女体山山頂に到着~!!!

平成27年3月14日(土)
第30回 「筑波山」 表登山道

筑波山神社8:40→登山道入口8:50→中の茶屋跡9:20→御幸ヶ原9:55→男体山山頂10:05→御幸ヶ原(休憩)10:30→女体山10:49→弁慶茶屋跡11:25→白蛇弁天11:55→筑波山神社12:10

やっぱり、ここからの眺めはサイコー\(^o^)/
(天気が良ければ、富士山も見えるはず…)
BlogPaint

女体山の山頂は、結構混んでいて、しばらく待って岩の上にいけました…
眺めは…

女体山山頂の神社にも、ちゃんと安全祈願しました(^^)10:47

P3140079

岩の上からの眺め~気持ちいい~10:50
P3140082

さっき登ってきた男体山山頂も、眼下に見えます!10:51
P3140085

人がいっぱいなので、サッサと撮って…
富士山は今回も見られず、また登るときの楽しみにしておきます10:52
BlogPaint

女体山を後にして、下山します。
白雲橋コースで、巨岩奇岩を満喫しながら楽しく下ります(^^)

まずは大仏岩…それっぽい(^^)11:01
P3140098

北斗岩の間をくぐります。11:09
P3140101

裏面大黒…ん~~11:13
P3140102

出船入船11:13
P3140103

国割り石…往古諸神が集い、この石の上に線を引き、神々が行くべき地方を割り振ったとのこと!11:14
P3140104

母の胎内くぐり…の中に入っていきます。11:16
P3140106

胎内には祠がありました!11:17
P3140107

メインの弁慶七戻り!!!!
頭上の岩が落ちそうで、弁慶さえも七戻りしたという(^^)11:20
BlogPaint

くぅ~落ちてきそう~f^^;
この絶妙感は摩訶不思議!11:21
P3140113

登ってくる方が増えてきて、団体さんも何組か…早めに登りはじめて良かった~(^^)
弁慶茶屋跡で休憩(座るところがないくらい、混んでました…)して、登山口の筑波山神社を目指します!


下るのは楽~(^^)11:26
P3140115

この前(12月21日)に下りてきた時には、道を間違えてしまいました…混んでいて、つい前の2人組の山ガール達の後を追ってしまい、そして私の後ろを歩いていた方たちも、総勢5グループ、みんなで登山道から外れてしまいましたf^^;

その場所に倒木で道を塞いでありました。。。
そうそう、ついこのまま登山道だと思って進んじゃうのよね…私達だけではなかったってことかしら(^^)11:45
P3140119

真っ直ぐ道を進むのじゃなくて手前を左に下りて、この石段を行くのよね…11:45
P3140120

後は、快適に下ります…下ります…
登ってくる方たちに挨拶しながら(^^)11:51
P3140123

白蛇弁天まで来ました!ここまでくれば、あと少しだ~11:55
P3140126

アオキがいっぱい!緑のみずみずしい葉っぱが気持ちいい!11:57
P3140127

杉の巨木…神様が宿っていそう12:04
P3140131

おぉ~登山口まで下りてきたぞっ!12:07
P3140132

筑波山神社では、ガマの油売りの口上を見ることができました(^^)
ガマの油は切り傷擦り傷何にでも効くけど、「恋の病と浮気の虫、ハゲと白髪には効きません」だそうですf^^;12:10
P3140133

神社から駐車場に戻る途中のお店で「梅ソフト」を購入(^^)
細かくなったカリカリ梅が入っています!すっぱい~f^^;12:15
P3140134

筑波山は、神社や巨岩奇岩で楽しめ、眺望も素晴らしいし、登りがいもちょうどいいし、ただ一つの難点は、混んでることかな~
でも、これからも季節を変えて登りたいな(^^)