今日は、平標山&仙ノ倉山に登る予定だった(*^・ェ・)ノ
当日の朝、集合場所まで、その予定( ̄▽ ̄;)

天気予報では、雨はなんとか大丈夫そうだが、風が相当強そう…Σ(´д`;)
あの稜線歩き、強風で大丈夫か???

ってなことで、ほぼ樹林帯歩きで風の影響は少なそうな「庚申山」の「コウシンソウ」を見に行くことにしたっv( ̄∇ ̄)v

コウシンソウに逢えたし、谷川岳に登っていた山友さんからは「大雨だった…」とのことだったので、変更を提案してくれた山友さんに感謝(●´ω`●)

過去の庚申山のレコはこれ~
H30.6.9 庚申山

令和元年6月16日(日)
第330回 庚申山

8時間15分(ランチ含む)
7:20登山者用駐車場→8:20一の鳥居→9:30猿田彦神社跡→お山巡り→11:20大胎内(分岐)→12:00庚申山→ランチ12:40→13:00大胎内(分岐)→13:35庚申山荘→14:30庚申七滝→14:40一の鳥居→15:35登山者用駐車場

この吊橋…揺れません!
line_289754277982589

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚

急きょ、山を変更したので、集合場所だった「道の駅壬生」から、山道をくねくね走り、銀山平キャンプ場に到着!
久しぶりに車酔いした…うぷっ…φ(.. )


7:20 登山者用駐車場
銀山平キャンプ場のトイレを借りて、クルマで登山者用駐車場に移動しました。
駐車場に着き、外に出れば、もう気分はスッキリ(*^・ェ・)ノ
曇予報だったが、雨がチラついているので、上下レインウェアを着用し、出発!
約1時間の林道歩きがあります💦
P6160004

天狗の投石
天狗の投石の脇を通り、
P6160009

8:20 一の鳥居
やっと登山口である一の鳥居に到着(*^・ェ・)ノ
ちょうど、赤色灯を付けたランクル(?)が停まり、4~5人男性が下りてきた
遭難した方の捜索かしら?
P6160011

沢沿いの緑の中を歩いていきます(*・ω・)ノ
樹林帯の中なので、風の影響はゼロ!
雨もおさまってきたので、レインウェアの下は脱ぎました(´∀`)
(photo by 山友さん)
line_289733956160461

百丁目って、間隔がわからん…💦
P6160014

鏡石
悲しい物語の鏡石の前を通り、
(どんな物語かは、現地の看板を読んでくださいませ)
P6160017

夫婦蛙岩
夫婦蛙岩の脇を歩き、
(帰りに上から見たほうが、蛙っぽい!)
P6160019

仁王門
仁王門をくぐり、
(もう、レインウェアの上も脱いで歩く)
(photo by 山友さん)
line_289737862596293

9:30 猿田彦神社跡
一の鳥居から約1時間10分、猿田彦神社跡に到着~(* ̄∇ ̄*)
(photo by 山友さん)
line_289740670751761

P6160027

今年も、「お山巡り」行きま~すヾ(´ω`=´ω`)ノ
ただ、雨で岩も濡れているだろうから、慎重に歩かねばっ!!!
P6160028

っと、ここで、4月に花瓶山で出逢った山友さんに再会(*^・ェ・)ノ
やっぱり、この時期、コウシンソウを見にきちゃうよね~
先週、平標山に行ったとのことなので、ハクサンイチゲの開花状況を聞くと、「先週はちょっと早かったので、今週はいいかも…」とのこと!
来週は、遠出はできないので、諦めて来年の楽しみにしようヾ(=^▽^=)ノ
P6160029

お山巡りのコースは、ハシゴあり、クサリあり、岩場モリモリΣ(=゚ω゚=;)
P6160036

あ~!!!
晴れてきた~!!!
P6160040

そして、きましたっ!
コウシンコザクラの群生地(●´ω`●)
P6160046

P6160054

P6160056

コウシンソウ群生地1

そして、ここには、コウシンソウも群生しているはず(* ̄∇ ̄*)

ウロウロ…

ウロウロ…

コウシンソウ、あった~!!!
あったのはいいけど、どれもとっても上の方…

背伸びして、

手を延ばして、

ズームにして、

やっとパチリ(*^・ェ・)ノ
P6160050

しばし、コウシンコザクラとコウシンソウを眺めまくって、次の群生地に向かうため、下りる…

吊橋を渡り、
(photo by 山友さん)
line_289754277982589

クサリ、ハシゴ、とドキドキのお山巡り(*^・ェ・)ノ
途中で、また雨がしっかり降り出したので、レインウェアを着る…(;´Д`)
本日は、レインウェアを脱いだり、着たり、大忙し💦
P6160073

蟻の背渡(?)を歩き、
P6160076

眺望を眺めるv( ̄∇ ̄)v
(photo by 山友さん)
line_289765515049928

この間にある穴のようなハシゴを下るφ(.. )
P6160088

雨で濡れているため、とにかくゆっくり…
(photo by 山友さん)
line_289773833989821

めがね岩
(photo by 山友さん)
line_289779714756173

ところどころに、コウシンコザクラは咲いているv( ̄∇ ̄)v
P6160105

足元が崩れやすかったり、
P6160111

岩の穴をくぐったり、楽しい!(ツライ?)
P6160114

くぐらなくても、周る道もあった
ごめん。。。私がくぐったから。。。
P6160115

庚申の岩戸
庚申の岩戸に手を合わせる!
P6160117

P6160118

そして、ここにもちょこっとだけ、コウシンソウ
ここも、ズームしてこれがやっと💦
P6160121

あれっ?また晴れ間?
下界は晴れてるのかな~(*^・ェ・)ノ
P6160130

11:20 分岐
分岐まできましたっヾ(´ω`=´ω`)ノ
ここから、庚申山までは、0.7kmだ~!
P6160131

ここからも、急登を登り、コウシンソウの群生地2カ所を周るv( ̄∇ ̄)v

続きは
「庚申山▲絶滅危惧種のコウシンソウとドキドキのお山巡り②」


で、かわいいコウシンソウをどうぞヾ(´ω`=´ω`)ノ


今回のログはこれ~
※地図は手書きなので、こんなとこ歩いたよ~くらいで見てくださいませ。