天気が良く、雪山もテンクラA
道路状況も、積雪や凍結ナシ

これは…
初ソロ雪山登山に挑戦ヾ(=^▽^=)ノ

武尊山に登ってみたーーーー(* ̄∇ ̄*)

快晴無風の激アツの最もリスクのない日に登ることができました\(^o^)/

急登、細尾根、歩き始めから絶景、山頂は360°の眺望、と、すんばらしい雪山登山となりましたv( ̄∇ ̄)v

過去の武尊山のレコはこれ~
H27.7 武尊山(武尊神社から周回)

平成31年3月20日(水)
第311回 武尊山

2時間45分(ランチ含む)
9:15川場スキー場ゲレンデトップ→9:40剣ヶ峰→10:40武尊山11:05→11:50剣ヶ峰→12:00川場スキー場ゲレンデトップ

武尊山、サイコーーー
P3200069-1


☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚

川場スキー場までは、積雪・凍結ナシ!
事前にチェックし、ノーマルタイヤでオッケーでした

川場スキー場立体駐車場(無料)
7Fがチケット売り場


登山報告書を提出して、チケットを購入します(*^・ェ・)ノ
事前に、用意してきたので、スムーズに購入できました
https://www.kawaba.co.jp/snow/pdf/climbing_notification.pdf

リフト2基+デポジット料金500円=2,500円
帰りに下山報告して、500円戻してもらいましょう

川場スキー場ゲレンデ
チケットを購入し、いざゲレンデへ~(*^・ェ・)ノ
全然、寒くない…
真っ青な青空
P3200001

桜川エクスプレス
1つ目のリフトは、向かって左側!
ちゃんと看板がありました(*^・ェ・)ノ
P3200004

クリスタルエクスプレス
リフトを下りたら、少しだけ下って、2基目のクリスタルエクスプレスに乗る(*^・ェ・)ノ
P3200008

リフトから、すでに素晴らしい眺め
あの真っ白な稜線
P3200011

ゲレンデトップ
リフトを下りて、いざ、登山準備!
アイゼンを装着し、ピッケルにするかダブルポールにするか…悩む(。・ω・)ノ゙
楽に歩けるのはダブルポールなので、ポールで出発!
より危険性があるところになれば、ピッケルにしよう(*^・ェ・)ノ
歩いている人を見ると、ピッケルとポールと半々位だったかしら…

9:15 ゲレンデトップ
歩き始めると、なんだがスゴイ崖(((( ;゚д゚)))
あの上を歩いて行きますが、ここはそんなに狭くありませんでした…
急登なので、がんばりますっヾ(=^▽^=)ノ
P3200015

左手には谷川連峰の真っ白くて美しい山並が広がっています(* ̄∇ ̄*)
P3200017

トレースはしっかりあるし、前を歩いている人もハッキリ見えるし、青空だし、風ないし、
天候的には、なんの問題もない日だ~(=゚ω゚)人(゚ω゚=)
P3200021

いよいよ剣ヶ峰が見えてきましたヾ(=^▽^=)ノ
P3200022

いくぞーーーーーーヾ(´ω`=´ω`)ノ
P3200024

剣ヶ峰の急登は大変だけど、
右手を見れば、これから登る武尊山(●´ω`●)
P3200025

左手を見れば、谷川連峰(●´ω`●)
P3200026

剣ヶ峰から谷川連峰を眺めている方…絵になる~(●´ω`●)
P3200027

両側切れ落ちている細尾根を歩き、
P3200028

9:40 剣ヶ峰
剣ヶ峰、到着~\(^o^)/
P3200031

くひょーーーーー
さっき絵になる方と同じところから眺めてみる
P3200035

さあ、武尊山に向かって、GO
P3200033

まずは、剣ヶ峰からの下り…ここが危険だと聞いていた
かなりの激下りと岩々がちょっとあったりする( ̄▽ ̄;)!!
でも、本日は、クリアで無風だったので、なんの問題もなく、怖い思いも全くせず下りることができました(●´ω`●)
P3200037

