八溝山や奥久慈方面は紅葉がいい感じになってきたようなので、行きたいなあと思っていましたが、県南方面に用事があったため、筑波山に登ることにしました(^^)

筑波山…
だったら、登ったことのない裏登山道から登ってみようと思います!時間も短くてよいようなのでf^^;

平成28年11月12日(土)
第148回 筑波山を静かな裏登山道から登る(^^)

2時間45分
男の川9:55→筑波山ユースホステル跡10:10→御幸ヶ原10:40→男体山山頂10:55→女体山山頂11:35→分岐11:50→筑波高原キャンプ場12:20→男の川12:40

筑波山 877m

過去の筑波山登山歴はこれ~(o^∇^o)ノ
H26.12.14 筑波山(つつじヶ丘) 
H26.12.21 筑波山(表登山道) 
H27.03.14 筑波山(表登山道)
H27.06.28 筑波山(薬王院コース)
H28.1.11 筑波山(表登山道)
H28.3.2 筑波山(薬王院コース)
H28.10.19 筑波山(つつじヶ丘)

筑波高原キャンプ場からの眺め~(^^)
PB120068
静かな山歩きと山頂部の大混雑をどうぞ~
*****************************************************************

9:55 駐車スペース
男の川脇の駐車スペース(7・8台)に車を止めて出発です(^^)
PB120001

行きは筑波山ユースホステル跡から登り(赤線)、帰りは筑波高原キャンプ場から下りる(青線)周回ルートにします♪
BlogPaint

10:10 筑波山ユースホステル跡
車道を歩くこと約15分!ここから、登山道に入っていきます(^^)
PB120006

黄色く色づいている木も
PB120009

足元は濡れた落ち葉で滑りやすいですが、静かな山歩きでマイナスイオンで癒されます♪
PB120012

PB120018

最後の階段を登ると…
PB120022

10:40 御幸ヶ原
登山口から約30分で、御幸ヶ原に到着!五軒茶屋の裏に出ました(^^)
御幸ヶ原の混雑ぶりにはビックリ(@_@;) ちょうど「ガマの油売り」も行われていました!
PB120024

まずは、男体山に向かいます(^^)
PB120028

10:55 男体山山頂
男体山山頂に到着~\(^o^)/
PB120031

そして、男体山からの眺め~♪
関東平野一望\(^o^)/
PB120033

次は、あの女体山の山頂に向かいます(^^)
PB120037

途中、御幸ヶ原の売店で「福来(ふくれ)みかん」を100円で購入
とっても小さなみかんですが,「福が来る」と云われる縁起物です
ランチは下山してからお蕎麦を食べにいくため、ここでは休憩して行動食をパクつくf^^;
PB120038

11:35 女体山山頂
女体山の神社に着きました!
手を合わせ…ここから大渋滞で動きません(-_-;)
せっかく来たので、と、しばらく並びましたが…進むのも戻るのも身動きがとれず…
PB120045

諦めて、神社の裏に回って戻ることにしましたf^^;
女体山の岩場は、人で溢れかえっていました~!!!
す、す、すごい…こんなに混雑するんですね(@_@;)
BlogPaint

筑波連山の眺め~\(^o^)/
PB120049

女体山から御幸ヶ原へ戻る途中も、人がいっぱい!!!
PB120053

11:50 筑波高原キャンプ場分岐
私たちは、筑波高原キャンプ場へ下りていきます(^^)
PB120054

この裏登山道は、ほとんど人がおらず、さっきまでの喧騒がウソのよう…f^^;
PB120056

12:20 筑波高原キャンプ場
分岐から約30分でキャンプ場に着きました。
大きな大きなイチョウの脇で、下界の眺めを楽しみます♪
PB120067

キャンプ場からは林道を歩き、途中の「女の川」で、沢ガニを探すだんな様…
PB120074

林道脇の斜面で木の伐採が行われていたため、車道はトラックや重機のタイヤの跡…
PB120077

12:40 男の川の駐車スペース

約2時間45分の周回コースを、無事に終了~!

下山後は、クルマを走らせ、かすみがうら市にある「ひたちの苑」で十割そばをいただきます\(^o^)/
PB120084

登山客や観光客の人の多さにビックリ\(◎o◎)/!
筑波山神社からの登山道やつつじヶ丘からの登山道は渋滞していたかしら…
裏登山道は、とっても静かな山歩きが楽しめましたf^^;

↓ログはこれ~