本日東京食肉市場にて全畜連主催の

平成29年度 全畜連肉用牛枝肉共進会

黒毛和種雌牛の部が開催されました。

雌牛では唯一農林水産祭参加の共進会となっています。



そんな中・・・

名誉ある最優秀賞に

茨城県土浦市の櫻井貴博さまの

『北国関7』の産子が選ばれました!
最優秀賞066櫻井貴博
最優秀賞066櫻井貴博

北国関7×北平安×勝忠平 自家産 

生体重703Kg 枝肉重量491Kg

A5 BMS12 ロース71 ばら9.5 BCS3

枝肉単価4,000円 販売金額1,964,000円


実は『北国関7』の産子は別の方も出品していて

瑕疵が付いてしまった為入賞は逃しましたが
064
064

北国関7×秀菊安×忠富士 生体重777Kg 枝肉重量521Kg

A5 BMS12 ロース88 ばら10.3 BCS3 でした

『北国関7』はロースが充実していて

コザシの綺麗な枝肉が特徴です



茨城からの出品は10頭でしたが、

他に優秀賞2席に常総市の佐藤宏弥さま
優秀賞2席065佐藤宏弥
優秀賞2席065佐藤宏弥

光平照×百合茂×北国7の8 自家産 生体重780Kg 枝肉重量516Kg

A5 BMS12 ロース74 ばら9.0 BCS3

枝肉単価2,914円 販売金額1,503,624円


優良賞に境町の(株)シバサキさま
優良賞2席062(株)シバサキ
優良賞2席062(株)シバサキ

美津百合×第1花国×紋次郎 生体重628Kg 枝肉重量419Kg

A5 BMS12 ロース61 ばら8.3 BCS4

枝肉単価2,895円 販売金額1,213,005円


3名の方が入賞してくださいました

茨城県からは10頭の内5頭がBMS12

なんてハイレベルな生産者の皆さん

本当にありがとうございます



そして明日は「名人会」の前夜祭

明後日が第53回「名人会」肉用牛研究会です。

全国から集まってくださる「名人会」のみなさんに

お会いできるのを楽しみにしています