捉えられそうだ。楽しみである。


ibarakikoukogaku at 21:24コメント(2)普及啓発 この記事をクリップ!

2006年11月11日

涸沼沿岸の縄文遺跡

37e94d00.jpg本日は「(仮称)茨城県縄文時代研究会」の第2回目という事で,雨の中,涸沼沿岸の縄文時代中後晩期遺跡を歩いてきました。まだまだ歩いた事の無い知らない遺跡があるのです。

鹿嶋灘沿岸を徐々に南下予定で,次回は12月に鉾田市?

ibarakikoukogaku at 18:21コメント(0)調査研究 この記事をクリップ!

土偶の話

8a2a7ba9.jpg日時:2006年11月18日(土) 午後2時〜
会場:鹿嶋市勤労文化会館
講師:瓦吹 堅
主催:財団法人鹿嶋市文化スポーツ振興事業団
問合せ:鹿嶋市どきどきセンター(0299−84−0778)

2006年11月09日

とんがから竹ぐしへ

とんがを振るう。砕石ガツガツ。
すぐ疲れる。もう若くないのを実感。

土が軟らかくなり,じょれんでかきかき。
白いカイコが出てくる。当たったねぇ〜。
目を眼下の外洋に転じる。なんとなく納得。

コテや竹べら・竹ぐしに持ち替え,慎重に。
土のうに全収容されていく。

次の日がこわくないように,ほどほどにとんがを振るおう。うん,そうしよう。

ibarakikoukogaku at 23:47コメント(4)調査研究 この記事をクリップ!

2006年11月07日

管理人

更新ついでにすんごくスリム化。TBとか不必要な要素全消し。

HNも「管理人」に変更。人んとこ書き込む時どうしよう?

ibarakikoukogaku at 00:20コメント(3)その他 この記事をクリップ!

強化月間

ホリホリ強化月間の始まりである。ぶはは。

ibarakikoukogaku at 00:10コメント(0)調査研究 この記事をクリップ!

2006年11月05日

刷新

ひさしぶりに全消。2回目。
カテゴリの整理を始めたら,その煩雑さに嫌気がさし。えいやっ!である。

発言
作者
管理人
管理人と言う名の管理人。
訪問者数

茨城の天気
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)