まさか…

あの…

岩の殿堂「剱岳」に登る日が来るなんて!!!


槍ヶ岳、登った…
穂高岳、登った…
八海山、登った…
よしっ!挑戦じゃーーーー

2泊3日で、剱岳と立山を登る山友さんプロデュース山行
天候にも恵まれ、素晴らしい景色に出逢い、サイコーの山行となりました

令和元年8月10日(土)~12日(月)
第339回 剱岳&立山

1日目:2時間15分

9:10室堂→9:20みくりが池→10:00雷鳥沢キャンプ場→11:25剱御前小舎


2日目:9時間50分(朝食・昼食・渋滞あり!)

3:50剱御前小舎→4:25剱沢キャンプ場→5:00剱山荘(朝食)5:20→5:35一服剱→6:25前剱→7:55カニのタテバイ8:30→8:40剱岳9:00→9:10カニのヨコバイ9:45→10:25前剱→11:10一服剱→11:30剱山荘(昼食)12:25→12:50剱沢キャンプ場→13:40剱御前小舎


3日目:4時間40分

5:40剱御前小舎→6:00別山(南峰)→6:10別山(北峰)→6:20別山(南峰)→7:00真砂岳→7:35富士ノ折立→8:00大汝山→8:30雄山→9:40一の越山荘→10:15室堂


剱御前小舎からの剱岳v( ̄∇ ̄)v
P8100096

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚

【1日目】
まずは、初日(*^・ェ・)ノ

この日は三連休の初日、道路の渋滞や駐車場の込み具合、4つの乗り物の渋滞も勘案して、のんびりと剱御前小舎まで歩く計画ヾ(´ω`=´ω`)ノ

扇沢臨時駐車場
あらら…特に道路渋滞がなく、扇沢に到着(*^・ェ・)ノ
駐車場が停められなかったら、シャトルバスでピストンかな…と心配しておりましたが、臨時駐車場に案内されて無事に駐車できました!
木々の間に停められたので、日陰でラッキーv( ̄∇ ̄)v
P8100003

扇沢
臨時駐車場からは、10分程歩けば、扇沢に到着(*^・ェ・)ノ
P8100006

室堂までは4つの乗り物を乗り継いでいきます(*^・ェ・)ノ
①電気バス
②黒部ケーブルカー
③立山ロープウェイ
④立山トンネルトロリーバス

P8100011

往復9,050円也
チケットも全く並ばず、即、購入(*^・ェ・)ノ
あれっ?ここでも並ぶはずだったのに…

P8100012

①電気バス(eバス)
まずは、電気バス!
トロリーバスに変わり、今年の4月から電気バスになったそうです(*^・ェ・)ノ
P8100013

黒部ダム
着いたところは、黒部ダム!!!
大迫力(* ̄∇ ̄*)
小さいころ、家族で来たことがあり、写真でのみ記憶がある
P8100021

ダムの反対側の黒部湖
P8100027

②黒部ケーブルカー
さっ!次は、ケーブルカー
かなりの斜度と、ザックをお腹に抱えて乗るのは、狭くて、ちと大変💦
line_880027538836165

③立山ロープウェイ
その後、ロープウェイに乗り、
(あれ?写真は?ない…)

④立山トンネルトロリーバス
最後に、トロリーバスに乗車(*^・ェ・)ノ
P8100035

9:10 室堂
そして、室堂に到着…そこは観光地
富山県のゆるキャラ「きときと君」と記念撮影ヾ(´ω`=´ω`)ノ
たまたま「きときと君」の隣にいた方を、勝手に「きときと君」の付添人だと思い、写真撮影をお願いした!
快く引き受けてくれて撮影してくれたが、よく見たら「富山県警」のワッペンだった💦
すみません。。。登山届を記入するところの脇で、登山の安全をPRしていたのだったφ(.. )
お忙しいところ申し訳ありませんでした( ̄▽ ̄;)
P8100038

P8100044

室堂から、今夜泊まる剱御前小舎に向かって歩きます(*^・ェ・)ノ
既に素晴らしい眺めヾ(´ω`=´ω`)ノ
P8100050

9:20 みくりが池
みくりが池までは、ほとんど標高差のない穏やかな石畳歩き(☆゚∀゚)
P8100052

逆さ立山のみくりが池をバックに、テンション
P8100058

みくりが池の反対側の地獄谷からは、硫黄の匂いがプンプン!
風がこちらに向かって吹いていたので、むせる…💦
P8100061

雷鳥沢キャンプ場が見えてきました(* ̄∇ ̄*)
標高を落としていきます!
P8100067

10:00 雷鳥沢キャンプ場

下り切ったら、右手に立山連峰を見ながら、登る~(*^・ェ・)ノ
P8100079

石ゴロゴロ…
けど、今回は2泊3日とはいえ山小屋泊!
ザックの重さは、飯豊山の時とは比べものにならない位、軽い
…けど、山友さん達についていくのに、息があがる💦
P8100085

11:25 剱御前小舎
お昼前に、剱御前小舎に到着~ヾ(´ω`=´ω`)ノ
想定していたよりも、渋滞や並ぶことがなかったため、こんなに早く着いちゃった!
P8100087

目の前には、剱岳(=゚ω゚)人(゚ω゚=)
P8100095

岩の殿堂がドーーーーーーン!!!
P8100096

振り返っての、歩いてきた室堂からの登山道と立山(=゚ω゚)人(゚ω゚=)
P8100110

早々とチェックイン!
満員らしいが、それでもちゃんと1人1枚の布団v( ̄∇ ̄)v
P8100114

小屋の中に貼ってあった、山座同定の地図…ふむふむ(●´ω`●)
P8100094

着替えて、昼寝して、お夕飯(*^・ェ・)ノ
昼寝してしまったのが悪かったのか、目覚めたら頭痛と吐き気💦
高山病…?
夕飯を食べる頃には、吐き気も落ち着き、しっかりと食べた!

その後は、元気復活(*^・ェ・)ノ
アーベントロートタイム

剱岳がかすかに赤く染まり、
P8100136

白馬岳五竜岳などの山々も姿を現したv( ̄∇ ̄)v
P8100137

公衆便所も、美しい夕焼け色に染まり、
P8100142

大日岳方面に夕日が沈む(●´ω`●)
P8100143

雲海も素晴らしい…ほぉ~(ため息)
P8100144

1日目は、室堂からの立山の三千メートル級の山並みを眺め、岩の殿堂である迫力の剱岳を眺め、その奥の後立山連峰(白馬岳唐松岳五竜岳鹿島槍ヶ岳等)の登ったことのある山に思いを寄せ、美しいアーベンロートを見ることができて、感動づくしの1日でした(●´ω`●)

明日は、いよいよ剱岳に挑戦!!!
ワクワク感とドキドキ感が入り交じって眠りにつく…


続きは
「剱岳・立山▲②室堂から岩の殿堂と日本三霊山を周る(^^♪」


今回のログはこれ~