2泊3日の最終日は、霧島山(韓国岳)登山ですv( ̄∇ ̄)v

霧島山(韓国岳)は、コバルトブルーの大浪池の淵を歩き、火山のダイナミックビューを堪能できる、飽きさせない登山道(階段は多いけど…💦)で、下山したくなかったです…(*^・ェ・)ノ

火山情報には、ご注意を!!!

平成30年10月13日(土)
第277回 霧島山(韓国岳)

時間25分
大浪池登山口6:25→大浪池休憩所7:00→西回り→韓国岳避難小屋7:40→霧島山(韓国岳)8:25→ランチ8:55→韓国岳避難小屋9:30→東回り→大浪池休憩所10:30→大浪池登山口10:50

霧島山(韓国岳) 1700m

大浪池越しの霧島山(韓国岳)ヾ(=^▽^=)ノ
PA130310

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚

大浪池登山口駐車場
大浪池の登山口に着いたのは、6時頃(´∀`*)
土曜日だし駐車場がいっぱいになるのを心配していまいしたが、まだ数台停める場所がありました!
でも、準備している間に、どんどん車が停まっていきました…

と、隣には昨日、開聞岳の駐車場にあった「つくば」ナンバーの車\(◎o◎)/

ちょうど、トイレから戻ってきた方だったので、お話したら、まさしく茨城から二十数時間かけてきたそうです…(((( ;゚д゚)))
スゴすぎだ~!!!
PA130152

6:15 大浪池登山口
私たちも、霧島山に向けて、出発(*^・ェ・)ノ
PA130155

火山情報をチェック!
PA130157

しばらくは、キレイに整備された登山道
っていうかハイキングコース(*^・ェ・)ノ
PA130158

7:00 大浪池休憩所
登山口から約35分程で、大浪池に到着ヾ(´ω`=´ω`)ノ
大浪池越しの霧島山(韓国岳)
絵になります~
PA130175

登りは、西回りで大浪池を周ります(*^・ェ・)ノ
青空でとってもいい天気ですが、寒いです💦
PA130177

振り返ると、桜島が浮かび上がっていて幻想的v( ̄∇ ̄)v
PA130178

大浪池の淵をぐる~っと歩いて行くので、眺望が良いところがチョコチョコあります
PA130184

桜島の左奥に小さく開聞岳も見えた~(=゚ω゚)人(゚ω゚=)
PA130195

どこからでも絵葉書のような風景
PA130198

寒いはずです…霜が降りて霜の花になってる(●´ω`●)
PA130201

ススキの原を抜けるも、いい感じ(*^・ェ・)ノ
PA130210

アザミも凍ってる…φ(.. )
PA130218

木道も霜が降りてツルッツルッ…φ(.. )
PA130219

7:40 韓国岳避難小屋
霧島避難小屋の分岐まできました!
PA130220

さあ、ここからは、ガッツリ標高稼ぎますよ~!!!
階段地獄の始まりじゃ~( ̄▽ ̄;)!!
PA130222

急登は大変だけど、振り返れば、素晴らしい眺めなので、疲れが吹っ飛んじゃう(●´ω`●)
大浪池越しの桜島~
PA130227

そして、右手の前には、噴煙をあげる新燃岳とその奥の高千穂の峰ヾ(=^▽^=)ノ
この幻想的な姿は、ただただ美しい…
PA130236

ガレ場になり、
PA130237

最後の木道になり、
PA130238

山頂で登ってくるだんな様を待つ!
後には大浪池と桜島、開聞岳
PA130240

8:25 霧島山(韓国岳)
霧島山(開聞岳)、山頂~\(^o^)/
PA130248-1

360°の素晴らしい眺めです
青空で、どこまでも見える眺望
山頂にいた何回も登りにきたことがある方も、今までで一番眺めがいいと言っていました

遠くに雲海
PA130243

大浪池桜島
PA130254

新燃岳高千穂の峰
PA130256

火山口の淵
PA130258

山頂で、ブランチして、茨城県民の方とゆっくりお話をしました(*^・ェ・)ノ
昨日は開聞岳だったのですが、その前に宮之浦岳も登ってきたそうです!
そして、今日は、霧島山を下山後、阿蘇山に登るそうです\(◎o◎)/
その後、九重山や祖母山を登って、茨城に戻るそうです!
毎日、山に登る体力もスゴイですが、往復の運転に敬服Σ(=゚ω゚=;)

茨城の方に遅れて、私たちも下山します(*^・ェ・)ノ
あまりに素晴らしい景色で、いつまでもここにいたい…
PA130284

素晴らしい景色をありがとう~霧島山~v( ̄∇ ̄)v
(の、「Vサイン+バンザイ」だそうです!)
PA130288

9:30 韓国岳避難小屋
霧島避難小屋の分岐まで戻り、帰りは東回りで下山です(*^・ェ・)ノ
PA130289

韓国岳避難小屋
PA130290

東回りの方がアップダウンが少ないかな…
PA130292

そして、こちらのコースも良い眺めv( ̄∇ ̄)v
時間的にも陽の光が落ち着き、コバルトブルーの大浪池
PA130295

途中の岩場を登ってみると…
PA130307

こりゃまた、大浪池&霧島山が、カッコイイ
PA130310

10:30 大浪池休憩所
最後に、大浪池と霧島山とのコラボを眺め、
PA130318

10:50 大浪池登山口
整備された登山道をひたすら下りて、無事に登山口に到着(*^・ェ・)ノ
駐車場は満車、路駐がずら~っと並んでいました…早めに来て良かった!
PA130320

霧島山(韓国岳)は、天気の良さも相まって、想像以上に素晴らしい山でしたヾ(´ω`=´ω`)ノ
火山情報には注意しなくてはなりませんが、大浪池をぐる~っと周りながら歩き、山頂のダイナミックビューに大感動、ほどほどのコースタイムで素晴らしい感動がもらえましたv( ̄∇ ̄)v

だんな様も、大満足のようです(●´ω`●)

この後、霧島神社を参拝し、霧島温泉で日帰り入浴し、鹿児島の仙巌園を観光し、九州新幹線に乗り、飛行機にのり茨城まで戻ったのでした(´・ω・`)


今回のログはこれ(*^・ェ・)ノ
ログは手書きです…なぜかログが途中で切れてしまう現象が続いてます('A`|||)