3年前に登った平ヶ岳
日帰り最難関と言われているだけあって、ガッツリ歩くロングコース
天空の湿原は素晴らしく、がんばって登る価値のある山だとは思ったけど、もう登ることはできないなと思ってた( ̄▽ ̄;)

けど、昨年、紅葉の時期の平ヶ岳の写真を見た時に、この目で見てみたいな~と密かに思っていた…
今回、平ヶ岳に登ったことがない山友さんが登ってみたいということで、あの紅葉を見たいと思っていた心の奥の気持ちが沸き上がったーv( ̄∇ ̄)v

がんばって登ってみると。。。そこは。。。
想像をはるかに超える紅葉の素晴らしさだったーーーー
平ヶ岳、恐るべしっ!!!

令和2年10月18日(日)
第419回 平ヶ岳

9時間45分(ランチ含む)
5:30鷹ノ巣登山口→7:15下台倉山→8:05台倉山→8:15台倉清水→8:50白沢清水→9:50池ノ岳→10:15たまご石→11:00平ヶ岳(ランチ)11:45→12:00池ノ岳→12:40白沢清水→13:05台倉清水→13:15台倉山→13:50下台倉山→15:15鷹ノ巣登山口

朝焼けに染まる下台倉山への登り(* ̄∇ ̄*)
PA180046

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚☆゚+.☆゚

前回、平ヶ岳に登った時のブログはこれ~




前回は、平ヶ岳の駐車場に到着した時は、車酔いでヘロヘロ。。。
吐き気で朝ごはんも食べられず、登山開始で、シャリバテΣ( ̄ロ ̄|||)

急登を登り、約1時間ほど経ったところで、撤退を宣言!

しかぁし、山友さん達が、荷物を分散して持ってくれて、私は空っぽのザックでゆっくり登る(*^・ェ・)ノ
おかげで、吐き気も徐々におさまり、食べることができるようになってくると、どんどん力も出て、無事に平ヶ岳登山をすることができたのでしたっv( ̄∇ ̄)v
山友さん達には、感謝・感謝・感謝でございます(●´ω`●)


そして、今回。。。
前回の反省を活かし、前の晩は、早々とベッドに入り就寝(ただ、普段寝ない時間だと、中々寝付けなかったが。。。)
1時には、家を出発し、「道の駅 湯の香しおばら」で山友さん達と合流し、登山口を目指す(*^・ェ・)ノ

檜枝岐を過ぎ、尾瀬の御池への登りに入っていく。。。
この山道のカーブが効いてくる。。。

うっ?

あれっ?

御池を過ぎ、下りになってきた。。。

あーダメだー

完璧に、クルマに酔ったーーー

もう、ムリだっ!クルマを停めてもらおう!
っと、思った瞬間、登山口に着いた~
ホッとしたら、駐車場がいっぱいだから、少し戻ろう、と。。。

ずーっと無言だった私が、やっと一言、発したのが、
「えっ、戻るってどれくらい?」

ほんの20m位戻るだけだった💦
瀕死の私には、地獄の30秒だった(((( ;゚д゚)))

その後は、外の空気に触れて、しばしお外で休憩(*^・ェ・)ノ
梅のおにぎりの消化に悪い海苔をよけて、3口くらい食べて、体調を整える!

5:30 鷹ノ巣登山口
まだ薄暗い中、鷹ノ巣登山口から、出発ですヾ(=^▽^=)ノ
※写真はボケボケ(←車酔いのせいではない💦)
PA180001

体調は、どんどん回復し、樹林帯を抜けた頃には、忘れていました( ̄▽ ̄;)
っていうか、尾根がゼーーーーンブ紅葉しているのですっ(●´ω`●)
line_285287447562314

そして、陽が明けてきたら。。。
朝焼けに染まる紅葉の尾根が、キッラキラで美し過ぎて、大感動!!!
PA180033

遠くに燧ヶ岳の双耳峰が見えたーーー
山頂部分は、真っ白(゚∇゚ ;)
昨夜の雨は、山頂付近では雪だったらしい
ってことは、平ヶ岳も雪が降ったかも!
PA180012

