宮崎チャリダーのblog

宮崎出身、(×北海道在住→○転勤で愛知に)の貧脚チャリダーのブログです。 いろいろ弄った備忘録、トレーニング履歴を綴っていきます。

2018年08月

プライベートでばたついていたこともあり、あまり時間が取れない中、
二ノ瀬峠に行って来ました。


二ノ瀬峠(岐阜側)
24:02  15.6km/h  76rpm  247W
※この日も時間が無かったので1本のみ。

パワー的にはベストに近いがタイムは及ばず…残念(´・ω・`)


ここのところ、池田山、しらびそ高原、笠置山と40分超のヒルクライムで
修行を積んだ事もあり、もしかしたらベスト更新できるかなーと
思って雨沢峠に( ´∀`)





結果…

雨沢峠
20:36  17.4km/h  81rpm  254W
※この日も時間が無かったので1本のみ。


序盤~中盤は良いペースで走れていたが、終盤に体調の悪さ的な
苦しさを感じペースダウン。足はあったものの出しきれず、ベストから
1分遅れ…(´・ω・`)
ただ、パワー的にはそれでもベスト近く出たので、また次回トライ
しようと思います(>_<)

お盆休み、1日自由を貰えたので、何処に行こうかと悩んでいた所、
某ブログで笠置山が景色が良さそう&自宅から往復で150km程度と
距離もちょうど良さそうなので、笠置山に登る事にしました。

八百津~笠置山にアクセスするルートには県道83号線を経由するルートと
国道418号線を経由するルートがあるが、往路を県道83号線、
復路を国道418号線に選択。(結果的にこれは正解でした。)



そして、当日。
5時半に出発。犬山、可児あたりまでは平坦基調で楽でしたが、
八百津付近から登りが多く心が折れそうになる…(´・ω・`)
なんとか登りをこなし、絶景スポットの折坂棚田へ到着。
DSC_1159

ここで、一休みした後、笠置山にアタック。



42:16  11.9km/h  63rpm  224w

事前に聞いていた通り、序盤は緩斜面が続き、中盤以降急斜面が
続く感じ。
序盤の緩斜面はシッティングで200w強を目安に回して登り、中盤以降は
基本的にダンシング。苔っぽい道で雨が降った後と言うこともあり、
後輪がスリップしまくったが、なんとか登れました。

そして、頂上からの絶景は…
蜂の襲撃&高所恐怖症のダブルパンチでちらっとみて退散した為、
あまり楽しめず、写真も撮れませんでした。笑


そして、帰路は国道418号線のとても気持ち良い且つながーい下りを
楽しめました。
DSC_1175
※トンネルも結構多いので、418は下りで通るのがオススメです。

この日はトータルで160km程走りましたが、2500m超の獲得標高と
なった事に加え補給が上手くいって最後まで踏み続ける事が出来、
良い練習になりました(>_<)

猛暑の名古屋を抜け出し長野でキャンプ!
のついでにしらびそ高原登ってきました!
DSC_1145
家族イベントの為、時間も限られ途中までしか登れませんでしたが…



15.7km  1:14:21  12.2km/h  66rpm  224w

事前調査でわかっていたものの、苦手な急勾配が多くきつかった。
特に下栗の里前後が延々と急勾配が続き、心が折れそうでした…
ただ、60minの最大パワーはベスト更新。少しは成長してることを
確認出来た(>_<)

途中までであまり南アルプスの絶景をおがむことも出来なかったので、
次はしっかり時間のある時にリベンジしたい。

↑このページのトップヘ