宮崎チャリダーのblog

宮崎出身、(×北海道在住→○転勤で愛知に)の貧脚チャリダーのブログです。 いろいろ弄った備忘録、トレーニング履歴を綴っていきます。

2016年05月

朝練で滝野周回。
1周目で踏みすぎて、2周目はへろへろでした(´;ω;`) 

距離
73.64km

平均速度
23.4km/h

時間
3:08:48

標高差
992m


滝野周回1回目(大回り)
41.29s
212w 

滝野周回2回目(大回り)
44.23s
184w 

土曜は夕方に時間が出来たので、手稲山。

33分31秒
15.3km/h
248w 

先日導入した秘密兵器のお陰で、今シーズンのベスト更新(^^;

image

待ちに待った今シーズン開幕戦、道新杯に参戦してきました。
今回も昨年度と同じくS-4クラスで、1.6kmの周回コースを10周。

今シーズンは地足の強化に力をいれて、FTPも180W→200w(貧脚…)くらいまで
向上しているはず(固定ローラーから推定)なので、少しは結果出せるかな?
と期待して臨んだ。



そして、レース当日。

6:45
自宅出発。S-4のレースは昼からなので、朝食は通常通り。

8:00
会場到着。すぐに受付・出走サインを済ませ試走へ。
ウォーミングアップもかね、心拍を160くらいまで一度あげておく。
心無しかシケインが昨年より、余裕を持ってこなせる。
フォーム変更で、重心が低くなった効果だろうか?

しかし、この日は風が強い。
窪地になってる会場から出ると煽られてまともに走れないくらいの
突風。これがレースにどう影響するのか。。?


その後は、午後のS-4クラスのレースまでのんびり。

昨年同様、バイク並べも無事に前から3列目くらいに並べる事が出来た。
スタート前に周りの方々の逞しい筋肉、ボーラ・デュラエース等の高額機材に
囲まれ、かなりびびる(((( ;゚д゚)))

13:20
レーススタート。
どなたがYouTubeにアップしていたので、それを観ながら振り返り(^^;

1周目
心拍が190を越えたが、まだ余裕があり先頭集団に留まる。
期待が高まる。

2周目
コーナーの立ち上がりで遅れ始め、先頭集団から遅れる。。(´;ω;`)

3周目
更に遅れ第2集団に。。

4周目
第2集団からちぎれそう。。

5周目以降
単独走。。



そして、9周目にラップアウト。。。(p_q*)


先頭2名が明らかに早かった(独走、3位以下に1分差)とは言え、
かなり悔しい結果に。
昨年の金魚の糞状態から考えると、ほとんどの区間を単独でこなせたので、
成長は感じれたものの、昨年完走出来たレースを完走出来ず、かなり悔しい。。。

そして、物凄い不完全燃焼感。。。
昨年のツールド北海道クリテリウムと同じ感覚。
振り返ってみると、4、5周目から完走を意識し、ペースを落としており、
もっと追い込めたと、反省。


あまりに悔しいので、出る予定が無かったエンガルに出場しようと思う(´ー`)σ

走行距離
13.59km

平均速度
31.2km/h

平均心拍
169bpm

平均ケイデンス
97rpm


水曜日に道新杯に向けて、最後の追い込み。

距離
54.61km

平均速度
19.2km/h

時間
2:50:18

標高差
1341m

手稲山1回目
36分18秒
14.1km/h

手稲山2回目
36分38秒
14.0km/h

向かい風とは言え、全く良いタイム出ず…
FTPは向上してるので、フォームの問題かと思い試行錯誤。
2回目で何か掴んだ気がしたが、思ったよりタイム伸びず…

道新杯の一週間前の最後の追い込みで、滝野周回。

距離
84.36km

平均速度
23.5km/h

時間
3:35:05

標高差
1322m


滝野周回1回目
40.23s

滝野周回2回目(大回り)
42.17s

↑このページのトップヘ