宮崎チャリダーのblog

宮崎出身、(×北海道在住→○転勤で愛知に)の貧脚チャリダーのブログです。 いろいろ弄った備忘録、トレーニング履歴を綴っていきます。

2018年04月

今シーズン第一戦にして、(実質)初のヒルクライムレースの
伊吹山スカイラインヒルクライムに参戦してきました!
DSC_3754


当日は春の嵐による強風の影響もあり、開催も危ぶまれましたが、
無事に開催される事になりました!運営の皆さんに感謝(^_^)!


また、このレースを目標にトレーニング、ダイエットを行い、
体重は64kg→61.5kgと減少、雨沢峠でもベストを大幅に更新する等、
過去最高の状態で臨みました(* ̄ー ̄)


ちなみにコースは、強風の影響もあり、上平寺駐車場までの10.7km。
フルコースを走れないのは残念ですが、しょうがなしと割りきる(´・ω・`)
目標タイムは他のブログを参考に40分に設定しました。


で、レース当日。

5時半起床。まだ、降り続く雨に少しテンションが下がる。
朝食にグラノーラをがっかり食し、準備。6時前に出発。
高速に乗る前にコンビニにて、サンドイッチ、おにぎり二個を購入し、
エネルギー補充しながら、関ヶ原インターへ向かう。

7時頃に会場到着。メイン会場前の駐車場のぬかるみが酷かったので、
受付だけ済ませ、第5駐車場へ移動…も既に満車だった為、第6駐車場へ。
こちらも多少ぬかるんでいたが、大分ましだった(>_<)

DSC_3731
ローラー台をセッティング。最近車をワンボックスに買い換えたので、
実は密かに憧れていたウォーミングアップスタイルが実現(о´∀`о)

のんびり準備していたら、結構良い時間になったので、アップ開始。
10分かけて、200W強まであげて5分程。
心拍計の調子が悪いのが気になったが、昨日一日完休したこともあり、
足は軽く良い感触。


アップ完了後、集合場所のメイン会場へ移動。
移動時に歩道を走らなければならなく、結構砂利が浮いててパンクが
怖い。そう言えば誰かのブログで書いてたなー、と思い出す。

メイン会場でタグの動作チェック、トイレを済ませて集合時間を待つ。
DSC_3739
相変わらず小雨で寒い(>_<)
迷った末に冬様ウェアにしたが正解だったな、と思う(´・ω・`)

集合時間になり、誘導員に誘導されスタート地点に移動開始。
この時も歩道を走るためパンクが怖い(*_*)



そして、スタート地点のドライブウェイ入り口に到着。
DSC_3741
他クラスから順次スタートしていくが、自分のクラスまで結構時間があるので、
ここでもトイレにいく。


DSC_3750
そしていよいよ、自分の男子Cクラスのスタート!




以下、レースレポート。
トイレやらでのんびりしていたので、男子Cクラス2組目の
ほぼ最後尾からスタート。ネットタイムだし、どうせ先頭集団には
ついていけないので、気にしない(* ̄ー ̄)

ただ、周りの雰囲気に飲まれたのか、300Wくらいのパワー。
明らかにオーバーペースと思いつつ、きつくなったら少し緩めれば
良いか、と思ってそのまま進む。

しばらく走ると同クラスの2名と抜きつ抜かれつの状態になる。
お一方がシッティングで淡々と走る感じで、もう一人がツキイチ。 
個人的には同一ペースで走っているつもりが、結構上げ下げして
しまってるのかな?と思うΣ(・ω・ノ)ノ

そんな感じで急勾配区間は300W弱、緩斜面は240Wくらいで進む。


4km地点、きつくなってきて、 お二方から遅れ始める。。。(´;ω;`)
そして千切れる。。。が出来るだけ離れないよう、粘る。
直前の雨沢峠で編み出したお尻筋のダンシングと高ケイデンスの
シッティングを織り交ぜ粘る。

だんだん天気も良くなり、晴れ間も見える。景色も良く気持ちいい(´∀`*) 



6km地点、急斜面で300W出すのが辛くなる。。。
この辺りで、後ろのクラスのトップ選手に抜かれ始める。
そして、サングラスが曇り始めてうっとおしい。この日は雨からの
防御能力を考え面積が広いPOCにしたが、それが裏目に出始める。
(ただし、曇った以外は選択としては正解だったと思う)



8km地点、ボトルを落とす。。。が、あと少しなので、無視して進む。
その後、下り区間で一気にスピードをあげ、ラストスパート!