下台倉山への急登!!!
急な登りにショックを受けるとこだが、あまりの美しい紅葉に、気分は上がる上がる
PA180043

左手を見れば、これから進む尾根…紅葉に染まる~ヾ(´ω`=´ω`)ノ
PA180046

右手を見れば、これまた紅葉の尾根が続いてるヾ(´ω`=´ω`)ノ
PA180051

目の前を見れば、赤やオレンジや黄色の道が続いてるヾ(´ω`=´ω`)ノ
PA180050

7:15 下台倉山
ツラいはずの急登なのに、紅葉に大興奮しながら登ってきてしまったv( ̄∇ ̄)v
ここで、しっかりと行動食を食べて、これからの長~い道のりに備えます!
PA180054

そして、下台倉山から台倉山への尾根歩きが、これまたサイコーヾ(´ω`=´ω`)ノ
紅葉に覆われた登山道を歩きながら、
PA180057

遠くに尾瀬の燧ヶ岳や、会津駒ヶ岳も見えてた(●´ω`●)
PA180056

そして、しばらく歩くと、右手の奥に、平ヶ岳が顔を出したヾ(=^▽^=)ノ
やはり、山頂付近は雪が積もっているようだΣ(=゚ω゚=;)

遠いっ!!!

まだまだ遠いっ!!!
※この写真は、かなりアップにして写しているのだ💦
PA180059

空気は凛と冷えており、日陰では霜が降りているφ(.. )
PA180076

紅葉の尾根はずっと続いていて、途中で、振り返ってパチリヾ(=^▽^=)ノ
line_274551371458754

まだまだ尾根歩きは続くけど、ずっと歓声をあげながらの山歩き(* ̄∇ ̄*)
PA180097

燧ヶ岳の右奥に、日光白根山も発見(*^・ェ・)ノ
さすが白根山…真っ白だーーー
PA180080

8:05 台倉山
楽しんで歩いているうちに台倉山、到着(*^・ェ・)ノ
PA180105

8:15 台倉清水
台倉山を過ぎて、ほどなく、樹林帯に入ります(*^・ェ・)ノ
1つ目の水場、台倉清水
水は足りているので、スルー
この季節は、真夏と違って、水分が少なくてすむのは嬉しい(●´ω`●)
その分、夕暮れが早いから気を付けなくちゃいけないけど💦
PA180109

木道が、いくつも出てくるのですが、本日は霜が降りているので、滑る!滑る!
かなり慎重に歩きました。。。
それでも、滑る。。。
PA180110

8:50 白沢清水
白沢清水は、全く水が出ておらず、水たまりにもなってなかった( ̄▽ ̄;)
PA180112

池ノ岳への登りに入る前に、行動食を食べまくるヾ(=^▽^=)ノ
PA180114

急登が始まりましたーーー
右手に見える尾根は紅葉の木々はないので、緑の尾根にぽつんぽつんと赤い羊さんが現れているのが映えるーーー
PA180118

ずんずん、登りますっ!!!
本日は、スタートからポールを使って、少しでも体力温存です(*^・ェ・)ノ
line_274564260762290

くぅ~登る~
けど、気持ちいいーーーーー

line_285463738202039

平ヶ岳の山頂が、ずいぶん近くなってきましたっv( ̄∇ ̄)v
さっきは、あんなに遠かったのに。。。
PA180130

9:50 池ノ岳
姫池、着いたーーー
やっぱり、この景色は絵になるーーー
PA180140

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□
緑の時期は、こんな感じ(H29.7)
P7220051
□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□

ここからは、たまご石を見て、平ヶ岳の山頂に向かいます(*^・ェ・)ノ
この続きは、
「平ヶ岳▲②溢れかえるくらいの紅葉だったー」で、どうぞ~

いつもご訪問いただきありがとうございます。
今さらですが、より多くの方に山の魅力が伝わるように、「にほんブログ村」に登録しました。もし、よろしければ、ポチッとしてくださいませ。

にほんブログ村 アウトドアブログ 女性登山者・山ガールへにほんブログ村  にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へにほんブログ村

今回の平ヶ岳のレコはこれ~