約1年半ぶりに鈴鹿のエンデューロに参戦。

前回は雨の中、4時間ソロだったが、今回はアタック120にエントリー。
同じ会社の自転車仲間が3名アタックにエントリーしており、皆で「いのちをだいじに」
作戦で全員完走を目指す事とした。

個人的には前回の4時間ソロで21周走れており、完走は間違いないので、他のメンバーの
サポートに徹すると心に誓う。


レース当日は、場所取りの為、3時半起床の4時出発。
少しのんびりしていた為、到着は5時過ぎの開門後。大分場所が無くなっていたが、
かろうじてそこそこのスペースを確保。
スタートまでは、試走を1周しつつのんびり過ごす。

ちなみに今回はゼッケン貼付けに「日東電工 再剥離可能強力両面テープ」を
使用。
ゼッケンを返却するAACAなんかでは使えないが、レース中に剥がれる事は無いが、
剥がしやすく、とても良かった。


以下、レースレポート
8:00
今回は前方にいる必要も無いので、のんびりと後方に並ぶ。

8:03
4時間エンデューロ、アタック120スタート。

1周目
アップもかね、200W以下でじんわり。

2周目
足が回って来たので、220W程度で先頭固定でひく。
と、ここで1人メンバーがいなくなっている事に気づく。半周程、待ちながら走るが、
追いついて来ないので、英断を下し先に進む。

3周目、4周目
2周目と同じくらいのペースでひく。

5周目
疲れてきたので、先頭交代。
ここで交代した先輩(トライアスリート、急遽参戦)が強過ぎて、急激にペースが上がる。
鬼のペースアップに1人ちぎれ、2名となる。

6周目
引き続きひってもらうがペースが速過ぎ、辛い。。。(´;ω;`)
ぎりぎりついていく。

7周目
完全にちぎれ、1人旅。
この瞬間、全メンバー個人戦になる(゚∀゚)

8周目〜14周くらい
200Wくらいで粘る。

15周目
内腿が攣りかける。200W維持が辛くなるが、粘る。
この辺りから、向かい風区間でドラフティングに入る。(心が折れる)

16周目〜
辛い。きつい。と思いつつ、何とか3時間37分でゴール。

結果、  
順位:194位/461名   
平均速度:31.9km/h
周回:20周(116km)
NP:189W
ラップタイムは以下の通り、
周回順位ラップタイムトータルタイム
137512:13.8700:12:13.870
237411:08.1040:23:21.974
335010:02.3470:33:24.321
43349:53.4650:43:17.786
53219:41.0580:52:58.844
63119:52.4851:02:51.329
729210:10.2161:13:01.545
828210:21.1001:23:22.645
927010:38.8531:34:01.498
1025710:37.0601:44:38.558
1124910:57.1591:55:35.717
1224210:47.8392:06:23.556
1323010:45.4542:17:09.010
1422110:54.8022:28:03.812
1521711:34.4452:39:38.257
1620911:13.4802:50:51.737
1720211:26.4273:02:18.164
1820011:50.8643:14:09.028
1919812:10.5623:26:19.590
2019411:31.7113:37:51.301 
 

 今回は前回より風が大分強かったにも拘らず、平均速度が+2km程UPしていた。
一概には言えないが、1年半のトレーニングの成果だと思う。(思いたい(・∀・))

久しぶりに距離の長いレースで、限界!足が動かん!って所まで追い込めたので、
良いトレーニングになった思う。
何となく最近、200Wの壁を打ち破れそうなので、このままトレーニングを積んで
強くなりたいなー、と思う。