下りてきて、振り返って剣ヶ峰を見る!
生クリームを絞ったみたいヾ(=^▽^=)ノ
美味しそう
P3200041

いよいよ、武尊山の山頂が射程圏内に
テンションはずっとあがったまま(☆゚∀゚)
P3200043

左手に巻いて登っていきますヾ(=^▽^=)ノ
P3200047

今日は、雪山とは思えないほど暑い…
フリースははじめから脱いでいたが、ハードシェルも脱ぎ、手袋も通常仕様タイプに変更
もう、脱ぐものがない💦
P3200049

ポールの片方が、壊れてしまい使えなくなってしまったので、ピッケルに変える( ̄ー ̄)

ポール自体が割れてしまっていて、締めても締まらなくなってしまい下の部分が落ちてしまう…
事前に直すか諦めるかしておくべきだった💦

今日は、天気も良かったし、ピッケルも持っていたので、問題はなかったけど、道具はちゃんと手入れをして注意しておかなくてはなりませんねφ(.. )
P3200050

左巻きで登り尾根に取りつく(*^・ェ・)ノ
すると、目の前に双耳峰…これは、燧ヶ岳ではありませんか~
P3200055

最後の登り~
P3200057

10:40 武尊山
武尊山、山頂\(^o^)/
H27.7に武尊山に登った時も、あまりの絶景に大感動したけど、本日も、また大感動v( ̄∇ ̄)v
大好きなお山のひとつです
P3200067

歩いてきた道…剣ヶ峰の生クリームホイップも見えるヾ(´ω`=´ω`)ノ
P3200061

赤城山なうっすらと霞んでる💦
P3200062

日光白根山方面(*^・ェ・)ノ
P3200063

燧ヶ岳方面(=゚ω゚)人(゚ω゚=)
P3200064

谷川連峰も美しいヾ(´ω`=´ω`)ノ
今日は、武尊山に登るか谷川岳に登るか、悩んだのよね~
どっちに登っても、いい日だったかしら(*^・ェ・)ノ
P3200066

山頂にいた方に、お願いして撮っていただきましたv( ̄∇ ̄)v
P3200073-1

標識は、こんなに埋もれてる…
P3200074

山頂で、この絶景を眺めながらランチタイム(*^・ェ・)ノ
お昼を食べるので、上着を着て食べ始めたが…
風が全くなく、陽射しが突き刺さるため、やっぱり暑くて、上着を脱ぎ薄着でゆっくりランチしました( ̄▽ ̄;)!!
P3200079

11:05 武尊山出発
素晴らしい天気の武尊山に登れて、とっても幸せ
さあ、下山しま~す(*^・ェ・)ノ
P3200082

途中の登山道には、大きなクラックが入っていた…(((( ;゚д゚)))
P3200095

細尾根を歩き、剣ヶ峰に向かいます(*^・ェ・)ノ(*^・ェ・)ノ
P3200096

わかっちゃいるけど…下山時の登り返しはツライ…φ(.. )
P3200102

剣ヶ峰が近づいてきた…
登らなくちゃφ(.. )
あ~でも、あそこを歩けるってカッコイイ~(●´ω`●)
P3200112

11:50 剣ヶ峰
剣ヶ峰から、最後に武尊山を振り返り、武尊山ありがとーーーーー
P3200119

あとは、下りるだけ~
ずんずん下りる!
ロープウェイ、見えてきた~Σ(=゚ω゚=;)
P3200125

12:00 ゲレンデトップ
無事にリフト乗り場まで戻ってくることができました\(^o^)/
お疲れさまでした!!!
P3200126

駐車場に戻り、自販機でコーラをGET!
すぐに飲みたくて、クルマに乗って、運転しながらゴクゴクヾ(=^▽^=)ノ

もうすぐ、沼田インターという頃に、

あーーーーーー!!!
忘れてたーーーーーー!!!

思い出しました…下山報告をしてない💦

慌てて、近くのスーパーにクルマを停めて、電話で下山報告しました( ̄ー ̄)
チケットを返却していないので、デポジットの500円は預けたままφ(.. )
みなさん、忘れずにチケット売り場で下山報告をして500円返却してもらいましょう( ̄▽ ̄;)!!
P3200131


武尊山は、急登あり、細尾根あり、岩々あり、そして素晴らしい絶景あり!の雪山の魅力がコンパクトにギュッ詰まった山でしたヾ(´ω`=´ω`)ノ

山の神様に感謝する「初ソロ雪山登山」でしたv( ̄∇ ̄)v


今回のレコはこれ~
※リフトに乗ってからレコをストップしました💦