10km、300W弱で一気にあげる。一気に心拍数も180overに。
最初にお別れしたお二方の内、お一方を捉え一気に抜き去る。

ここでチャリダーの女性芸人も抜く。抜く際にカメラの前を走ったが、
写ってるかな?笑


そして、最後はダンシングで追い込んでゴール(´∀`*)!




Time: 41:51(リザルト上は41:42、トップとは+9:54)
順位: 70位/189人
平均速度: 15.6km/h
平均心拍数: 170bpm
平均ケイデンス: 89rpm
NP: 245W(平均パワー240W)


目標としてた40分切りならず。。。(´;ω;`)
ただ、ゴールする頃にはすっかり天気も良くなり、気持ち良い!


そして凄い人。。。早々に写真だけ撮って下山。
DSC_3760

下りはバイクが先導しコントロール。路面もドライになってきており、
特に危険は感じず一安心。


敢えて最後尾について、ちょこちょこ退避所で写真を撮りながら
ゆっくり下る。
DSC_3770
まだ桜が咲いていた。今年は桜が早くあまり見れなかったので嬉しい。


下山後はバイクを入念に乾拭きし、早々に撤収。養老温泉につかり、
のんびり帰宅しました(^_^)



正直、ヒルクライムに対しては、高い参加費払って一時間弱のレース
でるのはどうなんだろう?と思ってた所があり、その疑問を確かめる為に
エントリーした部分がありましたが、結果的にはとても楽しかったです。

当日限界以上に追い込めた事はもちろん、目標に向かってダイエット、
トレーニングを計画的に重ねていく過程も楽しかったなー、と。
クリテリウム系と違って、重ねてきたものがそのまま結果に現れるって
のも良いなー、と。

という事で、とても楽しかったので、次は7月の乗鞍スカイライン
ヒルクライムを目標にまたトレーニングを開始したいと思います。

また、今の課題は数㎏のダイエットより、出力を挙げる事だと明確に
判りましたので、残り3ヶ月は出力を高める事を主眼に取り組みたいと
思います。

伊吹山前の最後の追い込みで雨沢峠へ。
この週は、少し回復も意識したので、少し足が軽く、ベストを狙った。

雨沢峠
1本目  20:17  18.6km/h  89rpm  243w
2本目  23:15  16.2km/h  83rpm  205w

裏定光寺
8:33  16.6
km/h  79rpm  234W 

結果、爆風(追い風)の影響もあったものの、大きくベスト更新。
今回はいつもの守りのダンシングではなく、お尻の筋肉を使う事を意識。
というのも、道の駅せと品野の登りで、上記ダンシングを試した所、思いの外、
前腿の疲労が軽減出来て良い感触であり、これは!と思った為(>_<)

お尻の筋肉ダンシングだと、休みつつも高いパワーを維持出来、良い感触!
伊吹山直前と言う微妙なタイミングではあるものの、本番でも同ポイントを
意識して登ってみようと思う。

3月25日
雨沢峠
1本目  21:46  17.2km/h  87rpm  224w

2本目  22:22  16.8km/h  85rpm  215w

戸越峠
10:45 15.9km/h 200W 

せとしなのサイクルでのフィッティング後のトレーニング。
高回転で登る事を意識するも、2本目は辛くなり断念。

4月1日
雨沢峠
1本目  21:40  16.6km/h  86rpm  226w

2本目  22:60  15.9km/h  82rpm  209w

三国山
13:24  8.8km/h  60rpm 204W

戸越峠
10:37 13.7km/h 82rpm  204W 

フィッティング時に登り慣れていないと指摘されたので、とにかく
登った。ただ、この日は1本目から調子の悪さを感じ、2本目で
盛大にたれる…(´・ω・`)
ただ、なんとなく登れてる時はダンシングを多様していたことを
思い出す。ただ、ダンシングで大パワーをだし続けると膝痛が再発する
可能性が高くなるので悩ましい所…




いよいよ伊吹山まで、2週間。思ったよりタイムも伸びてないのが残念ですが、
これからは回復も含め調整していこうと思う。

↑このページのトップヘ