今週は毎日残業が続き、なかなかブログを更新できませんでした(><)

さかな登山隊の隊長は沢登り大好きな「沢ヤ」です(^^) 今回、初めて沢登りに参加させてもらいました!
沢登り入門者でも大丈夫だという巻機山の「米子沢」に挑戦です(^^)

最低限の沢登りGOODSを購入し、超初歩的なロープワークを教わり、いざ沢登りへ!!!
登山道を歩くいつもの山登りとは、全く異なる世界が広がっていました~!

平成27年10月10日(土)
第75回 巻機山(米子沢) 

桜坂駐車場6:30→ちょっとウロウロ→米子沢入渓7:20→登山道8合目13:40→5合目15:00→桜坂駐車場15:55

素晴らしき紅葉とマイナスイオンたっぷりの滝をナメ床\(^o^)/
PA100063
では、七転び八起き(?)の沢登り初体験をどうぞ~

******************************************************************
茨城を朝早く(いや、夜中…)に出発し、6時半頃に桜坂駐車場に到着(^^) 山の頂に朝日が射し始めました。
この時間ですでに駐車場はあと少しで満車になるほどでした!さすが、三連休!
PA100009

ちょっとウロウロしちゃって、7:20頃に米子沢に入りまいした!いよいよ沢登り(photo by 隊長)

BlogPaint

ゴロゴロ石の河原を歩きます(^^)
PA100023

入渓して約20分、いよいよ、ここで沢靴に履きかえます!
mont-bellの沢靴は「脱ぎ履ぎがしにくいよ」とアドバイスをいただいていたのですが、キャラバンは1.5倍の値段がしたので、迷わず安いほうを選んでしましましたf^^; どのくらい沢登りをやるかわからないものf^^;
あとは、最低限のスパッツと手袋、そしてヘルメット!
カルビナとロープは隊長からお借りしました…数日前に簡単なロープワークを教えていただいて、ここ何日かちょこっと練習してましたf^^;
PA100026

さて、沢登り開始~ドキドキ…どきどき…
PA100028

恥ずかしながら、沢靴って水が入らないものだと勘違いしてました…f^^;
川の中に足を入れた瞬間、靴の中に水が入ってきて、思わず「隊長~!!!大変ですっ!!!靴の中に水が~~~!」と大声で叫んでしまいました…
「長靴じゃないんだから…濡れて当たり前!」と呆れられ、「へぇぇえぇ~そうだったんだぁ~」と納得しましたf^^;
(photo by 隊長)
P1040645

目の前は素晴らしい紅葉!!!川の中をジャブジャブ歩きます(^^) 水の中は確かに冷たいけど、全然大丈夫(^^)V
PA100039
なんて、調子に乗って歩いていました…小さな滝を登っていたら…

ツルッ!!!

ボチャ~ン!!!

胸まで水につかり、岸まで泳ぎました…怪我はしてないけど、全身びしょ濡れ(><) おまけに、長ズボンのベンチレーションを開けたままにしていたので、ズボンの中にたっぷりの水が溜まってしまった!
まだ歩き始めたばかりなのに、この濡れ方は半端ない・・・

ガ~~ン!!!

着替えようかと思ったけど、これからまだまだ濡れるかも…最後、登山道に戻った時に着替えるために、全身ずぶ濡れのまま再開(^^) Kさんの「見た目には、そんなに濡れてるようには見えないよ」の言葉に慰められ…

う~~寒い寒い!!!

でも、始めに痛い目にあって良かった(^^) 慎重になりましたものf^^;

足や手を置くような場所がない滝では、隊長にロープを垂らしてもらい、安全を確保して登ります(^^)
PA100046

目の前は、紅葉に染まる山!!!!!美しすぎる~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
PA100050

目の前に広がるナメ床と紅葉の山(photo by 隊長)
P1040652

大きな滝のところは高巻きします!
いつもショートパンツ&スパッツで山登りをしていたのですが、今回沢登りをするにあたり、隊長から「藪漕ぎもするから長ズボン!」と言われ、急きょ長ズボンを購入しました(^^)
なんとなく長ズボンは歩きにくいようなイメージがありましたが、当たり前ですが全然そんなことないです…f^^; ストレッチが効いていて歩きやすい(^^) こんなとこ歩くなら、やっぱり長ズボンだなぁ!
(photo by 隊長)
P1040663

高巻きし、沢に戻り沢登りを続けます(^^)
振り返ると…こ~んな感じ! 結構、急だなf^^;
PA100056

左手を眺めると、青い空と紅葉の尾根…
PA100059

いやぁ~素晴らしい紅葉だぁ~(じっとしていると濡れた服が寒いので、眺めるのはほどほどにして登りますf^^;)
PA100060

前を歩いているパーティーが滝のふもとで休憩しています(^^)
今日は3パーティーに出会いました!
PA100063

次から次へと滝が現れます!
PA100064

全身を使って登っていきます!(photo by 隊長)
BlogPaint

まだまだ登ります(^^)
PA100072

登山道を歩くのと違って全身を使い、足が疲れてきた…でも、まだ元気!
(photo by 隊長)
BlogPaint

ロープで安全を確保しながらの滝登り~(^^)
PA100089

岩肌と赤く染まった紅葉のコントラスト!!!
立ち止まっては紅葉を堪能(やっぱり、立ち止まると、ずぶ濡れの全身がチョー寒い…)
PA100094

PA100098

振り返って、歩いてきたナメ床(^^)
PA100100

前を見ると紅葉が迫るナメ床(^^)
PA100102

隊長、紅葉が素晴らしいですね~!!!
BlogPaint

PA100105

滝の脇を、隊長はスタスタ登っていきます!
PA100108

PA100109

もちろん危なそうなところは、隊長がロープを出してくれます!
PA100111

もう泳ぐのはイヤなので、慎重に歩きますf^^;(photo by 隊長)
BlogPaint

Kさんもサクサク登ります(^^)
PA100115

なんだか、どれも似たような写真になってるけど…それぞれに感動がありました(^^)
PA100119

手足の長さが限られているので、掴まるところを探すのに必死f^^;(photo by 隊長)
P1040730

木や岩などを掴みながらゆっくりと歩きます…落ちたら絶対ケガする…(photo by 隊長)
BlogPaint

まぁ、このぐらいだったら落ちてもいいかな?!(夏だったら)(photo by 隊長)
P1040739

おぉ~!!!隊長、この滝のどこを登るんですかぁ~?
PA100130

と、思ったら…右側に歩きやすい岩場がありました!
BlogPaint

隊長は駆け登っていきます!私は、ゆっくり慎重に…足の踏ん張りが効かなくなってきて、手の力も借りてf^^;
PA100134

PA100138

PA100139

もう、いくつの滝を登ってきたのだろう…
PA100143

まだまだ沢は続いています!
BlogPaint

PA100155

曇だったのですが、青空だったらもっともっと紅葉も赤く光っていたに違いない~f^^;
PA100156

足も腕も筋肉痛…なんといっても濡れたカラダが寒い…
でも、紅葉の山は素晴らしく、ナメ床や滝も美しい\(^o^)/

登山道に戻り、巻機山の紅葉を満喫する山行は
「沢登りに挑戦!巻機山の米子沢その2」でどうぞ~