3泊4日 利尻島&礼文島の山旅

【北海道遠征】おまけで稚内・利尻島・礼文島を楽しむ①からの続きで、
3日目の観光から~(*^・ェ・)ノ

利尻島のペシ岬からの朝日
P7080535

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚

【3日目】
3日目は、利尻島から礼文島へ移動して、礼文島を満喫します(*^・ェ・)ノ
フェリーの時間までは、利尻島を観光(●´ω`●)

ペシ岬
朝日を見に、ペシ岬に登る(*^・ェ・)ノ
P7080501


ペシ岬の展望台からは、本日も美しい姿の利尻山v( ̄∇ ̄)v
P7080505

暗闇から徐々に朝焼けで海の向こうが紅くなってきましたヾ(´ω`=´ω`)ノ
P7080510

おはよーーーー(=゚ω゚)人(゚ω゚=)
P7080533

P7080535

ナデシコがたくさん咲いていました!
不思議な形ですよね~ナデシコちゃん
P7080548

姫沼
昨日、「逆さ利尻山」を見ることができなかったので、再訪(*^・ェ・)ノ
P7080559

すると…
鏡に映るように美しい「逆さ利尻山」を見ることができましたv( ̄∇ ̄)v
P7080561

せっかくなので、
P7080569

姫沼をゆっくり周回トレッキングヾ(´ω`=´ω`)ノ
P7080578

鴛泊港
利尻島の鴛泊港から、ペシ岬を眺め、
P7080595

利尻島、さようなら~Σ(´д`;)
P7080606

利尻山はいつの間にか雲に覆われ、テッペンだけが顔を出してた
P7080608


<礼文島>
礼文島について、礼文岳に登り桃岩展望台をトレッキングした後は、本日のお宿に移動!

久種湖畔展望台
島の北にある久種湖近くだったので、食後に久種湖畔展望台に登ってみる!
あいにく霧が立ち込めてしまって、せっかくの夕日は眺めることができませんでした💦
天気が良ければ、美しい夕日が眺められるらしいです
だんな様は、筋肉痛で、途中までしか登ってきません…
下りるのが相当ツライそう( ̄▽ ̄;)

P7080856

展望台から久種湖を眺め、
P7080857

利尻山のテッペンがチョコッと顔出してたヾ(=^▽^=)ノ
P7080858

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚

【4日目】
4日目は、礼文島から稚内に戻り、茨城まで帰る~(o^∇^o)ノ

<礼文島>

スコトン岬
礼文島の朝は、真っ白け…
湿った強風にあおられ、激寒ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
樺太が見えるはずの再北限のスコトン岬
真っ白でなんにも見えず、ただただ寒かった💦
P7090881-1

宿に戻り朝食後、再度訪れたスコトン岬
少しだけ、海がみえたφ(.. )
朝一で来た時には、ほんとになんにも見えなかった…
P7090898

澄海岬
澄海岬も、朝食後に再訪!
これは、ウミネコ?カモメ?に、ウニ爆弾を投げつけられた跡…
思いっきり上から落とされ、真っ二つに割れて、中身がでたっ\(◎o◎)/
頭に当たったら、痛いよね💦
P7090895-1

肝心の澄海岬は、とても印象的な海岸線で、晴れていれば、素晴らしいブルーの海が見ることができたでしょう(●´ω`●)
P7090908

これでも、少し霧が晴れてきて、海が青くなってきたとこφ(.. )
P7090913

P7090911

<稚内市>
フェリーから下りて、飛行機までの時間に、またまた稚内観光(●´ω`●)

宗谷岬
やはり、日本最北端の宗谷岬は、はずせない!!!
だんな様は、大学生の時にバイクで友達と北海道周遊旅行をしたそうだけど、暴風雨で宗谷岬にはこれなかったのだとか…念願達成!
P7090934

茨城の偉人「間宮林蔵さん」とも記念撮影(*^・ェ・)ノ
P7090939-1

漁師の店
またまたノシャップ岬に移動して、ウニ食べるぞ~!!!
今度は、ちょっとお手軽な良心的な値段の漁師の店(●´ω`●)
P7090950

うに丼 1800円也
ウマシッv( ̄∇ ̄)v
ここから、親戚にウニを送ってもらった!
ウニが取れ次第、直送してくれるそうヾ(´ω`=´ω`)ノ
P7090948

稚内復興市場
市内に戻り、稚内復興市場で、木彫りのヒグマにお別れの挨拶をして、
P7090951

間宮林蔵の勉強をしたっ(*^・ェ・)ノ
P7090952

稚内空港
ペットボトルのキャップでできた出汁之介に見送られ、
P7090955

梅雨真っ最中の関東に戻ったのでしたφ(.. )
IMAG1606

とっても楽しかった利尻島&礼文島の山旅v( ̄∇ ̄)v

利尻山礼文岳の山行も、もちろん素晴らしかった!!!
山に登らなくても、トレッキングで充分に楽しめる(●´ω`●)
そして、ウニはもちろん食べ物は美味しいし、観光もいっぱい(*^・ェ・)ノ


山に登る人も、登らない人にも、お薦めしたいヾ(´ω`=´ω`)ノ