今回は山には登らず、栃木県奥鬼怒の湯沢噴泉塔を目指し沢沿いを歩くアドベンチャートレッキング!

先週は台風の影響でせっかくの山友さん達との山行が中止…(≧ヘ≦) 
今週は、せっかくのいい天気でも、朝早く出かけられないので、近くをぷら~っとしてようかなと思っていたところ、山友さん達から湯沢噴泉塔なるもののお誘い…

渡渉は片道15回位、

倒木をくぐり、倒木を越え、

崩落個所多数、

まさしく、アドベンチャー!

その先に、現れた湯沢噴泉塔は、感動でした~v( ̄∇ ̄)v

平成30年8月3日(金)
第264回 湯沢噴泉塔

5時間40分(ランチ含む)
平家平温泉登山口9:00→広河原の湯10:40→湯沢噴泉塔11:40→広河原の湯→平家平温泉登山口14:40

湯沢噴泉塔と湯気が出ている滝を眺める(*^・ェ・)ノ
1533299783405

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚

湯沢噴泉塔
湯沢噴泉塔とは、栃木県日光市の奥鬼怒温泉郷にある噴泉塔!
なんと、国の地質・鉱物天然記念物になっているそう\(◎o◎)/

県道途中のトイレに寄ったところの観光案内看板
※現在は、公の整備は行われていないようです。
IMAG0304

噴泉塔がある滝つぼは野湯になっていて、途中の広河原の湯も野湯になっているらしい…

山と高原の地図では、平家平登山口から広河原の湯までは破線、広河原の湯から湯沢噴泉塔までは登山道の記載なしです

9:00 平家平登山口
湯沢噴泉塔歩道入口の看板!
ガサガサと入っていく…
P8030001

すると、ビックリするほど立派な橋\(◎o◎)/
ここを渡った後は…アドベンチャーです…
P8030165

登山口から400mほど登り、噴泉塔までは4500m
所々に、この看板があります(*^・ェ・)ノ
P8030005

木製の階段が壊れていたり、
P8030009

歩道が崩落していたり、
P8030160

ちょっと藪を通ったり、
P8030016

慎重に進みます!
気を抜かず、集中して、歩きます(。・ω・)ノ゙

サルのこしかけ、デカイッ!!!
P8030022

いよいよ、渡渉か所、現れましたヾ(´ω`=´ω`)ノ
水深は、ヒザした位です(*^・ェ・)ノ
P8030023

今日は、登山靴ではなく、濡れても気にしないスニーカーということで、トレランシューズ履いてきましたヾ(=^▽^=)ノ
沢靴も用意しましたが、川を渡るだけで、ほとんど土歩きなので、クルマに置いてきました( -д-)ノ
P8030030

ジャブジャブ、川を何回も渡っていきます!
7~8回ほど、渡ったところで、数えるのを止めてしまいました…たぶん、噴泉塔までは15回くらいは渡渉したと思いますφ(.. )
P8030039

10:40 広河原の湯
広河原の湯まで、きました!
温泉が出てます…手で触ってみると、ちょうどいい湯(●´ω`●)
P8030053

ただ、川の流れが変わったのか、水の量が変わったのか…
温泉を作った跡はあります\(◎o◎)/
P8030059

そうめんみたい…これ、何?
温泉の成分が、どうかなっちゃったの?
P8030060

まだまだ、噴泉塔までは半分位しか歩いてない…
目的の噴泉塔まで、渡渉を繰り返します(o^∇^o)ノ
P8030062

昔は、ちゃんと整備されていいたのかしら…
P8030064

ここにも、温泉を作ろうとした形跡あり!
P8030070

噴泉塔まで、あと500m(* ̄∇ ̄*)
P8030074

ヒザ位の深さで水流があるとこは、ゆっくり1歩1歩慎重に!
今日は、暑いはずなのに、川をジャブジャブ渡っているおかげで、ほとんど汗をかくことなく、快適v( ̄∇ ̄)v
P8030077

途中の温泉掘削跡で、生卵を仕込む!
P8030083

さあ、あと少し!
壊れぎみの木製階段を登り、
P8030086

崩落個所を慎重に下りると、
P8030088

うわぁぁぁぁおっ!
なんだか、ステキな景色が現れましたっ(((( ;゚д゚)))
P8030090

11:40 湯沢噴泉塔
湯沢噴泉塔に到着~\(^o^)/
噴泉塔だけをイメージしていたのですが、その脇には立派な滝があり、湯気がもうもうと立ち、全体として、素晴らしい景色を作り上げていましたw(゚o゚)w
(photo by 山友さん)
1533299783405

名もなき滝ですが、水の色もキレイで、マイナスイオンたっぷり!
P8030094

では、噴泉塔に近づきます…
P8030095-1

湯沢噴泉塔の看板ヾ(=^▽^=)ノ
P8030097

噴泉塔!
P8030098

別な角度から!
(photo by 山友さん)
1533299784851

噴泉塔から眺める沢もステキ(●´ω`●)
P8030102

噴泉塔の脇の滝との間くらいから、湯気がもくもく…
P8030111

鍾乳洞みたいのが出来てきてます\(◎o◎)/
P8030112

滝つぼ~
P8030131

噴泉塔から、滝つぼの方に下りていくことにして…
その途中に、温泉ありました!
手だけ入れてみる…うん、暖かい!
P8030134

そして、川を渡り、滝の反対側の岩に登ってみる(o^∇^o)ノ
(photo by 山友さん)
1533299786772

真正面から、噴泉塔と滝と鍾乳洞みたいなとこを見る(o^∇^o)ノ
(photo by 山友さん)

1533299787413

P8030142

あとは、来た道を戻り、生卵をセットしてきた箇所まで戻ります(o^∇^o)ノ
P8030147

できてた~\(^o^)/
正真正銘の温泉卵
うまうま~
P8030152

ランチ後は、来た道を、慎重に戻りました!

14:40 平家平登山口

下山時こそ気を付けないと…いけないのに…
岩壁と、残っていた鉄筋に、2回も右ひざをぶつけ、立派な青あざを作りましたとさっ('A`|||)
慎重さが足りない自分に反省です!

知っている方の案内ではないと、なかなか行けない湯沢噴泉塔!
次から次へと難所(?)が現れ、全く飽きないアドベンチャーでした(o^∇^o)ノ
そして、ゴールの湯沢噴泉塔は、まさしく地球の息吹を感じる大感動の景色でした(*^・ェ・)ノ