台風の動きと高校野球の日程を気にしながら、連休を迎えました(^^)
土曜日は野球応援 シード校に勝利し、準決勝は月曜日 もちろん気合入れて応援に行きます!
ということで、山登りは19日の日曜日に決定…どこにしようか悩み、ソロなので人がいて道に迷わないような山…前から挑戦してみたかった男体山に決定\(^o^)/
ひたすら登りで、ツライらしいけど…f^^;

平成27年7月19日(日)
第60回 男体山  

二荒山神社登拝門7:42→一合目7:47→三合目8:15→四合目8:40→八合目10:04→男体山山頂10:45→ランチ(40分)11:25→八合目11:58→四合目12:58→三合目13:16→二荒山神社登拝門13:32

男体山 2486m

九合目の赤茶けた砂礫を登っているときに振り返って見た中禅寺湖(^^)
P7190064
頑張って登った男体山の山行をどうぞ~

******************************************************************
高速をつかい思ったより早く着きました!しかぁし、7:10くらいになっていたので、残念ながら二荒山神社の登山者用駐車場は、ちょうど満車になってしまったf^^;
道路沿いの駐車スペースには、まだ3~4台停めるスペースが空いていました!
無事に駐車させ、二荒山神社へGO!!!7:35
P7190006

雲もあるけど青空~\(^o^)/中禅寺湖を背に、神社の階段を登っていきますっ!!!
P7190007

P7190008

おぉ~神社の屋根から、男体山が顔を出しています!!!
あの山の頂上まで~!!!7:37
P7190010

まずは、神社の境内の男体山登拝受付で名前と住所を書き、登拝料500円を納めます(^^)
「日光二荒山神社登拝交通御守護」のお守りと登拝案内図もいただき、いざ!7:42
P7190012

この鳥居をくぐって、いよいよ男体山登山の始まり始まり~(^^)7:42
P7190014

鳥居をくぐって山に登り始めるなんて、厳かな感じで、気が引き締まります(^^)7:43
P7190015

石段を歩いて行くと、山道になりました…とにかくソロだと、いつもオーバーペースになりがちなので、ゆっくりを意識して歩きますf^^; まだまだ自分のペースが上手くつかめない…ついついテンションが上がって、張り切り過ぎちゃうf^^;7:48
P7190019

連休なので、登山客も多いです(^^)7:59
P7190020

三合目に到着し、工事用道路に出ました!ここから四合目までは、このアスファルトの道路を歩きます!8:15
P7190022

おぉ~!!!中禅寺湖が見えた~\(^o^)/ キレー\(^o^)/
ここは、どのグループも立ち止まって撮影タイム8:20
P7190025
途中、私の前を小走りに歩いていた方は道路ではなく、道なき道を藪漕ぎしながら走って登っていってしまいました…一瞬「えっ?ここ登るの?」って思ったけど、本では鳥居の四合目の入口があったはず!そのまま道路を進みます(^^)

ありました~!四合目の登山道入口~(^^) ここまで約1時間!こまめに水分をとりながら快適に歩いてきました!よしっカラダは大丈夫だっ(^^)8:37
P7190028

掘れて、歩きにくい登山道…8:42
P7190031

コオニユリ?鮮やかなオレンジ色が目を引きます…今回は、お花はほとんど見ず、ひたすら登りますf^^;8:53
P7190034

五合目~!ん~まだまだ先は長い…(><)8:56
P7190035

おっと!開けた場所が!
中禅寺湖がキレイに見えて、ひと時のオアシス\(^o^)/
もっと高い場所まで登れば、もっと素晴らしい景色が見えるはず(^^) キレイな景色は頑張るスタミナ源!8:58
P7190038

六合目~!四合目からは約30分
ウィダーをちょこちょこ飲みながら、水分&エネルギーチャージ(^^)9:10
P7190039

石がゴロゴロの観音灘…浮石に気を付けながら、ゆっくり進みます!9:29
P7190043

さっきの場所より、また一段高くなった!9:33
P7190044

一歩一歩、しっかりと足を進めます…着実に頂上に近づいているんだよな~(^^)9:45
P7190046

こんなところにも鳥居が!ちょっと変わったことがあると、嬉しいf^^;9:53
P7190047

八合目、到着~!!!10:04
P7190048

滝尾神社に登山の安全を祈願します(^^)10:05
P7190049

八合目から九合目までが、一番キツかったかな~!!!こまめに休憩をとりました(^^)
ホントは男体山をソロ登山するつもりはなかったんだよね…話し相手がいれば辛さも半減するからね~f^^;
でも、山頂からの眺めを楽しみに、自分に挑戦です!

あれっ、階段状になりました!10:25
P7190053

遮りものが何もなくなり、風が強く、急に涼しく(寒く?)なりました!
足元は砂礫で、とっても滑りやすい…ズルっズルっ10:32
P7190054

でも、眺めはサイコー\(^o^)/10:33
P7190056

景色に気をとられていると、足元がズルっ!
転びそうになった瞬間、ついシャッターをカシャッ!(なんとか、踏みとどまり転びませんでした!)
の、瞬間の写真…f^^;10:33
P7190055

戦場ヶ原も見える~\(^o^)/10:39
P7190059

中禅寺湖の全体像が見えたぁ~!!!
山頂もあと少しだ~(^^)10:44
P7190064

山頂の二荒山神社奥宮に到着~!!!!!
ヤッター\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/10:46
P7190084

充実感でいっぱいです(^^) 自分の足で一歩一歩登ってきたぞぉ~\(^o^)/
山頂からの眺めは
「霊峰男体山に表登山口からひたすら登る!その2」で(^^)/